« ドイツW杯出場 | トップページ | 黄金の組み合わせ - 食べ物 »

2005/06/10

匍匐前進→ハイハイ→つかまり立ち→・・・

ここ1ヶ月くらいの間に、下のこぞーは随分と成長しました。

ついこないだ、やっと寝返りを覚えて、転がって移動するワザを身に着けたかと思ってたのに、その後匍匐前進をマスターし、フローリングなもんだからすいすい移動してるのを見て、ゾーキン代わりに部屋の清掃に協力してもらってたのが、ハイハイするようにって清掃効果もなくなりました。

最近ではつかまり立ちを覚えたもんで、今まで届かなかったものに手が届くようになり、見えなかったものが見えるようになったせいで、うかつにモノをおいとけなくなりました。さらに、本人は何かにつかまってるから立っていられるという自覚が全然ないので、つかまり立ちしてお目当てのものを見つけると、両手で鷲づかみにしてゴキゲンですが、たいがいその後すぐにバランス崩してぶっ倒れてアタマぶつけて大泣きってのが最近のパターン。

座るのも上手になりましたね。でもやっぱり転がってアタマぶつけて大泣きですが。

だっこのお願いも覚えたようです。だっこして欲しい時は、いつの間にか音もなく匍匐前進で背後から足元にしのびよってきます。ゴルゴ13のようなヤツです。オレ様の背後を取るとは・・・。でもって、足元までくると足首やパンツの裾を引っ張りながらくいっと顔上げて、目が合うのを待ちます。そして目が合ったその瞬間に、「にっこり」と満面の笑みを見せてくれ、両手を一所懸命に上に伸ばして笑顔のまま数秒停止します。

それ、ほっとくとまた転がって頭打って泣くし、笑顔のまま両手はなして必死にバランス取ってる彼をほっとくと良心の呵責に・・・赤ん坊ってのはちゃんと自分をわかってるとゆーか、一人では生きられないとわかってるようで、ゆえに精一杯の笑顔と赤ちゃん特有のかわいらしさで、誰かのサポートを受けて生きていけるように努力してるんですかねー。

ここまでは、まずまず順調に育ってるので、当分はこのままおにーちゃんに可愛がられながら、すくすくと育って欲しいもんです。

|

« ドイツW杯出場 | トップページ | 黄金の組み合わせ - 食べ物 »

コメント

強烈なゴルゴ13ですねぇ。

子供は小さいうちに「可愛い」事で一生分の親孝行をしている。という話を聞いた事があります。

私にはまだ子供はいませんが、私にもそういう時があったからこそ、今の我侭な私が許されてるんだなぁ。などと思います。

投稿: ヘレン | 2005/06/10 12:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/4491811

この記事へのトラックバック一覧です: 匍匐前進→ハイハイ→つかまり立ち→・・・:

« ドイツW杯出場 | トップページ | 黄金の組み合わせ - 食べ物 »