« 人志松本の絶対すべらない話 | トップページ | あるじ、年内最後のお仕事 »

2008/12/28

「ぱぱ、手、はなしてないよね?」

「ちゃんと持ってるから、そんなの気にしてないで、ちゃんと前見てしっかりこがないと!こいでないと倒れちゃうよ!」

って、声をかけながら中腰のままこじょーのチャリンコのサドルを手で持ちながら併走するあるじ。

中腰でのランは腰にくるのだ・・・。さぶかったし。。。

んで、そろそろいーかなーと思って、

「ちゃんと持っててよっ。」

って、しつこいくらいに不安そうなこじょーに、

「わーったから。もう1回っ。」

と一声かけて、何回目かのトライのとき、こぎはじめて少しスピードに乗れたところで、サドルから手を離しました。

多少ふらふらしつつも、一人で補助輪なしのチャリンコで走っていくこじょー。生まれてから4年2ヶ月と27日、初めて補助輪なしでチャリンコに乗れた瞬間でした。

すごいぞ、こじょー。

ちなみに、上のこぞーのときは1年近く早くて、3歳4ヶ月ちょっとで乗れた。同じようにダマしたらできたんだけど、こぞーの場合は補助輪外して3回目くらい、時間にして10分くらいの間に乗れるようになって、1時間後にはもうマンション1周してたから、かなり早く乗れるようになってたのを思い出しました。

ダマして一人で走らせたことを教えたら、「ぱぱ、うそつきでしょっ。」って言いながらも顔は嬉しそう。。でも照れ隠しで、「ぱぱのうそつき。」とか言って、少し怒ったフリをしてますが、頬が緩んで目が笑ってて、ちょっと得意げ。

上のベランダから見てたおくさんにも、「すごいじゃんっ!」ってほめられて、さらに嬉しそう。

家に戻って部屋に入ってきたときのこじょー、ものすごい得意げで振る舞いがかっこよかったらしい。おくさん談。

でも・・・曲がり方と止まり方教えないと、危なっかしくって見てられないですわ。

|

« 人志松本の絶対すべらない話 | トップページ | あるじ、年内最後のお仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/43550194

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぱぱ、手、はなしてないよね?」:

« 人志松本の絶対すべらない話 | トップページ | あるじ、年内最後のお仕事 »