« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006/10/31

おくさん倒れる

この日、月曜日の朝は、遅く目が覚めました。遅刻まではいかないものの、だいぶ遅かったのでみんな寝てるのかと思ったら、上のこぞーは既に学校に出かけてるし、下のこぞーは1人で遊んでるらしい。

『なんだよー、起きてるなら起こしてくれればいいのにさー。』

と、思ってあるじがおきてリビングに行くと、下のこぞーだけでおくさんいない。ふと和室に目をやると、おくさん、たたんだ布団の上にぐったり横になったまま動かず。

ちょっと驚いて、どうしたのか聞いてみると、上のこぞーを送り出した後、急に気持ち悪くなって立ってられなくなり、そのままたたんであった布団の上に倒れたんだそうな。

で、その後何度か起き上がろうとしたんだけど、体を起こすどころか顔を少しでも動かして頭を持ち上げようとすると、ぐるぐる回るような感覚に襲われ気持ち悪くなってまったく動けないのだと。。

とりあえず会社に連絡して午後出社にして、しばらく様子を見ていたものの、まったく回復の兆しがない。

それどころかひどくなる一方で、昼前には吐いてしまい、ぐったりしたまま。

病院に連れて行こうと思ったのだが、何しろ動かすことができない。救急車を呼ぼうかと思ったが、本人がもう少し横になって安静にしていたいというので、とりあえずは様子見しつつ、いつ救急車呼んで、あるいはあるじが自分で病院に連れて行ったりできるように、おくさんの実家のお母さんに急遽来てもらうことに。

なにしろ、こういうときに限って下のこぞーがおくさんにべったりで始末におえない。午前中、散歩に連れ出してごまかしたものの、こっちもおくさん1人家にほっといて出かけてて何かあったらまずいし、早く戻りたいのにこぞーは散歩から帰りたがらず往生した。。。

結局この日は在宅勤務扱いにして、一日中おくさんの看病とこぞーの世話。でも、下のこぞーも、こぞーなりにママが具合悪いのをわかってるのか、いつものようには甘えてないのがわかる。おくさん曰く、かなりガマンしてるとのことであった。

4時過ぎになってようやく体を起こせるようになったところで病院へ。原因はよくわからないのだが、頭部への血液の循環が悪くなってるとか。頭部とかいうとかなり心配で、近々精密検査を受けさせようかと思案するあるじでした。

しばらくの間は、程度の差はあっても同じような症状が出る可能性もあるらしいので、注意が必要とのこと。

正直、今年はいい年とは言えないことが続いている。。。

けど、めげないよ。だって、あるじが一番辛い思いしてるわけじゃないし、なんてったって、あるじはあるじなんだからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/30

Grand Cruその2

グラン・クリュその2です。

ケーキは結局買いませんでしたが、オープンカフェでお茶してきました。

おくさんはスパイシーなんちゃらとかいう、スパイスの効いたアイスティ。
Grandcru05

あるじはアイスコーヒー。
Grandcru06

両方ともなんですが、アイスティだと入ってる氷もアイスティでできてます。アイスコーヒーだと氷もコーヒーでできてます。なので、解けても味が薄まらないんですよー。スバラシイ。

飲み物をたのむとお茶うけにちょっとしたお菓子がついてきます。
Grandcru07
下のこぞーはこれが大好きらしく、いつも食べるそうです。この日も持ってかれてしまいました・・・。

ケーキも頼めたのですが、今日はひとくちサイズのタルトが4つくらい入ってるやつと、
Grandcru09

同じくひとくちサイズのケーキ4種。
Grandcru10

どれも、けっこうもともとの素材の味が楽しめて、甘ったるいわけじゃないけど甘いものが好きな人も満足させてあげられるような感じのケーキだと思いました。

あるじ的には好きな系統の味です。

有名なのは生クリームを生地に巻いただけの純生ロールケーキ。今日は買いませんでしたが、最初にここのケーキを食べたのはそれでした。

でももう、味を思い出せん・・・。

また来ようと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Grand Cruその1

多摩センターにあるGrand Cruとゆーケーキ屋に行ってきました。

おくさんがお友達とCOSTCO多摩境店に買い物に行くと必ず帰りに寄ってくるケーキ屋。

このあたりでは有名なケーキ屋で、あちこちのブログにも書かれてるのでググってみてくださいな。

歩いていくにはちょっとつらい坂の途中にある、駅から・・・多分歩いて15分くらいかなぁ。遠いです。
Grandcru01

駐車場はあるけど5~6台しかとめられないので休みの日は満車のようです。

正面むかって右側にケーキ売ってる店舗。
Grandcru02

左側はオープンテラスでお茶が飲めます。
Grandcru03

店側からオープンカフェにむかって。この日は、今年最後の無農薬野菜の直売をやってました。テラスで。
Grandcru04

うちのこぞーどもはこどもにしては珍しく生野菜バリバリ食うんですが、ちょっと目を離した隙に、試食用においてあったダイコンとカブの細切り、二人で一皿全部あっというまに食い尽くしてしまい、おくさんはちょー恥ずかしかったようです。

けど、実際、ダイコンもカブも甘くてなんにもつけないでそのままいけました。んで、こどもがバリバリ食える生野菜と思ったのか、うちのこぞーどもが一皿平らげるのを見てた客が寄ってきて、何人かが試食の後ダイコンとカブを買って帰ったそうです。

貢献したのか、こぞーども。

とはいえ、一皿平らげておいて何も買わずには帰れないので、ダイコンとカブとかぼちゃを買ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/29

ミニSLその2

最近、乗る機会が増えてきました。

この週末も下のこぞーはミニSLに。正確には、ミニSLが故障してたらしく、ミニ新幹線に乗ったらしい。

200610291

この日は、上のこぞーはなぜか学校で、下のこぞーだけおくさんに連れられて乗ってきたようです。

「しんかんしぇん、のったねっ!」

って、教えてくれるこぞーはかわいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/28

メジャーリーガー、田口壮

カージナルスがメジャーNo.1のチームに上り詰めました。

優勝を決めた第5戦に先発出場。

でも、レギュラーシーズンでは一度たりともレギュラーとなったことはなく、2年目まではマイナーだったですよね。3年目でようやくメジャー定着。

ある程度結果を残しても、翌年には必ず定位置争いに強力なライバルが補強でやってきて、サブに回ることが多いのにも関わらず、メジャーに定着してこういう重要な試合で使ってもらえているところに静かな凄みを感じます。

この年齢で定位置を確保したことがないのにも関わらず優勝チームのメジャーに定着して活躍の場を与えられているということは、少ない出番にふて腐れることなく、その中で結果を残しチームに貢献していくことで現在の地位を確立しているということなのでしょう。

まさにプロフェッショナル。

インタビューも英語で応対してましたし、松井選手やイチロー選手のように騒がれることもないですが、彼もまたイチロー、松井に劣らない日本が誇るメジャーリーガーだと思うあるじでした。

メジャーリーガー、田口壮選手のますますの活躍を祈りつつ、また今夜もビールいただいちゃいました。かんぱ~いっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/27

締め日

本日は四半期の締日でした。

だもんで、いつにも増して朝から晩まで請求書やら納品書やらかき集めることに奔走し、今四半期に経費計上したい案件の経費処理を今月計上で確定させるために時間を使い果たしました。

夕方からは、今月いっぱいで退職される方と事実上今月で会社を辞める方の送別会を兼ねたBeer Bashでした。

あるじ、ビール飲んじゃうと仕事にならんので普段は飲まないんですが、もーちかれちゃったのでこの日はビールくらってピザも4枚ほどいただいて、すっかり満腹でよい気分状態。

こうなっちゃうといつもならもう仕事やめて撤収です。

が、今日は締日でまだいくつか請求書とか届いてないのがあったもんで、業者に連絡してFAXで請求書送ってもらったり、検収書や納品書をFAXでもらって今期の経費として計上できるようなエビデンス集めを再開。

すっかりマーケターでないあるじでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/26

時間の使い方が・・・ヘタになった気がする・・・

相変わらず日中はミーティングだらけで、いっこうにデスクワークに費やせる時間を確保できません。

この状況をなんとか改善したいと思っているのですが、改善策を考える時間は帰りの電車の中くらいしかありません。(が、その時間はもう脳が死んでて使い物になりまへん)

まあ、日中のミーティングといっても、今日のようにとあるエンドユーザー先に営業にくっついて訪問し、先日実施したセミナーの主題だった製品とソリューションをきっかけに、いろいろな話を聞けるのは自分にとって有意義なので、これは苦にならずとっても建設的。

前職時代からめっきり顧客訪問の機会が減って、今の会社に変わってからも最近まで訪問の機会がなかったせいで、ユーザーは何をどうしたいと思っているのか、それに対して提案する側の営業・SEが何を欲しているのかとゆーことを知る機会がなかったんですが、これはとっても良い傾向だと思ってます。

とはいえ、いずれにしろ日中の時間を消費していることには違いない。

英語も全然行ってないし・・・。やばい・・・。

最近、慣れない仕事で量も増えたってこともあるけど、どうも時間の使い方がヘタになってる気がする。

もう少しなんとかなりそうなもんだがと過去の経験上感じてはいるのだが、どーにも思ったような流れにならない。

やっぱり、そろそろやらない仕事ってもんを決めてく必要、あるのかもなぁ。。。

ぐちでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/25

Marketing Assistant

今日から、あるじの所属する部門に派遣でアシスタントが入りました。

よかったよかった。いや、ホント。

前任者もIT業界は初めてということでしたが、今度の人はIT業界も初めてでマーケティング部門に来たのも初めて。さらに社会人経験も4年ほどなので、スキルとしてはジュニアレベルですが、明るく素直なキャラだし、とりあえず前向き。

なので、現時点のスキルレベルよりも、今の環境への順応性と伸びしろに期待して採用しました。

なにしろ、あるじの部門はあるじ以外の2人もバタバタと忙しく、放置プレイ(プレイはしないな・・・)となってしまうことは間違いないので。。。

実際、出社初日だというにオリエンテーション終わる前にあるじは会社に戻れず、オフィスに入ったらポツンと一人で座ってました。いやー、もうしわけなし。

でも、面接のときにも、こういう状況に置かれることは珍しくないので、

「うさぎのように1匹でほっとかれるとさびしくて死んでしまうようなメンタリティでは勤まりません。」

て、あらかじめ宣言してあるし、それを承知で来てもらってるので、まあだいじょぶでしょ。

なんにせよ、1ヵ月後の契約更新のときまでに、双方で満足のいく結果が残せていることを期待してます、はい。
(じゃないと、また探さないといけないんでね・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/24

JAPONAIS GOLD

ビールはモルツザ・プレミアム・モルツヱビスビールなら家でも飲もうかと思うことがあります。

最近はCOSTCOザ・プレミアム・モルツをまとめ買いして飲んだりしてます。

例によって帰りが遅くなったこの日、コンビニでサントリーがモルツ以外のビール売ってるのに気づきました。

期間限定発売らしい。
Japonaisgold


「期間限定」とか「季節限定」に弱いあるじ。購入。

アルコール度数がやや高めだけど、おいしい。すっきり飲めました。でもドライビールみたいに不味くない。ちゃんとビールの味がします。

また買ってみよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/23

でいじー返り咲き

わが同僚でいじーが、おたふくによる2週間の休養から復帰しました。

本調子にはほど遠い感じですが、いまの部門にとって大きな復帰です。

これであるじの仕事もちっとは楽になります。

と、思ったら、今週はもう1人の同僚がUSのOracle Open Worldに行ってしまったので、やっぱり忙しくなるのでした。

笑うしかないのぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武蔵野公園だったんだけど野川公園

日曜日、武蔵野公園に行きました。

以前、上のこぞーがよく遊んでたマンションのお友達とその家族、3家族でバーベキューをしに来たことがあります。

そのとき、目の前の小川で遊んだことをこぞーが覚えていて、小川のある公園に行きたいというのでやってきました。

が、小川はこぞーがイメージしていたよりもずいぶんと水量が多く、腰までつかってしまいそうなので遊べず。

不満げなので小川に沿って下流に歩いていくと・・・。

野川公園になってしまいました。。。

うーん、こないだ来たな。ここ。

結局、野川公園内を流れるところは浅瀬なんかもあって遊べるとゆーことで、野川公園にレジャーシート敷いてここを拠点に。

しばしボール遊びした後、こぞーどもはおくさんと川遊びへ。あるじは荷物の番。
20061022nogawa1

まもなく日も暮れようという頃になり、川っぺりから少し公園の奥に入った広場にちょっとした小山が。小山って言ってもコブみたいなもんですが。

こぞーどもは天辺まで上ったあと、そこから転がり降りる遊びをやり始め、どうやらはまったらしい。

転がり落ちる上のこぞー。
20061022nogawa2

にーちゃんに続いて転がり落ちる下のこぞー。
20061022nogawa3

まあ、本人たちは喜んで遊んでたので、それはそれでけっこうなことであったが。
なんだかなー。

武蔵野公園は駐車場使っただけだったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニSL

こどもはこういうの好きなんです。

年に数回、なんかの催し物がある時に乗る機会があります。

なんの催しかよくわからんのですが、この日、23日の日曜日には、家から歩いて5分足らずのきしゃぽっぽ公園にミニSLが来てました。

こないだもどっかで乗っけた記憶あるがなー。
20061022minisl2

しかしこれ、よくできてます。
20061022minisl1

ちゃんと蒸気機関車だし。なので、石炭くべて水も補給するし、乗せる人が多いときは、走る前にレールの上に砂もまいておくんですよ。

本物といっしょ。

あるじとしては、運転してみたいす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/22

引継ぎ

先日の定例総会でめでたくお役御免となったあるじ。

しかし何気で残務処理が残ってます。

21日の土曜日は、新理事のみなさんによる最初の理事会。そこにあるじは前理事長として出席し、今後やっていただく必要のあるお仕事についての引継ぎをしてきました。

2時間ほとんど引継ぎの話で終わってしまいましたが、これで晴れて放免!

とはならず、なぜか宿題をもらったあるじ・・・。

うーん、、、結構、引きずるのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/21

たまる宿題

最近、ミーティングだのなんだのと、自分のデスクで仕事をこなせる時間がぐっと減ってきてまして、日中にはほとんどな~んにもできない状況が続いてます。

今週は、社内外のミーティングが10、共催セミナーが1つ、それに関連する個別取材が2つ、ペイパブ(記事体広告)のインタビューが2つ、調査会社のインタビューが1つ、事例作成のためのユーザー取材同席が1つ、アドミの採用面接が2つが日中に入ってました。

こんだけあると、やっぱりデスクに向かう時間は18:00くらいからになっちゃうんですよねー。でもって、そういうのやると、アクションアイテムが出てきてそれが宿題になっちゃうじゃないですか。これをこなす時間が取れないと、たまる一方ですよね。

今月第2四半期最終月ということもあって、予算管理の面でも経費計上を確実にするために色々やらにゃーならんことが多くて、タダでさえ時間不足気味なのにこの有様で。

あるじ、もともと事務処理能力は高くないので、けっこうピンチです。はっはっは。

結局、今週から発生した分の宿題は半分しか終わらんかったなー。残りは週末にバッチ処理ですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/20

強い心

正直に話してもらえるというのは、自分で判断しなければならない場合、助けになる情報ではあるが、一方で辛い現実を受け止めなくてはならないということでもある。

必ずしも良いことばかりは言ってくれない。それに対して、一緒に聞いている自分が何かを言えるわけでも決断の助けになるわけでもなく、じっと聞き入るのみ。。

不安も辛さもあっただろうし、今でもあるのだろうけど、それでも新しいやり方で少しでもよくなる可能性を求めて決断した。

すごいことだと思う。尊敬に値するし、家族であることを誇りに思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/19

面接

あるじ、今までの業務経験の中で、経験値が低いもののひとつに面接があります。

受けるほうじゃなくて、する方ね。

受ける立場としては、今の会社で4社目だし、それぞれの会社に決まるまでの過程でいくつもの会社を受けてるので、そっちは経験豊富と言ってもよいでしょう。

けど、採用する側として外部からの応募者を面接するのは初めてかな。かつてプロジェクト抱えたときに、プロジェクトチーム編成するのに社内の人間を面接してチームに採用したことはあるけど。

今回は、あるじのいるマーケティング部門のアドミを雇うにあたっての面接です。

いちおう、ポイントは押さえて臨んではいるものの、やはり短時間でその人となりを知るというのは難しいもんです。

今回は持てるスキルの高さよりも、メンタル的に強くて積極性があって物怖じしない人を探してます。あと、一人ぼっちになってもだいじょぶな人。

ま、いろいろ事情があってね・・・。

けど、なかなか前任のような人をコントラクターで探すのは難しいす。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/18

共催セミナー

17日は、あるじが担当してる協業パートナーであるB社さんと、ある製品をメインにした共催セミナーを開いてきました。

当初は集客がかなり危なくてどーしようか悩みましたが、結局対象をエンドユーザーのみから販売パートナーまで広げたことで、事前申込者数はかなり盛り返しました。

でも、販売パートナーが増えたことで、このセミナーでLeadsを作り出すのはちょっと難しくなったかなぁと思いましたが、まあ、この製品をうちが扱ってることすらろくに知られてないので、まあ、知ってもらうだけでも良しとするかと思ってました。

おまけに、あんまりこんなこと言っちゃうのよくないですが、今回のセミナーであるじがプレゼンした製品について、あるじはほとんど知らなくて、作ったプレゼン資料を使うのもこの日が初めてだったりして。。。なんかもう、ヘンな汗が背中をつたうのがわかるくらいでした。

実はこの日、午前中にはB社殿メインでのプレスの取材が2件入ってまして、あるじも同席することになってたのです。あんまり製品のことわかってないのに。これも冷や汗もんだったな。

けど、結果的に取材をしてくれた2社ともオンラインで記事にしてくれましたし、セミナーは60名近く出席者があって、製品デモも見せたことも功を奏したのか、「もっと詳しい話を営業・SEから聞きたい。」あるいは「見積もりと提案が欲しい。」といった回答もいくつかあって、結果的にはまずまず成功のセミナーとなりました。

けどまあ、やっぱり人手が足りないわ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/17

最近の状態

ぜーんぜん、ダイエットに良いことができてません。

例えば、昨日の晩御飯はこれ。
2006101601


タコライス。

うっかり目玉焼きをのせるの忘れてしまいましたが、それでも大変美味しくいただきました。

夜中の1:00に。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/16

しんぱい

わが同僚、でいじー。

どうやら今週も全滅らしい。。。

まあ、彼がいないことで仕事の面では相当に痛手なのだが、それ以上に彼の具合がちょっと心配。

明日のセミナーが終わってくれれば、多少落ち着く(でもまたすぐ忙しくなるけどさ)ので何とか今週はだいじょうぶ(であってほしい・・・)。

なので、ゆっくり休んで完全に体調戻してから復帰してね。

そしたら、今度はあるじが休憩する(倒れる)番だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/15

書きダメして投稿できず・・・

さいきん、ほんとに書く時間が取れなくて・・・

いちおう、あとで書ける様にと、ちょっと空いた時間に半分書いたり、ネタをメモったりして下書き保存しておくんですが、結局書き上げる時間が取れなくて、中途半端な状態のものが毎日たまっていく今日この頃。

だもんで、休みの日になるとまとめて書き上げるみたいな状態になってます。

早くホントの日付に追いつきたい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/14

野川公園にて

野川公園に行ってきました。

以前来たときはバーベキューをしに来たのですが、今回は単なる遊び。

この公園、だだっ広くて芝生は多いし、園内を流れる野川でザリガニ取ったり水遊びしたりできるし、アスレチックみたいな遊具もあって、子供は退屈せずにすみます。

広い芝生でドリブルの下のこぞー。すばやい動きだっ。
2006101401

アスレチック。他にもいろいろ。
2006101402

今度はもっと朝早くから来て、ランチにバーベキューといきたいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/13

ガイジンのお供

今日はもう1人の同僚にイベントはお任せして、ガイジンのVPとDirector(だったはず)のお供でした。

本日のあるじは本業のプロダクトマーケティングではなくアナリストリレーションズ担当者としての活動。本社製品マーケティング担当のVPと本社アナリストリレーションズ担当者を連れ立って、IDC JapanとGartner Japanのアナリストとのブリーフィングを行ってきました。

このアナリストリレーションズってのは実はとっても大事とゆーのは、前職のH社時代にSOAプロジェクトに絡んでいたときに体験済みだったので、今後は力を入れていくべき活動のひとつとあるじは考えています。

アナリストの業界における影響力というのは大きいのですが、彼らも事実を全て把握してリサーチレポートを書いてるわけではありません。てなことを言いうと誤解を招きそうですが、常に最新の情報を追いかけてはいるものの、各ベンダーの実情まできちんと把握できているわけではありません。どうしても可能な活動の範囲は限られてくるからです。

とゆーわけで、良くレポートを書いてもらう、というよりは正しく評価してもらうためには、こちらから定期的に彼らの欲している情報と、我々から伝えたい情報を提供してきちんと理解してもらう必要があります。

以前の会社では、あるアナリストが「御社はコンサル含めたSI力を強化する必要があります。まずリソースが足りない。SOAを推進する上で400人くらいでは・・・」というコメントをもらったことがありますが、実はその時点でその会社では1,000人を超えるプロフェッショナルサービスのリソースがあり、Webサービスにも精通してる人も多数、.NET・J2EEのいずれにおいても開発能力があり、アナリストの認識と実情がまったくかけ離れていたということがありました。

これは、アナリストがちゃんと把握していなかったということもありますが、それよりもそのアナリストに最新の情報をこれまで提供できていなかったことも大きな理由です。

うちの会社、ちっちゃい割りにその分野の担当アナリストからは興味を持ってもらえているので、今後は定期的な情報提供の場を、少なくとも四半期に1回は行わねばと考えている次第です。

ちなみに今回やってきた製品マーケティングのVP、以前は私と同じH社にいたそうで、かなりの日本通でした。おまけに、かなりの切れ者だというのがわかったので今度からこの人うまく使っていこうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/12

FIT 2006

本日は、FIT 2006 - 金融国際情報技術展とゆーイベントに行ってまいりました。

ビジターとしてではなく、出展社の責任者として。

ホントはこのイベント、わが同僚でいじーが全部仕切って準備してたんですが、先日のエントリのとおり今週は全滅となり、急遽代役で昨日からこのイベントに携わり、本日はそのイベントの本番初日。

えー、自分で準備してないもんで、結構細かいところで色々スムーズにいかなくて、それが積み重なって結構大変だったです。ちかれました。

あ、そうそう。

今回のイベントに関して大いに不満だったのは主催側の集客力のなさとイベントを主催するにあたっての経験のなさ(あるのかも知れないけど、経験が利点になってない)とアイデアの貧弱さ。

集客目標10,000人てゆーからこっちも1,000人目標にしたけど、もともと小間の場所が最悪で、そもそも会場全体の導線計画が良くないので、どうやって集客をしようか考えた結果、主催側にも工夫してもらおうと思って、でいじーに問合せさせたら「いやいや、ご存じないようですがそこはいい場所ですよ。」などとドアホなことを言われたとのこと。

惜しいことに自分で問い合わせてなかったので、「アホ抜かせ。」と言ってやれなかったのが残念ですが、初日は心配したとおり、ぜ~んぜん人が歩いてない。会場全体が閑散としてて、これではいかにうちの代理店が人を集めようにも、そもそも人が会場内にいないんだから集めようがない。

来年からこのイベントへの参加の仕方、出展しないという選択肢も含めて考えた方がいいなと思ってしまいました。

正直、久しぶりに「オカネがもったいない」と肌で感じられたイベントでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/10/11

苦難は続く・・・

あるじは今、2.5人前の仕事を日々こなしてるわけですが、そのあるじにさらなる苦難が・・・

あるじの同僚である、でいじーが病に倒れ、今週は全滅との連絡が。

今週はでいじーが仕切る予定だったイベントが10/12、13に行われ、あるじのお勤めしている会社も出展してるのですが、でいじー不在が確定し大ピンチ・・・。

もう1人の同僚にほぼ2日間頑張ってもらわねばなりません。

なんぜなら、あるじはあるじで今週は本社から来日するAR担当者とアナリスト・ブリーフィングにくっついて行かねばならんからです。。。

それ以外にもさまざまな追加仕事が・・・・。

あぁ、終わらない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/10

国立駅舎

国立駅の三角屋根駅舎

大学通の歩道橋から駅舎を望んで。
200610091

それなりに歴史もあり、由緒正しい貴重なものでもあるらしい。Wikipedia参照

でも新しい駅舎ができたので、なくなることに。

保存の取り組みがされてたようです)が、保存の予算がつかず解体されることに。
200610092

新しい駅舎と並んで。
200610093
たしかに味気ない新しい駅舎。

どうせ新しく作るなら、現在の駅舎の雰囲気とかデザインを踏襲するとか、街の歴史になじむようなの考えればいいのに。別に木造でなくてもいいからさ。

JRもそんなことにカネはかけられないということですかね。

この休日、多くの人が今の景色を撮っておこうと、カメラを手にたくさん集まっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

10/8土曜日の午後

おくさんとこぞー2人を連れ立って、上のこぞーの幼馴染の女の子が通う小学校の運動会を見学に。

残念ながら、すごい混雑で姿を発見できず。おまけに、その子が出る競技の時間にうまく合わず、ぼーっとしてる時間が長くなりそうなのでとどまることを断念。

小学校の前の道路を挟んで反対側にある一橋大学にぷらっと侵入。

秋晴れ。
200610081
気分爽快。

走り高跳び用のマットが気に入ったらしい下のこぞー。
200610082

といっても、なーんもない陸上トラックでは1時間くらいしかもたず。

で、南大沢のアウトレットに。

ストリートで日光猿軍団のメンバーであるらしい猿回しに遭遇。

猿の身体能力は高い・・・
200610084

すごいバランス感覚だ。一流だな。
200610083

帰り際に買った、光るアメ。
200610085
下のこぞーは、「おばけ、こあいねぇっ!」って言いながら、電気つけたり消したり楽しそうだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/08

晩御飯

10月8日の土曜日の運動会の日、なぜか月見だんごとタコヤキの組み合わせであった。

運動会とその後の遊びで疲れきった下のこぞーが早々に寝たおかげで、上のこぞーは月見だんごをこさえるチャンスに恵まれる。

で、おくさんと上のこぞーが作った月見だんご。みたらしのタレは結構作り方は簡単であった。
20061007tsukimi

月見だんご、すべて食したあとは、さらに丸いもの系のタコなしタコヤキ。
20061007takoyaki

関西出身者からすれば、邪道の限りをつくしたタコなしタコヤキ(この時点で既に邪道か?)をいただきました。

具はチーズとかハムとかちくわだったかカマボコだったか。あと何入れたっけなー。

あ、あと、コーン入ってた。

上のこぞーが、工作で竹串ぜんぶ使っちまったもんだから、タコヤキひっくり返す道具がなくて、爪楊枝でやりました。

鉄板が近くてアチかった・・・。

でもま、おいしくいただきました。ビールによく合うタコヤキ(タコなし)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/07

幼稚園の運動会

この日は上のこぞーがこの3月まで通っていた幼稚園の運動会の日でした。

上のこぞーは久しぶりに行く幼稚園。下のこぞーも久しぶりに行く幼稚園。

この日、幼稚園に行くと、担任だった先生に会えるのです。

年中、年長の担任で、この3月で結婚して退職し、千葉のほうに行ってしまった先生と再会。
20061007kinde1

いつの間にか幼稚園の園庭に作られてた、アンパンマンの石像。んー、なかなかよくできとる。
20061007kinde2

この日、上のこぞーは卒園児対象の競技に参加してお土産ゲット。

下のこぞーは未就園児対象のちょっとしたかけっこみたいなのに参加してやはりお土産ゲット。

先日の小学校の運動会に比べて、こっちのが熱気があって運動会っぽかったです。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/06

ぶじです。

あるじ、最近、ブログの更新が止まってます。

そしたら、なんにんかの方から、「だいじょぶ?」とメールをいただきました。

いまんとこ、ホントにブログ書く時間取れない(深夜もムリになった)ですが、いちおう元気に仕事してます。

たまにメゲそうになってますけど。

なので、とりあえずご安心を。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/10/05

今日もミーティング

今日も広告関係のミーティング。今日は雑誌媒体のS社とでした。

最近、ちょっと雑誌の広告スペースのことや広告の種類(目的や形態など)などのことがわかってきました。

あと、広告も結局、売り手と買い手がいる話なので、時と場合によって価格交渉でかなり実際の金額が変わること。

とゆーことがわかったので、言うだけはタダだから11月から創刊される季刊誌の広告スペース、この時期でまだ埋まってないことをいいことに、

「えーと。これ、まかりますよね。」

と言ってあーだこーだ言ってたら当初金額の3分の1をちょっと切る金額になりました。

担当交代後の最初のご挨拶で値切り倒されて、担当者はかわいそうですが(ちょっと泣いてた)、ま、こっちも限られた予算なんでね。

あと、最近は来週に来日予定のHQ ARチームのメンバーとのやり取りが多くなってきて、けっこうめんどう。

ARってのも大変だ。でもおかげでIDC JapanとGartnerのアナリストに顔を覚えてもらえるので、製品担当者としてもメリットはあり。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/10/04

3つのミーティング

あるじ、マーケティング職に職変えしてからというもの、ずっとプロダクトマーケティングがお仕事でした。

その立場でメディアの取材に対応したり、記者会見(てゆーほどのもんでもないですが)に登壇したり、あるいは雑誌への記事体広告のインタビューに応じたりというのはありました。

でも、それはあくまで製品担当者として、そうした仕事の中の一部をやっていたにすぎません。
それらの仕事の主体は、いわゆる広報担当者であったり、広告・宣伝の担当者だったりするので、その仕事の全部を詳しく知ってるわけではないのです。

が、しかし。

担当がいなくなることになり、いちおう今のメンバーの中ではそれらの仕事を多少なりとも知ってるということで、PR/ARと広告・宣伝関係の仕事を引き継ぐことになったのです。

で、この日は担当が変わったということを聞いた、CNETの広告営業、Webやコラテラル類、純広などのデザイン・製作を行うクリエイティブ、新たなPRエージェンシーの候補企業と、いままでとは違う立場で、違う内容の3つのミーティングをこなしました。

いやー、用語がわからん。。。
業界の常識もわからん。。。

まだまだ学ぶことは多いっす。

まあ、でも、これはこれで楽しいところもあるので、なんとかやっていこうという気にはなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/03

無力・・

もう、あれだけ頑張ってる人に、「頑張れ」なんて言えないよ

何も出来ないんだよね、結局

せいぜい、祈るくらいしか、おれにはできないんだ

おれは、無力だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/02

あるじ、落涙しそーです

いまや、あるじのチームにマーケターは3人だけになりました。

入社当初は9人(その後でいじーが2週間後に入社して10人)だったのが、9ヶ月で3分の1に減少。

まあ、もともとマーケをある程度わかってたのは、まいぼす含め5人だったので、5月で6人に再編されたときには特に影響はなかったんですけどね。

その後、3人減ることになったはイタイ。。。

しかも先月今月でね。

会社は儲かってんですが、たまたま重なったおかげでホントに忙しくなってしまいました。

だって、自分のもともとの仕事以外に引き継いだの入れて、2.5人前働かなくてはならなくなりましたから。

あるじはちょっと泣きそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/01

祝!2歳

この日、うちの次男坊、いぶきくんはこの世に生を受けて2回目の誕生日を迎えました。

例によってケーキは西国分寺のお気に入りのケーキ屋さんで、いぶきくんの大好きなトーマスを描いてもらったバースデーケーキ。

Ibuki21

いつ見てもうまいもんだ。上の子のときは何かいてもらったっけなー。

それはともかく、上の子の時もいろいろあったけど、この子はそれ以上に手がかかりました。でもって、これからがさらにすごいことになるのは間違いなし。

でも、こんなにおっきくなってくれて、あるじはうれしいす。

多分、初公開のいぶきくん。いきなりヌードだ!
Ibuki22

残念ながらこの日はどこにも遊びにいかず、プレゼントもおくさんが買いに行ったものの、気に入ったのがみつからず、用意ができませんでしが、あるじの実家からもらった絵本があったので、まあよしとしよう。

いぶきくんは別に自分の誕生日だってあんまりわかってないので、特に普段の日と何も変わらず。喜んだのは上のこぞー。ケーキは食えるし、めでたい日ということでステーキ食わせてやったし。

いぶきくん誕生日の晩御飯。上のこぞーの要望に応え、皿にはステーキのみ。
Ibuki23

いぶきくんはステーキ食わないし、上のこぞー1人で1枚平らげ満腹したらしい。。
なお、いぶきくんは上のこぞーと同じく、ちっちゃい子にしては珍しく、生野菜好き。トマト、ニンジン、きゅうり、たまねぎ、ダイコンは生でぼりぼり食ってます。

わんぱくこぞーないぶきくんですが、このまま元気に育ってくれることを願うあるじでありました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »