« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 年賀状 »

2007/01/02

年始のご挨拶

元旦はあるじの実家に、本日はおくさんの実家に年始の挨拶。

あるじの実家もおくさんの実家も東京なので、上のこぞーは「うちには田舎がない・・・」とつまんなそうです。
あるじの祖父母は父方も母方も東北なので、まあ行こうと思えば田舎に行けなくもない。

一方、おくさんの実家は親類も全部こっちなので、毎年この日は勢ぞろいです。おくさんの兄貴も3年前くらいに札幌から戻ってきて、それからはおくさんちも正月には勢ぞろい。

元旦、あるじの実家でお食事。なんでか知らないけど、うちでは毎年正月にはタコの刺身が出ます。あと、正月だけくるみもちが食べられます。これはんまいです。両親が東北出身なので、きっと雑煮は向こうの風味なんだと思いますがよくわからず。

おくさんの実家は毎年、仕出をやってる親戚から御節のような料理を注文して、親類で集まってそれをつつきます。だいたい毎年メニューは一緒。出てくる酒も同じ。料理はまずまず美味いので特に不満はないが新しさもなし。ただ、最後に食べる手打ちうどんはとっても美味。毎年食ってもあきない。今年はうどんの具にカリフラワーの天麩羅がついてきたが、これまたんまい。カリフラワー、茹でずに生のまま衣つけて天麩羅にすると、ほくほくした感じを残しつつ甘みが出てかなりいけます。

さて、どっちの実家に行ってもちっちゃい子はうちのこぞーどもだけなので、今のところお年玉はこぞーどもに集中。上のこぞーは、しばらくこの状況が続いてくれと願ってるらしい。

今年はいろいろあって、当たり前のように顔をあわせていられる日常がどれだけ貴重なものか実感したあるじ。普段は顔をそろえることがなかなかない親類同士、たまにはこうして皆の元気な顔を見るのも良いかもと思うのでありました。

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 年賀状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/13316137

この記事へのトラックバック一覧です: 年始のご挨拶:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | 年賀状 »