« るのあーる | トップページ | 接待 »

2006/09/26

朝の散歩

下のこぞーと朝の散歩をしました。

こぞーはいつも、6:30頃起きてきて、テレビのこども番組を見て歌ったり踊ったりしたあと、上のこぞーやあるじがでかけようとするたびに、「ぼくも、ぼくも~!」って、玄関まで走ってきて一緒にでかけようとします。

早く外に行きたいんですな。

この日は、朝起きてからすぐ外に行きたいと言い出し、しかしおくさんは朝食の支度やら洗濯やらあり、外に出られるような支度もしてないのでいける訳ありません。

適当にあしらってたら、そのうち機嫌が悪くなり、グズグズ言うようになっておくさんの足元にからみつき、仕事にならなくなってきました。

やむを得ずあるじは、こぞーを連れて散歩に行くことに。といっても、適当にごまかして家から100mくらい先のファミリーマートに行って帰ってくるだけですが。

しかし、こぞーは外にいけるとなってご機嫌。てけてけ歩くその後姿はうきうきしてて、背中から「るんるんっ」て音が聞こえてきそうです。

ファミリーマートにつくと、いつものようにジュースが置いてあるところに直行。

いつも置いてあるプラスチック製のケースをずりずり持ってきて、その上に乗っかって野菜ジュースのパックを1つ。続いて、おくさんがいつも飲んでるのを知ってるので、スタバのカフェオレとあるじがよく飲むエスプレッソもかごに。

ケースを元に戻し、「ジュース、ちょうだいな、しに行こうか。」lと言うと、一目散にレジへ。支払いを済ませるまでの間、店員さんと少し話をして(あるじではなくこぞーがね。)、最後にお互いバイバイをして帰途につくこぞー。

帰り道はいつものパターンで、20mほど歩いたら、それまではあるじのやや後ろに歩いてたこぞーが走って前に回ってきて立ちはだかり、あるじの顔を見上げて、にっこり笑いながら

こぞー:「ぱぱ、だっこ!」
あるじ:「おさんぽだからね~。あんよあんよしないとね~。」
(そんなことはすっかり聞いてなくて笑顔キープしたまま)
こぞー:「ぱぱ、だっこ~っ!」

で、ついだっこしてしまうあるじ。

おうちに帰ってきてからは、やたら上機嫌でぐずることもなく、朝のおでかけは効果絶大でした。

たまには平日の朝の散歩もいいかも。あるじ、ちょっと癒されて元気になりました。

|

« るのあーる | トップページ | 接待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/12092529

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の散歩:

« るのあーる | トップページ | 接待 »