« でいじーとメシ | トップページ | 過去ブログ更新:6/3~6/10 »

2007/10/13

ピクシー、復活?

ドラガン・ストイコビッチが名古屋グランパスエイトにディレクターとして復帰するという話が。こちら

ピクシーも42歳ですし、とっくに現役引退してますけど、彼が日本に来てくれたらグランパスだけじゃなくてまた日本のサッカーにとても大きな良い影響を与えてくれるに違いありません。

いまでも覚えてますが、ストイコビッチがJリーグに来たって最初に聞いたときは耳を疑いました。

たしかに移籍当時はオリンピック・マルセイユ時代の八百長事件の影響やら母国での紛争やらで選手としての輝きを失いつつあった頃でしたが、年齢からいっても90年W杯での活躍からいっても、当時のJリーグに属するようなレベルの選手ではないことはあきらかでした。

よっぽどカネ積まれたか大きな怪我でもしてパフォーマンス落として移籍先がなかったかでもない限り、日本なんか来るわけないと思ってましたもんね。実際、移籍してしばらくの間はけっこう精彩を欠いたパフォーマンスであんまり結果も出してなかったように記憶してます。たしか、初めての公式戦でイエロー2枚くらって前半で退場したんじゃなかったっけ。あんまり印象が強烈だったから覚えてます。

でもやっぱり凄い選手だってことはその後、とくにベンゲルがグランパスの監督になってからというもの、その誰にも追随を許さないプレーのクリエイティビティとクオリティの高さで、他を圧倒するパフォーマンスをたびたび示してきましたよね。

もうね、そのプレーを見て涙出るくらい感動したことも少なくないすよ、あるじ。こんな選手が日本に来てくれて、日本になじもうと努力してたんすよ。だって、納豆食えるようになって最後には好物だって言うくらいになった外人、そうはいないすよ。でもって、現役生活を日本のJリーグで終えてくれたんすよ。しかも決して輝きを失って日本に来て落ち目になって現役終えたわけじゃないんですよ。

在日7年(8年だったかな)の間に98年W杯のメンバーに再び選ばれ母国をベスト16に導いたし、2000年のユーロ2000のメンバーにも選ばれてたし。ユーロ2000じゃ当時の代表監督(名前なんか覚えてないし思い出したくもないが)がドアホウな監督(でも一応有名で実績もある監督)で、日本でプレーしてたストイコビッチをぜんぜん試合で使わず冷遇してたけど、ノルウェー戦でようやく出場して高いパフォーマンスを示して勝利に貢献し、監督がドアホウだったことを証明したこともありました。

ストイコビッチ、大好きだったんすよ~。ホントにスゴイ選手だったんすよ!背番号は10番着けてたんだけど、ユーゴ時代の代表チームメイトで同じく天才と言われACミランでプレーしてたサビチェビッチが、ACミランのチームメイトでイタリアの至宝だったロベルト・バッジョに、イタリアのチームにいながら自分が着けてた10番を絶対に譲らなかったのに、ユーゴ代表ではストイコビッチに譲ってたんすよ!

サッカー好きな人でストイコビッチのプレー見たことない人は、ビデオでいいからいっぺん見てほしいなぁ。

んで、なにを言おうとしてたんだっけ。
ストイコビッチ戻ってくるって聞いて嬉しくて書きまくってるうちに結論を失ってしまった・・・。

|

« でいじーとメシ | トップページ | 過去ブログ更新:6/3~6/10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/16746205

この記事へのトラックバック一覧です: ピクシー、復活?:

» jリーグ 日程 [Jリーグ移籍情報の最新版]
デウソン神戸 勝つ!/Jリーグでの現役時代のファイトあるプレーを思い出して、 監督でもがんばってください。 ハーフタイムでのアトラクションの演出も見逃せません。 DC_0928s-.jpg そして、ここでも、試合を支えてくれている方々が・・・、 近くの竜が台中学校サッカー部の ..... [続きを読む]

受信: 2007/10/15 07:20

« でいじーとメシ | トップページ | 過去ブログ更新:6/3~6/10 »