« あちこちにいるのー。 | トップページ | プレゼン »

2009/05/21

歴史がないといいこともある。

今日は朝から頭にVのつく会社へ直行。目的は、こんどあるじの会社が導入しようとしてるマーケティングツールのヘビーユーザーの1つがこのVの会社で、そこにはこのよくわからん日本語対応されてないメリケンツールを使い倒しているとゆーマーケターがいると聞き、わが同僚でいじーとともに訪問と相成りました。

しかしでいじー、指定の時間に現れず。

ま、そのうちくるだろってことで、あるじはもうその担当者を呼び出して会議室へ。

で、まあ、いろいろ聞いて、Pros & Consもあるていどクリアになってきて、かなり有益な機会をいただけたわけですが、ふと思ったのは、なまじ現時点である部分において秀でた機能を持っているツールを使っていた歴史があったりすると、どうしてもその部分を意識・無意識のいずれであっても確保しようとしてしまって、面倒だったりします。

もともと何にもできてなくて、これがその目的で使う最初のツールであれば、ただ使うしかないからそんなこだわりとかもなくてすむんですが。

このツールでもできそうなところだけ移して、移行しても現状のようにはできない部分についてはサックリ諦めてもうやらないくらいの思い切りが必要かもなぁ、と、いままでのあるじだとあまり選択しなかったアプローチを採ろうかと思ってたりします。

その最大の理由は、あちこちからのプレッシャーがすごくて、とにかく何に対しても早く手をつけて実行に移さないとツラいってのがありますね。

いやー、ホント、まいりますわ。

|

« あちこちにいるのー。 | トップページ | プレゼン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あちこちにいるのー。 | トップページ | プレゼン »