« 少し、ほっとした、晴れやかな気持ちです。 | トップページ | OracleのSun買収で思うこと。 »

2009/04/21

Oracle、Sun買収

もーあっちこっちのIT関係者のブログに書かれてるこのニュース。

US SunのSiteにはすんなりアクセスできましたが、US Oracleのページへのアクセスには時間かかりました。やはり買う側の方のページの方にアクセス集中なのでしょうか。たまたまかもしんないけど。プレスリリースなんか、エラーばっかでなかなか表示してくれないもんね。


HWのコモディティ化が進んでいく中で、Innovationを生み出し続けることができなくなり、持てるSoftwareをぜーんぶオープンソースにま でしておきながらHWビジネスを捨てられなかった時点で遅かれ早かれ、これからのIT業界のプレイヤーとしては消え去る運命だったのかもしれませんね。

でも、Sunはその25年間の生涯において、ITの歴史の中で一時代を築いてきたということに違いはないでしょう。

ちなみに、Oracleのプレスリリースの中に、

“This is a fantastic day for Sun’s customers, developers, partners and employees across the globe, joining forces with the global leader in enterprise software to drive innovation and value across every aspect of the technology marketplace,” said Jonathan Schwartz, Sun’s CEO, “From the Java platform touching nearly every business system on earth, powering billions of consumers on mobile handsets and consumer electronics, to the convergence of storage, networking and computing driven by the Solaris operating system and Sun’s SPARC and x64 systems. Together with Oracle, we’ll drive the innovation pipeline to create compelling value to our customer base and the marketplace.”

とかいうコメントがあるけど、ナニ言ってんだこのポニーテールて感じですな。勝手に言ってろ。

個人的にはこの買収、事業統合は進めるにしろ現在のSunの事業を基本的に継続するなら、Oracleにはいい方向にいかないような気がしています。HWはやめたほうがいいよ、きっと。HWがあるから買収したんだろうけど。

ちょっと面白いのは、数か月前までオラクルの人だったK村さん(Sunのページでは専務執行役員ですね・・・)、また戻ることになってしまいましたねー。よくある話ですね、この業界。。。

これで今週のOracle OpenWorldでの24日の基調講演(チャールズ・フィリップスのやつ)がちょっと楽しみになってきました。なんか言ってくんないかな。

最後に、実はとってもSunという会社が好きだったうちの上のこぞー。SunがOracleという会社に買収され、たぶんSunという名前も消え去ることであろうと話をしたら、けっこうがっかりしてました。。。

|

« 少し、ほっとした、晴れやかな気持ちです。 | トップページ | OracleのSun買収で思うこと。 »

コメント

さて、どうしようかな。。。

投稿: やました | 2009/04/21 01:52

> さて、どうしようかな。。。

いいじゃん、Oracle で。

投稿: ひろん | 2009/04/21 10:28

Oracle、すごいよー。あるじ、すげー会社だと思った。まじで。

投稿: あるじ | 2009/04/24 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73545/44737021

この記事へのトラックバック一覧です: Oracle、Sun買収:

« 少し、ほっとした、晴れやかな気持ちです。 | トップページ | OracleのSun買収で思うこと。 »