« エリシオン | トップページ | 羽田へドライブ »

2006/11/18

テニス全日本選手権女子

たまたま中継でやってたテニス全日本選手権の女子単決勝を見ました。

高雄選手が第1シードで世界ランク59位の中村選手に勝って優勝。それなりに見られる試合だったと思いますが、一方で思ったのが、全日本選手権が抱える問題(それ以外も問題いっぱいあると思うけど)って、昔からずーっと変わらない気がしました。

協会も変えようとしてるのかも知れないですが、結果だけみれば全然解決できてないんではないでしょーか。

日本最高峰のテニス選手権なのに優勝賞金も少ないし、Top選手が顔をそろえることはないし(※)、なにより観客少ないです。

日本では、テニスって観るスポーツというよりもやるスポーツなんですよね。

※最初はみんな出るんだけど、ATPやWTAツアー回ってると1度優勝したらもう出てこないですもんね。ちなみに今年は男子は添田選手も出てたし、女子は杉山選手と森上選手以外のトップは出てましたが、男子はATPランキングが150以下ばっかりで、国内を主戦場にしてる選手ばかりだからって気がします。ランキング上がっていくにつれ出場しなくなっていきますからねぇ。

|

« エリシオン | トップページ | 羽田へドライブ »

コメント

昨日、男子決勝を見たけど、岩渕選手の
あと、2ポイントで敗退というところから
のすんごい逆転勝ちだった。いい試合を見た。

投稿: ひろん | 2006/11/20 10:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/12742524

この記事へのトラックバック一覧です: テニス全日本選手権女子:

« エリシオン | トップページ | 羽田へドライブ »