« 接待 | トップページ | 最悪の事態は回避 »

2006/09/28

もてなされてきました

あるじは、お仕事のキャリアのほとんどをエンジニアとして過ごしてきました。マーケターとしてのキャリアはまだ4年くらい。

だもんで、「接待」なるものは、受けたこともしたこともほとんどありません。まあ、ちょろっと飲みに行ったり女の子とお話できる場所に連れてってもらったりしたことはありますが。

この日、IT系の某メディアの接待を受けてきました。

あるじの上司は前職時代は記者さんやITインフラベンダーでは名前の通っている人で、ボスが来てからうちの会社のメディアへの露出も増え、認知度が向上してきました。この、某メディアさんへも昨年度はほとんどゼロだった出稿量を増やし、前職時代の人脈を生かして良好な関係を築いてきました。

まあ、そんな背景と、もう1つ決定的な理由もあって、上司が接待されることになり、あるじも一緒にご招待されました。

この日のお店は四谷三丁目近くにある割烹「とらたつま」です。味付けはさほど濃くもなくなかなかおいしいし、日本酒も野趣あふれる味わいのしっかりしたものから、フルーティですっきり飲めるものまで一通り揃ってて料理とよく合うし、楽しむことができました。

このメディアの広告営業さんとこのメディア系列の広告代理店の営業さんはとっても切れ者で、人の話を聞くのがうまいし、それでいて今自分が持ってる広告企画の話なんかを、いつのまにかその会話の流れの中ですっと紹介してくるし(そういう風に話の内容をうまく仕向けてるとしか思えん)、営業さんてのは大したもんだと妙に関心してしまいました。

おいしい料理とお酒をいただき、撤収となったおり、上司に手土産が渡されました。うーむ、さすが、最後までぬかりはありません。しかもあるじもいただきました。本日の手土産、これまた上等なやつで、Club Harieのバームクーヘン。でかい!これ、ウマいって本に書いてあったな~。おくさん、やっぱり知ってたもんね。

立派な包装紙ですな。
Harie1

でかっ。
Harie2

食べたら、外はお砂糖のコーティングでパリパリ。中はしっとりで美味しゅうございました。

話はもとに戻って、手土産をいただきお店を出ると、表通りには黒塗りの車が1台。さすがですな。まいぼすはそのハイヤーに乗って、帰途に着きました。

あるじはその姿を見送ったあと、来た道を歩いて戻ろうとしたら「あびぃさんは、こちらにどうぞ。」と言われて見てみると、さっきのハイヤーの後ろにもう1台同じハイヤーが。

うーん、すごい。あるじ、ただのヒラなのに。で、結局、あるじもハイヤーをゴチになりまして、おうちまで送っていただきました。

学んだこと。

接待は、中途半端にやってもダメ。
やるなら最後までキッチリ尽くして、相手に喜んでもらわんと次の仕事に結びつかない。

ってことでしょーか。

お勉強になりました。

|

« 接待 | トップページ | 最悪の事態は回避 »

コメント

バームクーヘン美味しそう。。。
接待の肝をつかんだようなので、是非今度私を接待してください。よろしく!(なんでやっ!)

投稿: minx | 2006/10/01 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/12092647

この記事へのトラックバック一覧です: もてなされてきました:

« 接待 | トップページ | 最悪の事態は回避 »