« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/30

運動会

今日は、上のこぞーの小学校で運動会でした。

幸い天気にも恵まれ、無事開催となりましたが、やっぱり小学校ともなると校庭も広いし、幼稚園の頃のように場所とりで朝から並んだりすることもないし、学年も1年生から6年生まであって自分の子供の出番と出番の間も結構空くので、なーんとなくゆるゆるとした雰囲気です。

よく言えばのんびりしてますが、自分が小学校の頃の運動会に比べて赤と白に分かれてても対抗意識もないし、勝負にこだわるって感じもないし、そのせいかもしれないですが、どーもあんまり活気がないっつーか気合が入ってないっつーか・・・。

種目によっては盛り上がるのもあるんですが、全体的にはゆるゆる。最近の運動会ってのは、まあ、こんなもんなのかなぁと思いながら、ぼーっとながめるあるじでした。

昼ごはんも幼稚園とは違い、小学校では親と子供は別々に昼食で、子供はお弁当を持って教室でみんなで食べてます。でもこれには理由があるそうで、仕事でご両親がこられないとか、片親がいない子供のことを考えてそのようにしてるというのもあるんだとか。

そしてなにより、この小学校には、学校のすぐ近くにある両親のいないこどもが生活をしている施設から通っているおともだちもいるのです。

あるじ、なるほどと思いました。うちの上のこぞーが幼稚園の頃、年中で転入してきたお友達がいたのですが、最初の頃にちょっと見かけただけで、その後はお父さんやおばあちゃんが送り迎えをしていたのです。そして、夏休みが終わった頃、その子のお母さんが亡くなったという話を聞きました。

あるじは、おくさんに甘えるこぞーを見ながら、転入してきたばかりで不安だったろうにお母さんに甘えることもできず、きっと我慢していてお母さんが治ることを心待ちにしていただろうに、最後にはお母さんとこんなに早くお別れをしなくてはならなくなったそのお友達のことを思うと、涙があふれて止まりませんでした。

あれからもう2年近くたち、その子も今は日々の生活を何事もないかのようにすごしていることと思います。でも、他の子は両親と一緒にいてご飯を食べてるのに、自分にはお母さんがいないということを、こういう行事の時に思い出させてさびしい思いをさせるようなことは、ないほうが良いと思いますし。

こどもを育てる、ということについて考えると、大人になった今でも色々考えさせられますし、これだってゆー良い答えが見つからないことが圧倒的に多い、ということを思い知らされるあるじなのでした。

ゆえに、子供ができたいまになって、親に対する気持ちがまた少し以前とは違っていることを実感しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/29

最悪の事態は回避

ま、はっきり言って、厳しい状況には違いないですが、サイアクの状況は回避しました。

とはいっても、今いる位置はブービー賞ってところでしょうか。

どん底よりひとつ上にいるだけってゆー状況ですな。

けどまあ、頑張りますわ。とりあえず。

考えてもしばらくは状況は好転しないんでね。考えるよりも動きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/28

もてなされてきました

あるじは、お仕事のキャリアのほとんどをエンジニアとして過ごしてきました。マーケターとしてのキャリアはまだ4年くらい。

だもんで、「接待」なるものは、受けたこともしたこともほとんどありません。まあ、ちょろっと飲みに行ったり女の子とお話できる場所に連れてってもらったりしたことはありますが。

この日、IT系の某メディアの接待を受けてきました。

あるじの上司は前職時代は記者さんやITインフラベンダーでは名前の通っている人で、ボスが来てからうちの会社のメディアへの露出も増え、認知度が向上してきました。この、某メディアさんへも昨年度はほとんどゼロだった出稿量を増やし、前職時代の人脈を生かして良好な関係を築いてきました。

まあ、そんな背景と、もう1つ決定的な理由もあって、上司が接待されることになり、あるじも一緒にご招待されました。

この日のお店は四谷三丁目近くにある割烹「とらたつま」です。味付けはさほど濃くもなくなかなかおいしいし、日本酒も野趣あふれる味わいのしっかりしたものから、フルーティですっきり飲めるものまで一通り揃ってて料理とよく合うし、楽しむことができました。

このメディアの広告営業さんとこのメディア系列の広告代理店の営業さんはとっても切れ者で、人の話を聞くのがうまいし、それでいて今自分が持ってる広告企画の話なんかを、いつのまにかその会話の流れの中ですっと紹介してくるし(そういう風に話の内容をうまく仕向けてるとしか思えん)、営業さんてのは大したもんだと妙に関心してしまいました。

おいしい料理とお酒をいただき、撤収となったおり、上司に手土産が渡されました。うーむ、さすが、最後までぬかりはありません。しかもあるじもいただきました。本日の手土産、これまた上等なやつで、Club Harieのバームクーヘン。でかい!これ、ウマいって本に書いてあったな~。おくさん、やっぱり知ってたもんね。

立派な包装紙ですな。
Harie1

でかっ。
Harie2

食べたら、外はお砂糖のコーティングでパリパリ。中はしっとりで美味しゅうございました。

話はもとに戻って、手土産をいただきお店を出ると、表通りには黒塗りの車が1台。さすがですな。まいぼすはそのハイヤーに乗って、帰途に着きました。

あるじはその姿を見送ったあと、来た道を歩いて戻ろうとしたら「あびぃさんは、こちらにどうぞ。」と言われて見てみると、さっきのハイヤーの後ろにもう1台同じハイヤーが。

うーん、すごい。あるじ、ただのヒラなのに。で、結局、あるじもハイヤーをゴチになりまして、おうちまで送っていただきました。

学んだこと。

接待は、中途半端にやってもダメ。
やるなら最後までキッチリ尽くして、相手に喜んでもらわんと次の仕事に結びつかない。

ってことでしょーか。

お勉強になりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/27

接待

あるじ、本日はとある有名IT関連メディア(ITだけじゃないんですが)から接待されることになりました。

主賓はあるじではなくあるじの上司ですが、一緒におよばれしたので行ってきます。

うーん、ちょっと楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/26

朝の散歩

下のこぞーと朝の散歩をしました。

こぞーはいつも、6:30頃起きてきて、テレビのこども番組を見て歌ったり踊ったりしたあと、上のこぞーやあるじがでかけようとするたびに、「ぼくも、ぼくも~!」って、玄関まで走ってきて一緒にでかけようとします。

早く外に行きたいんですな。

この日は、朝起きてからすぐ外に行きたいと言い出し、しかしおくさんは朝食の支度やら洗濯やらあり、外に出られるような支度もしてないのでいける訳ありません。

適当にあしらってたら、そのうち機嫌が悪くなり、グズグズ言うようになっておくさんの足元にからみつき、仕事にならなくなってきました。

やむを得ずあるじは、こぞーを連れて散歩に行くことに。といっても、適当にごまかして家から100mくらい先のファミリーマートに行って帰ってくるだけですが。

しかし、こぞーは外にいけるとなってご機嫌。てけてけ歩くその後姿はうきうきしてて、背中から「るんるんっ」て音が聞こえてきそうです。

ファミリーマートにつくと、いつものようにジュースが置いてあるところに直行。

いつも置いてあるプラスチック製のケースをずりずり持ってきて、その上に乗っかって野菜ジュースのパックを1つ。続いて、おくさんがいつも飲んでるのを知ってるので、スタバのカフェオレとあるじがよく飲むエスプレッソもかごに。

ケースを元に戻し、「ジュース、ちょうだいな、しに行こうか。」lと言うと、一目散にレジへ。支払いを済ませるまでの間、店員さんと少し話をして(あるじではなくこぞーがね。)、最後にお互いバイバイをして帰途につくこぞー。

帰り道はいつものパターンで、20mほど歩いたら、それまではあるじのやや後ろに歩いてたこぞーが走って前に回ってきて立ちはだかり、あるじの顔を見上げて、にっこり笑いながら

こぞー:「ぱぱ、だっこ!」
あるじ:「おさんぽだからね~。あんよあんよしないとね~。」
(そんなことはすっかり聞いてなくて笑顔キープしたまま)
こぞー:「ぱぱ、だっこ~っ!」

で、ついだっこしてしまうあるじ。

おうちに帰ってきてからは、やたら上機嫌でぐずることもなく、朝のおでかけは効果絶大でした。

たまには平日の朝の散歩もいいかも。あるじ、ちょっと癒されて元気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/25

るのあーる

ちょっと用があって、恵比寿駅前のルノアールに行ってきました。

たぶん、6年ぶりくらいに行ったな、ルノアール。

それだけ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/24

定例総会準備

本日は、あるじの住むマンションの定例総会です(あるじは先週金曜日まで総会は土曜日だと勘違いこいてました)。

本日を以って、あるじは理事長の職から開放されることになります。
いやー、長かった。でもって、疲れた。

しかしまあ、最後とはいえ議案は例によって15もあり、時間内にチャッチャと終わらせるにはそれなりに準備をしていかねばならんので、付け焼刃的に総会資料に目を通しているところですが、一気に眠くなったので気晴らしのブログ。

本日時間をとられそうな議案はつほどあります。

  • 防犯カメラの設置および管理規約の一部改定ならびに防犯カメラ録画記録閲覧細則の制定に関する件
  • 駐車場使用細則の一部変更に関する件
  • 自転車置場使用細則の制定に関する件
  • エントランスのレンタル鉢植設置に関する件
  • 長期修繕計画に関する件(これが一番長そう・・・)
  • 地震保険の加入に関する件

ま、とは言っても、別にどうしても議案が承認されなきゃいけないわけでもないので、気楽なもんですが。

さて、あと1時間、頑張ってみますかねぇ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/23

休肝日

1週間ぶりに酒を口にしない日になりました。

といっても、毎日ビール一缶程度だからねぇ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メールふっとんだ・・・(ToT)

「雷鳥(Thunderbird)」のInboxが突然ふっとびました・・・。

いつ何がどうなったんだかさっぱりわかりまへんが、事実としてそこにあるのは今日の0:00以降に受信したメールしか受信箱にないとゆーこと・・・。

あるじは通常、受信箱には当月分のメールを全部置いておき、月が変わるとローカルフォルダに作った前月用フォルダを作ってそこに移動し、新しい月になってから来たメールは受信箱にまた蓄積されていくということをしてます。

なので、あるじは9/1~9/22までに受信したメール、スベテ失いました。

はっはっはっはっはぁ・・・

仕事するなってことかな。。

昨日からツイてないす。昨日はmomotoshiさんから誘われてた吉祥寺の「いせや」を惜しむ会に参加しようと思ってたのに、ど~しても仕事が終わらなくて集合時間にはまだ会社で奮闘してました。

で、もう飲み会に遅れちゃったので、仕事終わってから少し机の上整理してから帰ろうとして始めたら、どーにも片付かなくなって帰れる目処がついたのが11:30くらいだった・・・。

ふん。めげないもんね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/09/22

グリッドのビジネス活用

ちょっとあるじのお仕事にからんで。

やや古いですが、なんでグリッドコンピューティングを導入したIT基盤が普及しないのかについて記事が出てました。これ

「なるほど、そうね。」と思う反面、「え~、そうかぁ?」と思うようなことが各社のコメントとして出ていました。

あるじが感じるのは、そもそもグリッドコンピューティングって、企業の基幹系・情報系システムのインフラ基盤技術として導入すると、何が解決できてどんなメリットがあるのか、もともとグリッドにそんなに関わってない、あるいは通じてないIT部門の人々やSIの方々に理解されてないように思います。

グリッドコンピューティングってゆー言葉自体はもうずいぶん前から出てきてて、一時はバズワードとしてかなり盛り上がりもしましたが、相変わらずハイパフォーマンスコンピューティング系の用途での利用が多く、一般的な企業内データセンターのインフラ基盤になれずにいます。

一方で、その割には息の長い言葉でもあって、普通これだけ時間かかっても利用分野がビジネス系アプリケーションの基盤まで広がらずにいたらもう忘れられてもいいくらいですが、いまだにちょくちょく見かけますし、IDG Japan主催のGrid Worldなんかやると意外と非HPC系な方々も多く参加されてますし。

で、あるじは某グリッド関連団体で活動しておりまして、もっとグリッドのビジネス利用を促進していくためには、過去グリッドにあまり深く関わってない方々にも、広くグリッドの考え方や利点、現時点で使えるソリューションやビジネスモデルの紹介を行うという趣旨でワークショップの企画を担当してるワケですな。

ご興味のある方、ご参加いただくと必ず会場であるじに会えます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/09/21

のみ

最近、サケ飲むクセがついていけませんが、今日も飲んじゃいます。

今日は府中にて某社の府中が大好きなナイスガイと酌み交わしてきます。が、彼はゲイではありまへん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/20

晩酌ぐせ

あるじ、アル中への第1歩を踏み出しているのかもしれません。

サケなんぞなくても今までまったく困ることのなかったあるじ。

最近、毎晩晩酌するようになりました。といっても350ml缶1つだけだけど。今日でもう連続4日目。その前も1日か2日だけ空けて4日ぐらい連続で飲んでたし。

あぁ、あるじはこのままアル中になってしまうのでしょーか。

ちなみに、飲み始めたところでサケに強くなってるワケではないので、相変わらず1缶飲んではまっかっかになってすぐ寝ちゃいます。だもんで、発泡酒で酔っ払うのはイヤなので、エビスかプレミアムモルツ飲んでます。えっへん。

そして、今も飲み中・・・・

ダイエット、失敗しそうだ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/19

HP Software Forum 2006

本日は日本ヒューレット・パッカード社主催のHP Software Forum Tokyo 2006に行ってまいりました。

テーマは「内部統制時代に求められるITの変革~「3つの視点」でひも解く戦略的ITマネジメント~」ということで、現在おつとめの会社で内部統制ソリューションを担当(いつのまにか)してるあるじとしては、ずいぶん前から先行して内部統制に取り組んでらっしゃるHPさんで勉強させてもらおうと出かけてきました。ついでに、弊社製品との協業の接点でも見つからないかなというのがもうひとつの目的であります。

あ、もう出かけなきゃ。続きはまたこのエントリに追記しておきます。
ただいま19:45です。ではまた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/18

こぞーとぴあの

今日は13:00からリトミック教室の発表会でした。

上のこぞーの出番は最初と中盤の後のほう。最初の出番はあんまりたいしたことやらないとかで、あるじはおくさんと上のこぞーを会場に送り届け、下のこぞーを寝かしつけるため車で電車の見えるコンビニへ移動。

その最中に寝てくれればラッキーですが、ダメでもコンビニの駐車場に車を停めて、下のこぞーが大好きな電車(特に貨物列車)を見せていればしばらくはご機嫌。

けど、結局下のこぞーは後半の出番までに30分しか寝ず、おまけに会場に戻ったときに起きてしまって、やむを得ず近くの公園で遊ばせてたら危うく上のこぞーの出番を見逃すところでした(おくさんが外まで探しに来て、「早く来ないと始まっちゃうよ!」ってあわてて呼びにきたくらい)。

こぞー、家ではたいして練習してるところも見たことなく、今日家を出る前の練習でも、得意なパートはリズムが早くなり、苦手なところは遅くなるって感じで一定しない。聞いてるこっちが不安になるが、本人はなんだか自信有り気にも見えなければ不安そうにも見えない。

なんてことをシートに座りながら思い出してたら、ついにこぞーの出番がっ!

幼馴染のことちゃんと初のピアノアンサンブル。ゲージツ的センスのないあるじが聞く限り、大して難しそうには聞こえない曲ですが、この日プログラムを見て初めてその曲が「元気なこども」という曲名だということを知りました。

その曲を、ことちゃんと呼吸を合わせて弾き始めます。途中、一瞬右手が止まったところがありましたが、何事もなかったようにすぐ合わせ直してそのまま弾き続け、どうにか最後までやり遂げました。時間にして、最初と最後の礼も入れたって5分もかからないような出番でしたが、あるじとおくさんは冷や冷やもんでした。

でも音はしっかり出ていたし、家で弾いている時よりはるかに出来はよかった。家ではつっかえることなく弾けることは弾けるのですが、なんつーかこう、気合が入ってないっつーかふにゃふにゃしてるっつーか、どうもいまひとつ聞いてて釈然としなかったんですが、この日は一瞬右手が止まったというその点を含めても、今日のほうが良かったようにあるじは感じました。

終わって家に帰る車の中で、

「帰ったらキャッチボールしようか?」

って聞いたあるじにこぞーは、

「んー、おうちで休みたい。今日はちょっと疲れたから。少し、緊張した。」

とのこと。

うむ、やはり緊張していたのか。だが、多少緊張した上でことに臨んだ方が鍛えられるというもの。やはり緊張感が伴えば、それなりに真剣に集中してやるからデキも良くなろうというもんです。

でも、やっぱり親のほうが緊張した今日の発表会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人前でピアノ

上のこぞーは今日、初めてたくさんの人の前でピアノを弾きます。

といっても、本格的にピアノをやってるわけじゃなくて、幼稚園の頃から通っているリトミックで歌なんかと一緒にピアノもやってるわけです。んで、今日はそのリトミックの発表会があって、小学校にあがったこぞーはピアノをちょろっとだけ披露することに。

それも、一人で弾くのではなくて、同じリトミックに幼稚園から一緒に通っている幼馴染のことちゃんという女の子と一緒に弾くのです。あるじとは、「男として、ことちゃんに恥をかかすようなマネはゆるさん。」と気合を入れてるのですが、それを励みにすることもプレッシャーと感じることもなく飄々としてるこぞー。

ことちゃんは毎日ピアノに向かって練習してるとゆーに、こいつはちーとも練習しないし、たまにピアノに向かっても10分くらいでやめちゃうし、あるじは不安でいっぱいです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/17

特に遊べず

本日はあいにくの雨。

午前中はそれでもまだ降ってませんでしたが、上のこぞーがボーイスカウトの集まりだったのでどこにも出かけられず。午後は少し雨模様になりかかってましたが、おくさんは立川に買い物に出かけ、こぞーどもとあるじは奥さんの実家へ。

予想通り下のこぞーは車で移動中に昼寝開始。そのまま実家で昼寝継続。上のこぞーはかなり久しぶりの野良仕事に上機嫌。

前回来たときに植えた彼岸花がきれいに咲いてたらしいのだが、本人はその全盛期を知ることなくピークが終わってしまい、残念がってました。

今回はフリージアとテッポウユリ(ってなんだ?)の球根それぞれ40個と5個を、「Banny's Garden」と自ら名づけた庭の一角の花壇というか畑というか、そーいう場所があるんですが、そこにせっせと植えてました。

なお、今回は球根植えるのに先立ちGardenの模様替えも行ったので、本日の作業時間は4時間近くにおよびました。

毎度のことながら、ドロドロになるまで野良仕事して、本人はご満悦。周りはたいへん。

この週末は台風13号の影響か、雨模様なので外で遊んだり出来ないし、下のこぞーがストレスたまりそうで心配。下のこぞー、最低1日1回は外に散歩しに行って遊ばないと、ものすごい不機嫌になって手がつけられないんすよ~。

明日はだいじょうぶかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/16

なかぽん

書かないうちにもう2日経ってしまったが、一昨日マイミクで高校時代からの悪友、なかぽんにずいぶん久しぶりに会った。

今は東海地方で暮らす彼は、東京にはちょくちょく出張できてるらしいが、こっちも転職して何かと忙しかったので会おうという話をするのをすっかり忘れてた。

先日、みくしでちょっとやり取りしてたときに東京に出張予定があることを知り、ちょっと会おうかってことになって東京駅で何年ぶりかの再会。なにしろ、あるじが1年間だけ違う会社にいたときの名刺を持ってないので、少なくとも1年9ヶ月以上は会ってないはず。

その間、あるじはやってることに大した違いはないが、なかぽんは今の会社で順調に実績を積み上げてたようで
、この日にもらった名刺には取締役と書いてあった。昔からの悪友が偉くなるのはよいことだ。IT業界はいつリストラされるかわからんので、困ったときにはなかぽんに雇ってもらおうを思うあるじであった。

どーりで最近、みくしでは英会話を身に着けねばとか、管理者教育が目下最大の課題だとか、自分はグロービスに通って勉強してるだの書いてあったのだが、会ってみてわかったのが本質的に全然変わってねーっつーこと。

たぶん、会社では、特に最近入った社員なんかは、なかぽん取締役は一目置かれたりしてるのかも知れないし、仕事メインで付き合いのある彼のマイミクなんかは経営陣の一員としてプロアクティブで努力家な若手役員などと理解しているのかも知れないが(まあ、それはそれで仕事における彼としては間違いではないんだろうが)、ヤツは基本的に感性のおとこだ。

役員ともなると本性を隠せるだけのネタも言葉も持ち合わせてるだろうし、ちょっとロジカルなことも言うかも知れんが、基本的には細かいことにはこだわらんし、部下を教育するにしても懇切丁寧・手取り足取りというよりは、長島茂雄タイプ。凡人は必死こいて彼の感覚用語を自分の言葉に翻訳して理解する必要がある。あるいは、そこは期待しないでヤツのやることを見て盗むかだ。

ま、そんな悪友なかぽんであるが、さすが感性のおとこだけあってヤツが考えてる商品のアイデアはなかなか面白い。ここではまだ書けないが、「よくそんなん思いつくのー。」ってゆー、できたら面白いみたいなアイデアを常に考えてる。そのために、何か知ってそうだと思ったら全然畑違いのあるじにも色々聞いてくるし、販促グッズちょっと考えてると言えば次々と商品を見せてはあるじがどんなものを面白いと思ってるのかを掴もうとリサーチかけてくる。

今度、やつのところでうちの会社のオリジナル販促グッズ発注してみようと思ってるところ。通常値引きプラスお友達値引きで対応してくれるとゆーことだし。

今の会社、出張が全然ないから困ったもんなのだが、いずれ東海地区でなんかセミナーでも企画して出張作ってなかぽん家にゴチになりに行こうと企てるあるじであった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/15

ししょーと飲み

ひょんなことから、あるじのマーケティングのししょーと今から新宿で飲むことになりました。

今月はスピード違反の罰金でイタイ月なのでかる〜く一杯だけ。

ししょーと会うのは久しぶりなので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/14

プレスセミナーの結果

昨日の午前中はプレス向けのセミナーを開催しました。

同日US時間、プレスセミナー開始の10数時間前に本社がコンプライアンス(法令遵守)に対応したソリューションの発表をしたのですが、事前にその内容を確認していたあるじたち日本法人は「うーむ・・・・。」となるような内容でした。

外資系ITベンダーでマーケやってるとよく出くわすことだと思うんですが、USって、日本じゃ絶対に記事にならないよーなしょーもない内容を平気でプレスリリースしてきて、それもただ配信するだけならまだしもラウンチとか言って仰々しくしてしまったりします。

今回のパターンがそれで、四半期に1回のラウンチだったので多少とも記者発表なり形にしなきゃいけなかったんですが、内容見たらただのモーメンタムリリースで新しいネタはほぼゼロ。こんなの、USでも記事になるんかとディレクターが首かしげるぐらいの内容に、「こんなの日本じゃリリースだせねー。」って言いたいぐらいでした。

しかしそこは外資系企業の一拠点。本社の意向になるべく沿うようなことをしてあげなくてはなりません。

んで、苦肉の策でとったのがプレスセミナースタイルにして、「内部統制」をテーマにあるじの会社の内部統制に対する考え方と取り組みについて説明し、ついでに最新動向としてUSのリリースについても触れるという内容にしました。

正直、これだと何社来てもらえるかわからないし、セミナーなので説明した内容を記事にしてもらえるとは限らない(さらに今回の場合、弊社的にはかなりハードルが高いテーマだし・・・)ので、かなりブルーでした。

それでもまー、どーにか8社くらいの記者さんに来てもらって言いたいことは言わせてもらったので、記事にならんでも今後にはつながるだろうということで終了しました。

でもって、今日PRエージェンシーから報告もらったら、オンラインメディアが3社記事にしてくれて、結構ちゃんと書いてくれてました!

いやー、よかったよかった。何がって、これでUSにラウンチしましたってレポートできるわ。ホントは違うんだけど、向こうが用意したプレスキットの中の一部資料も掲載されてたから、ラウンチしたっぽく見えるし。

あるじ、ちょっと肩の荷がおりたです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/13

プレスセミナー

本日、あるじは午前中にプレスセミナー、午後はサイバーソリューションズという会社との共催セミナーです。

いずれも本日初公開のスライド多数のプレゼンですが、例によって練習できず。このパターンから抜け出せる日は来るのだろうかと思いつつも、過去を振り返ってるヨユーがないあるじは、ちょっとだけ反省してあとは忘れることに。

本日午前、午後のセミナーのテーマには共通点があります。それは、

『内部統制』

いまはやりの言葉ですな。

おっと、もう出かけなくてはなりません。続きはまたのちほど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/12

早起きあるじ

あるじ、仕事が終わらんため、今日はもう今から出社します。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/11

ちょっとマズイ

あるじ、ちょっとマズイかも。

なんか、偏頭痛がしてきました。

今週予定されているプレス向けのセミナー用資料がまだ70%の出来。ちなみに同日午後にあるユーザー向けセミナーの資料は手付かず。

もうちょっと頑張らないといけないんですが・・・。

でもダメだ。帰ろ、今日は。

ちょっと寝ないとアタマくらくらしてきた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/10

働くあるじ

この休日は働くあるじです。

今日は結構忙しい。

13:00から、あるじがりじちょーとのなってから2回目の防災訓練です。2時間くらいで終わる予定なのですが、中途半端な時間に始まるので今日は一日どこにもいけません。

んで、上のこぞーはお友達から多摩テックに誘われ、相手の親御さんが連れてってくれるとのことなので、おくさんがお友達とその親御さんとこぞー二人を連れて多摩テックに送りに行ってるところ。

その間にあるじは洗濯を2回実施。ここのところあまり天気がよくなかったので洗濯物がたまってます。今2回目の洗濯が終わるまでの間にちょっと休憩しながらこれ書いてるところです。

その後、既に乾いてる昨日の洗濯物をたたんで、風呂掃除して床掃除して。そこまでやると、多分防災訓練の準備の時間になるので管理員室に行って理事たちと打合せ。

3時過ぎに防災訓練終了後は・・・・

やべー。仕事しないと。家のじゃなくて会社の。

来週のプレスセミナーの資料、じぇ~んじぇんできてねーし、同じ日の午後にやる予定のISVとの共催セミナーのプレゼン資料もできてねー。。。あ、アンケートもだ。

あるじ、どーにも計画性がありません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/09

夏も終わり、秋。

体重が減らなくなり、ちょっとずつ増えてるよーな気が・・・・
食事には気をつけているともりなのだが。

ダイエットの努力も水泡に帰すのか。。。

岐路に立つあるじでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/08

こぞー、ずっしり。

先日、ディズニーランドにいって、ショーの間ずっと上のこぞーを抱きかかえてて死にそうになった話を書きました。

やはり20kgともなると、片手で支えるにはつらいもんがあります。

しかし、あるじはここ3ヶ月くらいダイエットのために、ちょこっとは運動してます。少なくとも、以前と比べて筋力がついてはいても減ってはないはず。

なのに、あんなにすぐ疲れちゃうなんて、やはりトシなのか・・・と思ってました。

昨日のことですが、あるじの実家におくさんとこぞーどもで行ったとのこと。そのとき、上のこぞーが体重計にのって計ったら、25.6kgもあったそうです。

こないだまで21kgあるかないかだったのに、いつのまに重くなってんだか。。。
そーいや、こいつまだ小学1年生のくせに、最近ハラが出てきたようにみえるな。運動不足かもしれん。

でも見た目はすらっとしてるんだがなー。内臓脂肪が付いてしまったか。

ま、あるじじゃあるまいし、こぞーが内臓脂肪だのなんだので増えるわけないか。それにしてもでかくなった。

どーりで片手じゃすぐ疲れるわけだ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/07

浅越選手の引退

浅越選手、全米オープンを最後に引退すると言ってましたが、森上選手とのダブルスで敗れ、引退が決まりました。

もともとテニスを始めたのも13歳(だったはず)と遅く、ぜんぜんテニスエリートではないのですが、あるじ的にはその思い切りの良さと最後まであきらめないそのプレーが好きでした。

最近の女子選手には珍しく、30歳になるまで長く現役を続けたという意味でも尊敬に値する選手だったと思います。

時には魂を振るわされるくらいの渾身のプレーを見せてくれた浅越選手。

彼女のような選手がまた出てきてくれることを願いつつ、おつかれさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/06

デスクトップ

物理的(机ね)にも仮想的(PCね)にも片付けないと、収拾がつかなくなってきた。

PCのデスクトップは使い切ってしまって目視可能な領域外にもファイルが・・・

物理的な方は、先日退職した人が使ってた隣のデスクトップを侵食中・・・

でも片付けてるヒマなし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/05

あるじ、ちょっと疲れてきたかも。

あるじ、ちょっと疲れてきたかも知れません。

少し、休養が必要かも。休養というか、リフレッシュする時間みたいなのがほしい。

こんなとき、以前だとちょこっとテニスしに行って3~4時間練習してくれば、体はぜんぜん休まってないけど、メンタル的に復活できるので良かったんですが。

最近はなかなかテニスなぞする時間もないしねぇ。。。

気持ち的に、ちょっとパンクしかかってるかもしんない。
物理的にも、もうちょっとでパンク。

はっはっは。笑うしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/04

PRIME TIME

最近、いろいろあるもんで、夜にはビールを一缶、飲むことが多くなりました。

先週土曜日に飲んだのがアサヒのPRIME TIMEです。

Primetime

原材料が、麦芽・ホップ・窒素。

なんでも、麦芽も製造法もドイツのものを採用して、芳醇な香りとマイルドな味わいが特徴とのことですが、あるじとしては窒素ってなんの効果で入ってんのかなーと思って買いました。

しかし飲んでもよくわからず。

知ってる方、おしえてくださいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/03

夏休み最終日のTDLその3

夕方になりトム・ソーヤ島に行きたいと上のこぞーが言うのでイカダに乗って島へ。

あるじとしては、この島はあまり行きたくない場所のひとつ。とゆーのは、こぞーはこの島にある岩山やトム・ソーヤの小屋とかそういうのを利用してかくれんぼとか追いかけっこをしたいわけです。でも、かくれんぼやおいかけっこは一人ではできないので、あるじ達もやることになります。

これがまた、えらい疲れるんですよ~。だってさー、1時間以上やってんだもん。この日も16:00くらいに島に渡って結局トム・ソーヤ島が終わるまでいたもんね。

トム・ソーヤからジャングル・クルーズに移動する際、あるじだけ寄り道してスモークドターキーレッグを買いました。以前から食べたいと思ってたんですが、いっつもたくさん並んでるので買ったことがなかったんです。この日は比較的空いてたし、おくさんも食べたいって言ってたので並ぶことに。

で、よくわかってないのに3本も買ったら結構な量で、うち的には2本か1本で十分でした。味は、こどもにはちょっとなじまないかも。スモークの香りがけっこうするし、表面は硬いので食べにくいので、こぞーどもは二人ともあまり進みませんでした。

でも、下のこぞーも最初はかぶりついてたけど。
20060831tdl08

久しぶりのディズニーランド、結局このあとエレクトリカルパレードもみて、バズライトイヤーのアトラクションやら何やらも乗って、例によって閉園までいました。

うちは、閉園前には帰れないんすね、結局。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/02

夏休み最終日のTDLその2

ディズニーランドは下のこぞーにとっても楽しいところらしく、ウェスタンリバー鉄道の恐竜が出てくるところでは「こぁいよ~。」って顔をうずめて抱きついてくるくせに4回乗ったし、Cool the Hotでビチャビチャにされて凹んだあとも、くずることなく次のアトラクションでは元気いっぱい。

トゥーンタウンでは乗り物をみては

「ボク、のりたぃよぉ~!」

って、ずーっと言ってました。

さて、昼間のパレードは、見ると下のこぞーが喜ぶのでそばに行って見ることに。でも直前まで並ばずに前から2列目で見られたのでやはりこの日は空いていたに違いない。

ミッキーとミニー登場。
20060831tdl1020060831tdl11

この日はあるじが初日ヘルプしたMicrosoft Tech・ED 2006の3日目。出展ブースで仕切って大忙しのはずの同僚、でいじーがなぜかディズニーランドに。
20060831tdl0420060831tdl0520060831tdl06
大事なイベントの最中だというのに、抜け出してきてこんなところで群集に愛想を振りまいているとは。
就業時間中のバイトは禁止だ、でいじー!

でいじーが横浜でのMicrosoft Tech・ED 2006をほったらかしてディズニーランドでバイトしてたことを、まいぼすに報告しなくてはと思っていたところにリロ&スティッチがALOHA, E KOMO MAIの曲とともに登場。
20060831tdl09

この曲、下のこぞーは大好きで、どこかでこの曲が聞こえるとその場で歌いながら踊りだすクセがついてます。この間も、毎週通っている幼児向けの体操教室で体操やってる最中に流れたもんだから、みんな同じことやってるときに、その曲が終わるまで一人だけ楽しそうに歌い踊って満足げだったあの笑顔が忘れられません。

20060831tdl07

おそろいのTシャツを着て仲良くパレード見学中のこぞーども。

やはりディズニーランドにくると、両方ともぐずらないしケンカも激減。

ディズニーランド、おそるべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/01

夏休み最終日のTDLその1

東京ディズニーランドに行ってきました。

前回来たのは、確か冬のクリスマスの時期だったと記憶しているので、半年以上ぶりでしょうか。この日は夏休み最終日とあって混雑するかと思いましたが、やはり夏休み最終日は宿題が終わらずラストスパートしてる子供がほとんどなのか、意外と空いていました。

前回来たとき、下のこぞーはまだ1才になって間もない頃でしたが、そのときからすでにTDLのゲート前で音楽が聞こえてくると、ベビーカーに乗りながらノリノリで踊ってました。

で、この日はというと、例によってノリノリなんですが、1歳と11ヶ月になろうかという下のこぞーは手拍子がつくようになり、体全体でリズムを取りながらニコニコして体を揺らしてました。

8/31ということで、夏向けのショーやプログラム、パレードは今日でおしまいなので、上のこぞーは以前から楽しみにしてたCool the Hotをさっそく堪能。

シンデレラ上前で繰り広げられるショーですが、昨年以上にずぶ濡れになるという話でしたが、周りを見るとカッパ着てたりカメラにビニールぐるぐるまきにしてたりと、本格的にビシャビシャになるらしい。

この日、2回ショーを見ましたが、最初は家族4人で見ました。この回の担当はMr.インクレディブル。
20060831tdl02

最初はシンデレラ城の正面ではなく端っこで見てたのですが、想像以上にビチャビチャ。こんな感じで水を噴き上げるシンデレラ城。
20060831tdl01

ここで下のこぞーはずぶ濡れにされて凹んでしまい、2回目はあるじと上のこぞーでセンターに。上のこぞーは持っていった水鉄砲をどうしてもショーの最中に打ちまくりたいらしく、絶対にみんながずぶ濡れになる場所に行って、ステージに向かって打つと気合十分。

2回目に見たステージはこの夏最後のショーとあってミッキー登場。
20060831tdl03
こぞーも2丁持ってった水鉄砲のタンクが空になるまで打ちつくして満足げ。

しかし、あるじの体に蓄積されたダメージは、この後じわじわと効いてくるのでした。最初は気づかなかったんだよなー。

でもよく考えてみると、23kgくらいあるこぞーを肩車でもつらかったのに、キャストから

「後ろの方が見えにくくなるので、抱っこでお願いできますか?」

といわれて、ショーが終わるまで抱っこ(時には片手)で抱え上げ、それを2ステージ分こなしたわけなのでダメージないわけなし。

つづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »