« 桜吹雪、のち、ハブーブ | トップページ | 気をつけましょう。 »

2005/04/11

Superdome、すごいっすねぇ。

HPのSuperdomeが筐体内で異なるアーキテクチャのCPU(PA-RISCとItanium2)を混在を可能にしたそうです。こちら

Superdomeは先日もLinuxサポート強化のアナウンスもしてまして、BladeSystemの露出が多いこのごろのHPですが、High-Endサーバの方も頑張ってますねぇ。。。

Superdome、混在可能にしてる仕組みと、どこまで何ができるのか聞いてみたいです。

|

« 桜吹雪、のち、ハブーブ | トップページ | 気をつけましょう。 »

コメント

CPUの混在は私はあまり意味が無い事だと思います。
筐体内で混在しても両種類のCPUを同時に混在して使用する事は出来ないし、Binaryも2種類持つ必要があります。だったらMidレベルのサーバを2つ持った方が話は早いし、価格も安いと思います。
ところでItaniumには「PA-RISCバイナリの実行エンジンを搭載している」と言う売り文句があったのですが、こう言うシステムが出てくる時点であまり上手く行かなかったんでしょうね。

投稿: Jose | 2005/04/11 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/3653942

この記事へのトラックバック一覧です: Superdome、すごいっすねぇ。:

« 桜吹雪、のち、ハブーブ | トップページ | 気をつけましょう。 »