« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006/03/31

NIFTY-Serve

まだやってたとは知らなかった・・・。これですけど。

もともとがコンピュータ好きでもなんでもなく、この業界に入るまでパソコン通信てものがあることすら知らなかったワタクシにとっては、インターネットが初めてのコミュニケーションの手段だったので、なくなったところで全く影響はないんですが・・・

それにしても2万人に影響って、どの程度ほんとかわかりませんが、まだまだ使ってる人は多いんですね。

移り変わりの激しいこの世界にあって、19年もの間続けられたサービスってのはすごいっす。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/03/30

$5.25

るんっ!

某社の株価がついに$5を突破してくれました!

もはや売るに売れず、眠らせていた株ですが、この調子なら半年後には売る気になるような株価になってるやもしれません。

このまま数週間なり$5台をキープすることができれば、株価の上昇が見込めます。

がんばってくれいっ!

株主の一人として、応援してますからね~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/03/29

さくら

さくらって、いーですよねぇ。。。

花びらのひとつひとつに目をやると、それぞれがとても淡い色。

奥ゆかしく、ひかえめ。

なのに、その木ぜんたいに目をやると、華やかで美しく、日本で最も素晴らしい季節の主役という存在感を感じさせます。

満開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/28

1?年ぶりの・・・

いま、ワケあって吉祥寺駅北口すぐ近くのマックに来ています。

てりたまバーガーのセットをほおばりつつ、今日のレッスンのパートにざっと目を通して。
いつもは新宿で受ける英会話の授業を、今日は吉祥寺で受けるためここに来てます。

で、ふと思い出したんですが、このマック、最後に来たの、たぶん大学か高校の頃?
15~20年ぶりです。。。

なーんと、20年以上前からここにあるマック。立地条件が良いせいか、ツブれずに今日に至ったようです。
店の移り変わりが激しい吉祥寺では、希少な部類になってきたんではないでしょーか。

それにしても、学生の町にあるマックだけあって、いろんなのがいますねぇ。

まともに勉強してるヤツとか、けだるそうに携帯でひたすらメール打ってるねーちゃんとか。。。

いま、斜め前の席にいる高校生くらいのねーちゃん二人は、友達連れで来てるのに、テーブルにマンガの単行本山積みにして、二人でもくもくと何も語らず読んでる。なんで二人でマックにいるんだ?この状況じゃ必要ないじゃん、友達。

でも意外と勉強してるまともそうなのが多いな・・・

さて、22時からレッスンなのでそろそろ行かねば。

でわ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/27

決意

戦いは始まったばかりだ。
厳しい戦いなのは、わかっている。

けど、投げ出すわけにはいかない。

絶対に、あきらめない。

必ず、勝ってみせる。
いや、勝つことは叶わないのかもしれない・・・

しかし、それでも絶対にあきらめない。
負けが決まるその瞬間まで、勝負は決まっていないのだ。

戦い抜いてみせる。

自分をここまでにしてくれた、あの人に報いるために。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/26

春のある一日

昨日、3/25の土曜日、久しぶりに家族4人でワタクシのおふくろに会いに行きました。

おくさんと下のこぞーとは3/21の春分の日に、夕方遅くに会いに行ってきましたが、上のこぞーとはずいぶん久しぶりの対面になりました。もしかしたら、正月以来かも。。。

この日は天気もよくて暖かく、久しぶりに会った孫たちはけっこう嬉しそうに笑顔でおふくろと接していたこともあって、ふたりに囲まれておふくろもずいぶん嬉しそうだった。

今日一日でだいぶ桜の開花が進んできて、来週中には満開になりそうな感じ。

花屋の店先に、桜の木の鉢植えが置いてあって、それもだいぶ花を咲かせてました。すると、めざとくそれを見つけた上のこぞーが、買って欲しいとせがんできました。が、どうせいじくり倒して枯らしてしまうからとあきらめさせようとしたら、おふくろが今日来てくれた記念に買ってあげると言って、桜の木を買ってくれました。大喜びで鼻の下がのびちゃうこぞー。おふくろに、「大事に育ててね。」と言われてるのも、聞いてるんだか聞いてないんだかってゆーぐらい喜んでました。

久しぶりに家族全員でおふくろに会いにきた、春の日の休日。

ちょっとだけ親孝行できたかも。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/25

へんな習慣・・・

最近、日本にいながらにして時差ぼけ、というよりはどこかの国の時間帯で生活してるような感じになってきてしまいました。

夕方くらいから眠くなり始め、夜7時前後は眠気のピーク。どうにか家にたどりつくと、食事も風呂もこなせず倒れこんじゃうんですが、夜中の2:00~3:00くらいに目が覚めて、それからはぐっすり眠ることができません。なので、睡眠時間は平均3時間くらいかな・・・。これって、異常だわ。

悩まないように、考えないようにはしてるんですが、どこかで気になってしまっていて、それがこういう状態となって現れてるのかもしれないですね。。

けど、それで自分が体調崩してしまっては自分だけじゃなく周りも困るので、どうにかせにゃいけまへんな。

って、こんな時間に書いてないで寝なさいって、自分に突っ込みたくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/24

IT Trend 2006 番外

このイベントでも何人かの知り合いに会うことができました。

今回はかなり久しぶりの珍しい方と、久しぶりではないのだけどサプライズなアップデートをお持ちの方と会うことができました。

かなり久しぶりの方はM.Mさん。かれこれ2年ちょっと振りでしょうか。日本のベンダーに転職されたと聞いていたのですが、どこだかわからずにいたら、こちらの会社だと初めて知りました。

前々職の頃お世話になりましたが、当時はSEの部長さんで今はこちらの会社で事業部ひとつ任されてる事業部長さんにとしてご活躍のようです。イベント終了後、近くの喫茶店で昔話やお互いの近況など1時間くらいお話させていただきました。

その喫茶店で、たまたまお会いしたのがA.Iさん。Y.Tさんも一緒でした。実はY.Tさんとは会場でばったり会って、A.Iさんと近く独立して会社を興すことにしたと聞いたばかりだったので、喫茶店でA.Iさんにも会えるとはびっくりしました。

お二人とはやはり前々職でお仕事一緒にさせていただいて、大変お世話になった方々です。で、いっぺんゆっくり飲みにでも行って、いろいろ話を聞かせてもらいたいと思ってたので、落ち着いたら絶対行きましょうと念を押してきました。今度こそ実現させねば・・・。

この日、さらにサプライズだったのは、そのお二方と一緒にお話されていた女性の方。初対面だったのでご挨拶させていただきました。お二方によると、業界の大先輩で独立にあたっても色々アドバイスをもらっているようでした。
で、その間ワタクシはどこかでこの方、見た記憶があるなーと、ずーっと考えてましたがその場ではどうしても思い出せません。ご挨拶だけして席を離れ、帰り際になってワタクシがよく読ませてもらってるこちらのブログに寄稿してるブロガーだと気づきました。

あとでご挨拶させていただいたお礼かたがた、こんどA.Iさん、Y.Tさんと飲むときにはゼヒご一緒いただいてお話いろいろ聞かせてくださいと不躾なお願いメールを送ったところ、その時はぜひとの温かいリプライをいただきました。ありがとうございました。

イベントに来ると、こういうちょっとした交流が図れることも多く、どっちかというとこっちの方が有意義だったりしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

IT Trend 2006

ってゆーセミナーに一昨日参加してきました。

日経BP主催のセミナーです。開催趣旨・概要などはこちら

有料セミナーではあるのですが、金額が1000円とジツにビミョーです。もちろん、仕事として参加はしたので会社に請求することもできるけど、個人で払ってもいいかとも思える金額。また、普通は有料セミナーだと簡単に他の用事が入ってきたからといって出ないというのは気が引けるくらい高いですが、1000円だと「まいっか!」って思えてしまう金額。ニューオータニの鶴の間を借りたこのセミナー、たぶん10,000~30,000円とかする有料セミナーに比べて歩留まりはそんなによくないことでしょう。

そんなこともあってか、キャパ1,000人のところ、ざっと見渡して700くらい・・・って感じだったかなぁ。延べだともう少しいってるかも。

それはさておき、今回は仕事の絡みで、ユーザー企業と同業他社の経営層が、日本市場における企業のIT戦略投資がどのような方向に流れていくのか、あるいは企業は今後どのようなIT投資戦略をとるべきと考えているのかをいっぺん聞いておこうという、まあ情報収集モードで参加したのでした。

最初は1,000円払ってまで参加するのはどうしようかと思ってました。とゆーのも、スピーカーの傾向が偏ってる-ベンチャー色が残ってる新興(ってほど新しくもないけど)外資系ITベンダーの日本法人でアプリケーション・パッケージおよびインフラ系ベンダーばっかり-感じがして、ITベンダーでは老舗の日本IBMも日本HPもいなし、日本の大手ITベンダーもSIベンダーもコンサルティングファームもいないので、どんなもんかなぁと。

でもまあ、結局行ってきたわけですが、それなりに有意義でした。1,000円分くらいはあったかも。
やはりこの手の話で参考になるのはベンダーの話よりもユーザーからのお話(って、ワタクシもベンダー側の人間ですが)。

この日のセッションでもっとも有意義な話だったのはセコム株式会社の木村会長のお話。典型的な労働集約型サービス業だったセコムがいかにしてITを活用したセキュリティネットワークサービスのビジネスモデルに変遷していくことができたのか、その経営理念もふくめ、ためになる話が多かったです。

続いて勉強になったのは、川崎汽船株式会社のCIOである久保島常務のお話。長くなるから書かないけど。

その他はベンダー側からのメッセージなので、多少なりとも経営視点からのメッセージを各社出しつつも、最後にはベンダー側の論理で今後のIT投資に関して自らの主張を展開するため、同じベンダー側のワタクシとしては、わかりやすくもしょっちゅう聞いた話が多く、新しさを感じないセッションが多かったです。

面白くなかったベンダーのセッションはこれこれこれ

そんなに面白いわけじゃないけど、わかりやすかったのがこれ

同じくベンダー色バリバリだけど、内容的にはわかりやすくて参考になったのはこれ

日本のベンダーのわりになかなかアグレッシブなプレゼンをしてたのはこちら。断定的な物言いで、良くも悪くも引き付けるプレゼンだったですが、配布資料ないのに用意したスライドをぱんぱん飛ばしてやられると見る気がなくなるので、配布資料なしなら見せたスライドはちゃんと説明してくれよって思いました。

こちらのプレゼンは、いつもビジョンと革新的テクノロジーにあふれた、耳に心地の良いプレゼンなのですが、いい加減内容はここ何年も変わってないので飽きてきました。まあ、以前から主張が一貫しているといえばそうかもしれませんが。ただ、1つだけ独自性を感じたのが、他社では取り上げてなかった環境問題をいくつかあるテーマのうちの1つにしてたのが面白かったです。
例えば、データセンターにおけるサーバ等からの発熱量は5年で4倍になってるとか、電力消費量は年率?%で増加してて、由々しき問題だみたいな。
ワタクシもかつてはHigh-End/HA Clustering Serverの導入コンサルをやってたのでよくわかりますが、データセンターへの大型機器の設置の際には、いつも電力量と発熱量は問題になって、お客様からは

「コストが掛かりすぎるからこれ以上電源容量増やしたくないし、分電盤も追加したくないし、空調も増強するカネはない。なんとかせい。」

とご無体なことを言われたことも数知れず・・・。ベンダーにとっても由々しき問題。

これ以外に、例によって昔の知人何人かにここでも出会うことができて、それなりに有意義なセミナーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/23

悪い流れ

最近、悪いことが続いていて、どうも流れがよくない気がしてなりません。

ちなみに、ワタクシ自身に何か悪いことが降りかかってるとか良くないことに見舞われてるというわけではないのですが、私の周囲とか友人・知人・身内に良くないニュースが続いており、結果としてワタクシも相当にヘコまされてるというのがあります。

といって、現状ではワタクシ自身が、その良くないことに対して何かの手助けだとか解決の手段を提供できるみたいなことがないので、じっと見守るしかない。それがまたもどかしくもあります。

ま、しかしですね、考えても悩んでも現状では何も解決にならないので、ムダに悩むのはやめて前向きにいいことだけ考えよう自分自身に言い聞かせてます。

なんとか、流れが変わってほしい・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/22

活きのいい営業さん

あるじは本日、ホテルニューオータニで開催されていたあるイベントに参加してきました。

でもこのエントリの本題はそこではありません。それはまた後ほど。。。

イベントが開催されていたホテルニューオータニで、あるじを今の会社に紹介したエージェントと会いました。

エージェントとは、時々情報交換も兼ねて会ったりしてます。今回は、活きのいい営業さんで転職を希望してる人がいたら教えて欲しいとのことでした。

最近のIT業界は、意外と求人が多く、特に営業はどこのベンダーもけっこう募集していて、機会だけはかなり多いそうですが、昨今の事情から、なかなか決まるところまでいかないのとお勧めできる人材を探すのに苦労されてるようです。

とゆーことで、「あびぃさん、いい人いたら紹介してほしいなぁ。。。」って、言ってきました。

まあ、お世話になった人なので、いたら紹介してあげようと思ってます。なので、転職を考えてる知り合いのみなさん、会ってみたいとかあれば、あるじまで個別にご連絡ください。

ちなみに、あるじはエージェントに人を紹介しても何ももらえません。その代わり、とゆーわけではないのでしょうが、エージェントはあるじと会うときは決まってランチタイムで、いつもランチをご馳走してくれます。

とゆーことで、ご希望があればご遠慮なくどうぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/03/21

日本代表、世界の頂点に

WBC決勝で、ついに日本代表がやりましたね!

いろいろ思うところはありますが、とにかく日本の野球が世界を相手にしても決してひけをとるものではなく、最高レベルにあるということを大会を通じて証明できたんじゃないかと思います。

その最高レベルであることの最高の証明となる結果を決勝戦で示してくれたことは、同じ日本人としてとっても喜ばしい限りです。

一度は死んだも同然の日本代表でしたが、踏みとどまってからは試合をこなすたびにチーム力が上がっていき、決勝戦でチームとしてのピークを迎えた感がありましたね。

思うところはまた別に書くとして、今はとにかくウレシイっす!

大和魂、健在!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京駅でランチ

昨日はとあるベンダーのセミナーが丸ビルで開催され、それに参加してきました。

東京駅に着いたのが1時頃。2時からのセミナーにまだ時間があったので、東京駅構内でランチをとることに。

最近じゃ、結構いろんな店があって、昼時はいつも込んでます。なので、東京駅では食べたことないんですが、時間もちょっとずれてたこともあり、たまたま少し席が空いてた「カフェグラン」とゆーお店に入りました。

最初見たときは名前からして軽食程度が食べられるカフェだと思ったら、タイ料理屋でした。でもって、結構種類も選べて、さらに意外だったのが結構ウマイ。

昨日ワタクシがいただいたのは、900円のグリーンカレーでしたが、サラダ、スープ、デザート付でカレーもわりと具が入ってて、何よりココナツミルクが効きつつもしっかり辛いグリーンカレーがンマかった。

東京駅、わりと使う機会あったんですが、東京駅構内で食事するって発想がなかったんでマッタク気に留めてませんでしたが、よく見てみると他にもそこそこ美味しくいただけそうな店もあるんですねぇ。

また今度、違う店で食してみよーと思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/20

こぞー実家へ

20:30頃、家に帰り着いて玄関まできたら、下のこぞーを抱えたおくさんと上のこぞーがお出かけスタイルで表に出てた。

せっかく帰ってきたあるじをおいて、どこに行くのかと思いきや、上のこぞーが今日の夜と明日の夜、2晩続けておくさんの実家に一人で泊まりに行きたいんだそーな。

・・・こいつ、すっかり味をしめてやがる。

おくさんとしてはこんな時間に出かけると、下のこぞーを寝かしつけられないので行きたくなかったらしいのだが、やむを得ず出かける用意をしたとのこと。で、しょうがないから、家にも上がらずワタクシがこぞーを送りに行くことに。

なんてことを玄関先で話してたところ、

あるじ:「でもさー、もう寝かせるだけだったら、車乗せとけば寝るんじゃない?」
奥さん:「じゃ、やっぱり行こうかな。」

結局、4人で行くことに。
しかし、地下の駐車場から上に出てきたところでワタクシは気がつきました。パソコンやら書類やら入ってるバッグ、持ってません。

玄関に置き去りにしてきたようで、ほんとの結局は、ワタクシ一人置いていかれました。
今日は昼もお出かけで、夜は急遽こんなことになったせいで、味噌汁やおかずは作ってるヒマがなかったそうで、白いゴハンだけが炊けてました。

あるじはいたしかたなく、冷蔵庫に入ってた余りもののトンカツとテンプラを取り出し、タマネギとともに醤油ダレを簡単にこさえて軽く煮て、とき卵でとじてカツ天丼をいただきました。

あるじの優先順位なんて、まあ、こんなもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/19

しくじった。。

午後、買い物に家族ででかけて、おくさんとこぞー2人をおくさんの実家に送り届けた帰り道。

空が、茶色く染まってるのをみました。

今日は午後になってから風が強くて土ぼこりがすごく、畑やら公園やらが多いこのへんは、空が茶色く見えるほど砂が舞い上がってるのでした。

で、途中で気づいてガックリ。

洗濯物、外に干しっぱなしだった・・・

戻ってベランダに出てみると、物干し竿にもうっすら土ぼこりが溜まってるのがわかります。

なので、当然洗濯物にもたまってました。
いちおう、はたいてはみたものの、な~んとなくほこりっぽい気がする。。

せめて真水で1回くらいすすぎした方がいいかもしんないけど、これからやると乾かすの大変だしなぁ。。。

てなわけで、どうするかいまだに思案中・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休日

上のこぞーはおくさんに連れられて、ボーイスカウトの行事にでかけました。
4月から小学校ですが、これを機会にボーイスカウトに入れることにしました。今日は、その第1回目。

下のこぞーも連れてったので、ワタクシは家でお仕事。
といっても、自分の仕事ではなく、洗濯、食器洗いです。朝食はとりいそぎ上のこぞーの分だけ作って食べさせ、その後洗濯機回してる間に自分の朝食。

いまちょっと一息ついてブログ中。

で、思い出した。終わらせたはずの会社の仕事、1つやり忘れてるやつがあった・・・。
どーにもいけませんな。

とりあえず、洗濯物干すのと掃除終わらせたら、仕事やらねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/18

よーやく寝られる

昨日は上のこぞーの卒園式で、会社を休ませてもらいました。
#卒園式ネタはまたあらためて書こう・・・

式が終わったあと、あるじは家においてきた下のこぞーの面倒を見に帰宅。おくさんとこぞーはまだ幼稚園で謝恩会とか行事があったので一人で戻りました。

自宅には、お義母さんが来てくれていて、あるじとおくさんが不在の間、下のこぞーの面倒を見てくれてました。

お義母さんと交代して、あるじは12:30くらいから17:00まで下のこぞーと二人きり。でも、今日は全然おくさんに会ってないため、下のこぞーはぐずぴーで大泣き。ちょー大変だった。。。

その後、ワケあって自分の実家に一人で出向き、弟が仕事から戻ってくるまで実家にいました。23:50くらいまでかな。。。

実家から戻ったのが0:30すぎ。

水槽の水がやけに濁ってて、金魚がちとカワイソウーだったので水を取り替えて、ちょっと一息入れたあと、今日会社を休んだせいでこなせなかった締め切り間際の仕事(締め切りすぎちゃったのもあるけど・・・)にとりかかり、よーやく終わりました。たった今。

はーっ、ヘンな生活だ。

ねよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/17

卒園

明日は卒園式。

3年前、年少さんとして、初めて登園したときはだいじょうぶそうだなって感じでした。
でも、じつはけっこうガマンしてたみたいで、1週間くらいしたら幼稚園行きたくないって言うようになって、幼稚園の門の前で大泣きしたり。。。

お友達もなかなかできなくて。もともと一人でもくもくと好きなことしてるのが好きなタイプなので、他の子に遊びを邪魔されるのがイヤ。一緒に遊ぶをなかなかしたがらなくて、友達できるか心配でした。

ほんと、ちっちゃくて、かわいかった。
園服に着られてるって感じで、だぼだぼだからよけいちっちゃく見えて。

ママと自転車で通い始めたときは、ハンドルのところの小さなスペースのイスに乗せられて。幼稚園の駐輪場から門までの坂道を、ママと手をつないで、とてとて歩いてた姿が忘れられないです。

今日は幼稚園、ちゃんと行けたかな?泣いてないかな?お友達と遊べたかな?楽しかったかな?って、気になりながら仕事にでかけ、毎日おくさんにメールして様子を聞いてました。そうそう変わるわけじゃないのにね。


ほんと、幼稚園、あっという間だったな。。。

いつの間にか、園服の方が少しちっちゃくなって。

ハンドルの間のイスに座ってたのに、いつの間にか後ろに座るようになって。

よちよち歩きで、ぽてって転んでたのに、運動会で1着が取れるくらい早く走れるようになって。

手づかみでしか食べられなかったのに、お箸で食べられるようになって。

かぼそい声でしか話せなかったのに、劇のセリフを一番後ろまで聞こえるくらい大きな声でいえるようになって。

一人遊びが好きだったのに、お友達を家に呼んで遊ぶ約束をしてくるようになって。

自分のことだけで精一杯だったのに、ちっちゃな弟の面倒を見られるようになって。。。


うーん、書いてたら、うるうるしてきた。もうやめとこ。

明日は卒園式。

3年にわたる出来事を思い巡らせながら、とても嬉しい思いと、ちょっとだけ寂しい気持ちと一緒に、ひとつの節目を迎えようと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/16

あるじはどーやら疲れてるらしい。。

転職してからというもの、仕事のことだけじゃなく諸々の事情が絡み合って、あるじはすっかり秩序なき生活パターンで日々を過ごしているわけですが、そんなときこのようなサイトがあることを知り、そのページの右側やや下にあるメニューのひとつ「Webでチェック」にある疲労蓄積度チェックリストやってみました。

フレームがめんどっちー時はここですぐできます。

結果はこれ。勤務状況は最低。自覚症状もほぼ最低で、判定はポックリ逝っちゃう一歩手前ってところでしょうか。

ついでに同じページにあった、職業性ストレス簡易評価ページのストレス度チェックもしてみました。「最近1ヶ月のストレス」の方で。

結果は・・・

■精神的ストレス反応:バーは一番左から少々右よりのグリーン
あなたの精神状態は比較的良好であると思われます。精神状態はストレス要因による影響を受けて日々変化します。ストレス要因は職場に限らず、職場以外にもありますが、案外気づいていないものです。こうしたストレス要因に十分気をつけることが心身の健康を保つうえで大切です。また自分なりのリラックスの方法を身につけましょう。もし調子を崩されるようなことがありましたら、産業医・保健婦・看護婦や専門家に相談してみて下さい。

■身体的ストレス反応:バーは一番左から少々右よりのグリーン
あなたの身体的状態は比較的良好であると思われます。身体的状態はストレス要因による影響を受けて日々変化します。ストレス要因は職場に限らず、職場以外にもありますが、案外気づいていないものです。こうしたストレス要因に十分気をつけることが心身の健康を保つうえで大切です。また自分なりのリラックスの方法を身につけましょう。もし調子を崩されるようなことがありましたら、産業医・保健婦・看護婦や専門家に相談してみて下さい。
※一つ前の診断の「精神状態」が「身体的状態」に変わっただけじゃん・・・

■疲労:真ん中よりやや右より、オレンジ
 かなり強い疲労を自覚されているようですが、それはどのくらい続いているのでしょうか。疲労が長期にわたって蓄積すると、心身の健康が阻害される恐れがあります。努めて休息の時間をつくるようにして下さい。最近以前にはなかったような症状、例えば頭痛がしたり、胸が苦しくなったり、動悸がしたり、あるいは脈の不整を感じたりすることはありませんか。心当たりがあれば、産業医・保健婦・看護婦や専門家に相談してみて下さい。

■抑うつ:バーはほぼ一番左のグリーン
「うつ的症状」は、現時点では比較的少ないか認められません。この「うつ的症状」は精神状態の一部です。精神状態はストレス要因による影響を受けて日々変化します。ストレス要因は職場に限らず、職場以外にもありますが、案外気づいていないものです。こうしたストレス要因に十分気をつけることが心身の健康を保つうえで大切です。また自分なりのリラックスの方法を身につけましょう。もし調子を崩されるようなことがありましたら、産業医・保健婦・看護婦や専門家に相談してみて下さい。


うーむ。疲労がたまりまくりなのに、なぜ精神的・身体的にグリーンなのか・・・。実は意外とタフなのか?それとも自分では気づいてないが、本質的にMなのか・・・。

ま、いーや。
とにかく、も少し生活パターンをヒトらしくしないとね。

気をつけましょう>ゆみさん

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/03/15

品川におでかけ

おはようございます。

本日、あるじは品川の東京コンファレンスセンターに朝8:45からおります。

IDC Japan主催のJapan Storage Vision 2006とゆーイベントにブーススタッフとしてお手伝いに行くのですが、おそらく本日はかなりヒマです。

有料イベント(それも高い)のため、全体としての来客数が限られている上、講演がびっちり詰まってるイベントなので、客がブースまで見に来てる時間的余裕がほぼないからです。しかも昨日行ったら展示ブースはブースと呼ぶにはあまりにさびしい、ちょー簡単かつせちがらい作り(作ってるとは言わない)です。

あるじはヒマ(おそらく)です。

だれか遊びに来てください。事前に連絡くれれば休み時間とかうまいこと利用してお茶なぞ。

でわそろそろ支度して出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/14

あるじの決意

外資系企業に勤めるようになってはや9年。

この間、英語の壁には何度もぶつかり、そのたびにそれを回避(突破はしてない・・・)してきたワタクシですが、いい加減このままぢゃイカンなーと思うようになり、ついに生涯初の「英会話スクール」なるものに通うことにしました。

カネもかかるし、日本人同士で英語しゃべるのもイヤだし、何より通うのがめんどくさいっつーかムリってな言い訳を並べて一度も学校には通ったことがありません。仕事で使う英語は、最低限の言葉で仕事でのみ覚えてきたものを駆使してここまでゴマカシテきましたが、この会社で自分の仕事を前に進めていくためには、どうやらこれまでのような英語力では難しいということを今回のUS出張で実感させられたわけです。

一緒に出張したデイジーは、オーストラリアの大学で学んだだけあって英語ペラリンチョです。彼の担当業務を考えると、今後USの本社側とはことあるごとにディスカッションが必要になるであろうし、日本からのフィードバックやリクエストを伝えるための定期的なミーティングやカンファレンスコールは必須な状況です。そんな業務を担当させられているデイジーの大きな武器は、相手の言い分を理解できたうえで、英語で言いたいことが言えること。

一方、ワタクシはと言うと、デイジーの担当業務ほどではないにしろ、やはり同じようにしょっちゅう向こうと会話して日本に対するアテンションをあげつつ維持する必要があります。しかしながら、元々がエンジニアなので技術的な話はある程度OKなのですが、ビジネスとなると途端に敷居が高くなって、自分の感覚的には言われたことに対する理解は半分くらい、言いたいことはさらにその半分くらいしか伝えられないって感じなのです。

とゆーわけで、目標はデイジーのもつスキルの半分くらいを当面の達成ゴールとして、英会話に通うことにしたワケです。

で、昨日がその初日でした。

いやー、なんか、日本で会社の仕事以外で英語しゃべるの、抵抗あったなー。基本的に英語しゃべるのキライなので。でも、沈黙になっちゃまずいと思ったので、レッスン時間中ずっと一生懸命しゃべってきました。なので、海外出張時並に疲れた・・・

ちなみに、現時点での目標は、とにかく間を空けず定期的(週2回)に通うことです。

まずは半年、がんばってみます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夜なべ仕事

あるじ、まだびみょーに出張ネタエントリを書き切ってないんですが、なかなかヒマを作れず。

今日はこれから、まいぼすに「明日の午前中いっぱいまでにやってくれないかなー。」って急遽頼まれたプレゼンピッチ作りに励まねばなりません。

とりあえず仮眠は2時間取ったので、4時頃完成を目標にガムバリマス。

ではみなさま、ごきげんよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/13

転職後US初出張5日目

いきなり弁解からで恐縮ですが、あるじは出張中、とてもがんばって仕事をしております(出張なんだから当たり前ですが)。

しかし、あるじの出張期間中のネタといえばメシ食った話とかショッピングに行った話とかばっかりなので、遊びほーけてるようにしか見えないかもしれませんが、それはマッタクの誤解であります。

あるじの会社では仕事に関することをあまりおおっぴらにブログにできないのと、勤務先を自ら明示してのブログはまだ許されてないので、やや書きにくい状況にあるわけです。そんなわけで、出張中の時間の大半を占める仕事にからむところはネタにせず、それ以外のほんのわずかな、微々たる時間での出来事をネタにせざるを得ず、そのためこのようなテーマばっかりになってるワケです。

この日も夜遅くまで仕事してそのままベッドのカバーもしたままその上に寝てしまって・・・
20060309-hotel1

ま、要は、ちゃんと仕事してますよ~って言いたいだけなんですが。

さて、この日はお仕事も最終日だったんですが、最後がもっとも過酷で5つもミーティングが・・・。こっちに来てからアレンジしたミーティングが2つ入ってしまい、かなりしんどかったっす。

そんな最終日のランチはこちら
20060309-lunch2

Saratoga Ave.を西方向に進んで、Stevens Creek Blvd.との交差点を30mくらい進んだ右手にあるSaratoga Plazaとゆーところにあります。
20060309-lunch1

いい加減5日目だし、ちょっとほっとする日本食とゆーことで、ほんぶちょとデイジーにラーメンを食わせようと前回出張時に教えてもらって行ったラーメン屋です。結構日本人もたくさん来ていて、昼時は並んでるので人気店といえるでしょう。ほんぶちょも同僚のデイジーもどうやら満足してくれたようなので、あるじとしてはつれてきた甲斐があったというものです。

その後、会社に戻ってミーティングを4つこなし、本日の夕食は別行動に。ほんぶちょとデイジーはサンノゼ在住の本社勤務の日本人エンジニアの方とサンノゼのダウンタウンのイタメシ屋で、ワタクシは前々職のS社のUS本社勤務の方々と日本食の居酒屋みたいなところで久しぶりの再会。

その後、夜10時にはホテルに戻り、ほんぶちょとデイジーとほんぶちょの部屋でビールで出張の打ち上げ。よーやく終わった安堵感と、マジメに働きすぎた疲れとで、ほんぶちょの部屋で落ちそうなワタクシ。そんなワタクシのために、1時間程度で早々と切り上げてくれたお二人に感謝しつつ、部屋に戻って即爆睡なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転職後US初出張4日目ディナー

この日のディナーは、かつての会社でお客様をUSにお連れして接待したときに使った、Sundanceというスタンフォード大学近くのステーキハウスに行きました。

しゃちょー以下6人でのお食事です。

あいかわらずステーキは上々でしたが、スタッフの、特にウェイトレスと予約とレセプションを担当してる女性スタッフの応対が最低で、いつのまにこんなに質が下がったのかというくらいムカつくスタッフでした。

帰り道、またしてもデイジーはサケを飲まずにドライバーを買って出て、ワタクシとデイジー、社長の3人でホテルへ。その車中、しゃちょーは今の会社が作り上げる未来の姿と日本市場における日本法人の行く末を、熱く語ってくれました。

しゃちょーたるもの、これぐらいのビジョンは語ってくれないと下っ端としては夢ももてないので、その意味では大変喜ばしい話を聞けました(一方で、ま、そりゃムリっつーか具体性が全然ないなーっつーホラ話もなくはなかったですが、それはご愛嬌)。

こういう話を聞けて、しゃちょーのキャラが多少なりともわかってきただけでも出張に行った意味があるというものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/12

あるじ帰国後の日曜日

あるじは昨日帰国し、今日は休日であります。

おくさんとこぞーども二人は、お義父さんのお誘いで河口湖に遊びに行きました。

あるじを気づかって今日は一人にしてくれたようです。そこであるじは、自分のペースでいろいろたまってることを消化する日にしました。
出張中の洗濯物干したり、ココログのトラブルのせいでたまりに溜まったブログネタの更新をしたり、マンション管理組合の仕事かたづけたり、意外とやることはたくさんあります。

これから洗濯物干して、子供の上履き洗って、シャワー浴びてからゴハンでも食べようかと。

まもなく出張中のエントリに写真なしでUpしといたやつに写真も入れる予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/11

転職後US初出張4日目ランチ

4日目。あるじの疲労もピークになりつつあります。

そんなあるじは、ほんぶちょとデイジーの体調にも気をつかい、そろそろラーメンでも食べに行ったほうがよかろうと思い、以前の会社のクパチーノオフィスから程近いラーメン屋に行くことに。

しかしろくに調べもせず行ったため、水曜日が定休日と知らず行ってしまいました。

で、結局、その店のならびにあったタイ料理の店、Aroy-Deeでランチ。
20060308-Aroy_Dee

こんな感じでした。
20060308-lunch

この日もぼちぼち良い天気だったので、疲れはあるけど割と上機嫌のあるじなのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

転職後US初出張3日目晩御飯

ココログのトラブルのおかげですっかり更新が滞ってしまい、かなりムカついてるあるじですが、取り急ぎ続きを・・・
なにせ本日はもう帰国日なので。
#写真を編集してる時間がないので、取り急ぎテキストだけ。写真は帰国後追加しようと思います。

3日目の午後、あるじは自分がメインで説明せにゃならないプレゼンの説明とディスカッションを終え、もーヘロヘロ(前日は徹夜だったし)になっておりました。

そんなあるじですが、本日はとってもお日柄もよく(こんな感じ↓)、
20060307-weather1

しゃちょーとほんぶちょとともにディナーへ。この日は中華となり、しゃちょーがよくご存知のお店に行くことになりました。

Joy Luck Place
というお店。
20060307-Joy_Luck_Space
最初名前を聞いたときは全然知らないので場所もわかりませんでしたが、着いてみてびっくり。ここは前の会社のでっかいオフィスがあるクパチーノの中国のお店が集まってるところじゃないですか。以前の出張時、ヘンな日本食を出されてヘソ曲げた記憶がよみがえります。

店に入って案内された席の近くにある水槽をみて驚愕。なんじゃこのグロテスクな貝は・・・んまいのか、これ?
20060307-dinner1

その他、巨大なカニやらなんやらうじゃうじゃいます。
20060307-dinner2

20060307-dinner3

するとしゃちょーは、その水槽の中のでっかいカニとエビとあとなんだっけ・・・何かを料理してくれって注文してました。

でてきた料理、一言で言えばどれもまいうー!

エビボイル。
20060307-dinner4

すっぱいスープ。たぶん食ったのは「酸辣雲吞湯」ってゆーやつ。
20060307-dinner5

北京ダック。久しぶりに食った。
20060307-dinner6

さきほどのでかいカニは足をボイルして他の部分はソテーして、ミソはチャーハンぽいゴハンに。
ボイルにはニンニクたっぷりのソースが。
20060307-dinner7

ソテーはあんかけ。
20060307-dinner9

特に、カニ味噌で作ったチャーハンのようなゴハンはかつて食ったことのない味で絶品。
最初はなんだかよくわからず、カレーが甲羅にかかってんのかと思いました。
20060307-dinner8

が、違ってまして、甲羅の中にゴハンがつまってて、カニミソがカレーのルーのように見えたのでした。実はカレーは全然入ってなかった。
20060307-dinner8-1

さすがしゃちょー、おいしい料理をよくご存知です。
この日はデイジーがサケを飲まずにいて帰りは運転してくれるといってたので、ワタクシは軽くビールと紹興酒をいただき、死ぬほど眠い状態に。

しかしホテルに帰ってもしゃちょー以下4人でホテルのバーで軽くの見直し。

あるじは眠さの極限にいましたが、バーテンがお勧めのウィスキーをロックで飲んだら、強烈な香りと度数の高さに目が覚めてしまいました・・・。

でも結局部屋に戻ったら即落ちでした・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/10

ココログ最悪

ホント、ココログって最低。

メンテナンスやるたんびにメンテナンス終了時間を延期する旨の通知が
やってきて、さらにはトラブルに発展していつまでも使えない。

保存したはずのデータも消えてたり、いい加減にしてほしいです。

今日はこれにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/09

転職後US初出張3日目つかの間の一服

ランチから戻ったあと、しばし休憩・・・。

一服といっても別にタバコを吸うわけではありません。もうやめて6年になりますんで。

今日は天気がよくて、芝生で寝転んで落ちていたい気分でした。ちょっとだけカリフォルニアを感じさせる空の色でした。
20060307-weather

なので、オフィスの建物もきれいに撮れた。
20060307-office

午後のミーティングが始まる前のミーティングルームで、コーヒー飲みつつ空を眺めていると、吸い込まれていくような気分になるなぁ・・・

って思ってたら、吸い込まれそうになってるんじゃなくて、落ちそうになってた。

油断大敵。。。

午後は自分がガイジンに説明せねばならないので落ちるわけにはいかず。

がんばれ、あるじ!って、自らを叱咤激励するあるじでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/08

転職後US初出張3日目昼ごはんまで

この日、あるじは完徹明けで朝からちょー眠い状態でありました。

しかし午前中のミーティングは、向こうのメンツもさることながら、こっちはほんぶちょーのみならずしゃちょーも出席だったので落ちるわけにはいかず、まさに己との戦いに終始した午前でありました。

で、この調子では同乗者を命の危険にさらすことになるため、同僚のデイジーに今日一日の運転をお願いし、午後のミーティングの前にお昼ごはんを食べに。

本日もワタクシの知ってる店に行くことになりましたが、眠くて死にそーだったのでNever Lost(こっちのカーナビ)に全てを託して私は意識をLost。でもデイジーはカーナビを頼りにちゃんと店に連れてってくれました。

今日のお昼はSunnyvaleから101を10分ほど北上してEmbarcadero Rd.で降りたすぐのところにあるMing's(明苑)でDim Sam(飲茶)をいただきました。
20060307-mings

左上のエビギョーザと左下のギョーザがまいうー。
20060307-mings1

左手前のクラゲは失敗。真ん中奥の方のエビのすり身の揚げ物がまいうー。
20060307-mings2

昼だというのにあやしい雰囲気の店内。
20060307-mings3

そしてふたたびSunnyvaleのオフィスに。

まだまだ一日が終わらないって感じ。

満腹となり、さらにいっそう眠くなって死にそーながらもどうにか持ちこたえてるワタクシでありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

転職後US初出張3日目その1

うーーん。。。やっちまいました、海外出張中に仕事で完徹・・・

だって、できなかったんですもん、今日のミーティングの資料。。。

日本語だってよくわからん用語満載のテーマを英語で説明なんて、ムリっす~。

だがしかし、それでもやらねばならないのが仕事ってもんですよね。
#だから仕事ってキライさ・・・

どーにかやっつけスライドは作ったものの、中身が貧しい・・・。
日本語なら口でカバーってろころだけど、英語なのでスライドにカバーしてもらいたいくらいなのにこの有様。やばいっす。

でも、もう今日になってしまったので、あがいても仕方ない。

とゆーことで、朝ゴハン食べて出発します。

でわ。

現在、3/7(水) 7:51am PSTでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/03/07

転職後US初出張2日目その2

本日は、まいぼすがSFOに朝7:55到着予定のNorthwestでやってくるということで、早めの朝食をデイジーと一緒に。
ありがちな朝食。これで12ドルは高い!

20060306-breakfast

でもって、7:30にはSunnyvaleを出発。朝の渋滞の時間とはいえ、7:55に着いたら40分後くらいに出てくるであろうと見込んで8:00頃SFOの到着ロビーに着く予定を組んでました。

この日は昨日と違いよい天気になって、ちょっとカリフォルニアっぽい感じが出てきて気分がよくなってきました。空港に向う途中に撮ったSiebelのオフィスですが、ご覧の通りの快晴。

20060306-siebel

で、このへんすぎたくらいから渋滞がひどくなってきて、「こりゃ、8:10くらいになるかなー。。。」と思ってたら、ワタクシの携帯に着信。

まいぼす、既に到着ロビー。まだ7:55きっかりじゃないすか!?なんでも到着が早まったらしいですが、それにしたって入国審査とかカスタムとかあるのに、国内線並みに出てくるのが早すぎ。

あたふた言い訳して、一生懸命空港へ。やっぱり8:10くらいに到着。あせった。

その後、買収した子会社のオフィスにミーティングのため立ち寄って午前中に1本消化。

続いて昼食後、Sunnyvaleのオフィスに行って午後のミーティングを消化。

ホントは色々あったので書きたいんだけど、あるじは明日のミーティングに使う資料がまだ完成してないので、今日も雑なエントリにしちゃってそろそろお仕事に戻らねばなりません。

オフィスはきれいでした。このオフィスのつくりは、きっとバブリーな頃に作られたオフィスに違いない。
20060306-office

それにしても、なんべんやってもガイジンさんと英語でミーティングとゆーのは疲れる。今日は二つとも自分はメインのミーティングじゃないのでおとなしく聞いてるだけでよかったですが、明日は自分がアレンジしたミーティングなので、そういうワケにもいかず。

あるじは出張2日目にして早くも英語に飽きてきて、明日のことを考えると憂鬱です。

ま、しかし何もせずとも明日という日はやってくるので、さっさと資料を作って寝ます。

ではまた明日。

3/7(火) 1:20am PST@Sunnyvaleのホテルにて(むいねー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/06

転職後US初出張2日目その1

おはよーございます。

ただいま、3/6月曜、6:45AM PSTです。

これから同僚のデイジーとゴハン食べて、まいぼすをSFO国際空港までピックアップしに行ってきます。

あーいそがしい。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転職後US初出張1日目

ただいまこちらは3/6 13:10 PSTでございます。。。

眠いですが取り急ぎ本日の活動記録を残して寝たいと思います。なので雑です。すいません。

いっこ前のエントリでも書きましたが、どんより曇天のカリフォルニアってゆーのは、ちーとも気分がよくありません。
こんな感じなんです(101を南下中に撮影)↓
20060305-weather1

取り急ぎ、明日ミーティングをする予定の会社のオフィスを探しにRedwood Cityへ。オラクル社のすぐ近くでした。
20060305-oracle

ここはおととしの11月にグリッド業界団体の会合に出席するために来たときに泊まったSOFITELとゆーホテルの近くにありました。

場所が確認できたので、軽くランチなぞ。Stanford近くのUniversity Ave.にあるNoah's New York BagelsでいつものEGG MITを注文。今回は、Sun Dried Tomatoベーグルにチキンソーセージとチェダーチーズをトッピング。塩・胡椒で味付けしてもらう。一緒に出張に来てるデイジーもワタクシのあとに「彼とおんなじの。」って注文(英語できるのにめんどくさがりだなー・・・)したら、店のおねーちゃんは「えーと、彼って何のベーグル頼んでたっけ?」って逆に聞かれてた。今回もおいしくいただきました。
20060305-bagels

その足でそのままStanford Shopping Centerへ。あんまり買いたいものもなかったですが、知らない間にアバクロとか入ってたのでちょっと立ち寄り。
20060305-stanford

おくさんにシャツを3枚と自分用に1枚購入。おくさんへのシャツが1枚、値札が外れてるのに気づいた店員、ワタクシに「これ、いくらだったか覚えてる?」「わかんない。」「じゃ、見てくるからいいわ。待ってて。」といって消えていきました。ナゼに商品の値段を客に聞く?ベーグル屋といい、アメリカじゃ客はいっぱい店の人に質問されるのだなぁ。

その後、本社の場所も確認し、宿泊先のホテルにチェックイン。聞いてたほどひどい部屋でもないが、周りにはな~んもない寂れた場所にあって悲しい。。。

某S社のIさんとの夕食までまだ間があったので、デイジーの運転でここまで遠出。
20060305-gilroy

しかし結局何も買わず撤収。スタバで買ったホットチョコレートが唯一の買い物。

18:00頃Gilroyを出発。Iさんとの待ち合わせは結局某社のMenlo ParkオフィスのBuilding #15で。やや遅れてしまいました。ごめんなさい。

どこで食べるかなかなか決まりませんでしたが、先週USから来たマーケのSr. Directorがお勧めの中華をたまたま昼間に見つけたので、そこに行くことに。

University Ave.から少し脇に入った道沿いにあるJing Jingでお食事。
20060305-JingJing

一人16ドルくらいで2人以上から注文できる四川料理系のコースと焼きそばを注文。

スープは一人2杯分あり。すっぱいスープ。でもすんげー辛い。んまい。
20060305-JingJing1

ギョーザ。一人4個分。まいうー。
20060305-JingJing2

メイン3種とゴハン。および焼きそば。Kun Pao Chickenはちょー辛い!でもんまい。辛い。とまらない。
20060305-JingJing3

結局全部は食いきれず。
「持って帰る?」って店員に聞かれたけど、持って帰っても食えないので片付けてもらう。

今日の晩御飯、Iさんがおごってくれることになり、恐縮です。ごちそうさまでした!

それにしても、今日はずっと曇りで夕方からは雨。晩御飯食べて帰る頃はどしゃ降りだったので、どーもカリフォルニアって気がしません。

天気が悪いと買い物も気持ちが乗らず全然買う気がおこらん・・・

てなわけで、そうそうとホテルに引き上げ、酒も飲まずにWeekly Report書いたり資料つくりしたりしてすごしたのち疲れたので今日は切り上げて、最後にこのエントリを書いた次第です。

ではおやすみなさい。
#やっぱり長くなった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

US出張-到着しました

無事到着しました。
ただいま、3/5(日) 18:45 PST です。

しかし、天気はあいにくの曇り空。さらには雨へと変わり、カリフォルニアをまったく感じさせない空模様です。

サンフランシスコ国際空港のImmigrationで順番待ちしてたら、前々職の頃お世話になったIさんに偶然にも遭遇。今回はMenlo Park近くのホテルではなく湾の向こう側のNewark近くのホテルに泊まるとのこと。

てなわけで、これから同僚と連れ立ってIさんと待ち合わせして、晩ゴハン食べに行ってきます。
待ち合わせ場所はMenlo Parkにある某S社オフィスのビルディング15の前になりました。

なに食おうか考え中・・・

ではまた後ほど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/05

行ってきま〜す。

ただいま成田空港でございます。

これから出張でサンフランシスコに向かうところ。

ブログの更新が少し滞りますがご容赦を。

では行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OOW Tokyo 2006:ノベルティ

いっぱいもらいました!
だが決して遊んでたわけではありません。いちおう念のため。

ブースでのセッションもこなしたし、サクラもやったし、ない知識をかき集めて展示の説明したり、結構マメだったと思います、はい。

そんな中、いただいてきたノベルティをずらっと。

日本ユニシスさんが配ってたマウスのコード収納グッズ、ブラシつき。ネズミ型ですな。色は2種類用意してた。
oow_goods01

日立システムアンドサービスさん。これ、写真ではわかりずらいんですが、左側のところが青く点滅したり点灯したりしてきれいなのです。こぞーどもがよろこぶノベルティ。
oow_goods02

EMCさんのボールペン。クジに外れてしまった・・・
oow_goods03

日本HPさんのサクマドロップ。
oow_goods04

NECさんのばざーるでゴザール詰め合わせセット。当然バラマキ用ではなく、抽選の景品でした。1回の抽選で2人しかあたらないらしいのですが、当ててしまいました・・・。
oow_goods05

ばざーるでゴザールセットの中身の一部。ドライヤーかと思ったらUSB接続のクリーナーだった。
oow_goods05-1

続いてブロックカレンダー。上のこぞー作。
oow_goods05-2
他にも筆箱やらなんやら入ってました。上のこぞーは4月から小学生なのでちょうどいいかも。

日本オラクルさんの・・・なんだろ、これ。
oow_goods06

同じく日本オラクルさんの健康グッズ。
oow_goods07
日本オラクルさん、羽振りがよくて、ブース内のセッション聞くだけで収納型LANケーブルとかもロゴ入りソックスとか(これはあまりそそられなかったが)配ってたし、なーんにも聞かなくても歩いてるだけでくれるグッズも入れたら6~7種類のノベルティをバラまいてたような気がします。うーん、さすがオラクル。

日立さんで配ってた時計。5種類の色があって選ばせてくれました。先月ワイハーに行って、この木なんの木を見てきたせいで、なんとなく親近感がわいてブースに吸い寄せられてしまいました(ブースのおねーさんに吸い寄せられたわけではありません。念のため。)。
oow_goods08

Sunさんでもアメ配ってました。こっちはのど飴みたいな感じでスースーするやつ。
oow_goods09

まずまず集まりましたが、いまいち心に響くノベルティにはめぐり合えませんでした。。。
最近はどこも作るものが似たり寄ったりなので、違う業種のイベントとか行ってみてノベルティ見てこようかと思ったりしてます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

出張準備

昨日の夜、ついうっかりビール飲んでしまったせいで、出張準備できてないまま寝ちまいました・・・。

今から超速で荷造りして、驚速でマンション理事会の仕事終わらせて、瞬速で向こうでのミーティングで使う資料作りに必要なネタをプリントするなりして、9時前にはこぞーどもと遊ぶ準備せねば・・・。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/04

OOW Tokyo 2006:ウェンディ

Oracle OpenWorldで今年こそ、ウェンディさんに会えるかもと期待してました。

ぬいぐるみでは何度もお目にかかりましたが、生ウェンディにはまだ遭遇したことがなくて。

そしたら、ウェンディさんはこのイベントではスケジュールぎっちりで、普段は週に2~3日くらいしかオフィスで仕事しないVIP待遇なのですが、この期間中は出ずっぱりで、あちこちのブースで記念撮影のため引っ張りだこでした。

そんなウェンディさん、実は会場でお仕事に出向くときや戻ってくるときは必ずうちのブースのすぐ横を通ることがわかり、ようやく生ウェンディさんを拝むことができました。

うちのPRの女性は、なんども彼女(だったよな・・・)に触れて喜んでましたが、最終目標であったハグは不発に終わり残念そうでした。

まあ、しかたありません。何しろVIP扱いなので、セキュリティも厳しくSPのように日本オラクル社の社員がウェンディさんを囲んでガードしてましたから。

しかしワタクシは成功。
ちょうど休憩時間中にアクセンチュアのブースでウェンディさんが記念撮影やってるのを見つけ、列に並んで写真撮ってもらったあと、ちょっとハグしてみました。毛はふさふさサラサラのようで意外と硬めでしたねぇ。

これが記念撮影↓
Wendy1

ウェンディさんは日本オラクル社のれっきとした社員であるとのこと。首に下げてる社員証が見えます。職位は結構えらい人らしい。

ウェンディさんのナイスバディ。背面ショット↓
Wendy2

ようやく本物に出会うことができたのは、なかなか喜ばしい出来事でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Oracle OpenWorld Tokyo 2006(OOW) 後書き

後書きって、前書きも本章も書いてないのになんですが、まあよろしいと思ってください。

ヘロヘロくたくたのOracle OpenWorld Tokyo 2006でしたが、それだけだと単なるツライ仕事にしかならんので、疲れた体にムチ打って数少ない休憩時間をフル活用してイベントを楽しんできました。おかげで、気持ちはたまにリフレッシュできてたもののカラダの方は全然休まらなかったですが(^^;

今回、仕事以外ではこんなことして楽しんでました。

  • ウェンディの写真とる
  • 他社ブース見学
  • ノベルティゲット
  • 知り合い探し

生ウェンディは見たことなかったので、ぜひとも写真を撮ろうと思ってました。

他社ブース見学は、展示内容もですがブースのデザインとか、ステージのつくり、音響効果とか、シアタープレゼン前のカウントダウン/アタック映像とか、ブースまわりに立ってるきれいなおねーさんが着てるコスチューム(決して「きれいなおねーさん」が目的で見に行ってるわけではないのですが、ま、結果的にはそう思われてもカウンターはうてず・・・はっはっは)とか、抽選の景品とか、次にワタクシがメインで自社ブースのコンテンツを仕切るときのネタ探ししてました。

おなじ意味合いで、ノベルティゲッターと化してました。もっとも、いただいたノベルティは自分で使っちゃいますが。

「知り合い探し」は、探す必要がなかったでした。ちょろっとそのへん歩いていれば「あ。どもども。」「や。どもども。」てな感じで次々と会いますし、ちょろっとブログに書いてたおかげで、わざわざワタクシが立ちんぼしてるブースまでお越しくださった方々も多数。みなさん、どうもありがとうございました!

長くなるので、それぞれ詳細は後ほど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/03

疲労困憊

Oracle OpenWorld Tokyo 2006の二日目。出展は今日からで、いろんなことありましたがその話題はまた別途。

なんだかんだで結構疲れてヘロヘロなところに持ってきて、US本社から大挙してやってきたマーケティング部門の偉い人たちのWelcome Dinnerに参加しろと言われ・・・。

ガイジン10人に日本人5人。ありえん。
1人1殺でいっても刺し違えることができるかどうかなのに、こっちの倍いたらもう耐えられないワタクシ。

ワタクシ、ガイジンさんとゴハン食べるのは極力避けてきた人なのです。なぜかっつーと、会話に集中してないと何言ってんのか全然わからんので、ちょー真剣に聞いてるんですが、それやってるとなに飲んでなに食ったのか全然覚えてないし味もわからんのでヤなんです。

しかしこれも仕事のうち。致し方なく、まいぼすと同僚5人でお食事へ。

マーケトップのSr.VPだのIntegrated Marketing VPだのPRのSr.Directorだの偉い人だらけ。でもまあ、みなさんフレンドリーだったのでまだ救われましたが。これで気難しいヤツとかだったりした日にゃー、ワタクシには相手できまへん。

ちなみにこの日参加したメンバーでは、当然のことながらワタクシが一番英語がダメ。でもワタクシと一緒のテーブルだった同僚のデイジー(ガイジンではないが、ガイジンに名刺見せるとデイジーと呼ばれるのだ)は、英語ちょー堪能。なにしろ、オーストラリアのブリスベン大学を卒業し、大学ではマーケを専攻してるせいでマーケの偉い人と英語でちゃんとお話ができる。すごいもんだ。

続いて英語できるのは・・・あと3人は似たようなもんかも。一人はアライアンスマーケ担当ですが、育ちはイギリス。でも英語は忘れてしまって社会人になってから再度勉強しなおしたらしい。デイジーほど流暢ではないが会話に不自由なし。

PR担当の女の子も、普段はあまりしゃべる機会がないといいつつ、TOEICは800点台後半。外資系も長いのでふつーにしゃべれる。

まいぼすは、もしかしたら私以外の4人の中では、しゃべりの流暢さでは一番劣るのかもしれないけど、言いたいことはちゃんと言えて、それにたぶんガイジンの中に入っても矢継ぎ早に飛び交う会話の9割以上は理解してるっぽい。TOEICもおそらく800後半くらいか?

うーん、すごいとこきちゃったなー。
最近思うのは、転職するたんびにどんどん英語が必要な環境になっていくっつーことですな。

今のところ前の会社ほどは会話する機会はないんですが、前の会社以上に自分の仕事を前に進めるには英語でのコミュニケーションが必要になっています。

つーわけで、今月から生涯初の英会話スクール通学を決意しました。
このトシになって英会話スクール通うことになるとは思いませんでしたが、まあ、次回ワイハー旅行をより有意義にするためと思えば苦にもならんでしょう。

仕事のためだと思うと続かない。。。だって、基本的に仕事するのキライだから(^^;

そんなワタクシ、ようやく入社1ヵ月半がたちましたが今週日曜日にはUS本社へ。最初はトレーニングに行って来いって予定だったはずなのに、いつの間にかトレーニング受講はなくなり滞在4日でミーティング10回、その他stop byを空き時間にこなすとゆー全然遊べないスケジュールになり、とってもガックリ。

てなことを思い巡らせながらWelcome Partyをこなし、21:30には解散。

疲労が倍増。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/03/02

死んだ・・・

今日は死んだ。。。も、ホントにダメ。

とてもまた明日Oracle OpenWorld Tokyo 2006に行って立ちんぼとプレゼンなんかできないっつーぐらいヘバりました。

なんでかっつーと、それはまたこの後のエントリで・・・・

とりあえず着替えてこよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/01

Oracle OpenWorld Tokyo 2006初日

Oracle OpenWorld Tokyo 2006が開催されている東京国際フォーラムに来ています。

で、いま自社ブースでのシアター・プレゼンのドライラン中。

ワタクシは順番待ちでちとヒマなのでブログ書いたりしちゃってます。

ではまた後ほど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »