« Internet のエジソン、再び Start-Up に意欲? | トップページ | 24 Season III »

2005/01/20

従量課金てゆーのかな、これ

 キヤノンソフトが発表した開発ツールで、要件定義しただけで Java アプリのコードを自動生成してくれるというソフトを販売するそうです(記事参照)。

 「おおぉっ!そりゃすげー!」って思ったんですが、このライセンス料ってゆうのが50画面までの開発はタダで、それ以上は画面数のレンジで導入基本料金がかかって、そのほか年間使用量が100画面までなら157万5000円、1000画面までで420万円とからしいです。

 で、これを従量課金制lと記事にはあるんですが、こういうの、従量課金て言わないですよね。。。使ったらつかった分だけ払う(基本料金は別途とられるにせよ)というのが従量課金なので、100画面までのライセンスで80画面しか開発しなかったら20画面分使ってないのにカネ取られるってことなので。

ま、ただ突っ込んでみたかっただけでした。

|

« Internet のエジソン、再び Start-Up に意欲? | トップページ | 24 Season III »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/2633569

この記事へのトラックバック一覧です: 従量課金てゆーのかな、これ:

« Internet のエジソン、再び Start-Up に意欲? | トップページ | 24 Season III »