« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005/09/30

アメリカの香り:COSTCOその2

すっかりCOSTCOに行ったときの話は過去のものとなってしまいましたが、前回は

初めて入ったCOSTCO。エントランスをくぐって最初に思ったことは・・・。

時間切れなのでまたあとで。もう総会に行かねばならん時間なのでした。

でわ。

なんつって、長い前振りだけしてそれで終わってしまったので、いちおう完結させます。


「アメリカの香り」って書きましたが、どっちかっつーと「匂い」の方が感覚的にはあってるかな・・・。
車で行ったんですが、駐車場にとめるまでは別にどうってことなかったですが、エントランス入ったところからの雰囲気はまさにアメリカって感じでした。

でかいのもそうですが、通路は広いし天井は高いし、商品は日本のものも多数ありますが、サイズと量がアメリカ仕様って感じでした。

カートだってアメリカサイズ。↓
costco1

何より、エントランス入ってすぐ感じたのは匂いがアメリカっぽかったこと。その匂いの元は、入ってすぐ左側に積まれていた、アメリカでよくみかける洗濯用洗剤と柔軟剤のでかい容器が大量に置かれていたところでした。

それ以外にも、基本的においてある商品の大きさはアメリカ仕様って感じだし、結構忠実に向こうと同じようにしてるんだなぁと感心してしまいました。

んで、したのこぞーなぞ連れながらプラプラして見てましたが、基本的にはあまり買うのに適当なものが少なくて、少なくともワタクシにはあまり役には立たない店だなーというのが印象です。

とゆーのも、日本のものも向こうのものも、単価にしてみると確かに安いものも多いんですが、商品の購入単位が基本的にデカすぎ、多すぎのものばかりなので、日本の家庭では1回にこんなに買っても使い切れんみたいな量のものばかりです。

乾物とか缶詰、ペットボトルとかはまあ、腐らないので購入すると安いとは思います。例えば、伊藤園の「お~いお茶」500mlペットボトルは、単価にすると83.29円なので、99円ショップで買うよりも安い。でも1箱24本入りが購入単位なので、家にあると結構邪魔です。

あと、食いモンに関しては、これだけの量だと食べきれないと思うし、1週間に1回、車で来て纏め買いするみたいな必要は日本ではないし、買っても収納できるだけの容量の冷蔵庫は一般的でないし、収納もそんなにないので、かえって面倒。

まあ、一部の裕福なご家庭では収納もでっかい冷蔵庫もあるでしょうから、しまっておくことは可能だと思いますが、おそらく消費はムリでしょう。ガタイのいいアメリカ人ですら、食べきることは結構大変と聞きました。何でも、アメリカでは、生鮮食品(野菜とか肉とか)の生産業者から出荷された総量のうち、流通過程を経て最終的な消費者にいきわたってゴミとして捨てられるところまでいくと、その半分が実際には消費されず捨てられてる計算になると聞いたことがあります。食品の種類などによっても違うのでしょうが、要は流通過程でのテキトーで荒っぽい扱いによってダメになるものもさることながら、買った消費者が使いきれずに捨ててしまう量というのも相当なものらしいです。

例えば、ワタクシ、以前なにかのエントリで、US出張に行くと必ず買って食べる果物でシードレスグレープというブドウがあるんですが、日本の八百屋とかスーパーではおんなじものは見たことがありませんでした。しかしCOSTCOにはカリフォルニア産(て書いてあったと思う)のシードレスグレープが売っているのを見つけ、買おうと思ったら、量がUSのSafewayとかで買う時よりも多くて、1週間毎日夕食後にデザートに出しても食べきれないぐらいあって、奥さんから承認がおりず購入を断念しました。

結局、相当量を大量にはいて単価を落としているんだろうから、特に単価の安いものはなおのこと大量にはけるような単位でしか売らんというのが強く印象に残りました。

まあ、そんなワケで、日常生活を営む上で使い勝手のいい店かと言われれば、少なくともabee家にとっては違うんですが、あまり日本の事情に合わせたような造りや商品構成、陳列になってないので、個人的にはアメリカの雰囲気をたまに感じに行くという意味ではなかなか楽しめるなぁと思ったのでした。

向こうでよく売ってるタブレットとかジェルタイプのビタミン類なんかも売ってたし、ここに来れば買える(すなわち、他では買えない)向こうのモノってゆーのがありそうなので、来るたびにどんなものが今おいてあるのかチェックするのが楽しそうです。

んで、この日、ワタクシが購入したものはと言うと。。。

ひとつはタイ料理で出てくる麺類のインスタント食品。
costco2

既に2食分作って食べてみましたが、ちょうど良いお湯の量の加減が難しくて、どうもおいしく作れません。それとも、もともと大して美味くないのか?

あとバーボンのフォアローゼス。これはバラ売りしてたので買えました。1000円しないくらいだったかな?
costco_fourroses

そういえば、ここはチーズケーキがおいしいというのはヘレンさんも言ってたように、ワタクシも聞いていたんですが買うの忘れちまいました。

まあ、家から車で30分くらいだし、また行きましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/29

やっちまった・・・

どーもイマヒトツ今の仕事にモチベーション維持できないというエントリを何度か書いたことがあります。

そういう時、怖いのは以前ならやらないような不注意によるミスを犯すこと。

で、ついにやってしまいました・・・

気をつけていたつもりなんですが、どこかで気が入ってなかったんでしょうね。
しかも、さらに良くないことにミスに気づいたのは10日以上経ってからでした。

やれやれ。これ、どう収拾つけようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/28

姑息な・・・

えー、姑息です。姑息ですとも。

でも書いてるヒマなかったんですもん。今日の分。

とりあえずはこれでお茶濁させていただきたく。

ま、連続試合出場記録のかかった選手が、ケガしちゃったんだけど記録がかかってるんで、代打で出てバットを振らずに三振してかえっていくようなもんだと思ってください。

でもなー、何かせめて今日の出来事をひとつだけでも・・・

あ。そうそう。下のこぞー、初めて何もつかまらずに4~5歩、歩いてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/27

さて、また書くかのぉ・・・

お勤め先の主催するイベントが本日開催されました。

ワタクシは自分がお話するセッションがあるにも関わらず、親父ギャグ連発の外人さんのお世話があったおかげで、自分のリハーサルは全然できませんでした。。。

でもま、ケムに巻くようなコンセプチュアルなプレゼンだった割には、前職時代にもお世話になったことのあるお客様から、「今度うちの会社に来て今日のプレゼンやって欲しいんだけど。」って言っていただきましたし、まあ、よしとしましょー・・・

が、まだまだ書きモノは減りません。。。

今月はナゼか部内報みたいなものの記事を担当することになってしまって、それの締切あしただし、来月から販売開始の製品情報を社内通達で出すレターも2製品分今週中に必要だし、価格表も直さにゃならんし・・・

あ。そうそう。来月、あるパートナーさんのイベントで話すピッチ、締切もうすぐだ・・・

そういえば、前職では担当製品の数はやたらに多かったものの、作成する製品説明用のプレゼン資料なんかはそんなに色々作らずに済んでた(なぜなら売れセンの製品は限られてたから)んですが、今はグリッド関連の資料こさえたり、SOA関連製品のだったりで、なんだか大変(てゆーか、面倒)。。。

めんどっちぃことがキライなワタクシ、ピッチをサクサク作れるスキルが欲しい・・・

とりあえず今日の分のエントリでした。
グチでしたな、2日続けて。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/26

英語でおやじギャグ

今日からまたしてもガイジンの付き添い。

メールしても返事がないから昨日の夜に宿泊すると言ってたホテルに電話したら既にチェックインしてました。

んで、今日は朝から彼とずっと一緒。

オーストラリア人の割にはオーストラリアなまりがあんまりないので聞きやすい英語ですが、すぐ面白くない冗談言いたがるガイジンで参ってます・・・

最初は冗談で言ってるのがわからずマジメに聞いてましたが、そのうち「こいつ、つまんねーギャグとか言ってるなー・・・」ってのがわかってきました。

それからは冗談言った時には愛想笑いしてあげてましたが、こっちは英語が大の苦手なので、冗談言ってんのかどうかを判断するために、かなりの集中力で話してることを聞きとらないかんワケです。それって、すんごい疲れることなんです、ワタクシにとっては。30分のミーティングで5回も6回もかまされた日にゃー、カンベンしてくれって感じです。

なので、もう今日の午後くらいからは、アホらしくなって冗談いってるなーとわかった時でもムシしてました。

ちなみに、まだ一緒にいます。
でもって、あしたも一緒だ・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/09/25

初めて行った:COSTCOその1

昨日、多摩境にあるCOSTCOに初めて行ってきました。
おくさんが8月に会員になって、おくさんとこぞーどもは昨日が2回目。ワタクシは初めてです。

もっとも、奥さんの方は、新婚間もない7年前の8月に、ワタクシがカリフォルニア州のMenlo Parkに出張になった際に連れて行き、Haywardに住んでる知人にHayward Business CenterにあるCOSTCOに連れてってもらったのが最初です。

その頃は日本にはまだ出店してなくて(多分この1~2年後くらいに日本でも出店してたよーな・・・)、買い物に行ってきたおくさんが、アメリカっぽいばかでかい倉庫の中で買い物できる店に行ったと言ってたのを思い出します。その時はどんな店なんだか話聞いてもあんまりイメージ沸かなかったですが、昨日行ってみてよくわかりました。

その後、4年前にSan Diegoに2週間出張になって、おくさんと当時1歳半の上のこぞーを一緒に連れてったときも、現地在住の日本人の方とどこかの公園で知り合いになった次の日かなんかに、I-5沿いのCOSTCOに行ってきて以来、またいつかいって見たいと思ってたようです。

多摩境のCOSTCOは3年くらい前にできたらしく、8月に会員になる前にも一度お友達に連れてってもらったことがありました。会員になろうかなとおくさんから言われたこともありましたが、でも、日本ではあんなに一度に大量の物資を補給(買い物というよりはまさに物資調達って感じ)しなければならないことはないし、あまり必要性がないと話を聞いて思ってました。なので、「年会費4千なにがし払っても行かないんじゃイミないから必要ないよ。」と、つれない返事をしてたのですが・・・

夏休みのある日、ちーともどこにも連れて行かないワタクシに業を煮やして

「もう夏休み終わっちゃうのに、つまんないっ!」

って、こぞーと一緒に文句言ってきたかと思ったら、その日にCOSTCOに行って会員になって買い物してきたそうです。こぞーはそのときが初めて(ホントはSan Diegoで行ってますが、当然のことながらマッタク覚えてませんので)で、「おっきーねー、ひろいねー、たかいねー」とか「ママ、これなんかいーたん(下のこぞー)に似合うんじゃない?」とか言って、結構楽しんでたようです。

で、ワタクシはというと、買いたいと思うものもないのに店に行くのはめんどっちーし疲れるとしか考えない人なので、あんまり乗り気じゃなかったんですが、雨も降って多摩テックに連れてく約束も果たせなかったし、代わりのイベントも急には考え付かないし、本人たちが行きたいって望んでることでもあるし、やむを得ず行くことに。

初めて入ったCOSTCO。エントランスをくぐって最初に思ったことは・・・。

時間切れなのでまたあとで。もう総会に行かねばならん時間なのでした。

でわ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/24

明日、定例総会

明日はマンションの定例総会です。

ワタクシ的には鬼門な総会。

そう。去年の今頃、順番で回ってきた理事となり、9人の理事で理事長決めるためにクジ引きしたワケです。で、確率9分の1なので絶対に理事長にはならん自信があって、でもクジ引きの順番によってはキビシイかもとか思ってたら一番最初に引かせてもらえて、

「こりゃもらった。」

と思って「うりあっ!」って引いたくじに「りじちょー」って書いてありました。。。

そういうゲンの悪い総会で、しかも会場まで去年と同じで、台風まで近づいているとなると、行く気も失せますが主催側なのでそうもいかず・・・

こんな時に限って議案が14もあるんですが、ちゃっちゃと終わらせる方法はないもんかと、ここにいたっても覚悟が決まらず悪いこと思案中なワタクシでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/23

洗濯物

以前、家事の中で、皿洗いは無心になれるので好きって話を書いたことがあります(たぶん)。

その次くらいに好きなのが洗濯物たたむの。
特に、タオルとかソックスとか簡単なヤツが。その次がTシャツなど。

反対にキライなのは、工夫しないときちんとたためない凝ったデザインの服とか、適当にたたむとすぐヘンな線の跡がついてしまうシワになりやすいヤツとか。無心になりたいのにアタマ使ってたたまにゃならんやつはイヤです。

今日の夜、はおくさんが上のこぞーを実家に迎えに行ってる間に、下のこぞーが寝てたので二人で留守番。その間にTシャツ、タオル類、ソックス、下着類などなど合わせて55点、たたみました!

こんなに書くと、

「会社の仕事とマンションの管理組合理事長の仕事をしながら、毎日洗濯物たたんだり皿洗いしたり、なんてエライご主人なんだ!」

と、これ読んだ世の中の人に思われてしまいそうですが、洗濯物たたむのなんて、ごくたま~に(無心になりたいとき、それはすなわち、現実逃避したいとき?)しかしないんで、ま、そんなたいそうなもんじゃありません。

て、外面いいこと言ってないで、ちゃんと事実を書いときなさいって執筆中の文章をとなりで読んでたおくさんに怒られました・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/22

「みんな、元気~?」

今年の1月から始めたこのブログ。

気がついたらこのエントリで記事数が400に達しました。我ながら頑張ってます。

それはさておき。

下のこぞー、最近、急成長中でいろんなことができるようになってきてます。また、既にできてたことに関しては機能拡張を成し遂げているようで、基本形の上に応用がのっかってくるようになりました。

今朝のこと。

上のこぞーとおくさんが、

「パパ、もうすぐやるよ。みてて!」

てゆーので、下のこぞーを見てました。下のこぞーはテレビを見てます。最近はNHK教育でやってる朝の子供用番組が結構気に入ってるらしく、かまってやらんでもほっとけばずっと見てるので、上のこぞーを幼稚園に送り出す支度で朝忙しいおくさんは、少しらくちんになったようです。

で、じっと見てたら8:00になって、「おかあさんといっしょ」が始まりました。この番組、オープニングが終わると一番最初に歌のおにいさんとおねえさんの一言から始まります。これ。

「みんな、元気~?」

すると番組に出演してるこどもたちが、大きな声で

「は~いっ!」

ってゆーわけです。そしたら同時にこぞーが、

「あ~いっ」

って、右手あげてるんです。かぁ~い~っす。

自分の名前、呼ばれたら返事するのは覚えたんですが、お返事のレパートリーがひとつ増えたようです。

知らないうちにグレードアップされてるこぞーなのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

途中下車

昨日の大阪出張の帰り、京都駅で途中下車(改札は出てないですけど)しました。

以前の会社の頃から、京都より西に新幹線で出張するときは、必ず京都駅で降りて買っていくお土産があります。4年くらい前から始まったこの行為。

きっかけは、京都にある某有名一流国立大学に、でっかいコンピュータを3台納入したときに京都に1週間くらい泊まったのが始まりでした(このときのことを思い出すと、思わず書きたくなることもあるんですが、グチになりそうなのでやめときます。マッタクえらい目にあった)。

その出張の帰りに、京都駅で買った干菓子を当時3歳になる前くらいの上のこぞーが気に入って、以来、歯磨きの習慣をつけさせるために、この干菓子を1つ食べたら必ず歯磨きを自分でするといいつけてやらせてました。

で、こぞーはなぜかこの干菓子が気に入って、出張と聞くと札幌出張だろうがUS出張だろうが買ってきてとか言うもんだから、大阪に行く機会がある時は必ず京都で降りて買っていくことが習慣になりました。

京都駅の東京方面のホームから降りてきたところにあるキオスクにあるんですが、最初は新大阪や名古屋でも売ってるだろうと思って探したけどなくて、インターネットで注文できないかと探してみたけど、ホームページはあったけどお目当ての商品はリストになく、東京のデパートでも探したけどなくて、しょうがないから京都で途中下車して買うようになったわけです。

それがこれ。↓
higashi1
higashi2


さぬき和三宝糖(いわゆる和三盆)で作られた干菓子ですが、これはこの和三宝糖だけで作られたものじゃなくて、きな粉と合わせて作られてる干菓子です。うちのこぞー、きな粉好きで、きな粉と抹茶を牛乳でといたものなんかも好きなんですが、このお菓子、えらく気に入ってしまったのです。

以来、買うようになったんですが、だいぶ久しぶりだったので忘れてるかと思ったら、朝私が家を出たあと、今日大阪に行くと知ったとたん、

「じゃ、きな粉のおかし、買いに行ったんでしょ?」(だから仕事だっつーの)

と嬉しそうだったようです。

あと、今日は久しぶりに違うものも買っちまいました。ひとつはこれ。

yatsuhashi_crunch

おたべ」が出してるやつで、要はチョコレートですが、チョコの下がクランチになってます。このクランチの原材料が八橋なんだろーか?
yatsuhashi_crunch2


もひとつは、やはり「おたべ」が新商品として出した黒ゴマ八橋が店頭に並んでたので、衝動買いしてしまいました。
kurogoma_yatsuhashi


今度京都で降りることがあれば、事前にETさんにおすすめのお土産を教えてもらって、それを手に入れてきたいなぁと京都駅を出発する新幹線の中で思ったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪日帰り。

昨日はお仕事で大阪出張でした。最近、ちょっと出張が増えてます(全部日帰りだけど)。

大阪へは1年半ぶりくらいですか。でも、今日はあんまり時間なくて、美味しいものも食べることなくフツーに仕事をこなして帰路につきました。

以前の会社にいたときの最後の大阪出張は、その会社のパートナーさんと今の会社との3社共同セミナーに、スピーカーとして製品紹介を行ったのが最後でした。

今の会社のオフィスは、リッツカールトンの近くにあり、大阪駅まで歩いて10分はかからないところにありましたが、そこがどこだかは説明ができません。オフィスから大阪駅に歩いていく途中、リッツカールトンとは線路はさんで反対側にウェスティンが見えました。

かつては、大阪出張というとあそこに泊まったもんですが、今にして思うと、たかが出張でよくあんな高いところ泊まらせてくれたもんだと前の会社には感謝です。

大阪駅にはソフマップもまだ健在でした。ここにくると、かつてエンジニアだった頃、小道具忘れてここで色々買いあさってユーザー先でワークしたりしたことを思い出します。

なにげで大阪って結構来る機会あったんですが、観光で大阪に行ったことは一度もないので、観光名所を巡ったことも大阪名物の食いモンを楽しめたこともないです。ユニバーサルスタジオも行ったことないし。ユニバーサルスタジオのすぐ近くの通信事業者のオフィスに行ったことはあるけど。

最初に就職した会社では、年に3回は大阪に呼びつけられてました。テニスの試合で。ま、そのネタはまたいずれ。

一度、子供をつれてユニバーサルスタジオに遊びに行ってみたいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/21

出発

かつて出張で予定してた列車に乗り損なったことは、ないですが、今日はちと危うかったです。

ま、でも今は既に新幹線のなかで、発車までヒマなのでこれを書いてます。

あ。動いた。
では行ってきます。

-abee

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/09/20

7:33

明日、大阪日帰り出張です。

まあ、それはいいんですが。

こないだは熊本日帰りだったし。かつては鹿児島日帰り、函館日帰りも経験してるので、大阪日帰りぐらい・・・

でもねー、東京駅7:33発の新幹線はツライ。。。発射15分前に着くにしても、家を6:00出なので、起きるのは5:00ってところですかねぇ。。。

これよりキビシイ思いをしいたのは正月休み中に函館日帰り出張したときかな。

当時の上司に、日帰り、つらいから前泊させてくれって頼んだんだけど却下されて、やむを得ず朝自宅から羽田へ。そしたら、羽田始発の飛行機に間に合う電車がなかった(まだ始発が走ってなかった・・・)ため、タクシーで羽田へ。

タクシー代、\20,000くらいかかりました。

「なんでー。泊まったほうが安いじゃんよー。」

って、ぶーたれたことを思い出します。。

とゆーわけで、今日はもう寝ます。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、あきまへん・・・

行ってきました、健康診断。

今年は会社が変わったこともあり、これまで受けていた神田クリニックではなく、住まいの近く、立川にある立川北口健診館という、医療法人進興会というところの施設で健診を受けてきました。

入居してるビルは古いんですが、施設は新しくなかなか綺麗なところでした。そんなに待たされることもなくて、何より、過去受信したどこよりもスタッフの対応が丁寧で(しかも女性ばっかりだったなー・・)、設備もよく、これ、会社持ちの人間ドックだからいいけど、自腹だと高そうだなーとか思ってしまいました。

帰りには立川駅周辺のレストランや飲食店で使えるクーポン券1000円分くれました。なんでかわかりませんが。

で、健診自体はそんな感じでイヤな思いをすることもなく、平穏無事に終わったんですけどね・・・

バリュームと炭酸と下剤のおかげで、健診の後は、ハラ具合はサイアク、そのせいでメンタルではブルーな状態で、まったく仕事にならず・・・

今日飲んだバリューム、どうも粘度がありすぎたのか、飲んだあとも胃の中で壁に綺麗に広がらなかったようで、何度も回転させられたあげく、ついには技師の方が直接ワタクシの腰を前後左右にブンブン揺らす始末・・・
かつて、この検査で10回転以上させられたことはなかったんですが、本日は軽く記録更新でした。

そんなバリューム、なかなか排出されず(すいませんね、こんなネタで)、下剤でやたらにトイレは近いのにバリュームはいま体の中に残ってる感じがして、このままでは凝固してしまうのが心配です。。。

うーん。も、今日は、あきまへん。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

健康診断前夜

今、健康診断前夜。

既にモノは口にしちゃいけない状態にあります。

水物はまだいいらしい。。。

ここ2年くらいは健康診断の2ヶ月ほど前からキャンプインし、多少なりとも食事や体調には気を使って日々を過ごし、シーズン(健康診断)に臨んでいたのですが・・・

今年は忙しさにかまけて適当にやってるうちに今日になってしまいました。

どーにも結果が心配ですが、まあしょうがないす。

来年に向けて今から体重4kg減を目指して頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/19

リトミック発表会でにて。

今日はこぞーの通っているリトミックの教室の発表会でした。

下のこぞーの面倒を見ないといけないので全部見ることはできませんでしたが、初めてこぞーが人前でピアノ(まだ片手だけだけど)弾いてるの見ました。

ちゃんと、間違えずに、音もしっかり出てました。

そして歌も。

年少、年中の頃は人前では小さな声でしか歌えなくて、でも一所懸命に歌っているのが伝わってきました。

今日のこぞー、はっきり聞こえます。大きな声で。音程もちゃんととれてるし(秘かにこいつ音痴じゃねーかと思ったこともありましたが・・・)。

歌の後、一言、先生から質問をされ、それにも大きな声ではっきりと応えるこぞー。

彼の歌声とピアノだけを聞くことができたのは、わずか1分ほどのこと。

でも、その1分に1年分の成長を感じ、そして、彼が生まれてから今日までの様々な出来事と思いがこみ上げてきて。。。

かっこ悪いんで、その場から離れ、その後は発表会が終わるまで会場には戻りませんでしたが、気持ちの奥で嬉しさをかみしめ、下のこぞーに話かけながら、ずっと散歩してました。


「いーたん、おにーちゃん、上手だったね。」

そしたら、下のこぞー、上手がわかるので、

「だぁ。」

と言いながら、笑顔で拍手、でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

少し感覚が。

今日はいー天気でしたね。

ホントはテニスでもしたいところですが、今日はこぞーのリトミックの発表会があるとかで、ワタクシは下のこぞーの世話をしてるところです。

でも今週は土曜日にテニスできたので、まあ、気分はよいです。

今週も例によって以前の会社の練習にまぜてもらったんですが、いい汗流させてもらいました。メンツ的には実業団のメンバーが少なかったので、あまりハードな練習はできなかったですが、その代わりその日のテーマはゆっくりなボールでつないでミスしないてのを心がけてやりました。

ゆっくりなボールでつないでミスしないようにつなぐのって、難しいんです。ゆっくりでもちゃんとコントロールされたボール打とうと思ったら、ちゃんと足動かしていー体制でボールに入れないと、そういうこと、できないんですもん。
なので、この日は結構しんどかった。。。

でも、先月とかぼちぼちやってたおかげで、この日はアップ始めてからわりとすぐ感覚がつかめてきました。特に、ボレーの感触が悪くなかったので、わりと楽しくできました。ワタクシ、もともとボレーが苦手だったので、ボレーは練習してないと感覚がどんどん悪くなっていくんです。練習量の増減がすぐ調子に出てくるのがボレーで、練習してるにも関わらずその日の自分の気分や感覚に左右されやすいのがボレーなんですが、この日はかなりいい感じだったです。

あと、最近いろいろ試打ラケ借りては打ってみて、新しいラケット買おうと思って探してるんですが、今日友人に借りたBabolatのラケット、機種を忘れてしまったんですが、これがかなり気に入って、これにしよーかと悩んでるところです。

自分の好みよりは相当に低いテンションのストリングスでしたが、それだけにラケットの素性がよくわかって、最近使ったラケットの中ではアタマひとつ抜けてる感じです。基本的に私はバランスとしてはヘッドを軽くして、でもラケット重量は370gくらいのを好みとして使ってたんですが、この日つかったやつは頭が重くて重量は軽いってやつでした。気になるかなーと思ったんですが、バランスの違いはそれほど気にならず、ラケット振り回さなくても結構いいボールいってくれたので気分はよかったです。

ワタクシ、ラケット選びに関しては、最後は気分なので、気分よく終われなかった時のラケットは結局選ばれることはありません。仮にラケット自体はすごくよかったにせよ。でもこの日のBabolatは感触もよかったし、ボールもよくフェイスにのってくれる感じがあってスピンかかってくれたし、気分よく終われたので有力候補なのでした。

次はいつテニス、できるかなー・・・

月に3回くらいテニスするペースになったら、久しぶりに小さいトーナメントにでも出てみようかと思ったりしてる今日この頃です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/18

WindowsとPCにはお手上げ

今日は結局ほぼ半日、実家のパソコントラブル対応でつぶれました。どうにか初期状態に戻して、メールなど多少アプリを使える状態にして午後3時頃帰ってきましたが、その後実家から現象再発で起動できなくなったとのこと。もう、ハードウェア、どっかおかしいすね、きっと。

でもWindows XPもラップトップのハードウェアも知識が全然ないので、自分ではどーにもできず。。。これがSolarisとSPARCマシンならOBP上でHardware Diag流して不良な箇所探したり、とりあえずならCDからブートしてディスク上のOSから不良と思われるハードウェア認識しないように論理デバイスとデバイスツリー削除したりとかして復旧させたりできなくもないんですが・・・

ホント、なーんにも知識なし。

自分ちのPCがいつこうなるかわからんので、バックアップはちゃんと取っておこうと思うのでした・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/17

実家

久しぶりに実家に来ています。

とゆーのも、実家のパソコンがお亡くなりになり、復旧のために立ち寄ったんですが、どう手を尽くしても正常起動しなくなったのでリカバリCDでまっさらインストール開始。

が、いっぱいパッチも出てるWindows XP、まっさらとはいえ、壊れる前のOSの状態に戻すには、ずいぶんとたくさんパッチを当てねばならず、ぜんぜん終わりません。

ホントは家に帰って、今日のこととかその他いろいろエントリを書く予定だったのに、この調子では今日中に帰れないので、とりあえずのエントリでございました。

でわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/16

春木屋本店

いまさら珍しくもないですが。。。

今日はあるプロジェクトチームのKick-off Meetingがあったので荻窪のオフィスに行きました。思いのほか暑くなかったので、ミーティングが終わった後、10年ぶりぐらいに春木屋のラーメン(じゃなくて、中華そばだっけ)を食しに春木屋本店に行ってきました。

透明度の高い和風のスープにあんまりカン水を使ってない、白めのちぢれ麺。

おいしくいただきはしましたが、好みが変わったのか、味は昔と変わらない気はするんですが、特にこれといって久しぶりに食べた感動もなく食べ終わってしまいました。

そうそう。春木屋本店、どこにあるか忘れてしまって、青梅街道沿いをうろうろしてて見つからず、自力で探すの諦めてジモティのおばちゃん(て、ワタクシも小中学生からみれば立派におぢちゃんですが)に場所を尋ねました。

親切なそのおばちゃんに道を聞いて、途中まで行く方向が同じだったので雑談してたところ、

お:「でもねぇ。そんな探し回ってまで行かなくてもねぇ。」
私:「そーすか。あんまりたいしたことないすかねー。」
お:「もう何十年も荻窪住んでるけどね、本店も支店もぜんっぜん行かないわねぇ。ちょっとクセがあるかな。」
私:「はー、なるほど。そのクセが好きな人は好きってかんじなんすねー。あ、どーもありがとうございました。」

って、ゆーことで本店で食べたわけですが、結果的にはまあ、多分、しばらくは行かなくていいかなって感じで終わりました。

うーん、なんでだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/15

製品発表会見(にはほとんどいなかった)

仕事ネタ。

今日はワタクシが担当している製品の発表記者会見をやりました。

といっても、その時間ワタクシはというと、その製品も含めた弊社のSOA戦略ってやつをあるお客様に説明しに行ってたので、実は会見のほとんどの時間そこにはいなかったワケです。

もう説明も終わって質疑応答の15分くらいしかいられなかったですね。

でも久しぶりに顔見知りの記者さんとかにも会えて、ご挨拶できました。

滞りなく終わったようでなにより。あとは明日、どれだけ記事として取り上げてもらえたかをチェックしよっと。


そういえば、今日は同じ電車を行ったりきたりが多く、移動が大変でした。モノレール、3回も乗っちまった。

そうそう。記者会見、丸ビルの8階にあるカンファレンスルームでやったんですが、実はワタクシ、丸ビルに行ったのはこれが初めて。

最初は東京駅出てどれが丸ビルかよくわからず、一番新しそうなビルに行ったら丸ビルでした。
昼食は丸ビルに入ってる蕎麦屋で食いましたが、このビルに入ってるテナント、どれも高いすねー。味はよかったですが、こんだけランチに払ってりゃフツーだなって感じ。

でも今日は自腹じゃなくてらっきーでした。

さて、今日ぐらい、早めに家に帰るとしますかね。
#これ、会社で書いちゃった・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たな再会

昨日もなにやらあわただしいなか、紀尾井町にある某ソフトウェア大手ベンダーに、業界団体の会合のため出席してまいりました。

この日はその団体のボードメンバーで議長の人が来日中だったので、日本のメンバーに対してプレゼンしてくれました。終わった後、フィードバックくれって言われたんですが、結構徹夜続きの上この日も朝ガイジンと既に電話で話をしてたので、もう英語はいらんて感じで他のメンバーの方におまかせしてしまいました。あいすみません。

ちなみに質問したいことなかったのかと言えばあったのですが、それ言うと議論が長引くことがわかってたので言うのやめちゃいました。だって、議論長くなると、英語いっぱいしゃべらんといかんのですもん。時間も押してたし。一番の理由は、英語うんぬんより議論しても現時点では解がないことがわかってたので。結論でないわかってるのに時間かけてももったいないですしね。

で、そのミーティングが終わって、17階受付横にある第3代社員犬(こないだきたとき、2代目と間違って合掌しちゃったやつですな)に心の中で「じゃーねー。」って挨拶をして、1階に下りるエレベータの中。入り口向かって左端に立っていた私を右端にいた人がじーっと見てます。見ないようにしてたんですが、その視線の強さに耐えられず、こっちもみてみようかと思ったとき。

「あびぃさん!」

と、その人が言うではありませんか。だれだろ。と思ってみてみると、前の会社の営業さんでN通などのお客様を担当していたIさんでございました。

私:「あれっ?お久しぶりですー。あれ?もしかして、いまこちらなんです?」
Iさん :「いやー、そーなんですよー。」
私:「実はワタクシも今はここに勤めてまして・・・」
Iさん:「あれ?あびぃさん、笹塚の方ぢゃなかったでしたっけ?」
私:「あー、それはひでさんですねぇ。私はこっち。」

なんて感じで、わずか1分くらいの会話でしたが、なつかしいもんがありました。

それにしても、最近いろんなところで前の会社の人に会いますが、ワタクシにとってのその前の会社は、その方々にとっても既に前の会社だったりして、ふと思うと前の会社には今何人知ってる人が残ってるやら・・・

この方のおつとめ先は、ワシントン州レッドモンドにあるちょー巨大ソフトウェア企業に次ぐ、カリフォルニア州レッドウッドシティのちょー強大ソフトウェア企業の日本法人てことですな。ついこないだも大型買収を発表したばかり。いやー、潤沢な資金、もうかっててうらやましいす。でもちょっと言わせてもらえれば、ここんとこ立て続けに大型買収やってますけど、あんまり転職先の候補、減らさないで欲しいす。

なんつって。

さて、今日は朝からお客様にプレゼンしたあと、製品発表の記者会見場に行かねばなりません。もう出なくちゃ。

今日も熊本、書けなかったなぁ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/14

なちゅらるにはい

るるるんっ!

きょ・う・もっ。まだ帰れないのさ~っ。
めどもたってないのさ~っ。

なもんで、なちゅらるにハイなのよん!

・・・・(ふと我にかえるワタクシ)。

でもさー、これ通り過ぎちゃうと、なちゅらるにぶるー入っちゃうんよ。

そーなると、そこから浮き上がるの、たいへんなんよ。。。

ハイなうちに状況打破せんとなー・・・・

ハラヘッタ。

お。そういえば。
あしたはおうちを7:30出じゃないかぁ。

うーむ、さっさとかえらんとのぅ。

いや、むしろこのままとまっちまったほうがよいかもしれぬのぅ。

ノドカワイタ。

はふーっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰る

これからおうちに帰ります。

んが、しかし。

今日も徹夜。

いやー、ホントに書き物系、ダメだわ。

こんなにいっぺんにかたまってくると、ワタクシのようなモノグサ人間にはこなせまへん。。。

とか言ってねーで帰りませう。

では、またのちほど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/13

家族旅行後記-3日目-

さいきん、とても日記とは呼べないようなUPのしかたになってきちゃいました。
まあ、でもしょーがないすね。

ということで、また急に随分前に遡って8月に行った家族旅行後記の続きです。


3日目は野辺山高原に移動。

途中、車山高原にもより、山頂からの景色を楽しんできました。ここは山頂までスカイライナーとスカイパノラマという2種類のリフトを経由していきますが、中腹から山頂までのスカイパノラマの帰りが楽しい。斜度が急でえぐれるような感じになってるので、落っこちるような気になってくるんですが、うちの奥さんはこの感覚がキライで帰りはコワイとビビッて増した。

その後、八ヶ岳スカイラインを経由して清里→野辺山高原に。途中、どこだか忘れたけど、すんごいジャリ道になって道路は狭くなるし、道間違えたかと思っちゃいました。

野辺山高原は清里よりちょっと北です。ここでの宿は「ドライブ気分」という変わった名前のペンションでした。

このペンションにした理由は、夜、天体観測をさせてくれるということで、こぞーが喜ぶに違いないと思って選んだんですが、着いてちょっとしてから雨がパラついてきてしまいましたが、といって何ができるわけでもないので部屋で一息ついていたらオーナーの奥さんが、今晩の夕食の材料の収穫、一緒にどうですかと声をかけてくれました。

ペンションの裏に自家製菜園があり、いろいろ植えてありました。うちのこぞー、収穫好きなのでさっそくやらせてもらい、トウモロコシ、ニンジン、あとなんだったっけ。。。で、その中で最大の収穫がこれ。

ペンションで収穫させてもらったズッキーニ。でかすぎ。

shukaku

こぞー、収穫はマンゾク気でした。

続いて夕食までの間、雨降って外では何もできないので、こぞーはオーナーの奥さんが趣味でやってるドライフラワーに挑戦です。ついでにお義父さん、お義母さんとうちの奥さんも。んで、そのときワタクシは何してたかというと、下のこぞーの相手。。。(ふ。そんなもんさ、父親なんて・・・)

夕食まで1時間程度しかなかったので途中で切り上げて、まずはゴハン。ここの食事もなかなかぐっど。特に、ズッキーニを和風仕立ての味付けした料理がイケてました。ズッキーニって浅漬けにしてもウマイのね。

なんて、食事してる間に晴れないかと期待してたんですが、やはりダメでした。なので、夕食後はさっきのドライフラワーの続きを再開。天体観測できず、ぶーたれるかと思いきや、こぞー、完全にドライフラワー作りに没頭。

ドライフラワーにハマるこぞー。

dry_flower

でもって、何を話しかけてもほとんど反応せず、黙々と作り続けて見事完成。

幼稚園児とは思えんできばえ。

dry_flower2

残念ながら、雨は上がらず当初目的の天体観測はできませんでしたが、ドライフラワーのおかげで、こぞー的に全然不満がなかったみたいなのでメデタシでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/12

あせりが・・・

仕事中でございます。

だが疲れたので、休憩開始。

まとめてたくさん書く時間が取れん。

どんどん熊本に行った時の話を忘れていきそうだから早く書きたいのに・・・

他に書かにゃならんものが多すぎてブログまでたどり着かん。

休憩、おわり。戻ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

く、くりてぃかる・・・

最近、休みの日でもパソコンに向かうことが多いです。

仕事が一番の原因ですが、マンション関係の仕事が2番目、その他ブログだのナンだので。。。
まあ、ブログは休憩時間に書き溜めてるのでそうでもないですが、仕事とマンション関係が同時にピークになってしまってる今日この頃。

奥さんとこぞーがいい加減アタマに来てるみたいで、家庭崩壊の危機です・・・

バーベキューやる算段もこのままではつけられんし。

ミッション・クリティカルな状況なのです。
こんな時、自分がHAのクラスタシステムだったら、スタンバイノードにテイクオーバーしたいところだな。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/11

全米オープン

テニスの全米オープン

WOWWOWでしかやってなかったので、まったく見ることもなく、たまに新聞とかで結果だけ知るという感じであんまり意識してなかったんですが、いつの間にか女子シングルスの決勝が終わってました。メアリ・ピアースは残念でした。年代的にはピアースの方が近いので決勝で負けたのは残念です。

でもクライシュテルスもケガでNo.1から100以下までランキング下げたところから復活してきて、キャリア初のグランドスラム大会でのシングルスタイトル。決して順風満帆なキャリアではないだけに、これはこれでおめでとうございますって感じです。

なんて思ってたら、アンドレ・アガシが決勝に進んでました。びっくり。

アガシの若い頃は別にファンでもなくて、やたらに派手なショット連発のストローカーぐらいにしか思ってませんでした。あんまり体力もないし、体も大きいわけじゃなくて、正直、こんなに長く一線で活躍できる選手になるとは想像もしてませんでした。

でも、レンドルもエドベリもベッカーもいなくなり、チャン、シュティヒやクーリエ、ブルゲラ、クライチェク、イヴァニセビッチ、ムスターやカフェルニコフも過去の人、サンプラスやラフターも去り、モヤ、コルダ、クエルテンなんかもランキングを下げていく中、35歳にしていまだにTop 10に名を連ね、最新ランキングじゃTop 5で上にいるのはフェデラー、ナダル、ロディック、ヒューイットといった現在若手・中堅で最も強い連中のみで、それ以外の若いやつもベテランも中堅も、全部アガシの下。これ、マジですごいです。

Top 4にしたって、35歳まで現役でTop 5に残っている、あるいはグランドスラム大会シングルスの決勝に残っていられるだけの力を維持できるヤツは一人でもいれば立派なもんだっていうくらいすごいことですよね。これでもしアガシが優勝したら、91年全米でランキング150以下になってたジミー・コナーズがワイルドカードで出場し、39歳でシングルスベスト4に残ったときと同じくらい感動するかもしれません。

でもなー、WOWWOWがぜーんぶ放映権もってってしまって、今回は全米オープン、まったく見られないんでイマイチ自分の中では盛り上がらないまま終わろうとしてます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サッカー観戦

直前のエントリで熊本ネタが先って書きましたが、準備が面倒なのでやっぱりこっちを先に。

上のこぞーを連れて、FC東京(ホーム)対清水エスパルスの試合を観に、国立霞ヶ丘競技場に行ってきました。

国立にサッカー観に行ったのは10年ぶりくらいでしょうか。最後に行ったのはアメリカW杯後の日本代表対ブラジル代表の試合だったと記憶してます。このときのメンバーにはJリーガーも多く、今思うと現役ブラジル代表が同時期にこんなにJリーグででプレイしてたのは、もうこのときが最初で最後でしょうね。いたドゥンガ、ジーニョ、サンパイオ、ジョルジーニョ、レオナルド。。。うーん、すごいメンバー。思い起こせば、世界との差をあらためて痛感させられた試合でした。この試合、最後に福田が1点取って一矢報いたのですが、1点取るのに5点失ってるような状態で、まったく手も足も出ない試合だったの、覚えてます。前置き、長くてすいません。

さて、この日の試合はというと、FC東京が2ヶ月ぶりに勝ち点3をゲットしたとかで、ワタクシ達親子をこの試合に呼んでくれた、FC東京サポーターの友人は喜んでおりました。今日はFC東京のサポーターという立場で観戦しましたが、試合についての感想も少し書いておくと・・・

  • 戸田はよく決めました。FWたるもの、点とってナンボです。「それだけがFWの役割じゃない。」とかいう人もいますが、それは点取ってるほかにできることがあるならやるべきですが、最も重要な仕事ができてないのにそのほかで貢献なんて考えてるようなヤツはFWとしては必要ないし、FWに向いてません。
  • ジャーン、頑張りました。他のDFも頑張ってましたが、ゴール前に挙がってくるクロスをことごとくスキンヘッドでクリアしていたジャーン。おかげで1点しか取れなくても勝てましたねぇ。
  • こういっちゃナンですが、球あつかいはエスパルスの方がうまかったです。試合も全体的にはほぼエスパルスペースだったと思うんですが、決定力ナシ。
  • 沢登もっと早く出てきてたらヤバかったです。
  • FC東京、自陣ハーフライン手前のエリアでのつまんないミス多すぎ。パスミスでカットされるのもそうだし。おかげでずっと攻められっぱなし。ボール持ってるヤツのせいもあるけど、周りも動いてくれてないしね~。

さて、こぞーはと言えば・・・。やはり、サッカー観戦はまだムリっぽい。最初は初めてのスタジアムで、今回は25,000人入った(日本リーグ観てた頃からしたら、リーグの試合で国立25,000人なんてあり得なかったなぁ。。。たとえタダ券バラまいたにしても。)こともありなかなか良い雰囲気出てたので、そういうこともあってなんだかんだ言いながらも物珍しそうに観てました。でも前半終了前くらいから飽きてきちゃって、ハーフタイムでジュース買ってやったりグッズショップ見せてやったりしたんですが、後半開始早々「も、帰りたい。」って言う始末。

サッカーの試合、やってる分には楽しいのですが、見るとなるとルールが良くわかってないし、サッカーってハーフで45分間切れ目なく続くから、ずっと集中して観てないと点がいつ入るかわからんし、その点が入りそうな雰囲気はなかなか感じにくいし、機会も多くない。ってことで、子供にはキビシイかも。。。

野球だと、明示的に攻守は入れ替わるし、ランナーが2塁まで行けば点が入る可能性が高いってのもわかるし、時間の制約がないので、最終回4点差あっても最後に逆転みたいなこともあり得るし。一番は、展開が遅くて(必ずバッターごと、攻守の切り替えごとに流れはいったん止まるし)攻守がはっきりしてるから子供でも理解しやすいんじゃないかと思ったりします。それゆえにずっと集中して見てなくても、気を抜けるところがいっぱいあるし。

ま、でも次は味スタに連れてく予定。個人的には、あと野球のほか、アイスホッケー観に連れて行ってあげたいんですが、日本のアイスホッケー観に行ってもなぁ・・って、ちょっと思ってます。テニスはおとなしくしてなきゃいけないのでまだムリだし。

最後に、サッカー観戦、久しぶりでそれなりに楽しかったですが、やはり子供連れでいくと、こぞーの手前、父親らしくしてないといけないので、不完全燃焼でした。

だって、子供の前で、「ボケ、カス」だの「けずれっ、つぶせっ」なーんて、言えないですもんねぇ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/10

約束履行

今日、これから国立競技場にFC東京対清水エスパルスの試合を見に行ってきます。

ようやくこぞーとの約束をまたひとつ果たすことができます。やれやれ。

で、今日は帰ってきたら、初めて生でサッカーの試合を観たこぞーのことを書こうかと思ったんですが、その前に昨日の熊本出張の話を忘れないうちにまとめておきたいと思ってます。タクシーの運ちゃんからいいこと聞いたので。

ま、熊本といっても、熊本空港→阿蘇プリンスホテル→熊本空港で、現地には5時間くらいしかいなかったので、な~んにも見てきてませんが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/09

保険

今日、家に帰って書いてるヒマないかも知れないから保険のエントリ。

熊本、なかなかよさげなところでした。

阿蘇プリンスホテルに行きましたが、仕事で行くところじゃないす。

がっくし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/08

ぐち

ぜんぜん、しごと、おわらん。
正確には終わらせても終わらせても減った気がしない。

明日、熊本出張、行ってる場合じゃないんだけどって感じ。。。

ぐち、おわり。

またやる。しごと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

家族旅行後記-2日目その2-

2日目のつづき。

この日横岳のピラタス蓼科ロープウェイに乗って山頂の坪庭をまわって縞枯れ山荘まで散策したり、温泉につかりに行ったりしました。んで、ほんとはそっちの話を書こうと思ったんですが、気が変わって泊まった宿のお話にすることに。

ingleside2

いんぐるさいど」はおくさんの実家が蓼科に旅行する時にはちょくちょく利用してたペンションですが、今年オーナーが変わりました。7月にリニューアルしたそうで、まだ改装間もない8月終わりに訪れたことになります。

建物の外観は写真の通り。以前と変わってませんが、特に客室の間取りと内装ががらっと変わって、家族連れにはうれしい部屋のつくりになってます。あと、ここはペットが大丈夫(部屋の中で離すことはできませんが、ケージなどに入れれば部屋OK)で、外にはペットが遊べるスペースもあるので、ペット連れで泊まることもできます。

新オーナーのTさん(名前聞いたんですが、掲載の許可をいただいてないので名前は伏せます)は以前大阪の全日空ホテルのレストランで働いていたということで、料理は本格的でかなりの美味です。個人的には自家製パンがおいしかったですねぇ。どれも美味しいですが、フランスパンと蕎麦の実の入ったパン。これがウマかった。そのまま食べてもウマイし、バターつけてもよし。料理のソースをパンですくって一緒に食べてもこれまたよし。んで、そのパン食べながらワインをいただくとさらにまいう~。ちなみに、こども用にちゃんと食事が出てきたにもかかわらず、メインの肉が出てきたら上のこぞーが半分くらい平らげていってしまいました(ToT)

デザートもおいしくて、2泊目に出てきたチョコレートムースは気に入りました。ワタクシ、どんなお菓子であれ、チョコとオレンジの組み合わせは×なのですが、このチョコレートムース、オレンジが入ってました。にもかかわらず、それを感じさせないんですが、その効果なのか、甘さもちゃんとあるんですが、さっぱりした後味のチョコレートムースなんです。ワタクシ、さっぱり味のチョコレートムース、初めてでした。食べ進むと、さらにムースの中からフランボワーズソースが・・・これがまたアクセントになって、最後まで飽きることなくまいうーでございました。デザートには、そのほかチョコレートムース以外にチーズケーキ、アイスクリームもついてボリュームたっぷりで、奥さんも満足ってやつです。

ちなみにデザートも自家製で、こちらはオーナーの奥様のお仕事だそうです。奥様もオーナーが全日空ホテルから移った先のレストランでシェフをしていた時に、パティシエをされていたそうで、ゆえにこちらも本格的。

ワタクシ的には、かなり気に入りましたので、ご紹介させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/07

Oracleがハイディを偲ぶ会開催

先日、このブログでも日本オラクルの社員犬だったハイディが亡くなったという記事についてのエントリを書きましたが、その「ハイディを偲ぶ会」を日本オラクルが9/5に開いたそうです。こちら

いやー、ここまでやるかと思う方もいるかも知れませんが、日本の企業ではまずこういう発想すらでてこないであろうこうしたイベント(それ以前に犬を社員扱いにするということ)を実際に行うあたり、さすがは外資系の会社ってところでしょうか。

事前に知ってたら、行きたかったなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族旅行後記-2日目その1-

2日目、8月29日。

朝、眠い目をこすりながらのお散歩でした。なーんと6時起き。

が、めちゃんこ寒くて死にそーでした(注:「家族旅行後記-2日目その2-」に出てくる坪庭の先にある縞枯れ山荘では、この日の朝の気温は3度だったそうです・・)。しかし、それにしてもうちの上のこぞーは寒さに弱く、寒くて散歩に行きたくないと半べそかきながら涙を浮かべてゴネまくる始末・・・根性無しなヤツだ。

この日乗る予定のピラタス蓼科ロープウェイの山麓駅まで、ペンションからは歩いて10分くらいです。冬はスキー場になるところですが、夏は木陰は涼しく日なたは暑く、気持ちのいいところです。この日は少し雲が多かったのですが、山麓駅から斜面を100mほど登ってみると、眼下に山々と雲の海と街が見える、なかなか気分爽快な景色でした。

こんな感じ。
piratas

この頃にはグズピーだった上のこぞーも機嫌がよくなってきて、奥さんの兄貴夫婦が連れてきた犬(アポロとレオ)と戯れてました。最初は犬の方が子供であるうちのこぞーを見て警戒しまくりでしたが(だいぶ地元では小学生くらいの子供にいやな目にあわされてるらしく、子供は大嫌いみたいです)、1日いただけで結構打ち解けてくれてるようでした。

アポロとレオ。このあと、リードはずしてもらって駆けずり回って大喜び。
leo_apolo

山麓駅からの帰り道は、こぞーがリードを持たせてもらってちゃんと歩いてくれるか試してみたら、どうやら警戒心も取れたようで、レオはちゃんと歩いてくれました。

dog-walking

おかげで半べそグズピーでゴネまくりだったこぞーはご満悦。ちゃんとお手もしてもらって、上機嫌で帰ってくることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/06

ジェリー・ライス引退

スポーツは見るものやるのも好きですが、アメフトはあんまり。ルールがあんまりわかってないので。でも見てて楽しいです。

最初にアメフト見てスゴイもんだなーと思ったのが、サンフランシスコ・49ersとマイアミ・ドルフィンズの試合を見たとき。あとで調べたら、たぶんこの試合は第19回スーパーボールなのでした。アメフトって、限られた役割しかやらないのでつまんないなーと思ってたんですが、この試合を見て思ったのは、アメフトやってる人ってアスリートとしての能力高いなーってことでした。

でも当時はQBのジョー・モンタナが有名で、彼自身はそんなに身体能力的には恵まれた方じゃなかったとみたいですが、でもその後、モンタナマジックを炸裂させてて4Qカムバックも何度となくやっていたくらいの史上最高のQBになっていき、まずは彼を見てアメフトを見るようになりました。

で、その4年後にパスを受けるヤツですごいのいるなーと思ってたのがWRのジェリー・ライスなのでした。この年のスーパーボールはまたしてもモンタナマジックで4Q終了間際にタッチダウンパス決めた(「ザ・ドライブ」ってヤツですかね)んじゃなかったかと思いますが、MVPに選ばれたのはWRのジェリー・ライスでした。

それ以来、なんか好きでジェリー・ライスが出てると試合を見てた記憶があります。

もう20年なんですね。ラインと違ってコンタクトが少ないというのもあるんでしょうが、それでもアメフトで20年、42歳まで現役を続けてこられたのはすごいことですよね。

きっと、幸せな現役生活だったんじゃないかと思います。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

横田基地友好祭・・・行ってません。

福生市には在日米軍司令部がある横田基地があります。
ワタクシの住んでる街からは、道がすいていれば車で20分くらいでしょうか。

横田基地では毎年友好祭というイベントを開催しています。今年の友好祭は8月20日(土)、21日(日)の2日間で開催されていたらしいのですが、すっかり忘れてて行きそこないました。

基地周辺の住民、あるいは福生市民の立場からすれば、騒音公害や電波障害、航空機事故や在日軍人による犯罪など、他の基地同様の諸問題もあるので、こういうイベントはとんでもないことなのかも知れません。といって、米軍基地がすぐなくなるわけでもなく、米軍基地の存在によって事業が成り立っている人もいるわけですし、横田基地では約2200人弱の日本人に対し職を提供していることにもなり、なかなか難しい問題ではあります。

という事情はあるものの、こどもからしてみれば普段なかなか見ることができない飛行機を間近で見ることができ、基地の中にも入れるし飛行機の中にも入れるということで、上のこぞーを初めて連れて行ったときに喜んでたので、今年はまた行ってみようと思ってたのに残念でした。

横田基地友好祭の様子や楽しみ方、注意事項などはこちらのサイトが参考になろうかと思います。

以前、たしか2002年だったかなー。行った時に印象的だったのは、基地の中はホントにアメリカっぽいところでした。

出店もいっぱい出てましたが、食いモンの量がステーキにしろハンバーガーにしろアメリカ的。でも値段は本国で同じサイズ食うならもっと安いはず。割と高めだった気がします。

出店は日本人もやってますが、外人さんばっかのところも多く、その子供たちも手伝ったりしてます。けど、もう何年か日本にいるのに、ちーとも日本語話せない人も多くて、英語で買い物せにゃならないところもアメリカ気分です。

子供向けのアトラクションなんかもあって、結構楽しめました。

あと、空自もふくめ、いろんなところから展示用に飛行機が来てるようでした。ワタクシ、別に軍事オタクでも飛行機大好きってワケでもないため、こぞーに何を質問されてもさっぱりわからずでした。ある時、こぞーが見つけた戦闘機の尾翼にオオカミの絵が描いてあって、「WP」って文字が書いてあったんですが、なんでオオカミの絵があって、WPって書いてるのか聞かれても当然わかりません。

で、イヤだったけど答えられないので致し方なくそばに立ってた米軍パイロットに聞いたところ、韓国の空軍基地から来たって言ってたのを覚えてます。そのパイロット曰く、その戦闘機は群山米空軍基地(最初、"Kunsan AB"って言ってて、ABってわかんないって聞いたら"Air Base"の略だって教えてくれました。シロウト丸出しです。おまけにKunsanとか言われてもそれが群山のことだとわかったのは家に帰って調べてからでした。。。)の駐韓米軍第8戦闘飛行団(英語では"the 8th Fighter Wing"って言ってたように記憶してます)所属のもので、そのチームを通称"WOLF PACK"って呼んでるんだって言ってました。

海外からも来てるんですね。ちなみに、そのパイロットは友好祭初日に着いて、最終日が終わったらそのまま韓国に帰るって行ってました。ハードスケジュールです。

そうそう。ワタクシ、横田基地、まったく縁がないわけでもないのです。

上のこぞーがまだ3歳前後の頃に、何人かのお友達とベース在住の人に英語教わりに行ってたし、ベースでお仕事してる知人もおりまして。。こないだ聞いたところによると、ワタクシのブログのURLお知らせしたところ、その知人の隣で仕事されてる方も読んでいてくださっているそうで。

ありがとうございます。一度コメントでもいただけるとうれしいす。

というよーに、ちょっとだけ縁もあることなので、来年こそ再び行ってみたいす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/05

イ、イカン・・・

会社出るの、遅くなってもうた。

「あいのり」に間に合わないよ〜(>_<)

ビデオ、録画してくれてるだろーか。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家族旅行後記-初日-

旅行中は携帯でしかUpできなかったので。

初日(8/28)に立ち寄ったところで印象に残ってるのは、バラクラ・イングリッシュガーデン

蓼科高原にあり、中央道諏訪インターで降りたらビーナスラインに入って15分くらいです。

ワタクシの場合、あまりこの手のことには知識がないこともあり、漠然と眺めてきれーだなーって思う程度のもんなんですけどね。何枚か写真とりましたけど、なかなか綺麗には撮れませんね。。。

english_gardenbutterfly

ぐるっと一回りしたあとは、紅茶とスコーンを買ってきて庭内の木陰にあるテーブルでティータイムを楽しんできました。ワタクシは珈琲党ですが。

tea

そうそう。この庭の手入れをしてるガーデナーは外人さんでした。異国の雰囲気出るのでちょっと話をして最後に写真撮らせてもらいました。

gardener

聞くところによると、ここでは本国から取り寄せているものも多くあって、例えばヨークから運んだ岩もあるとか。で、その岩があるところを見つけましたが、見えてるところはほんの少ししかないのに、ずいぶんデカそうな岩でした。わざわざこのためだけにこれを取り寄せるとは・・・

ま、ともあれ、自分でゆーのもナンですが、あまり似つかわしくない場所ではあるものの、景色と香りでだいぶ癒されてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/04

おさんぽ。

おくさんと下のこぞーと連れ立って、国立の大学通りを散歩。

9/3の土曜日、昼は少し暑かったですが、夕方からずいぶんすごしやすくなったので、下のこぞーを連れて3人で大学通りを国立駅に向かって散歩でもすることに。

ちなみに上のこぞーはというと、幼馴染の女の子と遊んでて、散歩に誘ってみたけど「いかなーい。」って。
こんな感じ↓。

childhood_friends

つれないので、置いてくことに。

3人で散歩って、考えてみると今まであんまりないパターンなので、写真でも撮ろうかと思って持っていくことに。
そのおかげで、あまり普段撮れないもの撮ることができました。

以前、ブログでふれたことあるような気がしますが、国立には自転車のハンドルにフクロウのせて散歩してるおじさんがいます。

それがこれ。↓
owl_brothers

久しぶりに見ましたが、夏のせいか毛があんまりふさふさしてなくて、一回り小さく見えます。
子供たちに囲まれて、相変わらずの人気者。上のこぞーがかつて触らせてもらったことがあります。
今日はお願いして写真とらせてもらいました。


あんまり利用することはないモスバーガー。いつのまにかファストカジュアルの「緑モス」になってましたが、気がつかなかっただけかな。。

mos

ただ、国立店というのは、モスバーガーでもモデル店舗に指定されてるみたいで、外観や内装がわりとひんぱんに変わります。今はディック・ブルーナモデル店舗になってます。ディック・ブルーナは世界的に有名な絵本作家で、グラフィックデザイナーでもある氏のイラストを採用してます(ミッフィーとか有名ですよね)。なので、看板、内装、食器などの小物もブルーナのイラストが使われてます。

あと、店の入り口付近はオープンカフェみたくなってて、ペット連れの人のためにペットパーキングもあります。
pet_parking

モスバーガー国立店は、なかなか楽しめるお店です。


その後もおくさんとカフェに寄ったりリニューアルした輸入雑貨の店に行ったり。
my_elle


ゆっくりと。
ゆったりと。
おくさんとこぞーと。

1時間ほどでしたが、いい時の流れの中にいることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/03

理事会・・・長い・・・

今月末にはマンションの定期総会があります。

そのため、今月の理事会は管理会社が作成してきた来期の事業計画と予算案にからむ議案のレビューを行いました。

はっきり言って、ちょーめんどーです。。。

議案の数は13にものぼり、3時間かけてレビューした結果、いくつかの追加・修正とともに議案の数が14に増えてしまいました(ToT)

おまけにまだ会場が押さえられてません。
所要時間として、どうしても4時間はかかりそうなので、午前中では足りないので空いていても取れないし、午後はどこも一杯で、今はひたすら部屋探し。

もうすぐ3時ですが帰ってきたのは2:00前。
今日はなにもできんなー。

ま、今週、蓼科・野辺山と行ってきたので、よしとしよー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/09/02

「○○く~ん」「あーいっ」

下のこぞー、丸11ヶ月になりました。さらに成長著しい今日この頃。

育児」カテゴリにあるとおり、ほんの半月前にできてたことに加え、その後2~3週間くらいの間に以下のことができるようになった。

  • 「○○ ○○○く~ん」とこぞーをフルネームで呼ぶと、「あーいっ」って返事しながら右手を挙げるようになる
  • ソファやらベッドやらに自分でよじ登れるようになる(が、ほっとくと転げ落ちる)
  • その2週間後には、登ったときと反対に、後ろ向きで足から降りることを覚え、自力で下りられるようになる
  • つかまり立ちの変化技、つかまり爪先立ちができるようになる
  • 納豆好きになる

一方で変わらないところ。

  • ブルーハーツの「キスしてほしい」を歌ってやると寝る
  • 寝かしつけようとしてる時、上のこぞーの声が聞こえると目が冴える
  • バナナ好き
  • トマト好き
  • おにーちゃん(上のこぞー)が大好き
  • ママが大好き
  • パパの顔面、鷲づかみするのが大好き

まだまだなんかやりそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/01

山積み・・・

土日は普通の休みとして、月曜から3日間休んだだけで仕事山積です。。。

おまけに休暇中にGrid関連の活動に関して話がややこしいことになってるわ、SOA絡みの支援依頼が来て熊本日帰りとか入れられてるわ、知らない外人から現状把握したいからレポートしてくれとかメール入ってるわ。。。あ、そうそう。部内報があるんですが、それの編集委員やってくれみたいなメールがマネージャから来てるし(これ、個人的には以前の会社で死にそうなくらい大変な思いしてやったことがあり、その割には見返りが少ないし、おまけにそれは業務外でやってくれみたいな話なので、実施に反対していたのでした。そのワタクシに編集委員やれとは、こりゃ警告か踏み絵かって思っちゃいますねぇ。お断りしたら逆らったとみなされてクビかね?)

なので、家族旅行の後記にはいまだ手をつけられず・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »