« NYC出張 2日目の晩ご飯 | トップページ | NYC出張 3日目のランチ »

2008/03/14

NYC出張 3日目のお仕事

あるじ、本日は朝からアナリストのみなさんと朝食などとりつつ、さっそくのお仕事モードです。

朝食はセッション会場の入り口前のホワイエでバイキング形式だったのですが、ホワイエ自体が狭すぎて、おいてあるテーブルと椅子の数がまったく足りません。そのせいで、ゲストであるアナリストたちは、立ったまま食べてたり、ホワイエから出て通路にあるソファに座ったりして食べてます。さすがに地べたに座って食べてるのはこのレベルになるといませんでしたが。

しかしこう、日本と考え方が違うと言えばそれまでですが、もしあるじが日本でイベントを仕切ってて、お客さん招待してるのに席が足りず客が荷物を足元に置いて皿持って立って食ってるなんつーことをさせたら、営業やら社長やらからクレームの嵐です。

でも、立ってる方も特に文句を言うでも困ってるという風でもなく、うちの社員と立って食いながらにこやかに談笑しています。こっちがわも気にしてなけりゃ、相手も気にしてないっつーことなんでしょうねぇ。

ところで、既にこのエントリにたどり着くまでに、オフラインではまたしても「食って寝て、出張という名の観光」などと失礼なコメントを頂戴しているあるじですが、今回の仕事に、あるじがかつてないほどの真剣さで臨んでいる証拠を。

あるじ、外資系企業に勤め始めてかれこれ13年、ヒラ社員の割にはけっこう海外出張の機会にも恵まれ、この間に30回以上出張しました。

しかし、今回あるじは、初めて海外出張にスーツを持参し、この日はスーツ着用でアナリストをお出迎え。

今回のあるじ、ちょっと気合が違います。

さて、マジメにセッションにも参加し、一生懸命話を聞いていたあるじ。

20080311nyc006

アナリストも真剣に聞いています。ちなみに、昼食後はあるじ、ものすげー眠かったのですが、こっちのアナリストすげーなと思ったのが、2階席から下に座ってるアナリストを一人残らず観察してみましたが、誰も居眠りしてません。

20080311nyc007

こないだ新しく社長に就任したT.G.

20080311nyc008

主要な経営陣勢ぞろい。一番右はFounderの一人で、元カウボーイです。

20080311nyc009

一通り終わって、アナリストから感想を聞いてみましたが、総論的には非常にポジティブに受け止めてもらえたようです。一方で、日本で今後のビジネスを成長させていくにあたっては、いくつか懸案というか課題とそれに対する提言も頂戴しました。

その中にはマーケティングが主に舵取りすべきものも含まれていましたので、あるじとしても真剣に検討し、必要ならば策を講じて実行したいと考えています。

|

« NYC出張 2日目の晩ご飯 | トップページ | NYC出張 3日目のランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/40508990

この記事へのトラックバック一覧です: NYC出張 3日目のお仕事:

« NYC出張 2日目の晩ご飯 | トップページ | NYC出張 3日目のランチ »