« インフルエンザ脳症ではありません!ライ症候群です!-その4 | トップページ | インフルエンザ脳症ではありません!ライ症候群です!-その5 »

2005/02/01

一太郎、花子とともに絶命か?

一太郎と花子に特許侵害による製造中止と廃棄の判決だそうです(こちら)。

ジャストシステム、絶体絶命か?

でも一太郎と花子って、今ジャストシステムの売上の何割を占めてるんでしょうね・・・
使ってる人、あんまり見かけないですけど。

|

« インフルエンザ脳症ではありません!ライ症候群です!-その4 | トップページ | インフルエンザ脳症ではありません!ライ症候群です!-その5 »

コメント

ジャストの2004年3月期の売上高約125億円のうち、一太郎の売上は約48億円を占めてるらしい。。。これから松下とジャストの泥仕合になるのかな。。。

投稿: がるるっ | 2005/02/01 23:03

情報ありがとうございます。
4.8B/12.5B 円ですか・・・それは相当に痛いですね。。。控訴するようですが、長くなりそうです。

日本では少なかったソフトウェアの特許侵害訴訟も今後増えていきそうな気がします。

以前から危惧されていることですが、OSS にとっても現実の大きな問題となっていきそうです。

投稿: あびぃ | 2005/02/03 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/2770893

この記事へのトラックバック一覧です: 一太郎、花子とともに絶命か?:

» 一太郎は松下電器の特許を侵害、と判決 [裏・21世紀の歩き方大研究]
 ワープロソフトの「一太郎」 が、松下電器産業の特許権を侵害しているとして、ジャ [続きを読む]

受信: 2005/02/01 18:57

» 特許権侵害で「一太郎」「花子」の製造販売中止命じる [大阪の耳はロバの耳]
ATOKユーザのワシにはえらいニュースだ! http://headlines.y [続きを読む]

受信: 2005/02/01 23:35

« インフルエンザ脳症ではありません!ライ症候群です!-その4 | トップページ | インフルエンザ脳症ではありません!ライ症候群です!-その5 »