« いべんと終了 | トップページ | 子どもの頃の、あの思い。 »

2009/09/12

中国茶房8

イベントの終わった翌日くらい早く帰ろうと思ったのに、中央線が人身事故で止まってしまって復旧を待つことになったあるじ。

ヒマなので仕事してたら、でいじーとわたりに誘われ、中国茶房8六本木本店で飯でも食うことに。

ちなみに、イベント前日もイベント当日も夜遅かったので、眠気はピーク。しかもイベント当日の夜も飲んだし、ジツに健康的ですわ。

遅かったこともあってか、金曜の夜でしたがすぐ入れました。でも結構混んでた。

まずつまみ系。豆腐、ザーサイは美味しかった。ピーナツを油で揚げたやつは期待したような感じではなく、まあふつーであった。

20090911001

続いて、酸辣湯を注文。でいじーが中華の店に行くと必ず頼むスープ。これでその中華屋の良しあしを判断するというベンチマーク料理。

20090911002

でいじーは、酸辣湯がメニューにないと何も注文せず席を立つほどこのメニューを重要視しています。ふつー、中華屋の判断て、チャーハンをベンチマークにするのが一般的ではなかろーかと思うのですが(だって、酸辣湯ってメニューにない店あるよね、けっこう)。

20090911003

鉄板餃子。美味しいけどふつー。

20090911004

水餃子はものすげーいろんな種類があってたのしーす。トマト、高菜、ニンニクの芽、セロリなどの具を頼んでみました。まあ、どれもまずまず美味しいけど、ワタリいわく金曜日は客が多くてええ加減になってるせいか、週の最初の頃の平日に来て食うより味が落ちるというておりました。

そして結局この日も家に着いたのは3時過ぎ。

ええ加減おくさんに怒られそうであります。。。

|

« いべんと終了 | トップページ | 子どもの頃の、あの思い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いべんと終了 | トップページ | 子どもの頃の、あの思い。 »