« 人前でピアノ | トップページ | HP Software Forum 2006 »

2006/09/18

こぞーとぴあの

今日は13:00からリトミック教室の発表会でした。

上のこぞーの出番は最初と中盤の後のほう。最初の出番はあんまりたいしたことやらないとかで、あるじはおくさんと上のこぞーを会場に送り届け、下のこぞーを寝かしつけるため車で電車の見えるコンビニへ移動。

その最中に寝てくれればラッキーですが、ダメでもコンビニの駐車場に車を停めて、下のこぞーが大好きな電車(特に貨物列車)を見せていればしばらくはご機嫌。

けど、結局下のこぞーは後半の出番までに30分しか寝ず、おまけに会場に戻ったときに起きてしまって、やむを得ず近くの公園で遊ばせてたら危うく上のこぞーの出番を見逃すところでした(おくさんが外まで探しに来て、「早く来ないと始まっちゃうよ!」ってあわてて呼びにきたくらい)。

こぞー、家ではたいして練習してるところも見たことなく、今日家を出る前の練習でも、得意なパートはリズムが早くなり、苦手なところは遅くなるって感じで一定しない。聞いてるこっちが不安になるが、本人はなんだか自信有り気にも見えなければ不安そうにも見えない。

なんてことをシートに座りながら思い出してたら、ついにこぞーの出番がっ!

幼馴染のことちゃんと初のピアノアンサンブル。ゲージツ的センスのないあるじが聞く限り、大して難しそうには聞こえない曲ですが、この日プログラムを見て初めてその曲が「元気なこども」という曲名だということを知りました。

その曲を、ことちゃんと呼吸を合わせて弾き始めます。途中、一瞬右手が止まったところがありましたが、何事もなかったようにすぐ合わせ直してそのまま弾き続け、どうにか最後までやり遂げました。時間にして、最初と最後の礼も入れたって5分もかからないような出番でしたが、あるじとおくさんは冷や冷やもんでした。

でも音はしっかり出ていたし、家で弾いている時よりはるかに出来はよかった。家ではつっかえることなく弾けることは弾けるのですが、なんつーかこう、気合が入ってないっつーかふにゃふにゃしてるっつーか、どうもいまひとつ聞いてて釈然としなかったんですが、この日は一瞬右手が止まったというその点を含めても、今日のほうが良かったようにあるじは感じました。

終わって家に帰る車の中で、

「帰ったらキャッチボールしようか?」

って聞いたあるじにこぞーは、

「んー、おうちで休みたい。今日はちょっと疲れたから。少し、緊張した。」

とのこと。

うむ、やはり緊張していたのか。だが、多少緊張した上でことに臨んだ方が鍛えられるというもの。やはり緊張感が伴えば、それなりに真剣に集中してやるからデキも良くなろうというもんです。

でも、やっぱり親のほうが緊張した今日の発表会でした。

|

« 人前でピアノ | トップページ | HP Software Forum 2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/11952190

この記事へのトラックバック一覧です: こぞーとぴあの:

« 人前でピアノ | トップページ | HP Software Forum 2006 »