« 退職のご挨拶 | トップページ | みんなで焼肉 »

2007/02/23

ためになる社長の話

昨日は某S社に同僚の退職と引継ぎのお知らせに行ったあと、Gartner Japanの日高社長にうちの会社の社長を連れて社長着任のご挨拶に出向きました。

ま、30分くらいで終わりだろうと思いつつ、一応1時間みておいたんですが、きっちり使い切られてしまいました。

中身はお互いの仕事にぜんぜん関係ない世間話です。二人とも以前からお知り合いだったらしいのですが、仕事はご一緒したことがないとか。

世間話一辺倒ではありましたが、そこはさすがに社長同士のお話なので、ためになるお話も聞けました。

この日の話題では、Toastmasters Clubに入って英語でのプレゼン能力やディベート能力を高めようって話と、マクドナルドの創業者、レイ・クロックの自伝の本の話。

Toastmastersは少々敷居が高そうなので、すぐに実行に移すには腰が引けてますが、レイ・クロックの自叙伝は読んでみたいと思ったので買って来ました。日高社長がおっしゃるように、本屋の店頭に黄色い表紙の本が並んでたのですぐわかりました。

さっそく読んでますが、まだ読み終わってないので感想はいずれまた。

|

« 退職のご挨拶 | トップページ | みんなで焼肉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/14248920

この記事へのトラックバック一覧です: ためになる社長の話:

« 退職のご挨拶 | トップページ | みんなで焼肉 »