« 悪いこと | トップページ | JavaOneメモ - ノベルティ編 »

2005/11/11

JavaOneメモ - ブース編

11/9、10の2日間、JavaOneにお仕事で行ってきました。

お仕事中にテキトーに写真撮ったりしたので、ちょっとブログにメモがわり。

うちの会社のブースは、シルバースポンサーだったために出来合いのパッケージブースでしたが、Diamond SponsorのCTC, NTT DoCoMo, Oracle, Fujitsu、Gold SponsorのNECなどは立派なブースを構えてました。そういえば、DoCoMoのは写してくるの忘れましたね。

CTCはこれ。コンパニオンのコスチュームは無難なデザインでした。
ctc_booth

こちらは富士通。色合いは個人的にはあんまり好きじゃないすね。コンパニオンのコスチュームもどことなく地味。
ctc_booth

NECブース。ブース内でミネラルウォーターをタダで配ってましたので、ありがたくいただきました。
nec_booth

日本オラクル。特に感想はないですが、ここのアンケートと引き換えのノベルティが笑いました。それはまた後ほど。。
ctc_booth

主催者であるSunのブース。めずらしくコンパニオンなしでしたねぇ。。
ctc_booth

ふつー、どのイベントでもSunのブースは目立つ色合いだったりするんですが、今回はえらく地味です。とゆーのも、Javaというみんなの持ち物イベントで主催側が派手にやるわけにはいかないからですね。JavaOneとゆーイベントはレギュレーションが結構厳しく、スポンサーに対してもセッションのプレゼンピッチのテンプレートはJavaOne事務局指定のものを必ず使わねばならなかったりとかあるんですが、主催側も自分らのカラーでブースを組めず、今回はこんな色使いになってました。

まるで永谷園のようです。個人的には、かっちょわりーと思っちゃいました。

ちなみに、コンパニオンのコスチュームで厳しいデザインだったのはNTT DoCoMoSAP Japanでした。

NTT DoCoMoはウェストに近いおなかの部分が露出してるため、それなりにウェスト絞ってこないとその部分だけぷっくりはみ出して見えてしまい、体のラインがきれいに見えません。

SAP Japanはかなりミニなので、これまたきっちりヒップアップされたラインを作ってこないと大変。

いやー、コンパニオンという仕事も、自分の手入れにお金と時間がかかりそうな、相当に大変な仕事ですよね。

|

« 悪いこと | トップページ | JavaOneメモ - ノベルティ編 »

コメント

目の付け所がシャープです先生!!

投稿: プリンス | 2005/11/12 09:49

けんにいさんのブログかと思いました(笑)

投稿: ヘレン | 2005/11/12 22:04

> プリンス

いやいや、当然である。
けどさー、マジな話、あーいうの着させるなら最低1週間前にはコンパニオンにコスチューム見せてあげないとかわいそうだよなー。

ところで立ち直った?JavaOne来ればそのまま飲みに行ったんだけど。

> ヘレンさん

けんにいさんにはかおりちゃんに写メールでSAPのコンパニオンの写真撮ってもらって送ったんですが、たまたまそのムチムチ系を送ってしまったところ反応が鈍く、きてくれませんでした。

DoCoMoのにすればよかったです。。。

投稿: あるじ(abee) | 2005/11/14 04:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/7042785

この記事へのトラックバック一覧です: JavaOneメモ - ブース編:

« 悪いこと | トップページ | JavaOneメモ - ノベルティ編 »