« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006/11/30

歓迎会

11/29は新しく入ったマーケのアドミの女の子の歓迎会でした。

Gartner Symposium終わってから新橋に移動して、主催:マーケティング本部、幹事:でいじーにて18:30より開始。

仮に彼女の名前はのりぴーとしましょう。

のりぴーは11月(正確には10月の最後の週から)に契約したコントラクタで、海外留学経験あり。最初は日本の企業にも勤務した経験があるとのことですが、ビジネススキルはまだまだ発展途上、仕事に対する姿勢などもやや甘なところがあります。しかし、そうした部分での成長は見られるし、何より性格がよくて明るい。

彼女が来る前までは、ヤローばっかの殺伐とした部でしたが、来てからというもの、部内が明るくなりました。それも人工的な、あるいは後天的に身につけたスキルによる明るさではなく、まさに天然モノ。養殖とはモノが違います。

この日もおとなしくしてるといいながら、のりぴー語録連発。

本人、このブログ、ときどき見てるらしいので今日のところはまだ載せないでおきますが(おこられそうだから)、そのうちガマンできなくなって載せてしまうことになるでしょう。

そしたら、割と頻繁に載せるネタが出てくるはずなので、エントリのカテゴリとして「のりぴー語録」てのが必要になるかもしれません。

あんまり面白いもんだから、あるじもついうっかりのせられて黙っておけばいい昔の話なぞしゃべってしまいましたが、まあ、あるじは基本的にマジメなので聞かれて困るような話でもなく、問題ナシです。

あるじとしては、のりぴーにはすぐに辞めたりせずしばらくはうちの会社で頑張ってほしいと願っているわけではありますが、そんなこと言っててあるじが先にいなくなるってことだってあり得ない話じゃないので、まあ一緒にやってる間は楽しくやりましょうってところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/29

Gartner Symposium1日目

今日から3日間、Gartner Japan主催のセミナーイベント、Gartner Symposium/ITexpo 2006に参加します。

初日の今日はなかなか面白いセッションがありました。

ゲストキーノートインタビューは、日本郵政公社の理事で常務執行役員の吉本和彦氏のお話。あるじ、事情があって、このキーノートを聞くことができなかったんですが、同僚のでいじーいわくかなり面白かったそうです。

内容的にはこんな感じの話だったそーな。

あ、そうそう。あるじ、ちゃんとセミナーに出てる証拠も撮ってきました。

これこのとおり。
これGartnersym

この日、あるじ的に一番役に立ったセッションは、ITデマンド調査室のアナリスト、片山氏講演の「企業のIT投資動向調査からベンダーは何を学ぶべきか」とゆーやつで、学ばせてもらいました。何を学んだかはナイショ。ただ、うちも企業イメージ調査を行って定点観測していく必要があるなーと思いました。また、風評とゆーものはビジネスに大きな影響があって、それは具体的な数字として現れていくものだということを、あらためて感じさせられました。

うーん、いつもながら仕事に関してはマジメなコメントだ。が、これまたいつもながら、なーんにも具体的なこと書いてないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/28

11月28日はミーティングデー

火曜日はちと忙しかったです。

朝から5つミーティング。2つは広告関係、1つはプレスインタビュー、2つは採用面接でした。

明日からセミナーに3日間出席なので、今日やっとかないといけないものも多数。正直、時間が足りない。

いまだにペースを取り戻せないでいますが、そんなことしてるうちに今年もあと1ヶ月です。

広告関係のミーティングは結構初めて知ることが多く、時間があるならじゃんじゃん受けたいんですが、今の状況だと直接関係ないものは極力避けたいとゆーのがあります。

今日は、東海道新幹線の駅及び車内広告を一手に引き受けてる広告代理店とのミーティング。まあ、いまのうちではここに広告出すカネがあったらもっとやらないかん媒体が他にあるので当面関係なしですが、個人的には興味ありだったので1ヶ月前に電話もらった時には受けてしまいましたが、けっこう後悔しました。正直、ホントに忙しくてこの時間はムダだと思ってしまいました。うちの会社、このまま順調に業績伸びても、新幹線広告はあと3年くらいは必要ないす(ずっと必要ないかも)。

採用面接は2つとも1次面接。2人とも今残ってる候補者に比べて総合的な経験値では2歩ぐらいリード。ただし、PRの経験がないってところがちょっと痛いかも。あるじ、成り行き上、PR/ARの仕事にも手を付けてますが、企業広報として立ち上がっていくには、経験なしからだと結構大変です。PRにはPRとしての、ちょっと違ったセンスとゆーか感覚が必要なのかなぁと感じる今日この頃。

本日のプレスインタビュー、とあるIT系月刊誌の編集長と記者の方とだったんですが、最初の30分くらいは一応あるテーマに関するインタビューになってたものの、それ以降はほとんどうちの会社が今後メディアに対してどんなことをしていくべきか、メディアに対して何が足りないのか、といった内容のぶっちゃけベースのディスカッションになっちまいました。相手がS社時代から存じてる方ということもあってこういう展開になってしまいしたが、あるじ的には大変有意義でした。

その後、PRエージェンシーとは別に契約してるPRコンサルティングの方からぷちメディアトレーニングを受けました。本日のインタビューに同席してもらって、今日のインタビュー中の内容だけでなく、立ち振る舞いや話し方について、インタビュー後にポイントをいくつか指摘してもらいました。やっぱ、こういうのは受けた直後に聞くとポイントがより具体的に理解できるし、必要なことですな。

ホントは今度採用予定のMarcom Specialistは、あるじ個人としては企業広報としてのスキルがある人が希望なのですが、残念ながらいま残ってる候補者の中には、前述のような指摘やアドバイスができるレベルの人はゼロです。

なかなか仕事ってのは思うようにいきませんが、だからこそ面白いのだ。

と、思うようにしてる近頃のあるじでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/27

思い結実、フリエ悲願のJ1返り咲き

横浜FCがJ1昇格しましたね。

城が引退の置き土産としてJ1昇格をサポーターにもたらしてくれたかのようでした。

横浜フリューゲルス消滅後、フリエサポーターの思いから誕生した市民球団の横浜FC。そんなわけであえて返り咲きといわせてもらいました。

といっても、横浜FCもここまでくるには、サッカーの実力以外の部分でもさまざまな問題を乗り越えてここまできてますし、もはやフリューゲルスを名乗ることもないので、別のチームではあるのですが。

ただ、サポーターの思いはこの2球団をまたがる心の歴史として今日に至り、思いはついにJ2優勝でJ1昇格という形で結実したものとあるじは思っています。

企業側の論理で、売却されるならまだしも合併吸収で球団消滅、市民球団を立ち上げてもフリューゲルスの名称含めた版権も横浜Fマリノスから譲ってもらなかったと聞いてます。くやしい気持ちは当時の選手も同じだったことでしょうが、その思いが合併発表後はJリーグ、天皇杯ともに無敗で1998年を駆け抜け、1999年元旦の天皇杯決勝で清水エスパルスを逆転勝ちでくだすという結果につながったんでしょうね。

この試合のことはいまでも覚えてます。映像が記憶として残ってますもん。

そんな過去を知る選手が横浜FCの選手としてJ1昇格を果たした山口選手。来年はJ1でキングカズとともにベテラン健在をアピールしつつ、フリエサポーターの思いを乗せて活躍してほしいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/26

タンス分解

実家に行って、洋服ダンスと収納棚、鏡台を片付けてきました。

おふくろが普段寝泊りしてる部屋ですが、布団ではなくベッドを入れたいとゆーことで、その部屋にあった洋服ダンス、鏡台、収納棚をバラして粗大ごみにしてもってってもらうためです。

洋服ダンスの中身を出して、大部分をごみとして処分。洋服ダンスは、あるじがまだ小学生の頃、モスクワに住んでいたときから使ってたもので、もう30年くらいになります。

けっこうボロっちくなってて、ネジのところの木はけっこうグズグズになってたし、板もよくみるとゆがんでたりします。それにしても、向こうの家具だからデカイし重たいしで、バラしても例えば扉一枚がやたら重くてけっこう大変でした。

それに引き換え日本製の収納棚は、ちゃちなつくりだったおかげでうちの弟1人でバラせたらしい。ネジ山がつぶれててドライバー使えなかったところも、力づくでひっぺがしたらすぐ取れたみたいだし。

一通り作業が終わったのは5時頃だったかな。

やっぱり、家具が3点なくなると部屋はずいぶん広く感じます。ただ、このまますぐベッド買って入れるわけにはいきません。洋服ダンスのあった場所の壁紙とかがボロボロで、いままで家具があって目に触れてなかったところは掃除するだけじゃなく少しリフォームが必要そう・・・。

でもまあ、いずれにしてもずいぶん雰囲気変わりました。

その後、おふくろと弟と3人で武蔵境駅近くで夕食。

この日はこぞーどもの相手はできませんでしたが、おくさんが頑張ってくれたおかげで、実家の手伝いができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/25

ふたたび小金井公園

この週末、日曜日はあるじの実家で粗大ごみを出す手伝いがあるので、土曜日は家族でふたたび小金井公園へ。

小金井公園、けっこう時間つぶせます。

下のこぞー、人工芝でソリ遊びができるところまで自分でソリを引いていきたいと行って、ずりずり引きずって歩いてましたが、最近、かしこくなったなーと思うのは、階段や15cmくらいのロープが張ってある柵を自分がまたいだりして通り過ぎた後にソリが引っかかると、次からは自分がまたいだあとにすぐソリの先端のほうを持ち上げるように引くようにしたり、引き方を変えたりします。

今日もおにーちゃんとソリ遊び。
Koganei112503

おにーちゃんは、下のこぞーにすぐちょっかい出したり、いっしょに食べるようにと渡したお菓子とかを先にがばっと持っていってしまったりするので、下のこぞーはおにーちゃんを警戒してます。その一方で、おにーちゃんのやることは同じようにやってみたいし、一緒に遊びたかったりもします。

なので、ソリはおにーちゃんに一緒に連れてってもらって一緒に滑らせてもらったので楽しそうでした。

そのあと、広い原っぱに。

でも、おくさんとこぞーはサイクリングに行ってしまったから、下のこぞーとあるじでお留守番。ヒマだからボール遊びなどしつつ。
Koganei112501

2人で寝転がってお話したり、歌を歌ったり。
Koganei112502

陽がだいぶ落ちてきて寒くなってきました。黄昏る下のこぞー。このあと、眠そうだったから、あるじが胡坐かいてるところに座らせて、ポンチョにくるんで2人でおくさんとおにーちゃんの帰りを待ってました。
Koganei112504

結局、この日も日が暮れるまで遊んでましたな。

下のこぞーが帰りの車で寝てしまったので、家の近くまで来てあるじは下のこぞーとそのへんを流しながらコンビニの前の道路に車を止めて時間つぶし。

上のこぞーはおくさんと2人でラーメン。

あるじ、家に戻る途中で晩御飯はオリジンでおかずを買ってビールで。
Koganei112505


今日は、上のこぞーはおくさんと2人の時間が長かったので、少しストレス解消になったはず。下のこぞーはおくさんと一緒の時間が少なくてさみしかったかも知れないけど、あるじと割と長い間一緒だったので、ちっとは父親のことも好きになってくれたことでしょう(たぶんね)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/24

速くて曲がる

21日のUEFAチャンピオンズリーグで、中村選手がマンチェスターユナイテッド相手にまたしてもフリーキック炸裂。

翌日のニュースをことごとく見逃しましたが、23日の深夜に録画で試合やってたので、ようやく見ることができました。

いやー、すげーところに決まってました。曲がってるけど速い。力のあるフリーキックだったっす。

ドイツW杯での敗戦で、欧州では評判がた落ちになってしまった日本人選手ですが、中村の一連の活躍でまた再評価もされていくに違いない。

ル・マンの松井選手、バーゼルの中田選手もそうだけど、やっぱりレギュラーで試合出てないとイカンですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/23

琥珀ヱビス

今日(22日です)、会社からおくさんに晩御飯あるか聞いたら、小さいハンバーグが3つあると言われた。

『それだけかぃっ!』

って思ったが、サカナがあるので焼けばもう一品あると言われたので、やや不満げながら家路に。

この日も遅くて疲れたぴーなあるじ、コンビニでビールでも買おう寄ってみたら、「琥珀ヱビス」なるものが売ってた。

どーやらアンバービールらしいが、「限定」というワードに弱いあるじは即購入。

ちっちゃいハンバーグ4コと焼き魚(焦げた・・・)、ブロッコリー(にはマヨネーズしょうゆが合うのだ)をツマミに琥珀ビアをいただきます。
200611221

うーん、琥珀ヱビス、うみゃいっ!
200611222

ふつーのヱビスより深みとコクがあって、アルコール度数が高いって書いてあったけど、あるじ的にはふつーのより飲みやすい。単に好みの問題なのかも知れませんが。

また買おうっと。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/11/22

Dizzy

羽田空港に先週末いったときに、おくさんが美味しそうに見えたおかしを3種類くらい買ってしまったうちのひとつです。

検索すると、いっぱい出てきますね。
Dizzy01

キース・マンハッタンとゆーところの、パイ生地に包まれてる栗とカスタードと餡子のケーキ。
Dizzy02

限定品だったらしいですが、一番人気とかいう栗のロールケーキが既に完売してて買えずに、これにしました。。

いろいろ他のブログに書いてありましたが、まあ、たしかに美味しい。
でも、あるじ的にはあんまり好みじゃないのでそこまでの感動はなかったです。

おくさんもこれは思ったほど美味しくはないとのこと。

ちなみに、3種類買ったうちの1種類は、あるじが食すことなく、いつの間にかきれいっぱりなくなってました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/21

パネルインタビュー

昨日(月曜日ですね)は、所属部門の同僚2人を交えてMarcom Specialistの候補者に対するパネルインタビューでした。

要するに、インタビュアーが複数人いて候補者に質問をするわけです。

あるじは今回、基本的には一歩引いてインタビューの状況を観察しつつ、時折質問を交えて状況を変化させたりして候補者の対応・反応をうかがいます。

一方で、今回の候補者は、経験値的にはジュニアなのですがポテンシャルが高そうで、かつメンタル的もフィジカル的にもタフそうで前向きな感じだったので、あるじ的には次のステップに進めてもよいんではと思ってました。

けど、他の2人が反対だと今のあるじの立場では、あるじの一存で次のステップに進ませるわけにもいかず(まあ、どうしてもというときはゴリ押ししますがね)、この候補者のよさをわかってもらうべくちょっとした賭けに出ました。

タフさと前向きさ、困難な状況でも立ち尽くしてしまうのではなく、何とかして先に進めようと試みるその姿勢をみてもらうべく、この日のあるじは悪役となって質問の全てを圧迫質問にしました。

答えに詰まることは確実な質問をぶつけたり、上げてから下げたり、経験値的にあるじに否定されたら返す言葉がなくなるような回答をせざるを得ないよう質問し、その回答を否定してみたり。

でもこの候補者は頑張って前向きに全ての質問に懸命に答えてました。それによって、2人の同僚はこの候補者に良い印象を持ってくれたようで、むしろあるじに対して「ずいぶんキツイ質問してましたよねー。でもちゃんと答えようとしてたし、いいと思うんだけど何か気に入らないんです?」みたいな感じだったので、次のステップに行かせることができます。

といっても、あるじ的にはこの候補者に肩入れしてるわけではないす。いい人なのでその良さを他の2人にも知ってもらいたいとは思いましたが、そのためにキツイ質問連発だったので、相手がメゲたり不機嫌になったり感情的に反応してくれば印象は悪くなりますから。

それを、最後まで誠実に答えようとしたことによってこういう結果になっただけであって、そうでなければ次に進めるどころか「ご縁がなかったとゆーことで。」とお帰りいただくことになってたかも知れませんのでね。

それにしても、面接ってのはなかなか興味深いですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/20

うどん

日曜日、わけあって武蔵境に家族で行くことに。

ところが、起きててほしかった下のこぞーが車で向かってる最中に寝てしまいました。

しょーがないので、寝てる間にお昼でも食べようとゆーことになり、おくさんの希望でうどん屋を探すことに。

ちーとも見つかりません。味の民芸も近くになし。

で、うろうろしてるうちに下のこぞーが起きてしまいました。

考えた末、実家にも用事があったし、うどん屋だし、手打ちだし、ということで実家のある武蔵関駅近くのうどん屋へ。

かつて、あるじが立野ローンテニスクラブという民間のテニスクラブに入ってた頃、土日にテニスしたときにはよく昼ごはん食べに行ったところです。

ここでも下のこぞーが間が持たず大変でした・・・。しばらくこいつと一緒に外食しに行くのは避けたいす。

つ、つかれる。。。

でもまあ、何とか食べ終わり再び武蔵境へ。

先週、会いに行ったときよりはややマシだったです。少し、よかった。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/11/19

羽田へドライブ

土曜日は代車のエリシオン試し乗りに、どこかに行こうということになりました。

といって、ちゃんとプランしてなかったので「ココ!」というところもなく、さりとてあるじが提案する場所はことごとくおくさんに却下され(なら自分で考えてくれと思うあるじ)、こぞーに聞けば一日がかりで朝から行かねばとゆーディズニーランドとか言い出すし、まったくまとまらないあるじの家。あるじに指揮権がないことが一目瞭然です。

でもって、最終的に決まった場所は羽田空港。理由は、(1)適当に距離があって、あるじの家からだと高速を使うことになるので試し乗りみぴったり。(2)飛行機が見られるので、こぞーどももある程度時間をつぶせる。(3)おくさんが買い物できる(行きたいところもあるらしい)。

羽田について、下のこぞーが寝てたのでおくさんと上のこぞーが二人で先に。あるじは下のこぞーが起きてから二人で新しい方のターミナルへ。こぞー、駐車場からターミナルへの空中通路で飛行機やら眼下を走る車を見て大はしゃぎ。

おくさんと上のこぞーと合流し、飛行機見物。
2006111901

その後おくさんはあるじにこぞー二人を預けて買い物に。

あるじ、こぞーどもと一緒にしばし飛行機見物したあと、ターミナル間を行き来するシャトルバスにこぞーどもを乗せて国際線ターミナルと旧ターミナルに移動。こぞーどもは初めてシャトルバスに乗れて喜んでました。

なんだかんだで6時くらいまで時間をつぶすことができて、こぞーどもは最後においしーソフトクリームを食べて、まずまずご機嫌で帰途に。

帰りはおくさんが運転。高速、特に首都高は絶対に運転したがらないおくさんでしたが、この日だけは試し乗りなのでかなり嫌がってましたがやむを得ず運転。けどビビりまくっててエリシオンを堪能することはできなかったようです。

最後は、国立府中インターで降りてそのあと府中駅前のモランボンで焼肉で晩御飯。下のこぞー、こういう場所は間が持たず、すぐ徘徊を始めてしまいますが、この日は結構頑張った。上のこぞーは自分で焼いて食べられるこのスタイルが好きで、ニク食いまくり。

んー、まずまず充実の1日でした(と、あるじは思ってるが、家族はどう思ってるかわからず)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/11/18

テニス全日本選手権女子

たまたま中継でやってたテニス全日本選手権の女子単決勝を見ました。

高雄選手が第1シードで世界ランク59位の中村選手に勝って優勝。それなりに見られる試合だったと思いますが、一方で思ったのが、全日本選手権が抱える問題(それ以外も問題いっぱいあると思うけど)って、昔からずーっと変わらない気がしました。

協会も変えようとしてるのかも知れないですが、結果だけみれば全然解決できてないんではないでしょーか。

日本最高峰のテニス選手権なのに優勝賞金も少ないし、Top選手が顔をそろえることはないし(※)、なにより観客少ないです。

日本では、テニスって観るスポーツというよりもやるスポーツなんですよね。

※最初はみんな出るんだけど、ATPやWTAツアー回ってると1度優勝したらもう出てこないですもんね。ちなみに今年は男子は添田選手も出てたし、女子は杉山選手と森上選手以外のトップは出てましたが、男子はATPランキングが150以下ばっかりで、国内を主戦場にしてる選手ばかりだからって気がします。ランキング上がっていくにつれ出場しなくなっていきますからねぇ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/11/17

エリシオン

車検に車出したら、エリシオンを代車で貸してくれました。

いやー、7年たつと車の装備もずいぶん違って、エリシオンてすんごいなーと思いました。
ドアは自動で開くし、音声認識ナビついてるし、内装も綺麗だし、色々細かい小技がいっぱいで、上のこぞーが興奮してました。

ホンダの営業が、

「エリシオン買っていただけるなら、車検費用お安くしておきますよ。」

と言ってたらしいが、買うなら車検通さないっつーの。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/11/16

マネージャもどき

あるじ、本業はプロダクトマーケティングが担当であります。

しかし、現在は諸般のジジョーにより、広報担当でもあり、宣伝・広告担当でもあります。でも、Web/E-mailとコラテラルはあるじではありません。ちょっと助かってます。

さらにあるじ、マネージャもどきなこともしています。そのため、人事上はピープルマネージャではないのですが、本来はマネージャにしか知らされないことを知り得たり、同僚のPerformance Reviewなどに絡んだりしています。

こういう立場って以前にも経験したことあるんですが、すんごい難しいんですよねぇ。。。

どう難しいのかは、また今度。いまちょっと書けないんでね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/11/15

やれやれ、追いついた

よーやく追いついたっす。

今日からまたがんばって毎日更新に「ちゃれんじっ!」ですな。

ちなみに、1つ前のエントリで通算1,000エントリ達成でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/11/14

快適な仕事場

実践!内部統制プロジェクト」とゆー、日経BP主催のセミナーに行ってまいりました。

今回、あるじは聴衆としてではなく、スピーカーとして講演させていただくためにやってきました。ちょっと時間を間違えてしまい、自分の講演開始時間にはヨユーで間に合ってましたが、昼休みを利用したテクリハに間に合いませんでした。すいません。

あるじ、11/14は結構忙しくて、昼ごはん抜きで会場入りしたもんだから、お腹すいてへろへろでした。んで、テクリハなくなったので会場スタッフの方に「ちょっと、ゴハン食べてきますんで、何かあれば携帯に電話してください。」と言って出かけようとしたんです。

そしたら、女性のスタッフの方が、

「午前中の講演者様向けにご用意しておりましたお弁当が余分にございますので、そちらでよろしければお持ちいたしますが・・・」

うーん、スバラシイ。ごっつぁんです。

外に出て探しに行くのも惜しいくらい時間がなかったあるじ、「頂戴いたします。」と返事をしておべんといただくことに。
Icp01

おべんと、まあまあんまい。おなかも空いてるし。
Icp02

でもって、この講演者控室、共用ではなくイベントが終わる時間まで、あるじ専用らしい。
Icp03

飲み物欲しければ、言えばコーヒーとか持ってきてくれるし、余計な電話やらかかってこないし、実に快適。

プレゼンしに行ったんですが、かなり仕事がはかどりました。

結局、イベント終了までその講演者控室で仕事してて、帰るときにはスタッフ以外だれもいませんでした。いやー、ありがとうございました。

あ、ちなみにセッションの方もまずまず好調で、うちみたいなベンダーが内部統制とか語っちゃうなんて、なかなか受け入れてもらえないところですが、直前のセッションと同時間帯の他の2つのセッションに恵まれ、まずまず人が入ってくれました。

なにより、実際にはうちよりネタが豊富なはずの競合他社様が別の会場で次の時間帯のセッションやったんですが、うちの半分以下の入りだったそうで、

「・・・・勝ったな。」

って感じです。

本社にレポートできるネタが増えて喜ばしいあるじでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/13

軸が足りない

バレーボール世界選手権、日本は残念ながら決勝ラウンドには進めませんでしたね。

しかし、1次ラウンドでは韓国にもポーランドにも勝って、2次ラウンドでもトルコに勝ち、なんと言ってもセルビア・モンテネグロに逆転勝ちしたり、栗原や大山を欠いてはいましたが評価できる試合も多かったのではないかと思います。

セルビア・モンテネグロとの試合なんかは、正直2セット目までは全く歯が立たない感じでしたが、後半3セットは見違えるようでした。

ワンジョウなど新しいメンバーの頑張りもありましたが、いずれの試合も苦しいところでは竹下の高橋(み)の両選手、とくにあるじ的にはイタリア帰りの高橋選手の苦しいとき、ここ一番のときの決定力に救われてきたように思いました。

公称170cmの身長で、あれだけデカイの相手にプレッシャー連続の局面で事態を打開する決定力を発揮できるあたり、さすがは中心選手。

ただ、2次ラウンドのイタリア戦まで、チームとしてはホントにいっぱいっぱいで上がってきた感じに見えました。

そういう戦いを続けてると、結局最後に息切れしてしまいます。そして、やっぱりこのクラスの大会でメダルを狙うなら、取りこぼしは絶対にできないということなんでしょうね。

初戦の台湾戦、格下相手に負けたわけですが、後になってあの1敗が致命的でした。

そして、誰か他に高橋なみの軸になれる選手がもう一人いたら、もう少し違った結果になってたんじゃないかと。といっても、栗原や大山がいたら違った結果になったと思うかといわれれば、それはあんまり感じないです。

やっぱりブランクがある選手が怪我からすぐ復帰したところで、大した戦力にはならないでしょうし。

でもま、ここでヘンにメダルでも取れてしまうより、不満の残るこの結果を刻み込んで北京で爆発してほしいす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/12

ゆるゆる日曜日

この週末は、2日間ともゆるゆるした日でした。この2ヶ月、こんな感じで休日をすごしたのは久しぶり。

この日、午後になって昨日入院させたトミカの駐車場のおもちゃを受け取りに芸術小ホールへ。ちゃんと直ってるところがすごい。

その後、上のこぞーが野良仕事したいとゆーのでおくさんの実家にこぞー二人と奥さんを送り届け、あるじはそのまま届け物を持ってあるじの実家に。

実家でしばらくおふくろと話をして、おくさんの実家に戻ったのは19:00すぎ。

上のこぞーは例によって泥だらけになり違う服になってました。下のこぞーは昼寝しなかったせいで異様にハイ。

おくさん、大変だったに違いない・・・・

この週末、どこにも出かけてないから、おくさん的には不満だったと思うけど、まあたまにはいいでしょ。

来週何するか考えないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/11

なんとゆーことはない休日

あいにく雨だったこともあり、とくにどうということはない休日でした。

午前中遅くに壊れたおもちゃを持って市役所近くの芸術小ホールへ。地域のボランティアがおもちゃ病院を開いている日で、持って行くと直せるものはタダで直してくれるとゆーありがたい日です。

トーマスのプラレールやポケモン図鑑などいくつかのおもちゃは直りましたが、トミカの駐車場のおもちゃは重症で預かり(入院ですな)となりました。

その後、ガソリン入れにいったり(Essoは高い・・・。135円だった。コスモはセルフで129円だった。現金払いの系列不明のいつも行くガソリンスタンドは123円。でもこの日は現金がなかったので、カード払いでコスモへ。)、生協に買い物に行ったり。

夕方は上のこぞーと二人で、マンション近くのヘアサロン、Happy Hair Work POREPOREへ。南国系の雰囲気をかもし出してる店なのであるじは好きです。

てなことやってたら、もう夜でした。

うーむ・・・。ホントになんとゆーことはない。ま、いいすかね、たまには。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/11/10

ちかれたびー

本日は朝から本社から来たガイジンさんたちのミーティングに同席。

我々の部門とのミーティングも入れると、全部で5つミーティング。他はアナリストとのミーティングが2つ、国内のPRエージェンシーとのミーティングが2つ。

もう午後最初のアナリストとのミーティング終わったぐらいから疲労感いっぱいなあるじ。英語が耳に入ってこなくなってきました。

どーにか全部こなして終わったのが6時。

本社のガイジンさんたちは、終わると同時に「ゆーいぎな滞在であった。世話になったな。よい週末を!」と言って、あっという間に撤収していった。

は、はやい。。。

彼らは明日、朝から京都へ観光だそうだ。うらやましいのぅ。

あるじは明日、記事広告の最終校のチェックとメールニュースのコンテンツ校正と14日のイベントでしゃべるプレゼン資料の見直しである。

来週が終わるとだいぶラクになるはずなのだ。はやく来週終わんないかなぁと心待ちのあるじでありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/11/09

ガイジンとディナー

本社のPR/ARチームがやってきました。

明日からのアナリストおよび日本のPRエージェンシーとのミーティングのために来日。

あるじは明日一日中、彼らのミーティングに同席です。ガイジンニガテのあるじとしては、ヘビーでブルーな1日になること間違いなしでやや凹み気味。

といっても、現在のあるじ、本業でないPR/ARとは言えそれもあるじの仕事なので、彼らは大切なカウンターパートですし、ここはひとつ有意義な滞在にしてもらわんと今後のお仕事に影響が出てきます。

今回来日する外人は4人。2人は何度か来日経験あり。残り2人は今回初来日。3人女性で1人男性ですが、実質4人女性(そーゆーことですわ)。

でもって、この日はウェルカムディナーってことになってまして、ガイジン御用達の和牛しゃぶしゃぶとカニを選択。
カニはさほど進んでませんでしたが、和牛はがんがん行ってました。特に若い方の女性2人は

「しゃぶしゃぶ、ちょーんまいっ!」

ってやけに喜んでました。さらに、日本酒も初挑戦でしたが、両方ともサケ強いんす、これが。純米酒すすめたら「んー、おいしー」てな感じでグビグビ飲んでました。やはりガイジン、おそるべし。

まあ、一応喜んでくれたようなので何より。今回のディナーは接待費で。上長からは、「本社のヤツが払うって言ったら払わせろ。」って言われてましたが、言ってくれなかったのでこっち持ちでした。

でもね、これで今後のお仕事が多少なりとも円滑になるなら安いもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/08

採用面接その2

11/8は採用面接その2でありました。

先日やった候補者と比べると経験も豊富で年齢的にもまだまだバリバリ自分でやれそうな感じ。

その意味で期待は大きかったのですが、あるじ的にはちょっとマイナス評価であります。

いろいろ細かいところではあるんですが、この1点のみでかなりのマイナス。

この人、うちの会社のこと全然わかってない。つーか、知らなくてもいいんだけど、せめて何してる会社かぐらいは事前に調べてこいっつーの。

一応ホームページとか見たと言ってたけど、全然見てねーのバレバレです。

こーいう、採用試験受けるに当たって事前の情報収集を怠っとるようなヤツが広報とはちゃんちゃらおかしいとゆーのがあるじの評価。

あるじ的には不採用です。どーするかまだ決めてないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/07

JAXA

本日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)に行ってきました。

あるじ、つくばに行くのはどれぐらいぶりだか覚えてません。つくばエクスプレスなんて電車が通ってることも知りませんでした。

めちゃくちゃ遠い印象がありましたが、つくばエクスプレス、驚速です。会社から日比谷線で北千住まで行って、そこからつくばエクスプレスでしたが、北千住から35分くらいでつくばです。うーむ、こんなに早いのか。。。

この日は、先日やったセミナーであるじがプレゼンした製品について、参加者の中にJAXAの方がいらっしゃってもっと詳しい話をとのことだったので、営業とSEに声をかけてミーティングを持ってもらい、それにくっついて行ったわけです。

なんだかだだっ広い敷地に屋根の低い建物があって、雰囲気はアメリカの企業のキャンパスのようです。
Jaxa01

ミーティングをやる建物まで門から歩いていく途中に、こんなん飾ってありました。
Jaxa03

これは燃料タンクらしい。
Jaxa02

みやげ物を売ってるショップがあるとのことで、こぞーどもに何か買っていこうかと思いましたが、ミーティング終わった頃には閉まってました。

ミーティングも、ネットワークと電話でつないで種子島宇宙センターにいらっしゃる方も参加されるとゆー、宇宙センターっぽい会議でした。

まあ、なんつーか、面白かったっす。ひさしぶりのつくば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/06

天下市と国立祭り

11月3日~5日は天下市でした。また、最終日の5日は国立祭りでもあり、天下市に出てる出店に加えて5日目にはさらに出店が増えました。

今年は上のこぞーが成長したせいで、例年通り名物の食いもんを購入したのに、こぞーに全部食われてありつけなかったものとかがありました。

で、本日5日は上のこぞーが入ってるボーイスカウトがパレードに加わっているとのことなので見物に。
2006110501

ボーイスカウト以外にも地元の色んな色んなのがパレードに。
2006110502

2006110503

2006110504

2006110505

でも、今年はあんまり時間がなかったのと、下のこぞーが小さいのであの人込みを歩かせるのが危なっかしいからあまり見て歩かなかったです。

だもんで、そんなに印象に残ってないのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/05

こぞー、病気

こぞー、昨日からちょっと調子悪かったですが、今朝は熱も下がって少しましかなと思ってました。

すぐ横になりたがるし、やっぱり調子悪いのかなと。

でも、お昼寝した後は元気になったみたいで、一応かかりつけの鍼灸院に連れて行きましたがそこでもぼちぼち元気だったみたいでした。

しかし、鍼の先生がまだ症状が悪くなるほうの途中って言ってたとおりでした。珍しく早く寝たと思ってたんですが、夜10時くらいに泣きだして、おくさんがあやしに行ってしばらくしたら、おくさんに「急いでタオル持ってきて!」って呼ばれました。

行ってみると、布団の上とおくさんの服、そしてこぞー自身にも大量にかかるくらいの嘔吐。おくさんいわく、滝のように出てきて止まらなかったらしい(すいませんね、ばっちぃ話で)。

とりあえずシーツ交換して、服を脱がせてお湯で絞ったタオルで体を拭いて、寝かしつけたら割りとすんなり寝ました。逆にすっきりしたらしい。

おくさんとあるじはその後、服やシーツを手洗いして一通り落ちたところで洗濯機に。

全部洗い終わるまで3時過ぎまでかかったけど、こぞーはその間起きなかったし、ひとまず様子見です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/04

鉄部塗装工事完了確認

本日はあるじの住むマンションの鉄部塗装工事の完了確認がありました。

既に理事長職からは離れ、一般居住者となったあるじではありますが、あるじが理事長のときにやり始めた工事なので、完了確認は新理事の方々と一緒にやらなくてはなりません。

でもって、今回もマンションの屋根に上ってきました。相変わらず手すりもなんにもない屋根なので、端っこに行くとおっこちそうで結構ビビリます。

今回の工事はけっこう大掛かりでカネもかかってますが、おおきな問題点もなく3~4箇所のちょっとした追加修繕くらいで済んだのでまあいいとしましょうって感じです。

あるじは、これ以外にあともう2つ、防犯カメラの設置工事完了確認に立ち会って、それから防火管理者が変更になって災害時の体制図が変更されて、あるじから防火権原者が現理事長に移ればめでたく全部終了。

できれば年内に片付けたいあるじでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/03

Symantec Vision 2006

11月3日、Symantec Vision 2006に行ってきました。

この日のあるじは出展社のスタッフとして。このイベントでのブースはあるじが仕切ってるのではないので、単なるお手伝いです。

東京プリンスホテルのパークタワーは初めて来ましたが、なかなか立派ですな。

あるじの会社のブースは入り口から奥まったところに。隣は前職の会社のブースでした・・・。

この日は現在Symantec社にお勤めのもとS社の同僚にたくさん会いました。みなさん、お元気そうでなにより。元V社の人が多いですが、S社からもともとのSymantecに転職した人も。

ただ、合併の影響でそれぞれに思うところがあるらしく、特に社長の出身母体によって、もともとは吸収した側にいたのに冷や飯食わされてると思ってる人も少なくないようで。

なかなか大変ですな、合併ってのは。

この日会った知人リスト。

S.Y・・・前々職の同僚。S社側にいて現在のS社に。
M.H・・・前々職のエンジニア時代の同僚。もともとV社にいて現在S社。
?.S・・・下の名前忘れた。前々職同僚でもともはV社で今S社。
T.H・・・前々職エンジニア時代同僚。S社を辞めて今は知人が始めた会社で取締役。
K.K・・・前職時代同僚。多忙。でも楽しそう。

みなさん、ご活躍でなによりっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ikspiari

ショッピングにいいところですねぇ。家が近くなら、けっこう頻繁に来るかも。レストランなんかも充実してるし、それに結構遅くまで店空いてるし。普通のショップは21:00くらいまで、レストランは22:00まで開いてた。休日は23:00くらいまでやってるらしい。

Camp Neposに行ったエントリを書きましたが、そのあとイクスピアリの中に入ってるレストランでゴハン食べました。

この日行ったのは、Rainforest Cafeでした。テーマレストランてことで、熱帯雨林のジャングルをイメージした店内でごはん。

きのこが目印のお店。
Rainforest07

お店は階段を下って下のフロアになります。店内に入ってすぐ左側にあるバーカウンター。
Rainforest01

天井高いっす。ジャングルっぽい。
Rainforest02

またしても水槽あり。これもでっかい水槽。
Rainforest03

本日の夕食の数々。
Rainforest04
Rainforest05
Rainforest06
すべて食べかけ状態なのは、写真取る前におくさんがすぐこぞーどもに配り始めちゃうから。

レストランが並ぶ通り。Kua Ainaも入ってました。ワイハー気分になれそうだから入りたかったけど、これ以上食べると確実に成長するのでやめました。
Ikspiari01

けっこう楽しんできました。結局、店をでて帰途についたのは21:00過ぎ。
Ikspiari02

まあ、当分こない気はするけど、また来ようという気にはなりました。今度はこぞーどもはCamp Neposに預けて自分だけで回ってみたいす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/02

Camp Nepos


11月1日、久しぶりの休暇を取って、初めてイクスピアリCamp Neposに行ってみました。

いつか行こうとは言いながら、あっちに行けばどうしてもディズニーランドに行ってしまって、長年行ってなかったんですが、今日は家をお昼過ぎに出たこともあり、時間があんまりないからCamp Neposに行ってみるかということで。

ホントはここで子供を2時間とか預けて遊ばせておいて、おくさんと二人でショッピングとかするってゆーのもできたんですが、初めてだったので様子見もあって一緒に入ってみました。

うちの上のこぞーはもうここで遊ばせるにはやや年齢が上かなぁというのはありますが、でも終わったあとの感想では「また来たい。」って言ってたので、気に入ったらしい。

中には1階(陸)から地下1階に続く階段のところにでっかい水槽。
Neposnapos01

上の階(空)には、うちの下のこぞーが遊べるようなスペースが。積み木やらブリオみたいなのとか置いてあって、好きに遊べます。
Neposnapos02

地下1階(海)には時間になるとNeposと写真が取れる部屋が。Neposはマイナーキャラかと思ってたら、うちのこぞーどもは知っていた。あるじは知りませんでした。
Neposnapos03

一番上の階(空)には、うちの上のこぞーぐらいの年齢だとできる遊びなんかも。この日は写真立てに白、赤、青、黄の紙粘土などを使って写真立ての縁を飾り付ける工作みたいなことをやりました。1回500円。
Neposnapos04
これ以外にも、上のこぞーはマシュマロでできたハワイのお菓子を作ったりしてました。

2階(空)はこんな感じのつくり。
Neposnapos05

なんだかんだで、終了時間までずっといました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/01

採用面接

目下最大の懸案であるMarketing Communication Specialistの採用に向け、ある候補者の1次面接を行いました。

1次面接はあるじが1対1で行いますが、よほど非常識でない限り、あるいは、こちらの要件と向こうの希望している職種、仕事の内容に大きなギャップがない限り2次面接に進ませることにしてます。

2次~3次が重要で、ここはパネルインタビューになります。あるじ以外の同僚との面接、続いて他部門のマネージャとの面接になりますが、ここで半数からダメだし食らえば不採用でございます。

事情により、現状ではあるじがHiring Managerとなっております。

お知り合いのみなさま、良い人がいたらご紹介くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »