« 6/28 減量開始 | トップページ | 6/29の努力と堕落と結果 »

2006/06/29

GGFとEGAが合併

かつて、前職・前々職時代にあるじが関わっていた、グリッドの業界団体であるEnterprise Grid Alliance(そのうちサイトが閉鎖されるでしょうね)が、事実上業界唯一のグリッド標準化団体だったGlobal Grid Forumと合併しました。こちら

そんで、新しくできた団体がOpen Grid Forumだそうです。
まだ、発表資料とかOGFのサイトの内容をちゃんと読んでないので、合併して何がどうなったのかよくわからんです。新しい議長はGGFの議長だったマーク・リネシュ氏が就任したようです。彼は米国Hewlett Packard社のVPで、日本にも何度も来てる日本通な人です。電車も一人で乗れるし。HPみたいな大企業のVPなのに、気さくな人でした。

あるじは昨年末まで、EGAの日本運営委員会で運営委員として仕事をしていましたが、今年1月の転職を機に運営委員を降りました。

正直EGAでの活動はなかなか楽しかったですが、スポンサー企業の立場からするとスポンサーフィーの割に見返りが少なく、成果物もなかなか出てこないという状況が1つの問題としてあったのかなぁと思います。

ただ、EGAの設立趣旨はよかったと今でも思います。要は、グリッドの標準化技術などを、はやく企業やベンダーが使えてメリットを享受できるような活動を行っていくというのが本来の目的でした。一方、GGFは組織としては大きくなりすぎて、ワーキンググループ間でやってることに重なりが出てきたり、標準仕様策定などもけっこう進みが悪くて、いつになったら実用となるのかサッパリわからんような状況だったりもしました。

まあ、しかし、結局一緒になっちゃいましたね。

で、あるじはというと、現在の会社に転職してから、会社としてグリッド協議会には加盟しておいたほうがよいですとか社長と本部長に提案して、グリッド協議会に入会することになりました。それがこの4月のこと。

現在、あるじは、会社での仕事のほかにグリッド協議会の運営委員としても活動しており、ワークショップの企画担当になってしまったので、けっこう忙しいです。

でもまあ、この仕事は半分自分の好きでやってることですし、気楽にやれて楽しいす。

|

« 6/28 減量開始 | トップページ | 6/29の努力と堕落と結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/10725044

この記事へのトラックバック一覧です: GGFとEGAが合併:

« 6/28 減量開始 | トップページ | 6/29の努力と堕落と結果 »