« マイミク・オフ | トップページ | こぞー、だいじょぶらしい »

2005/06/06

2005全仏オープンS男子決勝

今年の全仏オープン男子シングルス決勝、めずらしい組み合わせになりましたね。

プエルタ(アルゼンチン)VSナダル(スペイン)ですが(いまちょうど12チャンネルで中継してますね。録画みたいですが)、左利きのストローカー同士の決勝って、珍しい気がします。随分長いことテニスの試合は観てきましたが、全仏の男子決勝で左利き同士の組み合わせは、私が見てきた中では初めてじゃないかと思います。

ナダルはフェデラーを破っての決勝進出なので勢いもあるかもしれません。勝ったら史上最年少でランキング1位に躍り出るとか。一方、プエルタは優勝したらノーシードからの優勝ってことで、どっちが勝っても面白い。

しかし、アルゼンチン、スペインのプレーヤーはレッドクレーには伝統的に強いですねぇ。私がまだテニス始めたばかりの頃で、有名だったのはアルゼンチンではやはり左利きだったギレルモ・ビラス。その後アルゼンチン出身の強いプレーヤーはあまり出てこなかった気がします。スペインだとちょっとビラスより古いマヌエル・オランテスかな。。。私もプレー自体はビデオでしか見たことないです。割と新しめでビラスにも近い年代だと、セルジ・ブルゲラという、クレーにだけはめっぽう強いのもいました。

時代は変わっても、クレーのスペシャリストの遺伝子は受け継がれてるんですね。

|

« マイミク・オフ | トップページ | こぞー、だいじょぶらしい »

コメント

いましたねぇー、地味に2連覇したブルゲラ。
打つとき、いつも眼をつぶっていたように
見えたのは、私だけでしょうか。

投稿: ひろん | 2005/06/06 13:23

あー、たしかに。
目つぶってた。つーか、打つ時ボール見てないよねー。

投稿: あびぃ | 2005/06/06 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/4432185

この記事へのトラックバック一覧です: 2005全仏オープンS男子決勝:

» 全仏オープン。 [『共育』見聞録。]
本日も『共育』見聞録。にようこそ! いつもランキングのご協力ありがとうございます。 ラファエル・ナダルが、弱冠19歳で 全仏オープンを優勝しました。 事実上の決勝戦と言われた、準決勝で フェデェラーを破り、決勝も苦しみながらも 3−1で圧勝。 左右にふられても、どんなにふらふらになっても、 ボールに食らいついていく姿には、本当に感動 しました! スポーツだけに限らずに、何事も決し�... [続きを読む]

受信: 2005/06/06 05:16

» クラブレフティの障害克服! [左利きの万華鏡]
僭越ながらというか・・・このブログとは兄弟関係のサイト「クラブレフティ」というの [続きを読む]

受信: 2005/06/06 23:27

« マイミク・オフ | トップページ | こぞー、だいじょぶらしい »