« このまま | トップページ | ITよもやま話 »

2007/02/14

メディアトレーニング

あるじ、本日はしゃちょーとともに、うちが契約しているPRエージェンシーのオフィスへ。

近く、新しゃちょーのお披露目記者説明会する予定なのですが、その前にしゃちょーにメディアトレーニングを受けてもらった方が良いかもと考えたあるじは、忙しいしゃちょーの予定を無理くり半日奪い取ってプランしたわけです。

それにしても勉強させてもらいました。いやほんと。

半日で百数十万てゆー金額にはタマげましたが、一方でなかなか普段の仕事の中では得られない知識をちょうだいしました。

この日のアジェンダは、社長へのヒアリングと対メディアとの取材、会見など実際に彼らと接するときの勘所みたいなことのレクチャー、予定されてる記者説明会でのキーメッセージなどの確認、想定模擬記者会見2回を実施。模擬記者会見の合間に1回目の会見のレビューを行って2回目に臨むというものです。

しゃちょーが別室で実際にプレゼンしてるところをビデオにとりつつ隣の部屋でそれをモニターしてるわけです。それをみながら、良い点、悪い点をトレーナーとともにチェック。これがかなり勉強になりましたな。

知ってる人は当たり前にやっとるよーなことでしょうが、あるじはちゃんとしたトレーニングを立ち居振る舞いまで含めて受けたことはなかったので、大変参考になりました。

今日印象に残ったワード、フレーズは・・・

「プレゼンは普段よりやや声のトーンを上げてスタート」

「人は見たいものだけを見、聞きたいことだけを聞く厄介な生き物」

「ここでひとつだけ申し上げたいことは・・・」

「襟で誠実さを、肩で自信を」

「プレゼンターはエンジョイしなくてはいけない」


なんかのときに、知ったかぶって誰かにつかおうっと。

|

« このまま | トップページ | ITよもやま話 »

コメント

> 「人は見たいものだけを見、聞きたいことだけを
> 聞く厄介な生き物」

そうなんだよね。同じようなセリフが、塩野七生の
ローマ人の物語のユリウス・カエサルの中に出ましたよ。
カエサルの項は、分厚い単行本2冊になるけど、
面白いっすよ。そのうち、読んでみそ。

投稿: ひろん | 2007/02/21 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/13948818

この記事へのトラックバック一覧です: メディアトレーニング:

« このまま | トップページ | ITよもやま話 »