« 555 | トップページ | 真剣にヤセない・・・ »

2005/12/25

幼稚園児のサッカー大会

既に2日すぎちゃいましたが書いておこうかと。

12/23はうちのこぞーが入っている幼稚園のサッカークラブが出てる試合の応援に、昭和記念公園に行ってきました。この大会に子供を出して応援しに行く親の苦労(てゆーか面倒で大変でしんどいこと)はいっぱいあるんですが、まあ、それはさておき。結構みてて面白かった(いや、ホントに)ので、書いとこうと思いました。長いですけど。

昭和記念公園行ったことある人はわかると思いますが、あそこのみんなの広場というだだっぴろい芝生の広場に幼稚園児用と小学生用に試合場20くらい作ってやるわけです。

この大会、実は夏には練習試合みたいな感じで1回やってます。その時は全部で6試合やるんですが、全チームと総当りというわけではありません。多分、36チームくらいエントリしてたと思いますが、それをいくつかのブロックに分けてリーグ戦。ただし、この大会では順位はつけないのです。

で、その本番がこの大会で、幼稚園チームは2つのブロックに分かれてリーグ戦を行い、1位同士で決勝戦となります。ブロックでのリーグ戦は5試合です。

参加チームですが、遠いところでは茨城県からきてるチームもありました。また、総勢60人くらいの大所帯チームもあり、4チームくらいエントリさせてて、そのうち1つは女の子だけで編成されてるチームもありました。きっとこの中の子の1人くらいは10年後に女子サッカー日本代表になってるに違いないと思ったり。

うちの上のこぞーの幼稚園からは2チームエントリ。こぞーはチームでは右のDF。布陣的には3-5-2(ってゆーことももちろんわかってないですが)です。

んで、こぞーのチームは比較的この布陣が守られるよう指導しているよーでした。とゆーのも、オフサイドがないのをいいことに、ツートップは前線ゴール前に張り付いたままで、自陣でどんなにピンチになってても絶対そこから戻ってくることがありません。また、最終ラインは、自チームがどんなに攻めあがっていても、最終ラインがゴールエリアのラインより上がることはありません(つまり自陣ゴール前に張り付き)。このように、3と2は常に自陣ゴール前と敵陣最前線にキープされた状態となるため布陣は崩れずとゆーわけです。はっはっは。

では、他のチームはどーかというと、同じような布陣を採用してるところもありますが、多いのはオランダサッカーです。全員で攻め、全員で守るスタイルはまさにトータル・フットボールと呼ぶにふさわしい。こちらはこちらでまた見ごたえがあり、相手もオランダスタイルだと、片方が全員で攻め、片方が全員で守るため、ボールは人垣の中に埋もれ、もはや外からは視認することが不可能な状態になることもしばしば。でもどこにあるかはわかります。ボールが動くといわしの群れが移動するかのごとく移動するので。

しかしまあ、年長さんともなると結構ウマいヤツもいて、さすがにあれは偶然だと思うんですが、クライフターンやって抜いてる子がいました。おそるべし。

で、うちの子はっつーと・・・。今のところ、サッカーには不向きな感じですね。運動神経は悪くないと思うんですが、まるで闘争心が感じられない。ボールが来たらとにかく真っ先に蹴りに行くとか、取られたら取り返すとか、そういう気概がまるで見受けられません。ロシアでアイスホッケーやってたワタクシとしては見てて歯がゆく、幼稚園児の楽しく元気なサッカーの試合だとゆーのに、こぞーの目の前に相手とボールがくるとつい「くぉら、こぞー!あたれっ!けずれっ!ボールなんかいーから、まず体ごといってツブすんだよ!」などと、親としてはいかがなものかとゆーよーな応援になりがち。。。

ま、そんなこんなで、こぞーは無事5試合をこなし、しかしチームは予選敗退。来年はもうやらないかもなー。

さて、この大会、とっても寒い時期にやるので天気が心配でした。前の日はとってもさぶいうえに風もやたらに強くて、試合の日にあんなんじゃやってられんとゆーくらいでしたから。それでなくてもこの日、親はみんな大変です。なにしろ、この日おくさんは朝7:30にこぞーを幼稚園に送り届け、いったん家に戻る。その間ワタクシは、既に怪獣と化して破壊の限りを尽くす下のこぞーの面倒をみながらお出かけの準備。昭和記念公園にでかけ、10:00前に到着(試合は10:00くらいに開始で終わるのは16:00過ぎ)。

駐車場から試合場の「みんなの原っぱ」まで歩いて10分くらい。おくさんは下のこぞーとその着替えやらお菓子やらなんやらで荷物満載のベビーカーを、ワタクシは計3リットルくらいの熱湯が入っているポットが4つ入っているバックパックとカメラ、ビデオ、折りたたみのチェア、レジャーシートなどを持っていきます。この時期、普通の弁当は冷たくて、試合をしつつも体が冷えてるこぞーどもに、あったかいものを食べさせられないので、例年どの親もカップラーメンやインスタントの味噌汁、スープなどを持ってくるのです。んで、火は使えないしお湯もないので自ら持っていくわけです。重かった・・・お湯。

試合も応援しながらカメラだのビデオだのっつーのは、実はけっこうムリだったりします。ついつい応援に熱が入ってしまい、撮ってるよゆーがない。さらに、下のこぞーはなんだかしらないけど、ちょーだだっ広いところに来て最初はご機嫌なんですが、養生してるコスモス畑に行こうとすれば止められるし、はらっぱでも試合場になってるラインの中には入れずやはり止められ、そのうち広いところなのに全然自由にやらせてもらえないのでブチ切れて大泣きだったりで大変。とても写真なんて撮ってられない。

で、撮るには撮ったけどろくな写真はなく、試合が全部終わって撤収間際に撮ったこれが一番いい写真でした。

20051223-football

いやー、ちかれました。

|

« 555 | トップページ | 真剣にヤセない・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/5564103

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園児のサッカー大会:

« 555 | トップページ | 真剣にヤセない・・・ »