« シカゴ3日目 | トップページ | 足首、ちっとだけ重症かも »

2006/05/15

シカゴ最終日の朝ゴハン

シカゴ滞在最終日にもセッションがありました。午前中いっぱいセッションで、そのあと午後3時のJALで帰国予定。セッションは朝8:30~12:30までというタイトなスケジュール。タイトってゆーか、国際線で帰国するヤツのこと、ほとんど考慮してないとしか思えないスケジュールです。

そんな忙しい最終日でもホテルのつまんない朝食は食いたくないあるじ、まいぼすとでいじーを連れ立って、なーんとタクシーで朝食を食べにホテルを7:00に出発。あいにくの雨だったこともあり、タクシーもやむを得ず。

シカゴ最終日の朝食を飾るのは、ガイドブックいわく「アメリカで一番おいしい朝食」が食べられるという、Lou Mitchell'sという店のお食事。
20060512chicago4

この店、朝の5:30からやってるんですが、あるじ達が到着した頃にはずいぶんたくさんのお客がいてました。この写真で店の中半分くらい。あと半分も同じくらいの広さで既にお客でいっぱい。
20060512chicago11
この写真の空いてる席も、このあと15分くらいの間に全部埋まりました。

オムレツが10数種類あって、それ以外にも様々なメニューが。まいぼすはマッシュルームとダイストマトのオムレツをオーダー。けっこうさっぱり系の味付けっぽくて、あるじ的にはフレッシュトマトのダイス入りオムレツは好きです。

あるじはSpinach Omelet、ハム(たぶん)とホウレンソウ入りのオムレツ。それにHash Brownsを添えてもらって。
20060512chicago2

オムレツ頼んだら、何種類かのパンのうち、好きなのを選ばせてもらえます。これはレーズン。バター塗ってきてと言えば塗られた状態で出てきますが、あるじは自分で塗るのでそのまま。
20060512chicago1

おまけにチーズも入ってて、ふんわりアツアツです。んま~いっ!でもねー、でかすぎ。写真だとよくわからんかも知れませんが、この皿(つーかフライパン)、けっこう深いんですよ。確かにふんわりした仕上がりですが、いくらふんわりでもタマゴ1個か2個使ったぐらいじゃこうはなりません。少なくとも3つ、下手すりゃ4つは使ってます。
20060512chicago3

これ以外に、オレンジの6分の1個くらいとプルーンがついてきます。オレンジはよく熟してて美味しい。プルーンはニガテな食いもんなんですが、ここのプルーン、美味しかったなぁ。ほのかにシナモンの香りと味がして、なかなか美味しいもんでした。

せっかく撮ったからもうひとつ店の前の写真載せちゃお。
20060512chicago5
このお店、いまどき珍しい(そうでもないのかな?)キャッシュオンリーの店でした。カードで払おうとしたら、カードは使えんので現金で払ってくれといわれました。ないなら、そこにATMあるからおろしてくればいいと言われました。

なんだかんだで、食事だけはそれなりに充実させたシカゴ出張でありました。

|

« シカゴ3日目 | トップページ | 足首、ちっとだけ重症かも »

コメント

あびぃさんのシカゴ出張全部まとめて読んだら、深夜なのにお腹すいてきました・・・
ピザとオムレツが食べたいですっ(>_<)

投稿: ヘレン | 2006/05/15 01:26

どうやら帰国日のAMまで仕事を入れられるのは某S社以外では常識のようです。ワタクシも前回のシアトルで13時出発なら8時ー10時はMeeting大丈夫だよねと言われて泣きそうになりました。

投稿: ひで | 2006/05/15 09:54

> ヘレンさん
> ピザとオムレツが食べたいですっ(>_<)

でっしょ~!
でもねぇ、やめたほうがいいよ、ピザとオムレツ一緒に食べるの。・・・ふとるよ。で、後戻り、きかなくなるから。

> ひでさん
そーなんすよ~。某S社の頃は、出発日と帰国日は何時のフライトだろうがその日は仕事ナシだったのに~。

世の中って、厳しかったんですね・・・

投稿: あるじ(abee) | 2006/05/18 15:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/10070372

この記事へのトラックバック一覧です: シカゴ最終日の朝ゴハン:

« シカゴ3日目 | トップページ | 足首、ちっとだけ重症かも »