« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005/12/31

2005年を振り返って

さて、既に2つ前のエントリで、1年間毎日1つエントリをUpするとゆー年初に掲げた目標は既に達成し、しかし特に感慨もなく、「継続は力なり。」とは言うけれど、何でもただ続けりゃいいってもんじゃないなというのが正直なところ。じゃあ、な~んにも良いことなかったのかと言えばそうではなかったとも言えます。

なので、ブログについては、毎日とはならないと思いますが来年も続けてみようと思っているところ。

さて、この時点で、今年も残るところあと1時間半。紅白、Dynamite、PRIDE「男祭り」のチャンネルを切り替えまくりながら、2005年をおさらい。


周りを驚かせたこと:
SunからHPに転職したこと。

周りに驚かされたこと:
住んでるマンションの管理組合理事長に就任させられたとき、1年だと思ってた任期が実は2年だと、総会の場で周りの人から知らされたこと。

悲しかったこと:
日本でたくさんの子供たちが、当人にはなんの責もないのに、理不尽に命を奪われてしまう事件が数多くあったこと。

嬉しかったこと:
HPで、いろんな意味で良い人たちと数多く知り合うことができたこと。

辛かったこと:
Sunを辞めたこと。

楽しかったこと:
5月にカリフォルニア州のベイエリアで、US Sunの知人と再会して食事したり、半年振りにSunのキャンパスに入ったり、Palo AltoにあるHPのオフィスで創業者のネームプレートがある部屋で記念写真撮ったりして、忙しかった割りに楽しかった1週間の出張。

腹立たしかったこと:
転職先で、自分で発揮できると考えていたパフォーマンスの半分も発揮できず、納得のいく結果・成果をマッタクと言っていいほど残せなかったこと。

気分爽快だったこと:
おくさんの実家とうちの家族とで行った夏の蓼科で、木漏れ日の中、すばらしく綺麗な渓谷の緑と渓流の水音をききながら、だだっ広い露天風呂に、たった一人でつかっていた時のこと。

ガマンできたこと:
立ち直れないくらいショックなことを言われてモチベーションがゼロになったけど、1年間今の会社を続けられたこと。

ガマンできなかったこと:
でもやっぱり、当初予定の3年は勤めるとゆー目標まで、今の会社で働こうという気持ちを持ち続けることができなかったこと。

あきれたこと:
姉歯建築士に端を発する孝蔵計算書偽装に関わる業界関係者の責任逃れ体質と国交省の怠慢。この業界全体の本質的な姿勢ってこんなんなのでしょうか。おかげで直接被害にあわれているマンションは言うまでもなく、直接関係はなかったところでも、ワタクシのようなマンション管理組合理事の方々は、とっても大変な思いをしながら、余計な仕事をこなさざるを得ない状況になってることでしょう。カンベンしてほしいです、マジで。

感動したこと:
スピードスケートの岡崎選手、フィギュアの村主選手が復活を遂げてトリノ五輪代表を掴み取ったこと。カズのサッカーに対する姿勢、折れない魂を自らの生き方で示しているのを見ることができたこと。

泣きたくなったこと:
いくら比例代表枠とはいえ、杉村氏みたいなのが議員になって、あんなのに税金で給料払わなきゃならんのかと思うと・・・。自民党の費用で給料払ってやってほしいんですけど。

笑いたくなったこと:
そんな杉村氏をとりあえず利用して広報活動に勤しむ自民党の思惑にまんまと引っかかって、杉村議員に「がんばって~っ!」とか「かわい~い!」とか言ってるノー天気な国民が、実は思った以上に多いとゆーのを知ったこと。笑いたくなったとゆーより笑うしかないって感じ。

一番悪かったこと:
魂(心)が折れたまま、再び奮い立たせることができないまま、1年間を過ごしてしまったこと。

一番良かったこと:
おくさんも、こぞーども二人も、大きなケガや病気もなく、元気に今年1年を過ごすことができたこと。


みなさんにとって、2005年はどんな年だったでしょーか。
今年が良かった人にとっても悪かった人にとっても、来年が良い年となりますように。

では良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状その2

結局、今日一日、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと、年賀状作りやってました。。。

で、出そうと思ってた数の3/2は、本局の最終回収時間に間に合ったので、明日届くかどうかは別として今年中に出すことに成功しました。

が、残り3/1は救えず・・・無念。

今日徹夜で残りを作成し、明日には全て投函できるようがんばります。

もうあきらめてもいいかとも思うのですが、年賀状って、なんとなく意地でもやり切りたい類のひとつなんですよね、ワタクシにとって。

なので、今回も意地でも全部出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状

うーむ。

まだ作ってます。徹夜。

大晦日を向かえ、年賀状はできてないわ、おーそーじは挫折だわ、ブログは引越しかもしれないわで、なんつー慌しく落ち着かない年の瀬でしょー。

こんな調子では来年が思いやられます。

今年は大晦日から元旦にかけて、特に感慨もなく忙しさにかまけてあれこれやってるうちに、「あれ?年越えちゃった・・・。」てなことになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/30

ブログ引越しかも・・・

お知らせでございます。

来年1/1より本ブログはこのURLではアクセスできなくなる可能性が出てきました。
そうなった場合の引越し先をまだ考えてないのですが、一時的な引越し先として、ココログフリーにとりあえず移しておくことにしました。URLは以下の通り。

http://la-jolla.cocolog-nifty.com/

1/1以降、現状のURLでアクセスできたときは、存続工作に成功したとゆーことで、今後ともごひいきに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/29

ストロベリーチーズケーキ

昨日、荻窪オフィスから帰るとき、駅ビルのルミネにはいってるCheese Cake Factoryに寄って、「期間限定」と書いてあるストロベリーチーズバーを買いました。

期間限定に弱い我が家では、それがあると買わなきゃいけないような気になってしまい、ついつい買ってしまいます。

で、買ってしまったのがこれ。↓
CCF_Strawberry1

中身はこんな感じ。
CCF_Strawberry2


でもですね、これ、美味しかったです。

チーズバーはチーズの味が結構しっかり濃厚なんですが、それにうまく合うようにストロベリーの香りと酸味が加わって、なかなかよかったです。

上のこぞーと奥さんにも好評でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仕事納め

弊社は本日、仕事納めとなります。

しかし、世の中では今日から休みの会社も多く、普段は予約でいっぱいの会議室も、社内用・お客さま用とも多少空きがあったり、来客も少ないですし、既に有休をあてて休暇を取ってる社員も多く、出社する人も少ないす。

なにより、メールの量が激減です。先週くらいからUSからのメールは激減し、今日は国内でやり取りするメールも激減で、メールのチェックに時間を割く必要がなくて、仕事するにはよい環境にあります。

今日は荻窪にあるオフィスで、午前中は仕事の引継ぎミーティング。午後は、同じオフィスで別件のミーティング、とゆーか面談をして、その後市ヶ谷にあるオフィスに移動。時間があれば移動する前に、オフィスの目の前にあるDoCoMoショップでPHSの解約をしてこよーかと。

テキトーに残務整理して、同僚とゴハン食って帰る予定。

うーん、なんだか、ゆるゆると時間が流れていて悪い気分じゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/28

楽しい仕事でした。

さすがに今日は眠かった・・・

家に帰って6:00過ぎに寝て2時間半ほどで起きて、支度して会社へ。

今日は、ちょー遠いオフィスではなく、近場のオフィスで仕事することに。まあ、どーにか昼過ぎまではもたせたかな。15:00からは全社プロジェクトの1つとなっている、あるタスクフォースのCore Teamミーティングに出席。Core Teamとしては今年最後のミーティングとなりますが、ワタクシとしてもCore Teamの一員として出席する、最後のミーティングとなりました。

ミーティングの最後に、約1年ほどこのプロジェクトに関わることができて、非常にやりがいもあり楽しい仕事であったこと、プロジェクトに入って外からでは見えなかったIT企業としてのこの会社のポテンシャルの高さを発見・認識できたこと、一方で、現在の所属部門ではこのプロジェクトへの取り組みについては消極的で乗り気でなく、ゆえに自分としては担当製品の立ち上げと将来の拡販を考えたら、もっと注力したい、注力すべきプロジェクトという思いがありながらあまり積極的に関わることができず、歯がゆい思いであったことなどを話し、最後にCore Teamの方々にお礼を述べて、最後のミーティングを終えてきました。

正直、この会社に入って、このプロジェクトに関わることができたおかげで、ここまでもったとゆー気がします。それぐらい、このプロジェクトとこのプロジェクトに関わっているエンジニア、コンサルタント、マーケターの方々にはとても魅力を感じ、新規ビジネスとしての大きな可能性も加わって、完全に心が折れてしまうというサイアクの状況だけは避けることができたと言えます。

このプロジェクトから離れるのは本当に残念ですが、この仕事に心底全力で取り組めなかった分、新たな仕事に向かって頑張ろうと思ってる今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/28 AM5:40帰宅

ちょーど今から15分ほど前に帰宅しました。

今日は、およよ!さんとこーじーさんと3人で、吉祥寺で飲んだあと朝までカラオケして帰ってきました。その話は別のエントリで。

いやー、それにしても朝までって、最近じゃここ何年もやったことないですが、どーにかやりきりました。12/27の22:00くらいから今朝5:00まで、酒も飲まずにぶっ通しでカラオケやりました。がんばったなー。

で、いま死ぬほど眠いす。

ちなみに今日も会社です。

まあ、でもとっても楽しかったです、ホントに。

さて、とりあえず2時間くらい寝るとしますか。

ではまたのちほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/27

あと5日

今日を入れて、あと5日。
このまま続けられれば、来年1月にはめでたくブログ1周年。

どーにか続いたなー。って、まだ達成してないけど。

そうそう。

来年、もしかしたら、このブログ、引越しするかもしれません。

今週金曜日までには決めたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表にふさわしい村主選手

一昨日の日曜日、フィギュアスケートの全日本選手権を見てました。

最終的に、村主選手、荒川選手、安藤選手が女子シングルの代表に選ばれたとの記事がでてました。

その中で、日本代表にふさわしい精神力の強さを見せてくれたのが村主選手でした。

村主選手、トリノまで半年くらいになったあたりだったかなー、足(股関節)のケガで調子をひどく落としてしまい、この全日本選手権開始前の時点で、選考ポイントで6位と絶望的な位置にいました。確かにNHK杯では2位に入ってましたが、選考ポイントで上をいかれてる中野選手に敗れてるし、有力候補は軒並み村主選手よりポイントが上。

逆転には優勝しかないですが、グランプリファイナルで優勝してしまったトリノには出られない浅田真央選手もこの大会にはエントリしており、それに安藤、荒川、中野、恩田の各選手も出場していて、SP終了時で2位。

そんな状況で最後のフリーで渾身の演技。

これで優勝決めて、逆転で代表入り。なんといっても素晴らしいのは、勝つしか道が開けないという、一発勝負の舞台で、唯一の道である優勝を手にすることができるだけの演技を披露したその精神力と勝負強さ。

たしかに、ポイントを地道に積み重ねられるよう、コンスタントに力を発揮することは大事なことなのですが、今このとき、ここしかないという唯一のチャンス、一発勝負で勝ちにいけるだけのモノがないと、オリンピックという4年に1度の舞台では活躍できないように思います。

また、浅田選手のように、技術は当然優れてるのですが、同時に、彼女は今勢いがあります。そういう時は、ダレとやっても負ける気がしないとか、今まで勝ったことない相手に勝ったりとか、つねに自信を持って演技ができるとかあるんだと思いますが、勢いがとまってしまったとき、そういうときにどれだけ普段どおりの自分を発揮できるかで、真の強さが決まるんだと思います。

村主選手は、ケガをだましだまし演技してきて、一度はトップだった選考ポイントも全日本選手権前で6位。勢いなんか感じられないこの状況で、そのときの最善の自分を表現できたわけですから、並みの強さじゃありません。

そんなわけで、個人的には今度のトリノ、村主選手にメダルを期待しています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/12/26

大掃除

家の大掃除は日程的に実施のメドが立たず、年賀状もすっかり遅れまくってどーしよーもない状態。

しかし、今年はこのオフィスにはもう今日と明日しか行かないから、この2日間できれいさっぱりお片づけしなくてはなりません。

一応、1/6の最終日にはまた行くことになってますが、その時には、あんまりドタバタ片付けたりせず、パッと行ってサクッと用事を済ませてチャッチャと帰りたいわけなので、なんとしても今日明日でやり終えます。

なので、基本的にあまり家に持ち帰らず、バンバン捨てることにしてます。

いっぱい私物も持ってきましたが、どうにか2箱で収まりそうです。

さて、あともうちょっとがんばってから帰るとしましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスイブ

12/24のクリスマスイブは、ワタクシの実家の母親を家に呼んで、パーティをしました。

実家に同居してるワタクシの愚弟は彼女とデートだとかで、お袋もヒマそうなのでうちに呼びました。

上のこぞーは、そりゃもう喜んでます。なにしろ、ばーちゃんはクリスマスプレゼントを持ってやってくるからです。

この日のパーティは、基本的にあんまり作らずシンプルに済ませようとゆーことだったんですが、お袋がスープとトリを料理してくれたので、結構豪勢になりました。今年のクリスマスイブのメニューはこれ。

メインはドイツ亭のピザ。店の名前とピザって、なんかあんまりつながりを感じないが、ここのピザはウマい。
20051224-party1

トリ。結構手がこんでるらしい。トリもブロイラーじゃなくどこやらかの良い肉。作り方聞いたけど忘れてしまったので、後で聞いてからこのエントリ更新します。調理師免状持ってる愚弟の作。焼き色、いーかんじ。食ったら、これまたかなりウマい。トリの味するし、皮は表面パリパリだけど中はすんごいジューシーで、煮込んだのでも蒸したのでもない、焼いた鳥なのに、肉が骨からするっとほぐれてきれいに取れます。まいうー。
20051224-party2

スープ。ワタクシのリクエストにより、ボルシチ。お袋作。ロシア滞在時代に覚えた料理。牛肉が柔らかく煮込んであって、ちょーまいうー。
20051224-party3

その他、サラダなどがついて、料理は充実。

食後にはクリスマスケーキ。この日はいつも買ってるショートケーキじゃなくて、これ。
20051224-party4

ストロベリーのクリームがくるまれたクリスマス用の限定ケーキ。断面にはイチゴのクリームが。
20051224-party5

こぞーはケーキも食って、プレゼントももらって満足げ。
下のこぞーもプレゼントはもらいましたが、あんまりよくわかってないす。

こんなに食ったらヤセないのぉ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真剣にヤセない・・・

も、いい加減、挫折しそーです。。。

まったく変化なし。

今日はバンザイスクワット+ジョグの基本パターン3分の他、部分ヤセオプションとして、シットアップ+ジョグ3分を追加しました。

ま、それでも今日の指標は558。

まったくヤセねー。

昨日も今日もタラフク食ったし(あとでUpのエントリ参照)、やっぱ、この時期はヤセるの、ムリなのかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/25

幼稚園児のサッカー大会

既に2日すぎちゃいましたが書いておこうかと。

12/23はうちのこぞーが入っている幼稚園のサッカークラブが出てる試合の応援に、昭和記念公園に行ってきました。この大会に子供を出して応援しに行く親の苦労(てゆーか面倒で大変でしんどいこと)はいっぱいあるんですが、まあ、それはさておき。結構みてて面白かった(いや、ホントに)ので、書いとこうと思いました。長いですけど。

昭和記念公園行ったことある人はわかると思いますが、あそこのみんなの広場というだだっぴろい芝生の広場に幼稚園児用と小学生用に試合場20くらい作ってやるわけです。

この大会、実は夏には練習試合みたいな感じで1回やってます。その時は全部で6試合やるんですが、全チームと総当りというわけではありません。多分、36チームくらいエントリしてたと思いますが、それをいくつかのブロックに分けてリーグ戦。ただし、この大会では順位はつけないのです。

で、その本番がこの大会で、幼稚園チームは2つのブロックに分かれてリーグ戦を行い、1位同士で決勝戦となります。ブロックでのリーグ戦は5試合です。

参加チームですが、遠いところでは茨城県からきてるチームもありました。また、総勢60人くらいの大所帯チームもあり、4チームくらいエントリさせてて、そのうち1つは女の子だけで編成されてるチームもありました。きっとこの中の子の1人くらいは10年後に女子サッカー日本代表になってるに違いないと思ったり。

うちの上のこぞーの幼稚園からは2チームエントリ。こぞーはチームでは右のDF。布陣的には3-5-2(ってゆーことももちろんわかってないですが)です。

んで、こぞーのチームは比較的この布陣が守られるよう指導しているよーでした。とゆーのも、オフサイドがないのをいいことに、ツートップは前線ゴール前に張り付いたままで、自陣でどんなにピンチになってても絶対そこから戻ってくることがありません。また、最終ラインは、自チームがどんなに攻めあがっていても、最終ラインがゴールエリアのラインより上がることはありません(つまり自陣ゴール前に張り付き)。このように、3と2は常に自陣ゴール前と敵陣最前線にキープされた状態となるため布陣は崩れずとゆーわけです。はっはっは。

では、他のチームはどーかというと、同じような布陣を採用してるところもありますが、多いのはオランダサッカーです。全員で攻め、全員で守るスタイルはまさにトータル・フットボールと呼ぶにふさわしい。こちらはこちらでまた見ごたえがあり、相手もオランダスタイルだと、片方が全員で攻め、片方が全員で守るため、ボールは人垣の中に埋もれ、もはや外からは視認することが不可能な状態になることもしばしば。でもどこにあるかはわかります。ボールが動くといわしの群れが移動するかのごとく移動するので。

しかしまあ、年長さんともなると結構ウマいヤツもいて、さすがにあれは偶然だと思うんですが、クライフターンやって抜いてる子がいました。おそるべし。

で、うちの子はっつーと・・・。今のところ、サッカーには不向きな感じですね。運動神経は悪くないと思うんですが、まるで闘争心が感じられない。ボールが来たらとにかく真っ先に蹴りに行くとか、取られたら取り返すとか、そういう気概がまるで見受けられません。ロシアでアイスホッケーやってたワタクシとしては見てて歯がゆく、幼稚園児の楽しく元気なサッカーの試合だとゆーのに、こぞーの目の前に相手とボールがくるとつい「くぉら、こぞー!あたれっ!けずれっ!ボールなんかいーから、まず体ごといってツブすんだよ!」などと、親としてはいかがなものかとゆーよーな応援になりがち。。。

ま、そんなこんなで、こぞーは無事5試合をこなし、しかしチームは予選敗退。来年はもうやらないかもなー。

さて、この大会、とっても寒い時期にやるので天気が心配でした。前の日はとってもさぶいうえに風もやたらに強くて、試合の日にあんなんじゃやってられんとゆーくらいでしたから。それでなくてもこの日、親はみんな大変です。なにしろ、この日おくさんは朝7:30にこぞーを幼稚園に送り届け、いったん家に戻る。その間ワタクシは、既に怪獣と化して破壊の限りを尽くす下のこぞーの面倒をみながらお出かけの準備。昭和記念公園にでかけ、10:00前に到着(試合は10:00くらいに開始で終わるのは16:00過ぎ)。

駐車場から試合場の「みんなの原っぱ」まで歩いて10分くらい。おくさんは下のこぞーとその着替えやらお菓子やらなんやらで荷物満載のベビーカーを、ワタクシは計3リットルくらいの熱湯が入っているポットが4つ入っているバックパックとカメラ、ビデオ、折りたたみのチェア、レジャーシートなどを持っていきます。この時期、普通の弁当は冷たくて、試合をしつつも体が冷えてるこぞーどもに、あったかいものを食べさせられないので、例年どの親もカップラーメンやインスタントの味噌汁、スープなどを持ってくるのです。んで、火は使えないしお湯もないので自ら持っていくわけです。重かった・・・お湯。

試合も応援しながらカメラだのビデオだのっつーのは、実はけっこうムリだったりします。ついつい応援に熱が入ってしまい、撮ってるよゆーがない。さらに、下のこぞーはなんだかしらないけど、ちょーだだっ広いところに来て最初はご機嫌なんですが、養生してるコスモス畑に行こうとすれば止められるし、はらっぱでも試合場になってるラインの中には入れずやはり止められ、そのうち広いところなのに全然自由にやらせてもらえないのでブチ切れて大泣きだったりで大変。とても写真なんて撮ってられない。

で、撮るには撮ったけどろくな写真はなく、試合が全部終わって撤収間際に撮ったこれが一番いい写真でした。

20051223-football

いやー、ちかれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/24

555

ちょうどこのエントリの1つ前で555エントリ達成。

続いてるなー。

あと1週間で1日1エントリを1年間達成す。

がんばろー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/23

続きませんなー、社長ブログ

大切なコミュニティーへの貢献」と、題した社長ブログが、10/19にオルタナティブ・ブログに登場しました。

多少縁があったので、ちょっと注目して読んでました。

3日くらいは毎日更新されて、「お、やる気あるじゃん!」って思ってたんですが、6日目に出た、ブログタイトルと同名のタイトルのついたエントリを最後に、もう2ヶ月も更新がありません。

まさか、たったこれだけのこと載せるために、オルタナティブブログのライターを引き受けたんですかねぇ。。。

がっかりです。それとも、1週間の期間限定なのか?はたまた、翻訳を担当してるスタッフがサボってるか辞めてしまったのか?本人が多忙を理由にサボってるのか?ゴーストライターが辞めてしまったのか?

なんにせよ、ぜーんぜん更新されない。

ナイアガラも製品で出てきたし、なんだか知らないけどやたらにオープンソース化するわフリーソフトにするわで、ブログネタには事欠かないはずだから、がんばって続けてほしいもんです。せめて4半期くらいは。

がんばってくださいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/22

明日はサッカー

明日は、上のこぞーが入ってる幼稚園のサッカーチームの試合の日。

こぞーは朝7:30に幼稚園集合。

なので、7:10には家を出なくてはならず、それまでにこぞーどもにメシを食わせたり着替えさせたりしながら、弁当作ったり自分たちも着替えたりとか支度をせねばなりません。

それって、ちょー大変なので、まずワタクシが明日は5時半起きで、ちゃっちゃと着替えて持っていくお茶と珈琲を入れて持って行けるよう支度を終える。で、6時半くらいにこぞーどもと奥さんが起きてきたら、奥さんが朝ごはん作って、それをワタクシがこぞーどもに食わせてる間に奥さんはちゃっちゃと着替えて、弁当作り。

その間、下のこぞーがどうせ「まんーまっ。」とか言って奥さんところ行こうとするだろうから、それをワタクシが「おかあさんといっしょ」とか「いないいないばぁ」のビデオを見せつつ、遊んであげてゴマかして行かせないようにする。

とゆー作戦で、我が家のもっとも苦手な、家族みんなで朝早く出かけるとゆーのをつつがなく実行するとゆーのが明日の目標。

なので、今日は風呂も入って1:00までには寝なくては。
そうそう、今日は冬至なので、ゆず風呂だそーな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ETさんみっけ。

ちょっと前、住んでる街を歩いてたら、マイミクでおきにーブロガーの一人であるETさんを見かけました。
(といっても、Mixiやってない人にはわからんと思います。すいません。)

おや?と、思って近づいてみたら、オバQの雑貨屋(オバQが雑貨として売られてるわけではない)がありました。
これ。
ObaQ1

この店は、元祖オバケのQ太郎の声をやってた曽我町子さんのアンティーク・ブティック、「曽我町子コレクション ステラ」です。

で、店のウィンドウにもウェルカムボードにETさんが。
もすこし近づいて撮ったのがこれ。
ObaQ2

時間がなかったので店には入りませんでしたが、また近くに行ったら寄ってみようかと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/21

2006年版手帳

昨日、約2年ぶりに手帳を買いました。2006年版の手帳。

財団法人社会経済生産性本部とゆーところのメディア事業をやってるところが作ってるモノです。

ワタクシ的には月間見開き表示タイプが好きなのですが、これだと予定に関してあんまり多くは書き込めません。なんか、いーのないかなーって思ってたら、商品番号83番(黒)のヤツが、月間・週間両用タイプの手帳で、「おぉ、こりゃいーかも。」と思って買ってしまいました。税込\1,155です。

新しい手帳は、なんだかウレシイす。

付属のアドレス帳はほとんど使うことはありません。それは携帯で。
でも予定とか、ちょっとしたメモはやっぱり手帳がお手軽で便利。
って、ここ2年手帳を使わずにすごしてきて、あらためてそう思うようになりました。

さっそく、家族の誕生日とか、既に決まってる予定を書き込んだりしてます。たのしい。

手帳への記入に使うのは、ワタクシ、0.3mmのシャープペンと決めてます。
0.5mmよりも細かく小さく書けるので、ちょっと多めにメモしたいときとかに便利。線も細いので、ちょっとごちゃごちゃしちゃっても、字とかがクチャクチャッとなって見づらいってこともないし。そんかし、HBだと薄いから、シャープペンの芯はBを使用。

来年に向けて真っ白な手帳に、まずはプラン(予定)を書いて、来年末には成果でいっぱいになってればいーなー、なんて思ってます。

がむばろー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらばヒデ、恋する日本代表!!

昨日は飲みに行っててビデオに撮ってもらいました、「あいのり」。

結果は・・・。

テレビで見てるワタクシからは残念としか言えない結果だったけど、ヒデのあの姿を見て、彼の「あいのり」の旅は間違いなく大成功に終えることができたんだと確信できました。

最初に合流してきた時は、ホントに「アヤシイ」やつで、しどろもどろで何言いいたいのかさっぱり。ヘタレ3兄弟の末弟として、期待以上のヘタレぶりを発揮していたヒデが、3年におよぶ「あいのり」の旅で、男から見てもカッコいい男になりました。

最後の最後で告白に踏み切った勇気も、その決断の前に好きな人にダブル告白に答える辛さを味あわせたくないという思いやりもすばらしい。なにより、それでも思いの丈をちゃんと伝え、最後には自分の好きな人が他の男と結ばれる様を、しかし二人とも旅を供にした仲間であるがゆえに、辛くても目を背けずにその姿を見、祝福をし、涙を見せずラブワゴンの仲間達を励まし別れを済ませた気持ち、心の強さ。

梅ちゃんが涙ながらに最後に言った、

ホントは一番励まされなきゃいけない人が、最後までみんなを励まして・・・

という言葉の通り、あの状況で一番辛い気持ちのままなのに、最後まで腐ることなく、落ち込む姿も見せずに仲間と別れを告げたヒデは立派でした。

エピローグ的に最後に流れたヒデの言葉がとても印象的でした。

この旅を通して大嫌いな自分を大好きになる事が出来て大好きな人に薦める事が出来た だからそれだけで充分です。
近くで2人のキス辛かったけど・・・逃げずに見れましたよ。
こんなに年齢層様々な人間達と会う機会っていうの無かったから(人間が)ますます面白く思えるようになりましたね。
地球って面白いですね。いろんな文化があってそのひとつひとつありのままに輝いてる。生きてく上でいい勉強になったかな。
それが大きいか小さいかは日本に帰ってからの自分の行動しだいだけど。
本当に想像する以上にこの世は新しい発見がめっちゃある。
それを教えてくれたお礼にアフリカに携わっていきたいですね、これからの人生。
お金ではない(アフリカの)素晴らしいもの達を歴史を伝えられればいいとおもいますね。自分が作った物で・・・

もはやヘタレの面影はどこにもありません。本人の言うとおり、この経験を生かして、アフリカに携わって生きていくヒデの人生が素晴らしいものになることを、ホント、マジで祈ってます。

いまや彼は、単なる「あいのり」の中の恋する日本代表ではなく、まさしく世界に誇れる日本代表に成り得る男だと思うのでありました。

こどもネタ以外では久しぶりに泣かせてもらいました。
ビデオ見てすぐブログ書きたくなっちゃいましたもん。

来週から、しばらく「あいのり」は見ないかもしれないですね・・・。

ヒデのいた「あいのり」に思い入れがありすぎて、ヒデがいない「あいのり」、なんだか見る気がしないす。。。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/12/20

本日は定例会議

今日は部門の月例ミーティングの日です。もうすぐ開始。

いつも3時間くらいかかるんですが、今日はマネージャが午後から香港出張のため、1.5時間で終了。なにしろ、おしりが決まってるので終わらなくても1.5時間たったら自動的に終了。うーん、スバラシイ。時間が短いので議題も減らしたようですが、それでもきっとぎりぎりまでかかってしまうことでしょう。

ところで、ワタクシとしてはこの会議には何としても出席しなくてはなりません。先日の忘年会の会費を徴収してるんですが、どーも回収率が思わしくないとゆーことなので、全員が一同に会するこのミーティングで、一気に徴収せねばなりません。さもないと、カードで一括支払いしてしまった幹事であるワタクシのオゴリになってしまうからです。

チャッチャと払っていただきます。

あ。そうそう。そういえば、ついでのついで、このミーティングの最後にちょろっとだけですが、ご挨拶するように言われてました。これで、とりあえず所属部門内では公になり、今週中には所属統括部門内でも告知されることでしょう。

となると、年末は忙しくなりそうです。去年はヒマだったけど。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

12/20バンザイスクワット

昨日はうっかりやるのを忘れてしまいました。。

この手のものは継続することに意味があって、やり貯めがきかないのでシマッタって感じです。

しかし気を取り直して今朝にはまたやりました。

でもやっぱり857。

ちーーーーーーーーーーーーーっとも、減りません。

負荷が足らないのかなー。。。

奥さんは食いすぎだって言いますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

12/18はサッカー

昨日は、土曜日に引き続き、上のこぞーとサッカーの練習をしに、都立武蔵国分寺公園に行きました。歩いてだと遠いので、二人で車に乗って。

2:00ちょっとすぎに着きましたが、公園の駐車場はガラガラ。もともと公園の大きさに対して駐車スペースは全然足りてない公園なんですが、この日はだ~れもいません(ホントはちょっといた)。

何しろ、昨日はこの冬一番の寒さだったとかで、実際、天気は良いんですが、風は冷たく温度も低く、根性ナシのワタクシと上のこぞーでは、到底この中で練習を続けることは不可能でありました。ボールを強く蹴る練習をしようって言ってたんですが、さぶくてボールの革も硬くなり、思いっきり蹴ると足が痛い・・・。

で、1時間練習予定のところを30分で早々と切り上げ、しかしサッカーの練習同様予定していた帰り道でのケーキ購入は忘れることなくケーキ4個を購入して家路に。ここのケーキがまた、んまいんす。このケーキ屋さんの話はまた別途。

家に帰って美味しいケーキをおくさんと上のこぞーと3人でいただいたあと、おくさんとこぞーどもはおくさんの実家に。ワタクシは家に残ってこの日のお仕事をこなしつつ、トヨタカップ3位決定戦を観戦。この日はサッカーの日でしたね。夜は当然トヨタカップ決勝のリバプールVSサンパウロを観戦。

サンパウロ、勝負に徹してましたね~。1点取ってからはもう、ベタベタに引きまくってましたね。後半途中からはリバプールが攻めてる時はもうFWも全部下がっちゃって、ハーフラインから向こうの敵陣には誰もいないって状態でしたもんね。

それにしても、勝負ってゆーのはわからんですねー。確かに南米王者だからレベルは高いでしょうけど、リバプールは南米に比べて圧倒的にタレントが揃ってるクラブチームばかりがしのぎを削ったチャンピオンズリーグの王者で、面子を見ても今度のドイツW杯に出てくる代表クラスばっかだったのに。。。リバプール、ホントにタレントはすごかったなー。ジェラードはもちろん、イングランド代表は4人いたし。スペインもモリエンテス、ルイス・ガルシア、シャビ・アロンソでしょ。

ふと思ったけど、スペイン代表、今回予選は苦労してたけど、名前だけ聞くとドイツW杯優勝候補ですよねー。これに、バルセロナとレアル・マドリーとかリーガ・エスパニョーラのチームの選手入れたらすんごいす。ケガしちゃって間に合うのかわからんけど、ラウール・ゴンザレスがFWでいるでしょ。アトレチコのフェルナンド・トーレスもいーなー。DFだってサルガドとかプジョルとかねぇ。GKはカシージャス。有名選手ばっかりだ。

余談でした。でもまあ、有名どころが少ないサンパウロがリバプールを破ったんだし、ドイツW杯1次リーグ、日本もがんばればブラジルに勝てるかもしんないなー。いや、ムリかな、やっぱ。。

ちなみに、ワタクシのドイツW杯優勝国予想は、ブラジルではなくイングランドです。今回は狙える、マジで。選手層がちょっと気になるけど・・・。主力がケガしたりカードもらいすぎでベスト組めないようだとムリかなって思いますが。でもベストの布陣を組めればブラジルとも互角以上だっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/13TDL「ミッキーとミニーのポリネシアン・パラダイス」

2日目の夕食に、TDLのアドベンチャーランドにある、ポリネシアンテラスでのディナーショー、「ミッキーとミニーのポリネシアン・パラダイス」を予約しました。

奥さんと上のこぞーが、朝8:30の開園に間に合うようにホテルを出て、開園と同時に予約しに行くという手はずでした。当然下のこぞーはワタクシとホテルでお留守番。

1時間半ほどして、よーやく二人が戻ってきました。ホテルの朝食は10:00までだったのでアセりましたがホッと一安心。戻ってきた二人に聞いたとところ、予約、すんごい大変だったそうです。

実際には8:30には少し遅れてしまったそうです。で、ちょうど8:30の頃にはモノレールの駅に着く直前くらいで、TDLのゲートが見えたらしいんですが、既に、ぶわあぁぁぁぁっっっと!人だかりだったとのこと。んで、数分遅れでゲートに行った時には荷物チェックなどですぐにゲートを通過できず、ポリネシアンテラスに着いたときには開園から10分くらい過ぎたころだったとか。

そしたら、既にランチのショーの予約は完売で、ディナーしか残ってなかったらしいんですが、どうにか希望の時間帯の予約ができて一安心だったとのこと。やっぱり、こういう予約は泊りがけでこないと、予約しに行くことすらムリですね。8:30前にTDL到着なんて、うちの場合不可能ですわ。

しかし、奥さんとこぞーが予約してきてくれたおかげで、上のこぞー誕生以来、今までTDLに来た中で最もゆっくりと食事を楽しめた時間をすごすことができました。ホントは上だけじゃなく下のこぞーにこのショーを見せたかったんですが、下のこぞーはレストランに入る前に熟睡。残念でしたが、そのおかげでショーをみながら上こぞーと奥さんと3人で、ゆーっくり食事できました。

その日のディナーメニューはこちら。まずサラダ。これ、美味しかったです。エリンギが。何味だったのかあんまり覚えてないんですけど、おいしーなーって感覚だけ覚えてます。
TDL_Dinner1

飲み物。飲み物は、ショーが終わるまでは飲み放題です。これはグァバとハイビスカスのミックスジュースだって言ってたような気がしますが、これも美味しかった。でもそんなに何杯もは飲めんので、次はもう珈琲たのんでました。
TDL_Dinner2

メイン。バターライスとハーブチキンがうまかった。
TDL_Dinner3

デザート。キャラメルケーキ。まあまあ。
TDL_Dinner4

タヒチの踊り。
TDL_Show2

ミッキーとミニーが近くで踊ってる。ステージの端のほうの席だったけど、一番前だったのでよく見えました。ラッキー。
TDL_Show1

夜はすでにさぶかったけど、ゴハン食べられたおかげで、この後も結構がんばってTDLにとどまってました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/18

It's a small world

12/12, 13の二日間で、5回ぐらい乗ったんじゃないでしょーか。

It's a small worldは、下のこぞーが乗れる数少ないアトラクションの1つ。でもって、これに乗せると、下のこぞーはちょーご機嫌です。腕をぶんぶん振り回し、腰をふりふり踊ります。くるくる回る時計や人形を見ては「くるくる、くるくる」と言いながら、指をさして大喜び。

もう一つ良い点が。。こん中、あったかいんですよ~。割と長い時間乗ってられるので、こういうとってもさぶい日には、暖をとるのにもうってつけのアトラクション。

二日目の12/13はホントにさぶかったんですよ~。昼過ぎ、ウェスタンリバー鉄道に乗ったあと、ジャングルクルーズに乗ろうとしたら雪がぶわぁ~っと降ってきて、ちょーさぶくなってしまったんす。もう、ジャングルクルーズのキャストもヤケクソ気味で、「本日のジャングルクルーズ、スペシャルウィンターバージョンで雪のジャングルツアーをご用意いたしましたぁっ!」とか言ってるし。

こういう日は、水系のアトラクションはあきまへん。

とまあ、そんなこんなで昼も夜も乗ってましたねー。

昼。
Small_World

夜。
Small_World2

あんまり乗ったもんだから、最後のところで流れる歌、覚えてしまいました。

♪き~れい~に、か~ざ~ろ~う♪ぱらららら~らら~ら~ら~♪
♪た~のし~い、こ~の~と~き♪ぱらららら~らら~ら~ら~♪
♪り~ずむ~に、あ~わ~せ~て♪ぱらら~ららら~ら~ら~ら~♪
♪み~んな~で、か~ざ~ろ~う♪ぱらららら~らら~ら~ら~♪

終わって出てきたあとも、アタマの中をエンドレスリピートかかってしまい、どーしよーかと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/12TDLその2

いい加減忘れそうなので、メモ程度に。

下のこぞーは2回目のTDL。最初に行った時は、TDL初めてなのにTDLから流れてくる音楽を聞いて、興奮しだして笑い出すわ踊りだすわでノリノリでした。今回もまったく同じ。ディズニーには子供をひきつける何かがあるんですねぇ。

午後2時過ぎくらいにホテルに到着し、荷物を預けて外へ。

駐車場にミッキーの顔の形をしたでっかい窓があるシャトルバスが停まってたのでパチリ。クリスマス仕様になってた。
TDL_Bus

んで、その後歩いて近くのモノレールの駅へ行き、モノレールに乗ってTDLへ。上のこぞーはこれに乗りたかった。下のこぞーは初めてのモノレール。嬉しそうだった。
TDL_Monorale

Toontownのどっかの建物の中だと思うんだけど、どこだかわからず。奥さんは知ってるに違いない。
Toontown

初日はあんまり乗り物も乗れなかったし、昼間のクリスマス仕様のパレードも見られなかった。でもクリスマスのショーが抽選で当たったおかげで、それは見ることができた。夜のエレクトリカルパレードも、場所取りしたかいがあって、一番前でじっくり見れた。

そうそう。エレクトリカルパレードが始まると、下のこぞーは大喜びで、座りながらも踊ってました。

この日はラッキーなことに、クリスマスのショーはチケットが取れたおかげで、上のこぞーを肩車して30分間ショーがおわるまで直立不動ってなことがなかったので、比較的らくちんでしたね。

めちゃんこさぶかったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こぞーのスポーツ

皿洗いも終わり、再びブログのエントリ書き始め。

昨日の12/17(土)、こぞーと少しだけサッカーの練習しました。

こぞーがいまやってるスポーツは、幼稚園のサッカーチームでのサッカー、近くのスイミングクラブで水泳と2つやってます。

けど、サッカーは熱中するほど好きでもなさそうで、他の子に比べて全然練習してません。もともと球技にはあんまりセンスを感じさせませんが、といって運動音痴ではないので、やる気になればちゃんとうまくなると思うんですけどね。

来週末にはサッカーの大会があるんですが、どうもあんまり上手にボールを蹴ることができないみたいなので、今日はスイミングクラブ近くの公園で、プールに行く前に1時間くらい一緒に練習しました。といっても、付け焼刃でやってもうまくはならんし、とりあえずは楽しくなるよう心がけてました。楽しいと感じると、やる気もでてきますしね。この頃の子供は、何より自分からやる気になるとゆーのが一番大事だと思います。じゃないと、何を教えても時間の無駄です。興味のないことの話は、全然聞いてないから。

水泳は本人がそこそこ楽しんでいるようで、ちゃんと上手に泳げるようになってきてます。3歳くらいから始めたんですが、最初は先生の話は聞かないわ最初の体操も全員立ってやってる中で、一人ぼーっと座ってるわで、ホントにどうなることかと思いましたが。

今ではクロールと背泳ぎは一応マスターし、現在平泳ぎを習得中。久しぶりに泳いでるところ見ましたが、ずいぶん上達してました。もう少し大きくなって、ある程度距離もこなせるようになったら、海とか川でも泳がせようと思ってます。

下のこぞーはまだToddlerですが、やはり3歳くらいにはスイミングスクールに行かせようと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

深夜の皿洗い

ふと気づくと、今日の夕食に使った食器がそのままに。

奥さん、二人の子供を寝かしつけるのに、自爆してしまったようです。

ブログも書きたいですが、とりあえず皿洗いしに行ってきます。

深夜の皿洗いってのも、無心になれて、そんなに悪いもんじゃありません。

眠いけど。

でわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アセるワタクシ

バンザイスクワット再開から既に13日が経過しましたが、はっきり言って、なーんにも変化が感じられないわけです。

体重も、ちーとも減らないし。

あるあるでは2週間で2kgとか成果が出てる人がほとんどでしたが、ぜーんぜん。

あんまり減らないもんだから、3分を6分に増やして部分ヤセメニューも追加したっつーのに。

今日の指標は658だったし。

でもまあ、次の誕生日までは続けると決めたので、一応続けてはみますが、期待はできんかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/17

第3回忘年会

昨日は、かつての戦友との飲み会でした。面子はいっちいさん、もえるみさん、Outletさん。

当時、大きなプロジェクトに関わっていて、そりゃもう問題続出で火消しばっかやってた(ほんとの火消しもあった・・・)わけですが、その火消しを一緒になってやってた人たち。

今回は武蔵溝ノ口にある菜酒家FU-KUとゆーお店。いっちいさんが見つけてくれました。この店はもりでんきさんお奨めとのことで、もりでんきさんは電気屋のことのみエキスパートかと思っていたら、意外と守備範囲が広く、いい飲み屋を知ってたりしますね。仕事では超コンサバなのにプライベートでは開拓精神旺盛のようです。

この店は知らなかったのですが、こじんまりしてて良いお店でした。デジカメ持ってけばよかったなー。気に入ったのはトイレ。ついつい長居してしまいます。トイレに行くと、熱帯のきれいな魚たちが泳いでる水槽が2つ置いてあって、用が済んでるのについつい見入ってしまいます。魚だけじゃなくこんなのも。以下、もえるみさん撮影のすっぽん。

まずはオリオンビールで乾杯。んー、んまいっ!

昨日食ったものはこんな感じ。

ゴーヤチャンプル。まいうー。

ラフテー。かなりまいうー。

チキアギ。これ、気に入りました。熱々でかなりまいうー。

島豆富の天ぷら。塩かけて食べます。ま、ふつーにまいう。

スヌイ。ホントは違うの食べたかったんだけど、それが売り切れだったのでAlternativeとして注文。ちょっと変わった味だった気がする(覚えてない・・・)。

エビ入りピリ辛塩焼そば。けっこう辛い。辛いの苦手な人はダメかも。でもワタクシ的にはとってもまいうー。

シーザーサラダ。いやまあ、ふつーに美味しかったけどね。沖縄料理の店に来てナゼにどこでも食えるよーなサラダ頼むかね。と、みんなに突っ込まれてたOutletさんでした。

ともばぁの漬物。特にこれといって。おいしいけど。ともばぁと言われてもわからんが、この店じゃ著名なのか?

さつま地鶏のもも焼き。。ねぎをニクで丸めてソースにつけて。うーん、まいうー。

豚肩ロースの島マース焼き。これまたまいうー。うちの上のこぞーに食わせたら一人で一皿食うにちがいない。

けっこう食ったなー。ダイエットに影響あるなー、これ。

この間、なんちゃらとかいう泡盛飲んでましたが、銘柄を忘れてしまいました。古酒もあったんですが、ワタクシ、もともと泡盛もあんまり得意でないし、古酒は苦手なヤツも多いので新酒の方にしてもらいました。

4人集まると昔話に花を咲かせつつ、現在のお互いの状況もお話しつつ。またまたいろんな話が聞けて、有意義な情報交換会となったのでした。

そー言えば、太陽族の社員の方が2人、別席にいらっしゃいましたね。二人とも知ってる人ですが、最後、あやしかったなー。酔ってヘロヘロになってる女性を介抱してあげてるもう一人。女性が飲みすぎたのか男性が飲ませすぎたのか(^^;

なんつって。いたのは事実で、つぶれてたのも事実ですが、あやしくはないと言っておきましょー。ちょっとウラヤマシかっただけです。

今回、新婚のいっちいさんは奥さんをお披露目してくれるはずだったんですが、連れてくるの渋って連れてきませんでした。きっと我々にいぢられるのがイヤだったのでしょう。気持ちはわかります。連れてきたらいぢるし。でも会えずに不満だったので、ついに4年越しとなるBBQ企画を来年こそ実現して、全員家族を連れてくるとゆーことに。でもまあ、BBQ、あったかくなってからだね。

楽しく飲んで、美味しく食べて、心も軽くなり、カラダは重くなり、家路についたのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/16

かなりショック

あー、しょっく・・・。

今週、12/12、12/13とTDLに家族を連れて泊りがけで行ったんですが、その間、ろくに携帯をチェックしてなかったんです。。

そしたら、US Sunにお勤めで、当時大変お世話になったご夫婦が日本に里帰りしてたんです。TDLから戻ってきた翌日の夜、携帯のメッセージを聞いてみたら、奥様から留守電が。。。

しかし、時既に遅く、聞いた時にはUSへ戻ってしまっている日になってました。ずーんと落ち込んだ。。。

奥様はUS SunでSunのSoftware製品の国際化/地域化対応を行うエンジニアリング部門のマネージャをされていて、そのStaffの何人かは日本人のエンジニア。ワタクシの知り合いも何人かいらっしゃいます。ダンナさんはバリバリのSolarisエンジニアで、もしかしたら今はOpen Solarisで開発なんかやってるんじゃないだろうか。。。

なーんて話も聞かせてもらいたかったなぁ。。。いつ話をしてもいろんな興味深い話が聞けて、会えるチャンスがある時は、絶対にその機会を逃したくないお二人なんです。

はーっ、がっくし。

あ。

でも来年の3月くらいまでに、USで会えるチャンス、あるかも。

Kさん(ダンナ様)、Mさん(奥様)、ちょっと事情が変わって(ほんとは会えたら、そのこと、少しお話したかったです)、それゆえ来年3月くらいまでにSunnyvaleかRedwood Cityあたりに出張できるかも知れません。

出張、いけることになったら連絡します!(なんとか作るぞっ!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/15

12/13朝、シェラトンにて

順番とか考えてると、どんどん書けなくなっちゃうので、順不同、テキトーに。

TDL泊りがけ2日目の朝、宿泊したSheraton Grande Tokyo Bayの11Fグランデルームにて。

オーシャンビュー。ナイスビューね。
これみて下のこぞーは、「きらきら。きらきら。」って言いながら手できらきらを表現して喜んでました。
ocean_view_sheraton

でもって、11Fベランダから見えた富士山。朝の早いうちだけ。日が昇るとかすんでみえなくなっちゃう。
Mt

さらに、11Fベランダから、ズームで撮ったマイファミリー。下のこぞーはこっちを見ながら大はしゃぎ。
family_sheraton

ちなみに奥さんも下の方で、いっぱいこっちに向かって手を振ってました。めずらしい。あんなにはしゃいでどうしたんだろうと思って奥さんの携帯に電話したら、

「ねぇ、なんでドライブモードにしてるの?話があるからさっきから電話してるのに全然出ないんだもんっ!一生懸命携帯もって手を振ってるのに全然気づかないし。もおっ!!」

時々あるんですよねー。ポケットに入れてたら勝手にボタンが押されてドライブモードになってること。もーしわけなし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あと半月

さて。

1日最低1エントリを掲げて続けてきたこのブログも、あと半月で目標の1年間継続となります。

「継続は力なり」とゆー言葉の通り、ブログであっても続けりゃ何かしらいいことあるかと思ってここまで続けてきましたが、まあ、なんとなく結論みたいなものは自分の中で固まってます。

やらずともわかってたような結論ですが。

まあ、でもここまで続けたので、残りあと16日間、がんばりたいと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ジンギスカンチゲ鍋

昨日は旧太陽族4人でこじんまりと集まって忘年会やりました。

場所は恵比寿ガーデンプレイスの39F、北海道というお店。

夜景がきれいでしたねー。

昔は夜景のきれいなところに彼女連れてったりしてたこともありましたが、今じゃそんなことはマッタクしなくなりましたねー。

それはさておき、ジンギスカンチゲ鍋。コースで\4,000。

◆刺身三点盛り
◆ズワイ蟹浜茹で
◆ジンギンカンチゲ鍋
◆赤魚とジャガイモの揚物
◆魚介のサラダ
◆チゲの残り汁で雑炊
◆デザートにまんじゅう

写真がなくてすいません。

全体としてはまずまずグッドでありました。ただ、チゲ鍋は個人的に辛さが足りないって感じ。ジンギスカン鍋ですが、もう少し美味しく作れるような気もしました。

次はヒツジでしゃぶしゃぶかじゅーじゅーに行きたいす。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

12/14バンザイスクワット

飲んで食って帰ってきて、それでも一応やりました。バンザイスクワット。

多少寄ってはいましたが、運動はできる程度だったので、着替えて珈琲飲んで、それからやりました。

その後、風呂に入ったあとに測定しましたが、本日の指標は858でした・・・。ま、ちょっとだけ減ったけど誤差の範囲です・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/14

第2回忘年会

本日は、恵比寿ガーデンプレイス39Fにある北海道とゆー店で、「ジンギスカンチゲ鍋」なるものを皆で食すことになっています。ちょっと楽しみ。

残念ながら今日はカメラ持ってないので撮影はできず、飲み食いに専念することになるでしょう。

本日のメンツは、某組込Linux開発会社のDeveloper Support Engineerの方、E-Mailに特化したニッチなメッセージング製品を提供する某ITベンチャーのSEなのかマーケなのかサポートなのかよくわからない方、それから某外資系大手ストレージベンダーのSales Engineerの方と4人で忘年会です。

共通項は、み~んな元太陽族ってこと。

今日もこんなに飲み食いして、3分間バンザイスクワットぐらいじゃ到底たちうちできないくらいの体重になってしまうかも知れませんが、今月を乗り切ればきっと効果が出ると信じて、昨日・一昨日と、TDLに行きながらも宿泊先のシェラトンでもバンザイスクワットやりました。

今日も帰ったらやらないと。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/13

12/12TDL

東京ディズニーランドに泊りがけで遊びに来てます。正確には遊んでるのはこぞーどもだけですが。

昨日は昼過ぎに宿泊先のシェラトンに寄って荷物を預けた後、モノレールでTDLへ。この間、下のこぞーは広いオフィスのロビーを歩き回ることができ、大好きなお花がたくさんあって大喜びでテンション上がってきてました。

上のこぞーもお泊りなのでご機嫌で、モノレールに乗ってTDLへの移動中も上機嫌。

ホントは今日は軽くTDLで遊んで早めにホテルに戻ろうって話になってたんですが、結局戻ったのは22:00ちょっと前。でもTDLを閉園前に出たのはずいぶん久しぶりで、おくさんは「今日は早いね。」なんて言ってました。

詳しい話は後日忘れないうちにまとめてメモ代わりにエントリ書いて、こぞーどもの様子なぞ記録に残しておこうと思います。

今日のところは、クリスマスのスペシャルショーのイメージなぞ。上のこぞーが抽選したら当たったので座って観ることができました。シンデレラ城がきれいでした。

121206TDL001

121206TDL002

121206TDL003

121206TDL004

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/12

場所取り

TDLの続き。

ただいま、エレクトリカルパレードの場所取りの真っ最中。。。

今日はさぶい。

レジャーシート敷いても底冷えがキビシイ。。。

ビテイコツから冷気が伝わり、脊椎を通って脳髄まで響いてきそう。

あと25分の辛抱す。

-abee

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぶいっす。

東京ディズニーランドに来てます。

今日はいつもより苦行の類がないおかげで、久しぶりに楽チンですが・・・。

なにしろ寒いっす。。。

-abee

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタあふれ

ない時は全然なくて困りはて、バンザイスクワットの記録とかいってゴマかしてたりするんですが、先週末から今週はじめにかけては、やることいっぱいで、ブログネタにも事欠かないんですが、ありすぎて書くヒマがなく、バッファオーバーフローでネタを忘れかかってるやつが出てきます。

土曜日のファミリーコンサートの話や昨日の幼稚園の発表会、奥さんの兄貴の家に行った話、下のこぞーの近況ネタ、んで、今日明日は泊りがけでディズニーリゾート。

今日も書くヒマなさそうです。

そして、バンザイスクワットなんぞやる必要のないくらいの苦行が待ち受けています・・・。

今日は寒そうだしなぁ。

ま。行ってきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

12/11バンザイスクワット

昨日のステータスは169。

いまのところ、まったく効果が見られず。全然やせない。

だがしかし、この忘年会シーズンで暴飲暴食を重ねながらも増量をかろうじて抑えてるというところが、実は効果なんだろーか?

ここんとこ、2日に1回は3分回じゃなくて6分間ダイエットにしてるとゆーに、まったくやせないからモチベーション下がるなー。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/11

最後の発表会

今日は上のこぞー、幼稚園最後の発表会の日です。年長では親が見られる最後の行事になります。

早いもので、こぞーも4ヵ月後には小学生。はやかったなぁ。。

まあ、最後の発表会なので、よく見えるいい席を確保すべく、今日は7:00には幼稚園の門の前到着予定。

その時の集まり具合によるらしいですが、例年だいたい7:30くらいに開門らしいので、一応さらに30分前に。ちなみに、発表会は9:00からです。

発表会のあとは、奥さんの兄貴の家におよばれ。まあ、それなりにハードな1日になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/10

第1回忘年会

昨日は会社の忘年会でした。今年最初の忘年会。

場所は、部のkick-offが行われた市ヶ谷のオフィス近くにある、Lounge dining C・AMBERという店です。

ホントはヒツジの予定でしたが、約1名、ヒツジ苦手な方がいらっしゃったので、わりとフツーめの店を予約しました。

ダイエット中にも関わらず、食事のほうは一切の特別な考慮なしにバンザイスクワットでやせるとゆーのがゴールなので、カロリー高そうでしたがきっちりいただいて帰りました。こんな感じ。

※写真提供はお仕事でお世話になってる、まとりくすさんです。ども、ありがとございます!
P1000457

P1000461

P1000462

P1000464

P1000468

P1000473

これ以外に、一番最初に野菜サラダが付いて飲み放題3時間で\4,000/人なので、まずまずリーズナブルと言えるでしょう。ウマかったのは魚介のカルパッチョとナシゴレン。でも眠くて死にそーだった。最初の乾杯でもう寝の体制に入りかけてしまった。。。

一応、幹事ゆーこともあり、2次会までおつきあい。眠くて死にそーだったが、まあそこはね。ワタクシより遠い八王子在住の我が盟友、コージー氏も行くというので、んじゃまあ、行きますかってな感じで。

それに引き換え、我々の天敵で、まったく攻撃の気配を感じさせずに突如爆撃全開(しかも本人、攻撃してる自覚ナシ)の歩くほんわかステルス天然ボマー、およよさんは、人に「まさか2次会、フェードアウトしないですよねぇ?」みたいな雰囲気を漂わせつつ、気づいたら既にフェードアウト完了してトンズラこいてました。侮れず。

まあ、なんだかんだで家に帰り着いたのは夜中の1:30でしたが、なかなか楽しく飲ませていただきました。

今の会社に転職して1年、いろいろ戸惑いや不満もあるんですが、その一方でホントに人には恵まれました。特に、うちの部の方々と同じ本部内の女性社員の方々。

今日は自分とこの部の飲み会でしたが、先ほどのコージーさんにしろおよよさんにしろ、前の会社では一緒になったことがないタイプの人ですが、ホントお世話になってます。彼らを筆頭に部の方々にはお世話になりっぱなしで、しかしな~んにもお返しできないままで申し訳ない感じです。

またいつか、機会があればお二人とはゆっくり飲みたいですね。あるいは歌うか。

ちなみに、次回忘年会は12/14、やましたさんとひろんさんとでヒツジの予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/10バンザイスクワット

今朝もやりました、3分間ダイエット。

しかし効果はいまだあらわれず。

本日の数値は758でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006ドイツW杯1次組み合わせ抽選結果

ニッポン、いーとこ入ってくれぇ~っ!

助かった~!!グループCはアルゼンチン、コートジボワール、オランダ、セルビアモンテネグロだっ!

ドイツ、開催国なだけに、おいしい。。。
ドイツ、コスタリカ、ポーランド、エクアドルだ。

くっそーっ!イランにグループD取られたっ!
メキシコ、アンゴラ、ポルトガル、イランになってもーた。

お。もうひとつヤバそうなグループEはイタリア、チェコ、ガーナ、USAになった。ここは実力的にもどこが来てもおかしくない、見てて面白いグループかも。

ニッポン、グループFのブラジルだっ!
でもここ、チャンスあるっ!
ブラジルは強いけど、初戦なら引き分けられる可能性あるし、クロアチア、オーストラリアなら勝算あるよ!!

でもホントはこの時点で空きのあった、グループGがよかったなー。韓国はここだ。
フランス、トーゴ、スイス、韓国。

ま、でもどことやったって1次リーグ突破は大変なのだ。

これで相手はわかったんだから、W杯までの残りの時間、日本代表はきっちり対戦相手を見据えて準備整えて本番に臨んで欲しいものです。

がんばってくれぃっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006ドイツW杯1次組み合わせ抽選途中経過2

うわーっ!グループC、死のグループになった!

アルゼンチン、コートジボワール、オランダだ!この組だけは絶対ヤバイッ!!

スウェーデン、またイングランドとだなー。

グループEも厳しいな。。。イタリア、ガーナ、チェコだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006ドイツW杯1次組み合わせ抽選途中経過1

第2ポット抽選開始。注目はコートジボワールとガーナがどこに入るか・・・。

うおっ、コートジボワール、アルゼンチンのグループCだ!

アンゴラがメキシコのグループDだ。こりゃグループDに行きたいっ!

ブラジルのとこにオーストラリアか。。。フランスんとこはトーゴ。

次はいよいよ注目のポット3だ。

ポルトガル、オランダ、スウェーデンはどこかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006ドイツW杯1次組み合わせ抽選開始

たしか、今日の午前4時過ぎくらいから抽選が始まってるはず。

昨日は会社の忘年会で、帰ってきたのが1:15頃。そのまま寝てしまい、ふと目を覚ましたら5時ちょっと前でした。

んで、抽選のことを思い出し、FIFAのサイトにアクセスしてみてるのですが、全然レスポンス返ってきません。

FIFAのサイト、すんごい負荷かかってる。。。

お。ちょっと戻ってきた。なるほど、ドローをライブで見られるようにしてるんですね。だから余計ダメなんだ。世界中のあちこちから、みんなしてここにアクセスしてるから。。。

お。動き出した。ドイツはグループAだ。ブラジルがF。

また進まなくなったなー。。。

ちょっと様子見だな。

イングランドBでアルゼンチンC。メキシコD。イタリアE。フランスG。スペインH。

こりゃDのメキシコのとこに入りたいな。でも問題はポット3のオランダがどこに入るか・・・。

いったんエントリをアップしま~す。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

もう眠くて限界・・・

Kick-off長い・・・

おまけに、その長いKick-offの最後に自分のプレゼンが・・・

昨日の寝不足がきいてて、死ぬほど眠い上にもうめちゃめちゃ時間押してるし。

つ、つらい。。。

さらに今日はこのあと忘年会の幹事だ。

も、一次会終わったら帰る。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ふっ。逃げたい。

ちと休憩。

明日はワタクシの働いている部門、マーケティング部のkick-off Mtg.で、各担当者が自分の担当製品のマーケティングプランを発表することになっています。

んが、しかし。今回はどーにもまとまらず、この時間になってもまだパワーポイントとにらめっこ・・・。にらめっこしてるだけでいっこうに筆が(キーが)進まず。。

ねみーし。も、ハワイあたりに逃げて、呆けていたい。。。

さて、そうは言ってもその時は確実にやってくるので、またにらめっこ始めましょーかね。

あっぷっぷっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/08

ごはんのおかず

今日、12/8の晩御飯はこんな感じでした。

20051208-dinner

カロリー高そう。ダイエット中なのになー。

コロッケはジャガイモとひき肉のやつ。ハンバーグは豆腐ハンバーグで、竹の子刻んだのとかひじきがはいってます。おみ漬け。大根と油揚げの味噌汁。ゴハン。具沢山のクリームシチュー。

で、今日のはビミョーにゴハンのおかずになったんですが、ワタクシ、基本的にはクリームシチューはゴハンのおかずにはなりません。美味しくいただくんですが、これだけは単品食いになります。

これをふくめて、よくゴハンと一緒に出てはくるものの、ゴハンのおかずにはならず単品で食べてしまうのはこんな感じ。

クリームシチュー(●▲)
おでん(▲)
冷奴
湯豆腐
南瓜の煮つけ
サツマイモの天麩羅
甘い卵焼き

あとなんだろなー。思い出したら追記しよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ドイツW杯シード国決定でこれから抽選

ドイツW杯のシード8カ国が決定しましたね。

で、昨日ですか、ゴン中山選手がドロワーとして1次リーグの組み合わせ抽選会に参加するために渡独しました。

お願いだから、ヘンなところ引いてこないで・・・考えられる死の組パターンはこんな感じでしょうか。

第1ポット(シード国)
ブラジル、イングランド、ドイツ、アルゼンチンのいずれか

第2ポット(南米、オセアニア、アフリカ)
パラグアイ、コートジボワール、ガーナのいずれか

第3ポット(欧州)
オランダ、ポルトガル、チェコ、スウェーデンのいずれか

うーん、どれも当たりたくない・・・。シード国はどこに入ってもやな相手ばっかだけど。そして、ワタクシの個人的見解で考えうる最低最悪の組み合わせはこれ。

ブラジル
コートジボワール
オランダ
日本

うおおっ、最低。

ブラジル。日本が苦手とする南米サッカー最強国。あの攻撃陣、止められないわ。

コートジボワール。初出場。でもね、日本なんかよりぜんぜんすごいメンツなのですよ、これが。

大黒柱のFWドログバ(チェルシーのレギュラー)
もう一人のFWディンダン(フランスのランス)
DFコロ・トゥーレ(アーセナル)
もう一人アーセナルにDFでエマヌエル・エブー
MFでドリブルウマいパリSGのボナベントゥル・カルー
オリンピアコスのMFヤヤ・トゥーレ

他にもオリンピック・マルセイユとかリールとかにもいて、何気に欧州リーグでプレイしてる選手、多いです。

オランダ・・・FWルート・ファンニステルローイでしょ、GKファン・デル・サールでしょ、DFにもバルセロナのファン・ブロンクホルストとかMFもハンブルガーSVのファン・デル・ファールト、バルセロナのファン・ボメルでしょ。コクーとかだービッツもいるし。なんといっても、デカすぎなのよ、この人たち。でかくて体強い相手も日本はニガテ。

なんとかひとつ、いいところを引き当ててもらいたいす。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

12/7バンザイスクワット

おいおいおい、ふえちゃってるよ、ちょっとぉ。。。

269だよ、今日は・・・

あ。そっか。

筋肉の量が増えてきて、でもまだ脂肪が落ち始めてないから、一時的に増えてるんだ。

筋量が増えてくると基礎代謝上がるから、これから落ち始めるんだな、きっと。

いーや、きっとそー。ぜったいそー。

そーじゃないとやってらんねぃっつーでぃっ、べらんめぃっ。ぐっすん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/07

12/6バンザイスクワット記録

458。まったく変化なし。うーむ・・・。

食いすぎかなー。でもここで食事の量などに変化を持たせては、3分間ダイエットの真髄を体感できなくなってしまうしなー。

ま、変化ないうちは食う量にはかまわんとこ。増えちゃったら考えるとしましょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Science@Sugar

昨日の会社帰りの電車、中吊り広告を眺めてたら、「砂糖を科学する会」なるものの広告があった。

ほほー、こんな団体があるのね。

と思って、URLだけ覚えて帰宅の後、ちょろっと見てみたところ、なかなか役に立ちそうなこと書いてあるサイトでした。

砂糖は摂取後、数十秒でブドウ糖に変化してエネルギーに変わるとか、成分の99%以上がエネルギーとなる高変換率であるとか(なるほど、よくバイオリニストとかピアニストが演奏前に砂糖大量摂取という話を聞きますが、こういう効果があるからなのね)、砂糖が肥満の原因は誤解で(他の炭水化物と同じで突出して何かが違うわけじゃないと)、太るのはあんたらが運動不足なだけで砂糖のせいにすんなみたいなことが。

その他、こどもにとってのおやつの重要性とか、ほんと、けっこうためになりました。

最近、再び何でも知りたがりで質問魔になってきた上のこぞーに、「パパ、おさとうってさ・・・」などと質問されても、とりあえずはだいじょぶです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/06

訪問国マップ

ワタクシの愛読ブログのひとつ、ETさんのブログに、自分の行ったことのある、訪問済みお国マップを作成してくれるサイトの紹介エントリありましたので、さっそくやってみました。

これ↓。



create your own visited country map

アジアとかオーストラリアの方が少ない・・・
ETさんは私の言ったことのない上記の地域が結構赤いですね。

南アメリカは遠すぎて、こぞーどもが手のかかる行けないなー。こっちが大変だから。でもペルーとか行ってみたい。

住んでたから多いのは当たり前だけど、旧ソ連の15共和国で少し数を稼いでるかな。

ロシア連邦、ウクライナ、ラトビア、リトアニア、エストニア、ベラルーシって感じで。いまはロシア連邦の州になってしまったレニングラード州のサンクトペテルブルグにも行ったことがあります。

でも、どれも中学生以下の頃なので、ほとんど覚えてないなぁ。。。

地図的には、今後オーストラリアと中国、インドあたりに行くと、だいぶまっかっかで割と制覇した気になれるかも。
加えて、サウジ、クウェート、アルジェリア、リビア、エジプト、スーダン、コンゴ、南アに行けば、もう相当にまっかっか。

最近、海外行ってないなー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いかん。

この時間には電車に乗っているはずが、なぜかまだバスに。。

いや、なぜかははっきりしてるな。
ま、いずれにしても、ちとヤバめ。

-abee

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/5の記録

バンザイスクワット再開2日目。

358でした。ま、わかりきってることですが、何ら変化ナシです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

やばめ。。。

これ、多分、カゼですね・・・。インフルエンザかどうかはわからんですが。

ノド痛いし、肩こりみたいな感じと腰のあたりの関節痛。やや頭痛気味。

あぁ、それなのに。。。

明日はワタクシのお仕事の一つである、あるプロジェクトチームのエグゼクティブ向けレビューミーティングのため、朝7:00には電車に乗ってなくてはなりません。だってレビューミーティング、朝の8:00からなんですもん。。。ありえんなー・・・

このミーティング、ワタクシが出なくともミーティングの進行には何ら影響ないのですが、面子的にその場に「居る」ことに意義がある(らしい)のです。

なので、行かなくてはならない(らしい)。

早く寝なくては・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Silence Please - 会話はひとやすみ

ワタクシが現在お勤めしている会社は外資系ITベンダーですが、結構日本の会社っぽいところが多々あります。
今日は市ヶ谷にあるオフィスに来てるのですが、たまたまエレベータに乗ってぼーっとしてたら扉に貼ってある標語が目に入ったので、今日はこの話題。

「Silence Please - 会話はひとやすみ」

これは、オフィスのエレベーター、扉の内側に貼ってある標語です。
どのオフィスに行っても大概貼ってあります。

エレベーターに乗ってるときは、同乗している周りの人に気を使い、会話を控えましょうとゆーことなんですが、この感覚は日本人にはまあ理解されるのでしょうが、外人にはぜんぜん通じません。英語で書いてあっても、そもそもエレベーター内で会話しちゃいけないって感覚が理解できないみたいなので、なまじ英語で書いてるだけに余計不思議に感じるらしいす。

今年、ある社内向けトレーニングに、ワタクシの担当製品に関係する外人が4人、来日した時のこと。一人で4人面倒見なきゃならず、初日だけでもーへろへろになってた2日目。そのうちの一人がこの標語に気づいてしまいました。以下、満員のエレベータ内の会話。

登場人物:ボブ(以下ボ)、クリス(ク)、ジョージ(ジ)、パイパー(パ)、あびぃ(私)

ボ:「ン?コリャナンダ?ジョージ」
ジ:「『Silence Please』ッテ、ハナシヲシチャダメナノカナ?」
ク:「ナゼ『Silence Please』ナンダイ?アビィサン?」
パ:「シーッ!クリス、ココデハ『Silence Please』ヨ!」
ボ、ジ、ク、パ:「ハッハッハッハーッ!」
私:「まあ、狭いエレベータの中では他の人もいるので大きな声で話をするのはやめましょうってことだと思うけど。」(って説明しようとしたら、途中でボブにさえぎられるワタクシ)
ボ:「ヘイ!アビィサン!エレベータデハ『Silence Please』ダゼッ!」
ボ、ジ、ク、パ:「ウワッハッハッハッハーッ!」
ジ:「シカシキョウミブカイネ。コレガニホンノカルチャーナノカナ?アビィサン。」
私:「必ずしもそうじゃないとは思うけど~」
ク:「ヘイ!ジョージ、アビィサン!『Silence Please』!」
ボ、ジ、ク、パ:「グワッハッハッハッハーッ!」

・・・だから、おまえらが一番うるさいっちゅーねん。

こんな調子で、この日は一日、エレベータに乗るたびにこのネタで盛り上がってた外人4人でした。
当然のように疲れが倍増のワタクシでありました。

まあ、ワタクシは日本人なので、エレベータ内ではお静かにってゆー感覚は理解できますが、こうした標語があちこちのオフィスのエレベータ内の扉にわざわざきっちり貼ってあるってのが、日本の企業っぽいなーと感じました。

他の外資系ITベンダーのオフィス、何社か仕事で行ったことありますが、こんなん貼ってあるとこ、他に見かけなかったですもん。

おわり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/12/04

再挑戦

先日、すっかり敗北感を抱かされた件のエントリを書きましたが、本日再び「あるある」をみて、背骨まっすぐエクササイズとあわせて再挑戦することにしました。

今日から開始です。

背骨まっすぐエクササイズをやった後に3分間バンザイスクワット実行。

とりあえず、ワタクシの次の誕生日まで、毎日続けることを目標に。

スタート時の基準は458(この指標となる数字の意味は内緒)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貢献度小

今日は天気悪いですね。さぶいし。雨も降ってきた。

今週末はおうちに貢献できない週末となっております。

昨日は朝からマンションの理事会。今年最後ですが、なんだか議題が多くて管理委託会社からの追加議題も含め8つもあったせいで、通常2時間のところがんばってみたけど3時間コースだった。。。

その後、ワタクシの実家に皆で移動し、先週誕生日を迎えたおふくろの誕生日祝い。西国分寺にある、おいしーケーキ屋さんでバースディケーキ買っていきましたが、ほとんどうちの家族で食っちまいました。行ったついでに頼まれた、調子の悪いパソコンをなんとかしてくれってゆー、すんごい抽象的な依頼に応えるべく奮闘し、帰るのが遅くなってしまって家に着いたのは23:40頃。

こうなると明日の朝、下のこぞーの機嫌が悪いのは確定的。実家を出る直前まで起きてたから、完全に睡眠不足のパターンです。

そして今朝、案の定ぐずぴー。奥さんと上のこぞーは開店とほぼ同時くらいに近くのユニクロとツタヤ、ベビーザらスが入ってるモールに行きたいとゆーので、10時前に家を出て二人をそこで降ろし、それから下のこぞーと二人でしばらくドライブ。

寝不足のため、予想通り10分くらいしたら爆睡。その後、下のこぞーが寝てる間は車をその辺に停めてちょっと仕事したり、起きかけたらまた車を走らせ心地よい揺れ状態を作り出して再び眠りへと誘いながら2時間。奥さんと上のこぞーはめでたく買い物とムシキングを堪能でき、その後ワタクシを家に置いて奥さんの実家へ。

これがこの週末でほとんど唯一の家庭への貢献。

んで、ワタクシは現在、仕事の合間の休憩中にブログ。

あ。もう休憩終わりだ。

では仕事に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/03

Mac is back!

ワタクシ世代のテニスプレイヤーなら憧れた人も多いジョン・マッケンローが、ツアートーナメントのダブルスに復帰するという記事が出てました。こちら

パートナーはスウェーデンのヨナス・ビョルクマンだそうで、そう考えるとコメントにある「タイトルを取るために戻ってきた。」というのも本気かも知れません。だって、ビョルクマン、ダブルスランキング3位のツワモノですもん。まともにポイント取れないペアでなんか出ないでしょうし。

2月にサンノゼで開催されるSAPオープンにエントリするらしいですが、これを足がかりにいくつかトーナメントに出て試合感戻して、ホントのターゲットはウィンブルドンの男子ダブルスかも。。。

いやー、でも、もしかしたら通用するかも。マッケンローってもともと身体能力の高さでテニスが強かったわけじゃないですもんね。天才と言われたあの柔らかいボールタッチとものすごい予測のよさ、フットワークのよさ(フットワークのよさとは足の速さではなく、足さばきの技術、スピードではなくクイックネスです)を武器に、特にダブルスでは圧倒的な強さを誇ってた(シングルスもすんごい強かったけど)プレイヤーです。

ダブルスって、展開が速いから案外反応の良さとか重要と思われがちだけど、個人的には展開パターン(だけじゃないですけど)から考えられる予測力とそれに基づくポジショニング、細かい動き(フットワークにしろ面つくりにしろ)に支えられた、ボールをヒットする前までのアプローチ(準備)がむしろ重要で、そういったことに長けていたら現役当時よりボールに対する反応速度が衰えていても十分カバーできると考えています。プロのレベルであっても。男子と女子の違いはありますが、マルチナ・ナブラチロワがそれを証明できてるんじゃないでしょうか。

加えて、ダブルスはシングルスに比べて、半分以下の体力(特に持久力か)しか必要ないと言われてるので、それなりにフィットネスをきちっとやってくれば、46歳といえども十分やっていけるんじゃないかと思えるのです。

そうは言っても、プレイヤーとしてピークにいて毎週しのぎを削ってきた現役プロを相手に勝つことは、普通に考えたらほぼ無理ですが、マッケンローならやってくれるような気がするのは、ワタクシがおっさんだからでしょうか。

ちなみにこのSAPオープンて、多分昔、5~6年前はサイベースオープンていう大会だったんじゃないかと思います。ITベンダーがメインスポンサーについてた大会で、結構この大会の時期に出張があったんですが、1週ずれたりとかで、生で観ることはいままでなかったです。

あー、でも今回、マッケンロー出るなら生で観たい・・・
なんか、ベイエリアへの出張、作れないかな。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/12/02

From the rooftop..

先週の土曜日、2年目共有部修繕工事の完了確認のため、マンションの屋上(というよりはホント、屋根の上って感じ)に上がった時に撮ったもんです。

from_the_rooftop1
秋も深まり、となりの団地の敷地内にある木々も紅葉。


from_the_rooftop2
ナゼ業者の方々は何事もなくあんな端っこに行けてしまうのだろーか。手すりナシ。命綱ナシ。すぐ横はもはや空中。落ちたら死ぬし。

業者:「あ、こちらですね。この立ち上がり壁面のタイルのエフロ除去とひび割れタイルの交換、実施してます。」

いや、そー言われてもね。そこまで見にいきたくねーんですけど。おしっこちびったらどーすんのさって感じ。。


from_the_rooftop3
これまた屋根がこう、傾斜してて、足滑らせて転がったら、下までいっちゃうじゃんて感じのつくり。マンションの屋上って、一般人が上っても大丈夫なようにはできてないってことがよくわかりました。

でもせっかくなので、他の理事の方に屋上で記念写真撮ってもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敗北感

以前のエントリにも書きましたが、それを観てから2週間くらい続けたんですが、1.2kgくらいしか減らず、なんとなく1日だけサボっちゃったら、そこからズルズルとやらなくなってしまい・・・元に戻りました(^^;

が、昨日のお昼。久しぶりに府中にあるオフィスに行ったところ、わが盟友のK.Yさんも来てたので昼ごはんを一緒に。

そこでこの話になって・・・

KY:「あびぃさん、そういえばあれ、バンザイスクワット、続けてます?」
私:「うんにゃ、なんとなく途切れちゃった。」
KY:「そうなんですかぁ。そういえば、マネージャのTさんもやってるんですよ、これ。」
私:「え、そうなの?」
KY:「ちょうど私があびぃさんから教えてもらったあとに、たまたまTさんとその話になって。なんでも、ちょうどそのあるあるを彼も観てたらしく、その日から始めたらしいですよ。」
私:「で、どうなの?」
KY:「それがですね、なんと7kg痩せたらしいすよ!」(がーん・・・)
私:「す、すごいね、それ・・・」
KY:「実は私もあびぃさんに教えてもらってからずっと続けてて、いま5kg減なんですよ!いやー、いいこと教えてもらったなぁ。」(ずーん。。。な、なんだこの敗北感は・・・)

始めたのはこっちが先なのに、もはや完全に逆転されてるんです・・・。

この話を聞かされながら、ゴハンおかわりしちゃったワタクシ・・・。

なんともいえない敗北感と焦燥感を植えつけられて帰ってきたのでした。

明日からやろ。いやまじで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/01

今日から12月

去年の12月といえば、前の会社を退職することが決まって、引継ぎやら送別会やら忘年会やらでやたら忙しかったことを覚えてます。

今年は去年に比べると少しはマシかも。

あ、そうそう。今日を除いて、あと30日でめでたくブログを毎日書き始めて丸1年になります。

あとちょっとなので、がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悩ましい不法駐輪・不法駐車

結論から言うと、決定的な対処法はなくて、地道に警告やら警察あるいは市役所に撤去してもらうとかで対応するしかないってことはわかってるんですが、もう少し強制力のある法律・条令を制定するとか、被害者側に自主的な対処の権利ってもんを与えてくれないもんですかねぇ。。。

だいたい他人の家の敷地内に勝手に停めてったおかげで迷惑をこうむってるのに、こちらが自分でどけることすらできないっつーのはどうかと思いますよ、ホントに。

不法駐輪・不法駐車でもいろんなパターンがありますけど、ワタクシがいま悩ましいのはマンション居住者がルールを守らず勝手にとめてるケースと、もう一つは居住者以外(居住者の知人でも友人でもない)の第3者によるもの。

後者の方はこないだの土曜日に実際にあった話ですが、マンションの2年目共有部無償修繕の完了確認をやってる最中に、1階のある居住者の方がやってきて、

「おとなりとうちとが停めてる車の間に、見知らぬ原チャリが停めてあって、用事があるのに出かけたくても出かけられないんです。どうしたらいいでしょうか。。。」

聞くと、朝起きて出かける支度して1階のベランダ側から車のところに出たら、昨日の夜まではなかったバイクが敷地内においてあったんだそうです。うちのマンション、1階居住者のうち何部屋かは、道路に面したところが縦列駐車できるようになってて、だいたいお隣同士各1台ずつ縦に2台おけるスペースが、居住者の専有庭に面した形であるんですが、特にチェーンとかで道路と仕切ってるわけではないので、勝手に入ってこられやすいのは事実です。

が、だからといって、他人の家の敷地に勝手にバイク置いていくとは言語道断。とりあえずその方には警察に連絡して来てもらうようお願いし、修繕確認は他の理事に任せて現場に行ってみました。

なるほど。置いてある。しかも道路に少しでもかかってれば警察にレッカー移動してもらえるんだけど、きっちり敷地内に入ってるので、警察が介入できない状態です。この場合、撤去に関してはこのあたりだと市役所にお願いすることになるらしいのですが、休みだし。

やむを得ず、証拠写真だけはデジカメで撮って、警察が来るまで確認作業に戻ろうとしたんですが、途中で忘れ物して現場に戻ろうとしたところ、遠くで居住者の方がなにやら若い金髪の男に何か話しをしてるのです。で、戻ってみたら、どうやら持ち主がのこのこ取りに来たらしい。

みたところ、高校生くらい、でもチャライ格好してて金髪。最近の若いのはすぐ逆ギレするし、加減てものを知らないのでヘンに挑発して暴れられても困ります。ワタクシも今では社会人、家庭を持つ身。ここは一つ穏便かつ大人の対応でいかねばと思い、心の中では

「これ、あなたのバイクですか?道路に面してるからわかりにくいかも知れませんが、ここは私有地なんですよ。こちらの方も出かけられず困ってますので、すぐに移動してもらえませんか?」

とセリフも考え復唱までしたのに・・・。

2年目共有部修繕の完了報告書がいい加減で予想以上に確認作業に時間がかかってて、おまけにこんなのまで舞い込んできて、しかもこの件だけじゃなく色々不法駐輪・駐車関係ではずっとアタマに来てたことが重なりブチキレて、ついうっかり、

私:「オイコラ、てめーナニ勝手にひとんちに原チャ置いてってんだ、ボケ。」
男:「・・・」
私:「オゥ、学生証見せろ。」
男:「あ、持ってません。。。」
私:「あ?もってねー?プーか?んじゃ免許証だせコラ。」
男:「すいません・・・。」

と、このあたりではっと我に返り、「い、いかん。リジチョーのワタクシが居住者の方を前にしてこのような対応を・・・」と思いつつも、今更穏やかな対応ってのもヘンなので、いたしかたなく、

私:「ち。ま、いーや。いまケーサツ来んから逃げんなよコラ。」

となって、あとは警察が来て、どこの誰それかもわかり、実は高校2年生でうちのマンションのすぐ目の前の高校(都立だけどアタマの良い学校)の学生とゆーことも判明。学校で禁止されてるバイクで来たものの、置き場所がないのでここに置いてったんだそーな。アタマいい学校行っててもジョーシキはなし。でもいい学校行ってるだけあって、これは悪いことで、今の状況はヤバいと思ってるだけマシでした。なので、警告もこの程度で十分効いたし。以下警告。

警:「じゃあ、この人たちにちゃんと謝って。」
男:「あ、、どうもすみませんでした。今度から気をつけます。」
警:「気をつけるじゃなくて、二度とやりませんだろ!お前、わかってんのか?110番入ってるんだから、それなりに問題なんだぞ!今回はこちらの方が許してくださるから学校にも親にも連絡しないけど。全部住所も名前も控えてるんだから、ちゃんと反省しろ!!(みたいなこと言ってた)」(そーだそーだっ!)
男:「あ。えと、二度とやりませんので。。」
私:「次見つけたら、すぐガッコと親に連絡するからよ。ま、そーなりゃめでたく停学、悪くすりゃ退学だ。初犯ぢゃねーしな。おめーに言ってもムダだから親相手に裁判起こしてでもカネ(賠償金等)払わせるからそのつもりでいろよ。」(実際には難しい、つーかほぼムリだけど)

これがスレたにーちゃんだったら、停学も退学も効果なし。ケンカになる分にはいーけど、ナイフでも出されて刺された日にゃーたまりません。よかった、今回刺されなくて。もう若くないから、あんまり無茶しないようにしよっと。

とゆーことで、今回はとりあえず解決。でも、他にも外の人間が勝手に駐輪場に自転車停めてるとか、居住者が駐車場登録してない車を一晩中エントランスの前に置きっぱなしにしてるとか、色々苦情が寄せられてます。。ちなみに、リジチョーはじめ管理組合・管理委託会社は、こうした苦情を放置して何も対処しないと、不法駐車した人ではなくこっちが弁償や賠償などで訴えられることもあるとか聞きました。ヒドイもんです。有効な手段は何一つないわ、逆ギレされて刺されるかもしれないわなのに、見てみぬ振りをすると訴えられ・・・。なんの手当てもないのにやってられんわ。

とまあ、何かあるたびにやっとられんと思いつつも、マンション、特に共有部に関わる全てのことは自分とマッタク関係ないってことはない(ないと思ってる人は多いですが、それはマチガイですと断言しちゃいます)ので、自分のこととして考えることで、なんとか対処しようと毎回自分を鼓舞してる次第です・・・。

今日は要するに、愚痴エントリでした。すいません。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »