« 1/17のシャーワセ | トップページ | 脳の「幸せ度」と「健康度」 »

2009/01/18

「脳にいいことだけをやりなさい!」  「は~い。」

とりあえず、熟読はしてないですが全部目を通しました。


んで、全部で21ある「幸せを呼ぶ脳の使い方」のうち、いくつかをやってみよーかと思いました。

21ってどんなものかって言うと、こちらになります。長いですけど。

  1. 解決策に目を向ける
  2. 貪欲に「教訓」と「利点」を探す
  3. 失敗は意識して水に流す
  4. 常に「思い込み」を検証する
  5. マイナス思考にこだわらない
  6. プラス方向に走る
  7. とりあえず感謝してみる
  8. 人を一度許す
  9. 目をハートにして人に会う
  10. 脳と体に栄養を与える
  11. エネルギーを増やす
  12. 体の声に耳を傾ける
  13. 一日一回、瞑想する
  14. 自分とよく相談する
  15. 「大いなる自然の力」を感じる
  16. 情熱の傾け先を常に探す
  17. 直感を大切にする
  18. 目を向ける範囲を広げる
  19. 人間関係のメンテナンス
  20. 「サポート体制」を作る
  21. 世界を旅してみる

一つ一つにどんな意味があるのか、その詳しいことはこの本を読んでもらうとして、とりあえずあるじが実行しようと思った項目は、上のリストのうち、赤い太字になってるやつです。

になります。ちょうど半分くらいですな。難易度の高いのもいくつかありますが、いまの自分にはできそうにないことは全部はずして、少しでもやれそうなことを選びました。

たとえば、「人を一度許す」というのは相当に難しいので、心がけようとは思いますが意識的に取り組もうという気になれなかったので外しました。

一方で、「とりあえず感謝してみる」というのはできそうだったし、「大いなる自然の力を感じる」みたいなのは、過去に似たような経験をしたこともあるので、やれそうだったから選びました。

とにかく今年は、ある程度検討したり準備したりしたら、とにかく「実行」して、「ある程度の結果」を出すということと、そこに至るまでの「スピード」を重視するという気でいるので、やれそうなやつからとりあえず手をつけることにしました。

乞うご期待。

|

« 1/17のシャーワセ | トップページ | 脳の「幸せ度」と「健康度」 »

コメント

とっても楽しみです♡

3次元意識からの
もう1・2層先の意識へ・・・という感じ。

気づいていないかもしれないけど、
これってスピリチュアルと3次元を融合した方法の様な気がします。

スピリチュアルな理解とは
意識の層を広げる事だと思っています。

って、まだ解らないかもしれませんが、
頭を楽にして、
頭で考えるのではなく
ハートと直感で。

投稿: Seina | 2009/01/18 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/43772339

この記事へのトラックバック一覧です: 「脳にいいことだけをやりなさい!」  「は~い。」:

« 1/17のシャーワセ | トップページ | 脳の「幸せ度」と「健康度」 »