« マダガスカル2 | トップページ | ベッドタイム・ストーリー »

2009/03/22

ちょっと便利な通行証。

国立駅って、南口と北口を行き来するのに、駅の東側にある高架下の通路を使わないといけませんでした。でも、その迂回する道はけっこう距離があってめんどっちぃわけです。

そしたら、いつ始めたのか知らないんですが、JR国立駅は便利なものを使わせてくれるようになってました。

それがこの通行証。

Image0361

A4サイズのでっかいやつで、透明なケースに入ってます。これが改札のはじっこにある駅員のいる窓口のところに置いてあって、駅の中を突っ切って反対側の改札に行きたい人はこれを持って中に入り、反対側の改札を出る時に窓口に置いて行くというシステムです。

あるじは定期があるんで通行証がなくても通れるんですが、いっぺん使ってみたかったのでこないだやってみました。

なかなか良いアイデアですが、最近これを返さずに行く人が増えているとかで、このままだと廃止も検討するって張り紙がしてありました。

しかし、これを持って帰って何か嬉しいのかねと思うのですが。まして、こんなでっかいもん手に持ってて返し忘れるってどーよ、と思うのであります。まあ中にはちょっとの間ですが手に持たずにカバンとかにしまっちゃって、返し忘れるのかもしれないですが。でもちょっとの距離なんだから手で持てばいいだけなんだけど。

JRが市民にとって便利なアイデアを出してくれたんだから、利用者側もそれがちゃんと続けられるようにルールを守らんといかんですよね。

|

« マダガスカル2 | トップページ | ベッドタイム・ストーリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/44425678

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと便利な通行証。:

« マダガスカル2 | トップページ | ベッドタイム・ストーリー »