« 標準化技術のロイヤリティ | トップページ | うーむ喜ばしい。 »

2005/02/15

EMC CTO - former IBM Fellow, Tech lead of IBM Grid

久しぶりに自律運用型コンピューティング関連の記事を見ました。こちらです。

ワタクシ的には、この記事自体はあんまり面白くない(記事がつまらないというより記事に出てくる方の話の内容がつまらないのであって、記者さんのせいではないです)のですが、語っている方に興味があって取り上げさせてもらいました。

記事の内容としては、別にいまさら取り立てて言うほどのこともなく、今では当たり前のこと言ってるだけです。EMCではこうした自律運用型コンピューティングを可能にするのが「メタストラクチャ」であり、究極的にはIBMのeBusiness on DemandやHP の Adaptive Enterpriseも同じ目的を目指していると考えられる、とありますが、この手の構想の先駆者はHP, IBM, Sunであって、EMCはかなりの後発ベンダーです。なので、記事を読むとEMCが考えたものと同じものをIBM, HPも目指しているみたいに受け取れますが、そうではなくEMCがHPやIBMの後を追いかけているというのが現実だとワタクシは理解しています。

この方がIBMをやめたというのは去年の夏ぐらいにウワサで聞いていたのですが、EMCのCTOになったのを知ったのは9月ぐらいだったと思います。こうした人材をEVP & CTOとして迎えたことを考えると、ストレージベンダーではありますが、EMCも本気でこういった構想の実現を考えているのかも知れません。

このJeff Nick氏は元IBMのフェローで、IBM Almaden Research Centerで当時Project eLizaとGrid ComputingのTechnology Leadを担当していたArchitectで、今はわかりませんが当時はGGFのOGSA-WGで富士通の岸本さんとGlobusのIan Fosterとで共同議長をしていたと記憶しています。

いわば、IBMのAutonomic Computingのはしりを支えてきたArchitectがCTOなので、EMCもやる気なのかなぁと思ったワケです。。。

まあ、そう単純な話でもないんでしょうけど。
ふと思いついたのでつらつら書いてみました。

|

« 標準化技術のロイヤリティ | トップページ | うーむ喜ばしい。 »

コメント

拝見しました。
さすが、abee-sanの見識の深さ、情報の広さには脱帽します。勉強になります!

人間べんきょーしないと、ダメになってしまいますよね?ね?

投稿: 佐倉ごるふ | 2005/02/22 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/2932493

この記事へのトラックバック一覧です: EMC CTO - former IBM Fellow, Tech lead of IBM Grid:

« 標準化技術のロイヤリティ | トップページ | うーむ喜ばしい。 »