« あるじ12月のUS出張:初日の晩ご飯 | トップページ | あるじ12月のUS出張:2日目の晩ご飯 »

2007/12/08

あるじ12月のUS出張:2日目

12/6は出張二日目、それはすなわち、今回受講する予定のトレーニングの初日であります。

今回のメインは、会社が外部のマーケティングコンサル会社に委託して実施しているEffective Product Marketingというトレーニングコースを受講すること。このトレーニングはPragmatic Marketingてゆー会社がやってるコースを本社のトレーニング施設で実施してもらうというものです。

あるじとでいじーは以前、やはり本社で実施されたこの会社が提供するPractical Product Marketingというコースを受講済みで、そのベースがある前提での受講を推奨するコースということなので今回も二人できました。

しかし、朝8:30開始はつらい・・・。朝ごはんも食えん。すでにヨーロッパ時間で活動しつつあるあじとしてはかなりつらい状況になってきましたが、トレーニング初日から遅れるのもなんだし、ちゃんと行きましたよ、ええ。

授業風景。人数は12人くらい。トレーナーは、この道20年のベテランのおばさんと、実は見習いなんじゃないかという疑惑をトレーニング開始3時間後に抱かれてしまう、ベテランより10歳くらい若そうなおばさんでコースは進んでいきます。

20071206us001

受講風景の写真を撮ろうとするでいじーをの写真を撮りました。

あるじ、1日あたり英語を聞き続けられる最長時間は3時間程度と短いため、午前中ですでにキャパオーバーです。もはやぐったりしてランチを迎えたあるじ、ここで少しリフレッシュできるかと思ったら、トレーナーがワークショップをやる時間も含めてランチは1時間で、13:10までに戻ってくるようになどとタワケタことを言うのです。

あるじ、ランチは外出してどこかで食おうと思ってたのですが、遠出ができなくなりました。

しょーがないのでキャンパスの道を挟んで反対側にある、「Java Sushi」という、もうネーミングからして危険な香りのする店でランチをとることに・・・。

20071206us013

みよ、この寿司が食えるとは到底思えない店構え。

とりあえず寿司頼んでみました。それについてきた味噌汁とサラダ。サラダはまあ、そのへんの野菜に市販のドレッシングかけただけなので、ウマくもないが食えなくもない。

20071206us011

しかし・・・。味噌汁、ご飯茶碗に入ってきたぞ。すでに日本文化の誤った解釈の痕跡がうかがえる状況に。

20071206us012

めいんでぃっしゅ登場。上の段、真ん中あたりに何もないのは、いちばんマトモそうな寿司を先に食ってしまったからです。この中で、もっともアヤシイのは左側下段、サーモンの左隣の寿司。みるからに鮮度に不安を感じさせる色艶で、食ってジンマシンとかでちゃったらどうしようって、本気で食べるの悩んだんですが食ってみました。その後1日経っても大丈夫だったので、結果的には問題なかったということになります。

でもまあ、結局のところ、あれは寿司ではないとゆーのが結論なんですが、とりあえず空腹はしのげたのでよしとしました。

しかし、もはやあるじ、午後のコースについてはほとんど記憶がありません。14:00すぎくらいからは、自分との戦いでいっぱいいっぱいだったし、その戦いも総合的には自分に勝利しましたが、いくつかの局地戦で敗北していたところもあり、たまたまそのときにトレーナーから名指しで、「こういうとき、日本ではどう?」などと聞かれて、「んー、なんの話だっけ?」みたいなことになってました。。。

20071206us002

カリフォルニアに来たとゆーのに、この日は一度も太陽を拝むことはなく、それどころか一日中土砂降りで、かつてここまで曇天のシリコンバレーに遭遇したことはなく、気分が重いまんまで凹みっぱなしの1日でありました。。

|

« あるじ12月のUS出張:初日の晩ご飯 | トップページ | あるじ12月のUS出張:2日目の晩ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/17301847

この記事へのトラックバック一覧です: あるじ12月のUS出張:2日目:

« あるじ12月のUS出張:初日の晩ご飯 | トップページ | あるじ12月のUS出張:2日目の晩ご飯 »