« 歴史がないといいこともある。 | トップページ | フリマ »

2009/05/22

プレゼン

今週は自分で資料こさえては社長やら上司やら同じ上司の下の他部門のマネージャやらに、あるじの部門の年間計画だとか説明しつつ、同じように他部門のプランの説明を聞いたりと、何かと忙しい週でありました。

そしてまた未消化のTaskが山積みとなり・・・まあ、これについては解消方法をちょっと考えねばいかん状況ではあります。

それはさておき、久しぶりに他人のプレゼン(説明)をじっくり聞く機会を持つことができたんですが、やっぱりプレゼンて、事前にちゃんと準備しとかんとなーと、あらためて思いました。

特にこのミーティングでは、伝えたいポイントの明確化と話す順番(ストーリー立て)は大事なんだなーとあらためて思いましたし、、伝えたいポイントの明確化も大事なんだけど、聞き手側が聞きたいと思っているポイントをどう盛り込んでいくかもとても大事だなと。

一般聴衆に向かってOne Wayでプレゼンする場合でも聞き手の興味を引く内容を入れることは必要ですが、ラウンドテーブルみたいな形で、しかも相手が上司とか社長とかだと、向こ うが聞きたいことをうまく入れていかないと、説明は途中で切られるわ、ろくに聞かず質問してくるわで、話し手が伝えたいことがなかなか伝えられないもんだな と、他人のプレゼン見てて思いました。

なんか、マジメですな、あるじ。

|

« 歴史がないといいこともある。 | トップページ | フリマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歴史がないといいこともある。 | トップページ | フリマ »