« 2010年の目標 | トップページ | 親戚同士の集まりでふと。 »

2010/01/03

人生ゲーム

昨日、おくさん方の親戚同士の集まりに行って、おくさんの兄貴がこぞーどもに「ちょっと遅いクリスマスプレゼント」ということで、2008年にリニューアルされた「人生ゲーム」をくれました。

ちょっとやってみたんですが、基本的なやり方は何も変わらず、けっこう懐かしい感じでしたが、マス目に書いてあることは最近の世相を反映したようなことが書いてあって、なかなか面白いです。

それと、大人になってからの人生の前に、ジュニアステージというのが追加されてまして、この世に生を受けてから大学卒業して就職するまでのステージがありました。これをやってからこれまで同様のステージを続けると、まさに人生ゲーム。

ちなみに、開封後最初の結果は、ダントツトップでゴールしかけていた下のこじょーは、すべて決算したあとのゴール手前のマスで、25万ドルで宇宙旅行にでかけてしまい文無しで最初にゴール。

上のこぞーは意外と堅実に人生を歩み、ゴールしたのはビリながら株券や家など保有資産を計算した結果、ダントツ1位。

あるじはずーっとフリーターだったところ、ようやく仕事を見つけたのもつかの間、このトシになって自分探しの旅に出てしまい(妻も子供もいたのに・・・) 再びプータローへ。その後、ちまちまバイトしながら稼ぎつつも、借金がかさんで決算日に精算しきれず、初回にして早くも人生最大の賭けにチャレンジ。めで たく自己破産して開拓地行きとなってビリ。

まあ、さすがに自分探しの旅には出ないけど、人生最大の賭けに出ることにならないとも限らない今の世の中。。。

実は、地道かつ堅実に安定した中流生活を継続させることが、もっとも難しい生き方なのかもなーと、人生ゲームをやっててシミジミ感じました。

|

« 2010年の目標 | トップページ | 親戚同士の集まりでふと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年の目標 | トップページ | 親戚同士の集まりでふと。 »