« 嵐のコンサート準備 | トップページ | 過去ブログ更新:6/1, 2 »

2007/10/09

ARASHI SUMMER TOUR 2007 Time -コトバノチカラ-

行ってきました、東京ドーム。ARASHI SUMMER TOUR 2007 Time -コトバノチカラ- の最終日で、この日を最後にARASHIの夏は終わり、しばらくコンサートでみかけることはなくなります。

あるじ、いわゆるアイドルのコンサートに行くのは生涯初の出来事です。コンサートとかライブ、思い出せるだけでマイケル・ジャクソン、エリック・クラプトン、ブライアン・アダムス、ポール・マッカートニーとかだし。

チケットはこれ。

20071008arashi001

こぞーどもは朝からハイです。特に下のこじょーは朝から嵐のDVDみながら部屋の中でライブ。出かけるときもさっさと一人で外に出て行ってしまい、どこに行ったかと探したらマンションの敷地内にあるちょっとした遊び場のテーブルをステージ代わりにしてそのう上に乗っかり、また一人でライブやってました。

東京ドームについても興奮状態で走り回って大変。

20071008arashi003

グッズ売り場はすごい列で2時間待ちは当たり前らしい。ありえん。

20071008arashi002

昨日、おくさんが写真撮ってきたモニュメントみたいなやつ。けっこうでかかった。

20071008arashi004

あるじたちは2階席だったので33番ゲートへ。2階に上って下をみたらこの人だかり。ぜーんぶ、嵐を見に来た人たち。

20071008arashi005

撮っちゃダメって言われたけど携帯でとっちまいました。でも始まる前だしね。嵐は写ってないし、ま、いっかって感じです。ちなみにカメラはゲートで没収されました・・・。

200710081745000

コンサートの情報はあっちこっちのブログで書かれてるのでここでは省略です。

 

あるじ、今回行ってみてわかったのですが、嵐のコンサートはあるじでも楽しめるってことです。もちろん、これに一人で行くっつーのはさすがに腰が引けますが、家族で行ったり二人で行ったりみたいなのはぜんぜんおっけー。

こぞーどもが車に乗るたびに嵐の曲しかかけないので勝手に覚えてしまった曲も少なくなく、しかも嵐の曲は結構曲も詩もいいものが多いってことに最近気がつきました。

まだまだ少ないですが、あるじが覚えた曲で特に好きなのは、「サクラ咲ケ」「Yes?No?」「Happiness」「感謝カンゲキ雨嵐」「Hero」「ファイトソング」「We can make it!」「Love so sweet」「アオゾラペダル(今回歌わず)」「Luckyman(今回歌わず)」「Snowflake(今回歌わず)」など。

けっこう覚えてるもんです。基本的に嵐の曲ってバラード系以外は元気が出る曲っていうか、応援されてるような感じの曲・詩が多いように思います。バラードもいいすよ、なかなか。

だもんで、あるじはコンサート中ずっと買ったペンライトを両手に持ってぶんぶん振り回しっぱなしで、知ってる曲は全部歌ってきました。気分は爽快です。通路はさんで斜め前には、あるじと同じような立場でここに子供の面倒見に連れてこられたっぽいおとーさんがいましたが、ずーっとつまんなそうにしてました。もったいない。どーせ来たんだから楽しんで帰ればいいのに。

嵐のコンサートが楽しめる理由って、あるじが曲を覚えてたからってだけじゃない、根本的なモノがあると感じました。それはですね、嵐って、ホントにお客さんに喜んでもらおうっていう気持ちとか姿勢が伝わってくるような感じがするんです。

今でこそバカ売れしてますけど、4月に東京ドームでコンサートやるまで8年かかってここまで辿り着いたらしいですが、翔くん曰く、最初の2~3年は会場が満席になることがそんなになくて、空席のあるコンサート会場を見ながら悔しい思いをしてたらしいですし。で、昨日最後の挨拶でニノが「自分たちは、歌も踊りも下手かもしれないけど、いつもお客さんはどうしたら喜んでくれるだろうって、そればかり考えてコンサートやってきた。」って言ってました。それって、ステージでの彼らを見てるとホントにそう思ってやってんだなーって感じが伝わってくる気がするんですよね。

だからですね、あるじみたいなおっさんでも楽しめる理由ってのは、エンターテイメントを提供する側が、ゲストを楽しませよう、喜ばせようって一生懸命なのが伝わってくるからなんですよね、きっと。

あるじ、昨日はマジで楽しかったっすよ。

普段は引っ込み思案で大きな声なんか人前で出せない上のこぞーもすっかり楽しんでたし、最後のアンコールでは大きな声で「嵐!」って叫んでたし。ふつー、呼んでもアンコールって2回か3回らしいですが、この夏最後のステージってこともあったんでしょう、5回も出てきてくれました。えらいっ。

すっかりマンゾクしたあるじ一家。上のこぞーはまた行きたいって言ってたし。残念ながらちょっと小さくて着られなかったTシャツを広げつつ、この日の余韻を味わってました。

これ、フリーサイズとか言ってたけど、女性用だよなー、サイズ的には。

20071008arashi006

 

たまにはライブとか行かないとなーって思ったあるじでした。

|

« 嵐のコンサート準備 | トップページ | 過去ブログ更新:6/1, 2 »

コメント

なんかブログ復活したと思ったら、
結構熱い内容ですな。

おいらもジャニーズの中でなら「嵐」は
好きな方だね。でも、曲名までは解らんけど。

何かにのめり込むことは良いことで、
我が家も触発されて何かコンサート
とか一体感のあるイベントに行きたい
なぁとこれを見て思ったしだいです。

投稿: もえるみ | 2007/10/10 15:52

ヒエッ(ノ゚⊿゚)ノ 誰かと思えばあびちゃんだ!!
しかも嵐コンに行ったなんて。

私の親友の親友がJ事務所で働いていて 何年か前まで 嵐のマネだったそう。
それを聞いた別の友達が私にコンサチケ頼んできたけど、 今じゃ関係者でも全然取れないそう。
それが当たるなんて運がいいね~。
うちの子達も SE7ENとか東方神起とか 母に連れてかれてます(^。^;)

投稿: KE7KO | 2007/10/10 16:48

> もえるみさん
どもお久しぶり。
嵐は意外ととっつきやすくってよいかもよ。親子席だと座ってられるし、周りに子供も多いから気兼ねないしね。

悲願のBBQしましょう。

> KE7KOさん
> うちの子達も SE7ENとか東方神起とか 母に連れてかれてます(^。^;)

でしょうね。想像できる・・・。
うちのおくさんもそうだけど、こういうのは女性の方が積極的で実行力があるみたい。

あるじも行けば楽しいけど、でも嵐のコンサートチケット申し込むためにファンクラブ入会しようとか思わないしやんないからねぇ。。。

気づいたら会員だったもん。

投稿: あるじ | 2007/10/11 03:46

ちなみにうちのダンナも 東方神起とゴスペラーズと神話の会員です(^ー^)ノ

投稿: KE7KO | 2007/10/18 19:55

> KE7KOさん

ダンナさん、自分が会員になってること、知らないでしょ。

投稿: あるじ | 2007/10/20 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/16707307

この記事へのトラックバック一覧です: ARASHI SUMMER TOUR 2007 Time -コトバノチカラ-:

« 嵐のコンサート準備 | トップページ | 過去ブログ更新:6/1, 2 »