« やっちまった・・・ | トップページ | 1st Birthday »

2005/09/30

アメリカの香り:COSTCOその2

すっかりCOSTCOに行ったときの話は過去のものとなってしまいましたが、前回は

初めて入ったCOSTCO。エントランスをくぐって最初に思ったことは・・・。

時間切れなのでまたあとで。もう総会に行かねばならん時間なのでした。

でわ。

なんつって、長い前振りだけしてそれで終わってしまったので、いちおう完結させます。


「アメリカの香り」って書きましたが、どっちかっつーと「匂い」の方が感覚的にはあってるかな・・・。
車で行ったんですが、駐車場にとめるまでは別にどうってことなかったですが、エントランス入ったところからの雰囲気はまさにアメリカって感じでした。

でかいのもそうですが、通路は広いし天井は高いし、商品は日本のものも多数ありますが、サイズと量がアメリカ仕様って感じでした。

カートだってアメリカサイズ。↓
costco1

何より、エントランス入ってすぐ感じたのは匂いがアメリカっぽかったこと。その匂いの元は、入ってすぐ左側に積まれていた、アメリカでよくみかける洗濯用洗剤と柔軟剤のでかい容器が大量に置かれていたところでした。

それ以外にも、基本的においてある商品の大きさはアメリカ仕様って感じだし、結構忠実に向こうと同じようにしてるんだなぁと感心してしまいました。

んで、したのこぞーなぞ連れながらプラプラして見てましたが、基本的にはあまり買うのに適当なものが少なくて、少なくともワタクシにはあまり役には立たない店だなーというのが印象です。

とゆーのも、日本のものも向こうのものも、単価にしてみると確かに安いものも多いんですが、商品の購入単位が基本的にデカすぎ、多すぎのものばかりなので、日本の家庭では1回にこんなに買っても使い切れんみたいな量のものばかりです。

乾物とか缶詰、ペットボトルとかはまあ、腐らないので購入すると安いとは思います。例えば、伊藤園の「お~いお茶」500mlペットボトルは、単価にすると83.29円なので、99円ショップで買うよりも安い。でも1箱24本入りが購入単位なので、家にあると結構邪魔です。

あと、食いモンに関しては、これだけの量だと食べきれないと思うし、1週間に1回、車で来て纏め買いするみたいな必要は日本ではないし、買っても収納できるだけの容量の冷蔵庫は一般的でないし、収納もそんなにないので、かえって面倒。

まあ、一部の裕福なご家庭では収納もでっかい冷蔵庫もあるでしょうから、しまっておくことは可能だと思いますが、おそらく消費はムリでしょう。ガタイのいいアメリカ人ですら、食べきることは結構大変と聞きました。何でも、アメリカでは、生鮮食品(野菜とか肉とか)の生産業者から出荷された総量のうち、流通過程を経て最終的な消費者にいきわたってゴミとして捨てられるところまでいくと、その半分が実際には消費されず捨てられてる計算になると聞いたことがあります。食品の種類などによっても違うのでしょうが、要は流通過程でのテキトーで荒っぽい扱いによってダメになるものもさることながら、買った消費者が使いきれずに捨ててしまう量というのも相当なものらしいです。

例えば、ワタクシ、以前なにかのエントリで、US出張に行くと必ず買って食べる果物でシードレスグレープというブドウがあるんですが、日本の八百屋とかスーパーではおんなじものは見たことがありませんでした。しかしCOSTCOにはカリフォルニア産(て書いてあったと思う)のシードレスグレープが売っているのを見つけ、買おうと思ったら、量がUSのSafewayとかで買う時よりも多くて、1週間毎日夕食後にデザートに出しても食べきれないぐらいあって、奥さんから承認がおりず購入を断念しました。

結局、相当量を大量にはいて単価を落としているんだろうから、特に単価の安いものはなおのこと大量にはけるような単位でしか売らんというのが強く印象に残りました。

まあ、そんなワケで、日常生活を営む上で使い勝手のいい店かと言われれば、少なくともabee家にとっては違うんですが、あまり日本の事情に合わせたような造りや商品構成、陳列になってないので、個人的にはアメリカの雰囲気をたまに感じに行くという意味ではなかなか楽しめるなぁと思ったのでした。

向こうでよく売ってるタブレットとかジェルタイプのビタミン類なんかも売ってたし、ここに来れば買える(すなわち、他では買えない)向こうのモノってゆーのがありそうなので、来るたびにどんなものが今おいてあるのかチェックするのが楽しそうです。

んで、この日、ワタクシが購入したものはと言うと。。。

ひとつはタイ料理で出てくる麺類のインスタント食品。
costco2

既に2食分作って食べてみましたが、ちょうど良いお湯の量の加減が難しくて、どうもおいしく作れません。それとも、もともと大して美味くないのか?

あとバーボンのフォアローゼス。これはバラ売りしてたので買えました。1000円しないくらいだったかな?
costco_fourroses

そういえば、ここはチーズケーキがおいしいというのはヘレンさんも言ってたように、ワタクシも聞いていたんですが買うの忘れちまいました。

まあ、家から車で30分くらいだし、また行きましょ。

|

« やっちまった・・・ | トップページ | 1st Birthday »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/6188754

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの香り:COSTCOその2:

« やっちまった・・・ | トップページ | 1st Birthday »