« 不覚の続き・・・ | トップページ | こぞー、ぐったりのワケ:その2 »

2005/06/26

こぞー、ぐったりのワケ:その1

こどもって、すぐ熱だしたりするからタイヘン。

上のこぞー、今朝から39度の熱でぐったり。やはり昨日の夜がまずかったんですね。

昨日は私の忘れ物を会社に取りに行きましたが、ついでに家族で行きました。休みの日、どこも連れて行かないし、気分転換もできないというので、会社の方で悪いけど・・・って言ったら、別に奥さんやこぞーどもは普段ワタクシの勤め先になんか行かないので、十分気分転換になるらしい。

で、今回は会社に忘れ物取りに行って、その後は近くの公園を散歩したり、スタバでお茶したりして、さて帰ろうとなったわけですが、もう山手通りを北上し始めてから奥さんが「せっかくこっちまで来たんだから、日の出埠頭とか竹芝桟橋とか行きたい。」とか言い出すワケです。まあ、海が大好きなこぞーに海と船を見せてやりたいってことなんだと思いますが、時間は6:00近いし、一日運転で疲れてるし、家に帰って仕事したいワタクシは、ちょー不機嫌になり「そんなん、今になって言い出すなよっ!」って怒ってしまいました。

「・・・・・。」しばし沈黙となったのち、「でっ?どーすんだよっ!行くのか行かないのかはっきりしてよ!!」ってさらに追い討ちをかけるワタクシ。ここまで言えば、「じゃ、今日はいいよ!」って言うかと思ってたら、

 奥さん&こぞー:「んじゃ行く。」

がびーん。思惑はずれた・・・
で、それから日の出埠頭やら竹芝桟橋やら行ったものの、車を止める場所はなく(正確には有料の駐車場があったが、ちょっと寄るだけであんなに取られるのアホらしいから使いたくなかった)、結局どっちにも寄れず帰ることに。。。

『ち。やっぱり。こんなことになるんじゃないかと思ったわ。』と、心で思うワタクシ。だいたいろくに下調べもせずいきなり思いつきで行こうとするところが、ワタクシ的には気に入らない(ナゼなら、思いつきなくせに絶対運転はしてくれないから)。

でも、こぞーもがっかりしてるし奥さんもがっかりしてるし、しょーがないなーてな感じで、レインボーブリッジの方へ行くことに。で、しばらく行くとレインボーブリッジが見えてきて、奥さんがこぞーに説明。そうこうしてるうちに近づいてきたので、「今からレインボーブリッジ、渡るから。高速と違って、ふつーの道は高速の下を通るんだ。反対車線との間はゆりかもめが通るんだ。」と説明してやると、こぞー、大喜び。「いつもは上だけど、今日は下なんだよねっ!」って、人の説明を繰り返し口にするこぞー。そこにちょうどゆりかもめが通り、それも見ることができてさらに大喜び。

んで、レインボーブリッジ渡ってしまったので、ふと以前から連れて行きたいと言っていた場所が近いことを思い出し、そこに向かうことにしました。

つづく。


|

« 不覚の続き・・・ | トップページ | こぞー、ぐったりのワケ:その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/4720878

この記事へのトラックバック一覧です: こぞー、ぐったりのワケ:その1:

« 不覚の続き・・・ | トップページ | こぞー、ぐったりのワケ:その2 »