« Oracle Open World 2007 4日目お仕事その2 | トップページ | Oracle OpenWorld 2007 5日目のお仕事 »

2007/11/22

Oracle Open World 2007 4日目の感謝祭

あるじ、11/14の最後を飾るイベントは、$2,350のOracle Open Worldフルパスを購入した人と、VIPチケットを持っている人だけが参加できるAppreciation Eventです。

お客様のために、本社のOracleアライアンス担当に無理やりねじ込んで分けてもらったVIPチケットを、出展会場の自社ブースで受け取りました。

たいそうなケースに入っているVIPチケット。

20071114oowbj001

下の赤いリストバンドがくっついてるのが、フルパス購入者のイベント参加用パス。リストバンドをしておくと入場できます。上の青いリストバンドがVIP用。左の方にVIPの文字があります。

20071114oowbj002

でもって、このイベントはCow Palaceというところで開かれまして、そこではBilly Joelだけでなく、Stevie Nicks with Mick FleetwoodLenny Kravitzも来ており、Cow Palaceを3つの会場に分けて同時進行でライブやってました。

20071114oowbj003

Billy Joelが出てくる前の前座でもかなりの盛り上がり。ガイジンはお祭り好きですな。

20071114oowbj004

ものすげー人です。あるじは、ステージから約10mくらい離れたところに陣取ってましたが、そこからあるじの後方の様子を撮ったのがこの写真。これでもまた右半分が写ってないので、その人数たるやすごいもんだっつーのがおわかりかと。

20071114oowbj005

フルパス購入したやつがこんなにいたとは驚きなイベントです。約30万ですよ、フルパスって。まあ、確かに招待されて来てる人もいますし、そうでないのに来てるヤツもいます。あるじの目の前のヤツとかそうだったんですが、二人でイチャイチャしながら踊ってるのがいて、どうみてもITベンダーのイベントに参加しそうな人とは反対側の遥か彼方にいそうなカップルがいます。

こいつらはですね、オークションでチケット買ってきたものと思われます。あるじの同僚がちょっと調べたら、この日のイベントチケット、E-Bayで$125で売られてましたから。

そして、ついにBilly Joel登場。カメラも何もかもノンチェックだったので、あるじはいっぱい写真とって、いっぱい動画も撮ってきました。

20071114oowbj006

ま、1枚くらい載っけてもいいでしょ。

あるじ、Billy Joelのコンサートはこれが初めてです。とゆーのも、知ってはいるけど、特別ファンとかいうことでもなかったから。でもね、この日は行ってよかったっすよ。代表曲もいっぱい歌ってくれたし。約1時間半、Purple Haze、You May Be Right、Don't Ask Me WhyとかMy Lifeなど歌ってくれました。アンコールにも4回応えてくれて、なかなか大したもんでした。最後はPiano Manで観客もみんなで熱唱して終わり。

ちなみに、このときの様子は、YouTubeで「Billy Joel Oracle OpenWorld」と入れて検索すれば見ることができます。

Billy Joel、スキンヘッダーとなって誰かに似てるなぁと思いながらライブに参加してたあるじ、ブルース・ウィリスとクリソツと思いました。どうでしょ?そんなことないすか?

|

« Oracle Open World 2007 4日目お仕事その2 | トップページ | Oracle OpenWorld 2007 5日目のお仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/17180796

この記事へのトラックバック一覧です: Oracle Open World 2007 4日目の感謝祭:

« Oracle Open World 2007 4日目お仕事その2 | トップページ | Oracle OpenWorld 2007 5日目のお仕事 »