書籍・雑誌

2012/11/15

読める本と読めない本-入浴編

最近、いろいろ本を読みたいと思ってまとめ買いしたのですが、まとまった時間が取れないので小間切れ時間をなんとかやりくりして読むようにしてます。

んで、入浴時間もそのひとつですが、風呂入りながらだと、読める本と読めない本があることに気づきました。

続きを読む "読める本と読めない本-入浴編"

| | コメント (0)

2009/09/30

読書の秋

さっさと今日の分のブログを書いてしまおーと思いながら、でもナニ書くべーかと。

と、考えているうちに日付が変った・・・。

そして、しばらくほっといたらこんな時間に・・・・

あー、そうだ。

いっぱい本を買いました。まとめ買い。

で、最初に読もうと思ってる本は、これです。


これ以外に、7冊買ったから、ちゃっちゃと読まないとねー。
読んだら感想文かきます。

| | コメント (0)

2009/06/24

1Q84

ものすげー売れたんですよねー。記事になるくらい。

US出張前に、在ベイエリアの知人に頼まれて買っていこうとしたら、4件本屋をまわってどこも品切れで勝っていけませんでした。

とりあえず買って読んでみよーとは思うのですが、これって、そんなに多くの人々と何かこう共感できるものがある内容なんでしょーか。

| | コメント (0)

2009/05/28

雲の種類と向こう側を知るために

会社で社内向けのクラウドワークショップをやることになり、昨日ちょっと買ってみました。

20090606cloudbook

大全とか書いてるから結構広くいろんな観点から書いてあるのかと思いましたが、最初の70ページを除いてはほとんど技術書って感じですね。

もともとの思惑からすると、ちょっと外してしまいましたが、これはこれで興味深く読ませてもらってます(まだ読み終わらない・・・時間がとれなくて)。

| | コメント (1)

2009/01/18

「脳にいいことだけをやりなさい!」  「は~い。」

とりあえず、熟読はしてないですが全部目を通しました。


んで、全部で21ある「幸せを呼ぶ脳の使い方」のうち、いくつかをやってみよーかと思いました。

続きを読む "「脳にいいことだけをやりなさい!」  「は~い。」"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/01/14

「脳にいいこと」ならやってみよーかのぅ。。。

昨晩、ツタヤで買ってきました。

まだ全部読んでないんですが、書いてる内容は、紛争地域とかよっぽど過酷な環境で生活してきた人でなければ、一度や二度は体験しているようなことが書いてあるので同調できるところは少なくないと思います。


それを意識して実行していく(という意思を少なくとも持つ)ことが大事で、全部はできなくてもできることから1つでもいいので実行し、継続しないことには自分自身で変化を体感できないんだろうなぁと思いました。

それと、「脳にいいこと」の中には、それをやることに抵抗を感じるものも少なくないのですが、最終的にはそれはすべて自分のためになるということが過去の体験上実感できる可能性があるものについてはやってみようと思いました。

とりあえず、今日から「うーん、おれって今日、幸せだったなー。」と思えることを、毎日3つ探して思い浮かべるようにしてみます。

全部読んだらまた感想を書こうかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/26

トニーさんの頭の中

先週の金曜日、4/22ですが、某大手ソフトウェアベンダーの「まいける」さんとのoff-site meetingの指定場所のすぐ手前に、紀伊国屋書店がありました。

ちと早かったのでぷらっと立ち寄ったところに、たまたま小栗左多里著「ダーリンは外国人(2)」など、の姉妹本で「ダーリンの頭ン中」という本を見つけました。これです。

darling-head

「ダーリンは外国人」は2巻ともウケたので、この本買おうか迷って試し読み(よろしくない意味の立ち読みではなく、あくまで試し読み。立って読んでたけど。)しようと思ったら、悩んでるうちに時間になっちゃったので買っちまいました。

んで、楽しく読んじゃいました。語学をこよなく愛す語学オタク、トニー・ラズロ氏のウンチクと思考を通して、英語や日本語を中心にその他の言語も含めた「???」について、気楽に笑って学べるところが良いですね。ワタクシのように字が小さいとか絵がない本を読み続けるのは辛いという人にはお勧めです。

ちなみに、コレより前に買ってブログでも書かせてもらったこちらの本は、論文ぽくて絵もないため悪戦苦闘中です。とりあえず斜め読みで1回完読しようとしましたが、それでも集中力が・・・・

コンナコトデハイケナイ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/08

ソフトウェア・ビジネスを考えてみる(ところ)

だいぶ久しぶりに書籍なぞ購入してみました。

「まつらん」(別名)さんのブログをみてて触発されたのかもしれません。

転職を決めた頃は、仕事的にはヒマになったのでこれをいい機会にと思い、結構買っては読んだりしたんですが、転職後は一気によゆーがなくなって、公私ともにイベントドリブンな日々を送っている間に世の中には「本」というものがあることを忘れてました。

んで、たまには本でも読まんとパーになるなーと思い本屋をうろついてみたんです。

多分、自分としては違う本買いたかったんだと思うんですが、手にしてカネ払ったのがこれ

4478374813

たまたま目に留まったんですが、パラパラながめてみたところ、ソフトウェア・マーケティングと名のつく部門に身を置くなら読んどいた方がいいかもと思って買っちゃいました。
※会社としてはハードウェアベンダー色が色濃いですが。

買っただけで読んだ気にならないよう気をつけたいと思います。。。
(でもなー、もう序文とあとがきだけ先に読んじゃったから、読んだ気になってる自分がそこにいたりして・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)