« 初めてのKidzaniaその1 | トップページ | 思うところありまして・・・ »

2007/04/01

初めてのKidzaniaその2

といってもこのエントリではKidzaniaの話は別に出てきません。

おくさんと上のこぞーがKidzaniaに行ってしまったので、あるじと下のこじょーは5時間もの間一緒に2人きりですごさねばなりません。ドキドキします。。。

何をして時間をつぶせばよいのかトホーにくれるあるじ。なにしろ、このへんは全然土地勘ないし、ららぽーとにこじょーが遊べるところがあるのかもわかりません。

やむを得ずららぽーとの中をちょろっと散歩して外に出てみると、そこにはちょっとした広場が。さらにその広場から遊覧船を停泊させるドックがあります。ちょうどそのドックに船が戻ってくるところで、ドックの入り口にかかっている橋が跳開式の可動橋になってました。

ちょうどその橋げたが上がってる状態で、それが元に戻るまでを見ることができ、こじょーはちょっとごきげん。
これをきっかけに何かせねばと思ってたら、こじょーがゆりかもめが走ってるのを見つけ、

「ぱぁぱ、ゆいかもめ、のろっか?」

とゆーので豊洲公園をつっきってゆりかもめの豊洲駅に。はじめてのゆりかもめ。これは運転手がいないとかゴムのタイヤで走ってるとか説明してあげると、ホームでじーっとタイヤと一番前の車両を観察。納得するといよいよ電車に。

とりあえずは、国際展示場正門駅まで行って、うまくタイミングが合えばTFTの上から落ちてくる噴水を見せようかと。で、もののみごとにタイミングをはずし、あと45分は待たなきゃいけないことに。でもこじょーが近くにマクドナルドを発見し、「ぽてと~。」てゆーのでそれ買って食べて、広いTFTの中を走り回ってるうちに45分経過。

おかげで噴水を見ることができました。
20070330ibu01

色が変わるのがまた面白いらしい。
20070330ibu02

TFTで1時間ちょっと時間をつぶしたあと、レインボーブリッジをゆりかもめでわたることに。芝浦埠頭まで。一番前で景色が見たいとゆーので行ってみると、あいにく席が埋まってます。ま、しょーがないとゆーことで抱っこして見せてたら、一人で座ってたあるじより少し年上っぽいおじさんが、席をゆずってくれました。最初は遠慮したんですが、「一番前で見せてあげた方がこどもは喜ぶから。」と言って、ゆずってくれました。日本もまだ捨てたもんじゃないす。

いかに電車好きのこじょーとはいえ、すでに延べ30分以上電車に乗ってるわけで、いい加減飽きてきてる様子。しばらくホームで時間つぶしして次何するかあるじは考え中。。
20070330ibu03

結局ホームで15分くらい休憩して豊洲へリターン。ふたたびららぽーとへ。もうそろそろ限界のあるじとこじょー。さいごのゴマカシで100%絞りたて果汁のオレンジジュースを購入。ちょっと笑顔のこじょー。
20070330ibu04

8:30くらいでしたが、Kidzaniaにいるおくさんからもう他のをやることができない(なんと9時前どころかその40分くらいまえにもう並んでもできないからと言われたらしい)ので外に出ると連絡が。

やれやれ、助かった。

今日はそれでも楽な方でした。ゆりかもめでだいぶ時間使えたし。会社にちょっと連絡してる間に突然ダッシュしていなくなりかけた時以外は比較的コントローラブルなこじょーでした。TFTでも3回ほど視界から消えたけど。

でもまあ、ふだんほとんど一緒にいてやれないので、たまにはこういう日もあっていいかなと思いました。

|

« 初めてのKidzaniaその1 | トップページ | 思うところありまして・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/14481248

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのKidzaniaその2:

« 初めてのKidzaniaその1 | トップページ | 思うところありまして・・・ »