« 鍋のタレ | トップページ | すすまねーす。 »

2008/01/17

2008 全豪オープン

今週からテニスの全豪オープンが始まってます。

もう何年もグランドスラム大会すら見てないですが、ニュースだけはやっぱり気になって見てます。

今年もロシア勢がすごいっすね、女子は。上位16シード中、6人くらい入ってますよねぇ。

そうそう、知らないうちに、日本語オフィシャルサイトができてました!

あんまり知ってる人いないと思うけど、全豪って昔は天然芝でやってたんですよねー。クーヨンテニスコート。

いいプレイヤーもいっぱいいたんですよねー。ロッド・レーバーとかケン・ローズウォールとか。

さすがにあるじも生で見たことないですけど、ロッド・レーバー対マヌエル・オランテスの試合、ビデオでみたときにはうまいもんだなーと思いました。ローズウォールのバックハンドスライスもきれいでしたねぇ。

あと、マーガレット・コートとか、イボンヌ・グーラゴン・コーリーとかね。イボンヌ・グーラゴンは、アボリジニの血筋だったことでも有名だったっす。スピードのあるプレイヤーだったっす。

全豪って、開催時期の関係で本命不在だったりすることが多くて、けっこう意外な優勝者が多いんですよね。それもあるじには逆に魅力だったなぁ。

でも、最近は、ねぇ。今年もフェデラーですかね、やっぱし。

|

« 鍋のタレ | トップページ | すすまねーす。 »

コメント

> あんまり知ってる人いないと思うけど、
> 全豪って昔は天然芝でやってたんです
> よねー。クーヨンテニスコート。

おぉ、知らなかった。


> ロッド・レーバー

ロッド・レーバー!
この人の試合、映像で残ってないかな。
見てみたい。

木製ラケットにもかかわらず、バック・
ハンドでトップスピンを放つ(左利き
だったので、右利きのフォアと対等に
打ち合える)なんて信じられん。

年間グランドスラムを2回達成した人。
この記録は破られないだろうと言われて
ますよね。すごい人がいたもんだ。

投稿: ひろん | 2008/01/18 06:09

左利きのプレイヤーといえば、あるじがテニスを好きになってから今日まで、印象度No.1なのがアンリ・ルコントですなー。

結局グランドスラムタイトル取れませんでしたが、あのキレたプレーにはいつも惹かれてました。

投稿: あるじ | 2008/01/19 08:10

> アンリ・ルコント

印象に残っているのは...
91年のDavisCupで、シングルスでサンプラス
との対戦。サンプラスのセットポイントで、
ルコントがサーブがフォルトしたとき。
セカンドサーブ(セットポイントのセカンド
サーブですよ!)で、サービスエース取った。
あのサンプラスが、完全にルコントの気迫に
飲まれてました。終わってみれば、ストレート
でルコントが勝ってました。

ホント、キレてました。

投稿: ひろん | 2008/01/19 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/17732530

この記事へのトラックバック一覧です: 2008 全豪オープン:

« 鍋のタレ | トップページ | すすまねーす。 »